どこ日記。

タグ:ZD14-54mm

2019年02月22日。
OLYMPUSのプロ向けフラッグシップモデル、E-M1Xが発売開始だそうです。

色んなところで早くもレビューが上がったりしていますが、
現時点で自分が把握している情報をもとに、思ったことを書いてみます。

プロユースに耐えること、堅牢性を今まで以上にアピールするべく、
イデオンのような防水試験画像もあって、すごく本気を感じる訳ですよ。
P1010948_R

まぁ、画像が無くてもOLYMPUSの防塵防滴性能は半端じゃないのだけど、
画像があった方が、より信頼されるってもんよね。

ボディは細かい改善もキチンとされているようで、
シャッター、ダイヤルまわりは、E-5のような雰囲気で良さげ。
シャッターボタンの周りがダイヤルになっているよりも、
独立していた方が、回しやすいですね。

あぁ、E-5。懐かしいなぁ。
3E260833_R
重いけど、手にはしっくり来て持ちやすいカメラだったのよね。

ボタン配置を見ると、E-M1Mark2の縦グリ付き状態のように、
縦横で同じ位置に同じボタン、みたいな思想ではないのね。
P1010948_R

他社の縦グリップ一体型ボディも、そう言うものなのか?
あ、でも、マルチセレクター付いたから、撮影中は十字ボタンは使わなくていいって事か。
そうなれば、AEL/AFL、フロント/リアダイヤル、シャッターボタンが縦横同じなら十分よね。

モードダイヤルに「B(バルブ)」が出来たのも嬉しいポイント。
今までは、いちいちシャッタースピードを60秒以上まで回さないといけなかったから、
バルブ撮影とそれ以外の切り替えが面倒だったのよね。
せっかく、星撮り機としてのアドバンテージ(LiveCOMP)もあるんだから、
こういう作りって大事よね。

カードスロットもスライドオープンからロック機構付きに変更されたようで何より。
スライドオープンは不意に空いちゃいそうで、いつも怖かった。
せっかくの防塵防滴性能だから、ここもキチンと改善しておくのは好印象ですね。

しかし、EVFの解像度は残念です。
Panasonicより後発で低解像度なのは残念です。
本当に残念です。
しかし、反応や見易さはイイのかしら?
解像度=見易さではないとは思うのだけど、これは現物見てからかしら。

手持ちハイレゾ、やはり来たけど、ダブルTruePic爾了鯤らしく、
E-M1Mark2でのファームアップでは対応出来ないのか。
E-M1Mark2でのファームアップでは対応出来ないのかー。
E-M1Mark2でのファームアップでは対応出来ないのかーー。
ちょっと期待していただけに残念。
まぁ、使うのか?って言われると、使わない気もするんだけどね。

NDフィルタを電子的に実現する「ライブND」も、世界初の機能のようですが、
これも、ファームアップでどうにかならないかなぁ。。。
M.ZD7-14mmPROでフィルタなしで減光出来たら、すごくイイと思うのよね。
E-M1Mark2のファームアップで、載せてくれないかしら?

革新的と噂されていたバッテリースロットも、予想通り、トレイに入れる方法だったな。
P1010948_R

革新的って程でも無い気はするが、他社で採用が無いならカメラ業界では革新的なんだな。
重箱の隅って話ですが、バッテリーの向きがトレイの中心に向かって▲▼となってるのが気になる。
両方とも差し込む方向に向かって▲▲とするのが自然な気がします。

そして、強気の約350000円!おいらは見送り決定ですな。
さぁ、気持ちをE-M1Mark3に切り替えましょ。(笑)

そうそう、とるなら〜写真道楽道中記〜さんのサイトでレンズロードマップを見たのですが、
M.ZUIKOラインの超望遠が気になる〜。
帯がM.ZD75-300mmを超えてる!見た感じ100-400mmに見える。
Panasonicの100-400mmよりも安価でありながら、防塵防滴な100-400mmを期待したい。

また、M.ZUIKO PROのラインでも、M.ZD50-200mmPROやM.ZD70-250mmPROを
予定してるっぽいのも期待したい。
特に、70-250mmなんて、12-100mmと一緒に使うのに良い守備範囲じゃないかしら!

M.ZD50-200mmPROは、かつてのZD50-200mmの代わり?
でも、50-200mmがPanasonicで出ちゃってるのに今さら?
M.ZD12-100mmPROと使うと考えると、100-200mm域をカバーとな。
M.ZD12-40mmPROと使うと考えると、40-50mmが抜けちゃうな。
いや、ってゆーか、僕は標準レンズの望遠端が40mmは困る〜。微妙。
ロードマップでは、新標準ズームレンズの登場も予告しているけど、
帯が12-40mmと同じように見えるのよね。。。
M.ZD12-40mmPRO2で、レンズ手振れ補正搭載とか?それもいまさら微妙。。。
何が出るんだろう???
それより、M.ZD100mmMACROがないじゃんさー。
ってゆーか、収益性の高いPROレンズも大事なのはわかるけど、
一般の顧客が購入しやすい価格帯のM.ZUIKOラインを充実させるのも
もっと大事な気がするのになぁ。
10〜50mmの間に大口径単焦点レンズを複数出すって、
もうその辺りは、お腹いっぱいだよー。

ってことで、E-M1Xの機能が早いところ、
他の機種にも採用されていくことを期待します!(まだE-M1X発売前なのに。)
新機種もそうですが、可能であればファームアップでも!
手持ちハイレゾ、どうにかならないのかなぁ。

この年末年始、撮影以外で実施したカメラ関係の事と言えば、HDDの整理。
写真用に5TBのHDDがあるのですが、7年分の写真ともなると、
もういっぱいいっぱいになってしまいました。

2P262276_rfc

そこで、重要な出来事以外のお散歩系のデータは、
RAWファイルを削除することに。
あー、もったいないような、そうでもないような。。。
で、整理しながら、過去の写真を見返したりしています。
写真には、色々思い出が写っているなーと思いました。
たまに、こうして振り返るのも大事だな。
技術の向上も確認出来るし。

だいぶ容量が減ったので、2015年分くらいは持つかな。
そろそろ8TBのNASとか、本気で考えようかしら。。。

9日間の長い連休も、あと2日となりました。
火曜日の早朝ハス撮りとか、昨日の滝撮りとか、
それなりに撮影活動も出来て、充実の連休でした。
って、ニチヨウビも連休を締めくくる撮影に行く予定です!
気合いを入れて行かねば!

EM157042_rc_R

そんな連休中も、色々ネット上の情報が気になりますが、
「E-M1の新ファームウェアが登場?」って情報がすごい気になります。
ファームの内容は、情報が錯綜しているみたいですが、
勝手な希望を言うなら、ライブコンポジットがあればOKです。
ホントは、暗所や長秒時のノイズ軽減対策をして欲しいのですが、
きっと、センサーの問題で出来ないでしょうから。

そう思うと、E-M5にもライブコンポジットを搭載できる
ファームウェアを・・・と思ってしまうのですが、
ISO LOWとスモールAFターゲットのファームでいっぱいいっぱいなのかも。

とにかく、発売後のファームアップで機能を改善する姿勢は、
直接利益にはならないとは思いますが、メーカーに対する信頼や
カメラに対する愛着にも密接な関係にあると思うので続けて欲しいですね。

EM157053_rc5t_R

さて、明日はゆっくりイメージでも練ろうかな。

今日は早起きして、奥さんと清里に行ってきましたー!
天気は『雨時々曇り』的な感じで大変でしたが、
奥さんが背中を押してくれたお陰で、念願の滝を撮れましたよ。
天気悪いのに、足元悪いのに、『行こうよ!』っと言ってくれる奥さんが居て幸せです。

image


滝は、少し地味な場所にある千ヶ滝ってトコに。
最初は吐竜の滝ってのを目指してたんですが、バスの時刻が合わなかったので、
急遽、駅から歩けそうな千ヶ滝に行ったです。
ところが地図では分からない高低差に、行きも帰りもココロが折られそうになりました。
なにしろ、付き合ってくれた奥さんに悪くてね。。。
せめて良い写真を撮らなければ!な訳です。

そんな千ヶ滝は、意外と大きな滝で、迫力十分!
シャッター切りながら、ひゃっほーしちゃいました。

image


ND8とND400を持って行ってたので、ちゃんと両方使ってみる。
ちなみに、上のがND400のもの。
30秒露出独特のふんわり、幻想的な流れと、岩の黒さのコントラストが楽しい!
そして!ND8。

image


こちらは、かろうじて水の流れが分かる感じで、またかっこ良く撮れたかな、と。

で、大満足で帰ろうとしたら、NDを仕舞ったフィルターケースが行方不明に…!
あちこち探したのだけど見つからず、ND400とC-PLが無くなってしまいました。orz

でも、撮影後に無くしたのが、せめてもの救い。
最後にND400で楽しく滝を撮れたから、良かったと言うことで。

EM146916_rc


でも、『最後に』なんて書いたけどND400、C-PLは必須アイテムなので、また買わなきゃな。。。

今日は、奥さんの両親に新年のご挨拶。
ご挨拶のついでに、ちょっとお散歩カメラしました。

EM039538_rc_R

久し振りに、ZD ED50-200mmを持って出ましたが、
集中的に使ってみたいSIGMAの単焦点コンビもあったので、
気付くと、ほとんどZD ED50-200mmは使わず。。。
単なるおもりと化していました。

EM030031_rc_R


で、SIGMAの単焦点。
お散歩で使い易いのは、やっぱり30mm(35mm換算60mm)ですね。
60mm(35mm換算120mm)だと、僕の感性ではちょっと長いみたい。
積極的に使ってみたけど、なんかピンと来ない。

EM030063_R

やっぱり、周りの情報(背景とか)も入れ、主題をそれなりの大きさにしつつ、
適度な距離(2〜3m)で撮るためには、25mm〜30mmくらいが良いんだな。
60mmは、ポトレとかの方が活きる画角かも。
今度、試してみよう。

EM030095_rct

そういえば、今年はOLYMPUSからMZD25mm F1.8が発売になると言う噂もあるな。
35mm換算50mm。定番の画角ですね。
F1.8までの明るさでなくても、MZD45mmくらいの価格と画質で、
ちょっと薄めに作ってくれると嬉しいんだけどなぁ。

このページのトップヘ