どこ日記。

タグ:LUMIX_G20mm

どこ夫婦。は一昨日5月13日に、結婚15周年を迎えました。
水晶婚式というのだそうです。

1M157740_rc

いつも隣で笑顔でいて、前向きな奥さんに本当に感謝なのですが、
僕たち夫婦を支えてくださる二人の両親、きょうだい、友人、
周りの皆様にも、感謝、感謝、大感謝なのです。

1M157754_rc

これからも、二人で支えあいながら、仲良く笑顔で楽しく生きていけたらって思いますので、
娘ちゃんともども、皆様どうぞよろしくお願いいたします。



次の〇〇婚式は、20周年の磁器婚式になるようです。

流し撮りって、『しっかりカメラを構えて、腰を中心に上半身を等速で振る』のが
良い感じかと思っていたのだけど、軽いカメラ・レンズを使っている時は、
それがちょっとやり辛くない?って思ったんですよ。

そして、ファインダーを覗くよりも、ウエストレベルでカメラを構えて、
チルトさせた背面液晶を見下ろしながら流す方がやり易いのでは?
そんなことを今日、街中を歩いてる最中に、ふと思いついたので、
実験してみた。

1M147649

そしたら、明らかにウエストレベルで構えた方が流しやすい!
上の写真は、シャッタースピード1/10秒でも、狙った後タイヤがしっかり止められている。
さすがに、飛行機撮るときにウエストレベルで構えるのは、
環境的に無理だと思う(そんな下から撮れる場所じゃない)けど、対クルマには十分使えそう。

もし、流し撮りが苦手な人が居たら、試してみて。

もう36年も前に卒業した小学校。
なぜだか卒業アルバムを失くしてしまい、もううっすらした記憶でしか、
あの頃を思い出せないのかと思ったけど……。

昨年末に急に思い立って母校に連絡。
卒業アルバムを見せてもらえないかとお願いしたところ、
まずは「アルバムがあるかを確認する」とのことで、待つこと4か月ちょい。

あまりに遅いので再度連絡したら、折り返しの連絡先を紛失していたとのことで、
そんなんでいいのか?と思ったけれど、とにもかくにも、
満を持して、卒業アルバムを見せてもらえることになりました。

1M127601

実際の卒業アルバムは、卒業文集という体になっていて、
写真はそれほど多くは無く、生徒一人ひとりの作文が1ページずつ、
そこにクラスで考えたページが数ページ、という構成。
僕が小学生の頃は1学年200人近い生徒が居た(40名×5クラス)ので、
文集もすごいボリューム。

とてもじゃないけど、卒業時点で他のクラスだった友人の分までは読めなかったけれど、
同じクラスの友人の分、読ませてもらいました。
自分の文も読んでみたけど、性格は今と変わらずだな、と思って面白かった。

毎年、4月くらいにフィアット500c(愛称:チンクちゃん)の点検があるのに、
販売店から連絡が無いなぁと思って、気付けば5月。
あれれ?と思ってフロントガラスにあるシールを見てみたら、
なんと4月末で車検切れ!

こいつは困った。
ってことで、対応を確認した所、自賠責保険が切れていなければ、
自治体で仮ナンバーを取得すれば、車検が出来る工場まで自走が出来るとのこと。
わざわざ、ローダーをチャーターしたら高額になりそうって思っていたから、
これは助かる!ってことで、仮ナンバーを取得してみました。
前に自分で車検を通したこともあるから、この程度は簡単よね。

1M127577

無事に車検・整備をしてくれる工場までチンクちゃんを持って行けたので、
まずは点検・見積もりを待ちます。
予約も無くいきなりの持ち込みだったので、お日にちは掛かりそうですが、
そこは仕方なしです。

ちょっと反応が悪くなったコントローラーも新調して、
明日からゴールデンウイーク前半戦が始まる。

P1200430

あとは、PS StoreがGWセールでPS+を割引販売開始してくれるだけでいい。

ただ、ただ、それを待っているの。

学生時代から憧れて、社会人二年目に購入したクルマ、ユーノスプレッソ。

マツダがバブルでちょっとおかしかった時代。
2か月だけ世界最小だったV6エンジンは、ちょっと大人っぽいフォルムと違い、
意外と元気よくいい音で回った。

このマイナー車をいじることで、クルマの整備や構造、塗装など、
色々な知識を得ることが出来た。
今の僕を作ったクルマだ。

プレッソのデビューは1991年だから、もう四半世紀以上前のクルマ。
それでも、このデザインは色褪せないよな。(個人の感想です。)

P1200422_rc

近所の中古車販売店に入庫しているのを見かけて、あの頃をちょっと思い出した。
あの頃、クルマが楽しかった頃に、20代だったことは本当に良かったと思う。
今の子は、クルマの楽しさをあまり知らないだろうからなぁ。。。

もったいない。

いやー、とんと映画館に行ってない僕ですが、
6月に観たい映画がありまして、前売り券をゲットしましたよ。

P1200425_rc

48歳にもなって、と言う人もいると思いますが、
年齢なんてどうでもいいんです。

見守りたい初恋が、そこにあるんだから。

ダルくなっちゃいますよね、変な時間にうたた寝しちゃうと。

P1200364_rc

夕方ちょっと横になって調べものしてたら、
うっかりそのまま寝てしまい、一時間も寝てなかったのに、
身体がダルい、ダルい。

夕方、身体がダルいと、なんだか一日中ダルかったような気になるわよね。

ここんところ忙しいこともあり、
あまり気持ちがゆっくり出来てなかったような。
娘ちゃんも、ちょっとお疲れ気味の様子。

P1190833

この土日はGW前にゆったりと過ごして、
気持ちも身体も休めようかな。

スクラッチ宝くじの話じゃないですよ。

P1190849_rc

色々なものを手に入れるために、
人は、身や心を削っているって話ですよ。
そうでない人もいるでしょうけど、そういう人も多いはず。

そのバランスが崩れなければ、良いのだけど。。。



生きてくって大変ね。
もっと、のほほんと生きていきたいわ。

先日、GX7mark2で手持ち夜景撮影をしたのですが、
ちょっと歩留まりが悪くて、うーんと思ったのです。
当日は軽量に行きたかったので、GX7mark2をチョイスしたのですが、
オリボディの方が良かったか?と。

しかし、軽量を考えるとE-M10mark2になるけど、
そうすると手振れ補正効果はGX7mark2と同じ4段分。
スペック的には同じなのか……。

P1200176_rc

体感的にはもっと歩留まり良くてもイイ気がしたんだけどな。
E-M1mark3やM.ZD12-100mmPROの狂気のような手振れ補正になれてしまい、
ちゃんと構えられなくなったのかなぁ。。。
老人になってきて、震えでも来たのだろうか。

今度、E-M10mark2とGX7mark2で比較してみるか?

本日の最終予選……惜しかった……っ!

今日も笑顔全開。
楽しいダンスで会場を盛り上げましたが、惜敗っ・・・。

P1190962_rc2

でも、その悔しい気持ちが、次に繋がるチカラになるはず。
とりあえず、お疲れ様でした。
ちょっとゆっくりしましょう。

今日は、娘ちゃんが所属する劇団が主催するダンスコンテストの予選会。
家族で応援に行きましたよー。

娘ちゃんは、家出る直前まで姿見の前で振りを確認したりして、
予選突破を目指して頑張りました。

1M097241

結果は後日発表ですが、予選と言えどもレベルは高く、
中には凄いセンスを見せつけてる子供もいたりして、感心しちゃいます。

そして、頑張った娘ちゃんは、今日の演者の中で一番の笑顔でした。
技術的には色々課題はあるのですが、何しろ楽しんで踊っているのが伝わる、
終始笑顔のパフォーマンス。

写真とかもそうですが、外に発表するものは、
いかに作り手が楽しんでやっているか、
見た人に楽しんでもらいたいかを伝えるのが大事だと思う。
そして、見ている人を笑顔に。。。

ちょっと勢い余ってよろけた部分もありましたが、
笑顔で踊って、見ている人を笑顔に出来たので、今日の娘ちゃんは100点満点でした!

踊っている様子は撮れないので、開場前に僕がスイーツを愉しんでいる写真を。

ネットの記事で見かけてから気になっていた
サイゼリヤの期間限定メニュー、ラムのランプステーキ。
終売になる前にと、今日のランチに食してきました。

P1190790_rc_R

1000円と、かなりお手頃価格ですが、
そこはサイゼリヤですから、クオリティもきっと期待を裏切らないはず。。。

で、出てきたラムランプステーキは・・・!

P1190804_rc_R

ちょっと写真よりも小ぶりで、鉄板のジュージューした熱さは無かったですが、
付け合わせの野菜も無く、調味用の塩とスパイスが付いてるだけの思い切った盛り付け。
ミディアムレアで焼かれたお肉は、とっても美味しそうだ。。。

P1190807_rc_R

そして頂くラムランプは、脂身と赤みの境のスジについては、
備え付けのナイフでは切りづらい硬さがあったものの、
赤身のお肉は肉汁に溢れ、臭みも無く、とってもウマウマ。
脂身もスジ以外はプリプリで、噛むと旨味が口の中に広がります。

添付の塩をちょっと付けて食べると、脂もサッパリと頂けますし、
バーベキュースパイスは、パンチがある味にと、味変も良い感じ。

気になった時に、気になったものを食べるってのは、楽しいものです。
まぁ、高級レストランで食すようなレベルではなく、
庶民派の味なんだとは思いますが、このラムランプステーキは大満足でした。

OMDSが15日に新製品発表会をオンラインで開催するらしい。

P1190061_rc_R

どうやら、新しいカメラボディが登場するようだ。
OM-1とも噂されているその新製品、
高感度耐性を大幅に改善する積層型CMOSセンサーを採用し、
AFの性能向上も期待できるようだ。

星撮りに活躍しそうなアストロトレーサー(星追尾)機能もあるようで、
天の川とか撮りやすいカメラになりそう。
うー、欲しいなぁ。さっそく気になるなぁ。

2022年はダムを2基以上訪問するのだ!
そういう目標を立てたのだ。

P1190180_rc_R

ダムカードの配布に制限がある場所もあるけど、
ダムカードも集めるのだ。

残り9%。
残量にビックリして整理を始めたんですが、
HDDレコーダーって、録り溜めし過ぎちゃいますよね。

P1190152_rc

観るために確保できる時間以上に、録画しちゃう……。
一定量を超えたら、自動的にBlu-Rayディスクに退避してくれる機能が欲しい。

さて、最近iPadを有効活用出来てないなと思っていたのですが、
その最大の要因が、iPadのデータ容量。
現用のiPad Pro購入時には、iCloudや外部メディアを基本の保存場所としていれば、
本体の容量はそんなに要らないだろうと思っていたのだけど、実際はそうでもなかった。
そもそも色んなアプリを入れていればデータ保存に使える容量は10GB以下になるし、
今、僕がカメラで使っているSDカードは、64GBが基本になっているので、
カード1枚分丸々インポートできないのは、結構不便だったんですね。
例えば、出先で撮影して、帰りの電車の中でRAW現像をしようとしても、
まずはSDカードの中から、RAW編集するファイルを選んでインポートしないと、
本体に保存できないし、それをチンタラやっていると出先でRAW現像できる意味があまり無い。
やはり、都度都度インポートした画像を消すとしても、
最低でも100GBくらいは空き容量がないといけないのだ。

P1190421_rc_R

そこに、娘ちゃんのプログラミング学習教材として、iPadを使いたくなったこともあり、
iPad Proを買い足すことにしました。
あまり予算も無いので、中古の10.5インチ版(2017年モデル)を探してゲット。
容量は256GBモデルとしました。容量が8倍になったぞ。

P1190426_rc_R

ってことで、今までよりもiPad版Lightroomを使う頻度が上がることを期待してる。
自分がどう使うかだから、期待してるって変か。。。

今日は、宮城と兵庫のお友達とお散歩カメラを。
インターネット時代のお散歩カメラは、それぞれが別の場所でも、
Facebookでアレコレ会話したり、途中で写真を上げたりして、
みんなで繋がりながらのお散歩カメラ。

今日のお散歩カメラは、お友達が最近パンケーキレンズを購入したので、
パンケーキレンズ縛りにしました。
お友達はフルサイズ40mm(Kマウント)とAPS-C20mm(Eマウント・換算30mm)、
だったので、僕はLumix G20mm(換算40mm)をチョイス。

P1190079_rc

それぞれが、近隣の気になる場所をお散歩しましたが、
僕は通勤ルートを途中下車にしましたよ。
なぜなら、気になるパンケーキ屋があったから。

そう、パンケーキでパンケーキを撮る。
駄洒落なのだ。

昨年、色々なものをポチっとしましたが、買って良かったカメラ関係じゃないものベスト5を。

■第5位:Macintosh Philosophy FLIP UP眼鏡
o5

これですね。
普段使いで眼鏡を考えた時に、カメラを使うことも考えて、
レンズを上に跳ね上げられる眼鏡をアチコチさがして、
やっと見つけたモデル。
実際には、縦構図でカメラ使うときには結局邪魔だったのですが、
メガネを置く場所を考えずに、跳ね上げるだけで裸眼で見られるのがすごく便利!

■第4位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)折りたたみ 火おこし器
o4

結構何度もBBQするようになると、火起こしを如何に快適に行うかが重要になってくる。
そして、その回答がこれだ。
火起こし器に炭をポイポイ入れて、着火材に火をつけて置いとくだけで、
どんな炭でも簡単に着火できる優れもの。
火起こしが楽な分、他の作業が出来ちゃうので、
BBQがより楽しくなります。もう手放せませんね。

■第3位:TOYOTA SIENTA FANBASE G
o3

新車注文後、納車まで3か月も待ったのは初めてですが、
クリスマス前にやってきた新たな相棒。
何と言っても、100V電源が使えることと、社内泊が出来るほどの室内空間ができることが
これから家族の休日を、すごく楽しくしてくれそうです。

■第2位:FiNC オリジナル体組織計 SmartScale
o2

ダイエットには毎日の体重をきちんと記録することが重要。
そして、それは出来るだけ簡単に出来ると継続しやすい。
ってことで、FiNCアプリと連携して、快適に測定・記録が出来るこの体組織計が、
僕のダイエットに大いに役立ってくれました。
まだ目標体重まで落ちてないので、これからもよろしく。

■第1位:Apple AppleWatch series3
o1

ダイエットに大事なのは、何と言っても運動は欠かせません。
そして、僕はウォーキングをメインに行っているのですが、
その歩数計測などの記録にAppleWatchが役立ってくれています。
また、睡眠時間の記録や心拍の監視など、密かに僕の健康を見守ってくれているらしい。
時計としては、ついついスマホを見ちゃうので、役立ってるか疑問ですが、
健康維持の意識を常に持つ、という意味では大変意味のあるアイテムになっていると思います。

本当は年末にやりたかったネタですが、2022年になってしまいました。

2021年、買って良かったもの。カメラ編です。
色々細かいものも買ったのですが、良かったもの上位5つを。

■第5位:OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED8-25mm F4.0 PRO
c5

フィルターが使えないM.ZD7-14mmPROと入れ替える決心をしたのが、
発売後ちょっとしてからだったのですが、すぐに品切れになってしまい、
かなり待っての入手となりました。
フィルターが使えることと、沈胴機構の採用により、
超広角ながらも気軽に持ち出すことが出来るレンズです。
また、望遠端が25mmというのもとっても便利なところで、
F4通しのF値と相まって、レンズ交換が難しいシチュエーションで活きる、
便利なレンズになっています。もちろん、描写もなかなか良いです。

■第4位:Pixco 25mm F1.4 C-mount
c4

これは、とんでもなく面白いレンズ。
トイレンズのような味のレンズを探していたところ見つけたレンズで、
かなり簡素な感じの作り。
3000円未満で買えちゃうので、画面端まで精密に写すことは出来ませんが、
特徴あるぐるぐるボケと、ゆるいマニュアルフォーカスで、
写真を楽しく撮ることができます。

■第3位:Panasonic LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.
c3

最近流行りの20mmレンズ。
このLUMIX G20mmは、m4/3のレンズ群の中では、比較的初期のモデルですが、
使ってみると換算40mmの「ちょっと注目」な画角が良く、
F1.7と明るいレンズであることで、室内外でも「使える」レンズです。
また、小型軽量なパンケーキレンズなので、GM1などの小型ボディと組み合わせれば、
最強のスナップシューターにもなります。
購入してからというものの、いつでも使えるように、
パンケーキ型のポーチに入れてカメラバッグにぶら下げてあります。

■第2位:FUJIFILM X100T
c2

APS-Cセンサー搭載で、スタイリッシュなレンジファインダースタイル。
最大の特徴は、光学、電子の切り替えが可能なハイブリッドビューファインダーで、
EVFの使い勝手と、OVFの速写性をシチュエーションに応じて使い分けられるのが便利。
固定式ながら、設定するF値で描写が面白く変化するレンズも、
僕をはじめ、多くの人を魅了する要素だと思います。

■第1位:OLYMPUS OM-D E-M10 Mark
c1

一番最近購入したボディで良く使っているからって理由も無いことも無いですが、
フラッシュやWi-Fiも内蔵していて、小型軽量のEVF搭載ボディで、
今まで使っているE-M1Mark3やE-M5Mark2と、ほぼ同じ使い勝手。
これは、ホントに優秀よね。
これを買うなら、シャッター数の多いE-M5Mark2を修理しなくても良かったかも?
と思わせる機能充実ぶりは、さすが下剋上を気にしないOLYMPUSよね。

さて、次回はカメラ以外の買って良かったものを紹介します。

はい、あと1日で今年も終わってしまいそうですが、
今年中にやらなきゃいけないことが、アレコレ終わっていません……。

1M305720_rc

年賀状も今年の10枚のチョイスも終わってなーい。

1M305393_rc

確かに、年末年始の休みが土日に食われちゃって、
連休が少なく、時間的に余裕が無いってのもありますが、
そもそも前もって準備をしたりする気持ちの余裕が無かったのよね。

うーん、おいらは計画性が無い……。
すまぬ、すまぬ。

今日は、仕事納めでした。
今年も一年頑張りました。
年末年始の休みは、リフレッシュしたいと思います。

1M264787

しかし、6日しかないのよね。お休み。
もっとお休み欲しいよぅ。

昨夜はケーキ無しのタコ焼きパーティでクリスマス♪

って、思ってたのですが、それはウォーミングアップみたいなもんで、
今日が本番だったようです。

5M251563

奥さんがパエリアを作ってくれて、ケーキも登場。

5M251611

今日はメリークリスマス!でした。
ちょっと目方が増えるのが心配になってきたので、
夜は冷えるが、少し走ってこなければ。。。

チャル子さん(ポルテ)に乗れるのは、あと一週間。
今日は朝から洗車をして、家族とチャル子さんと一緒に動画を撮ってきましたよ。

ポルテは、前期型のポル子さんから後期型のチャル子さんへと、
同型のクルマに乗り換えるというチョイスをするほど、気に入ったクルマでした。
もう少し大きなバンにも負けない程の大きさを誇るスライドドア、
それに組み合わされる低床フロアで、乗り降りのしやすさは国内随一。

1M113846_rc_R

そして、全幅1695の5ナンバーサイズ。
室内高も1380mmと、小学3年生くらいまでなら、まっすぐ立てる高さです。
もうね。パッケージングが秀逸だと思って買ってみて、
使ってみて、それを確信したクルマでもありました。
これを商品化して、ヒットさせたんだから、トヨタは流石よね。

1M113842_rc_R

エンジンは、あまり低燃費な感じではありませんでしたが、
パワーは車格に対して十分で、視界も広々、小さい子がいる家族にはピッタリのクルマでした。

1M113896_rc2_R

今回、子供が大きくなってきたことと、下取りとかの金銭面とかを考えて、
乗り換えることにしましたが、ポルテは本当に良いクルマでした。
今度のシエンタは、どうかな?
試乗では、ガソリン車、ハイブリッド車とも、パワーの無さが気になりましたが、
車中泊も含めて、使い勝手は良さそう。
楽しい生活に一役買ってくれることを期待しています。

今日は、水彩画の個展に行ってきました。

個展を開いたのは、社会人一年目の就職先で大変お世話になった上司で、
以前にも一度、作品を観に行ったことがあったのですが、
その時はお会いすることが出来ず。

今回、結婚式以来、15年ぶりくらいに会うことになるのですが、
会えていなくても年賀状のやり取りだけでなく、
FacebookやInstagramで繋がっていることもあって、
そんなに会ってない感じがしないのも今の時代よね。

今回は、50点もの作品を展示しているとのことで、とっても楽しみ。
ネットで作品の画像を見たことはありますが、
やはり直接絵を見るのとは違うだろうし……。と思って。

1M271677_rfc_R

そして、家族で会場に行くと、そこには相変わらずダンディな元上司が!
変わらぬ優しい笑顔で迎えていただけました。
他のお客様との対応の合間で、色々とお話も出来て感動っ。

そして、作品たち。
人柄が出てるなぁって感じの、優しいタッチと淡い色で、
人物画にしても、風景画にしても、とても素敵な訳ですよ。
色々感動を言葉にしたいが、語彙力が……って。

写真も表現に人柄が出るなぁって思うけど、
絵って、機械とかを介さずに自分の感覚を出力するから、それ以上に出るわよね。

会場を後にした僕は、そのままお散歩カメラに入るのは、
当然の流れよね。(笑)

twitterで見かけてから、ずっと読んできた漫画。

コンビニで君との5分間。

コンビニでバイトしている高校生柴崎くんと、
そのコンビニの常連であるOLさんの、恋の物語。
背丈の差、年の差もあって、二人の想いはどうなるのかと、
ドキドキしたり、ニヨニヨしたり、楽しく読んできましたが、
本日発売の第6巻で、最終回を迎えました。

1M251153_rc

ネタバレはダメなので書きませんが、きっとこの漫画のファンには、
大満足なラストだったかと思います。
大好きな二人が、二人らしいカタチで、ラストを迎えられたことに感謝。

人気が出てくると、変にストーリーを引っ張ったりして、
楽しくなくなってしまうこともありますが、
この漫画は、ちょうどよいサイズでストーリーが完結し、
凄く読み終わった後の気持ちが良い。

僕的には、2021年、最高オブ最高の漫画だった。

mixiで出会ってから仲良くしている写真お友達2人と、
前々から「3人で写真展をしたいねー。」って話をしていたのですが、
3人の居住地がバラバラなこともあり、全然具体的な話をしてこなかったのです。

しかし、ここにきて、ちょっと話が盛り上がってきて……。

1M210549_rc

2022年の目標ってことで、写真展をやってみようってことに。

居住地が離れていることもあるので、色々やり方を考えないとですが、
進めてみようと思います。
拙い写真ばかりですが、どうにか見てもらえる写真をセレクトせねば……。

ん?テーマを決めて新しく撮るって可能性もあるな。




とりあえず、3人で色々話あってみようと思う。
キッカケを作ってくれたお友達に、感謝なのです。

発売日から2,264日遅れましたが、E-M10Mark2のファーストインプレッションを。

P2170842_R

E-M5Mark2の半年後に発売されたE-M10Mark2は、
E-M5Mark2と同じくライブコンポジット(比較明合成)や1/16000秒の電子シャッターにも対応。
防塵防滴対応こそ無いが、EVFとフラッシュを内蔵して約400gと軽量。
グリップが小さいので、大きなレンズを合わせて使うには厳しいものの、
小型単焦点レンズを着けてのお散歩カメラに最適な一台です。

P2170889_R

背面液晶は二軸可動ではなく、チルトのみですが、
縦構図を頻繁に使わないなら、逆にチルトの方が素早く使えると思います。

P2170863_R

OM-D系統なので、前後にコントロールダイヤルがあり、
マニュアル露出も素早く操作が可能。
本体の小型化のためか、E-M5よりダイヤルは小さめですが、
滑り止めのローレット加工もしてあり、操作性は悪くないです。
ただし、個体に因るのかもですが、ローレット加工のエッジが立ちすぎていて、
指当たりがちょっと痛いかも?女の子だと爪が当たるとマニキュアが傷ついたりしそうな感じ。

P2170878_R

一日お散歩カメラで使ってみて、軽さはとっても良い感じだったし、
レスポンス含めて、E-M5Mark2と遜色ない印象。
防塵防滴や追加グリップ、ハイレゾショットが必要な時にはE-M5Mark2、
普段使いにはE-M10Mark2が良いのかなって思います。

P2170893_R

デジタル製品は後発品が価格的にも性能的にも有利ですが、
それぞれメリット・デメリットを理解して、使い分けられればと。



何より、新しい子を使うのって、楽しいわよね。(笑)

僕がマイクロフォーサーズ使いになったのは、
仕事の関係で関係のあったOLYMPUSの一眼、E-500をチョイスしたのが始まり。
E-500でフォーサーズ使いになり、その後機材は充実していき、
E-P1からマイクロフォーサーズへと徐々に移行していくことになった。

購入後、一眼カメラのことを知っていくにつれて、
「APS-Cのメーカーを選ぶべきだったのかも。」と悩んだりもしたが、
フォーサーズの当時から現在まで「システムが小型軽量」という部分で
マイクロフォーサーズは最適解だったと思う。

P2170903_rfc

持ち出さなければ、カメラを持っている意味が無い。
僕のカメラの使い方は、主にスナップ的なお散歩カメラであり、
常にカメラを持ち歩くことが重要なのだ。

1M140117_R

もちろん、マイクロフォーサーズには高画質なレンズ群があり、
超広角から超望遠まで広く本気撮りをするには、E-M1Mark3のようなカメラが頼もしい。
でも、普段使いはE-M5Mark2やGX7MK2、GM1だったりするのだ。
そう、軽さは強力な武器になる。

1M140207_rfc_R

そして、ふとしたキッカケで出会ってしまった小型軽量な子、
E-M10Mark2が我が家にやってきたのだ。
E-M5Mark2やGX7MK2も、軽量でファインダーが使えるカメラではあるのだけど、
出会ってしまったのだから仕方ない。(笑)

1M140181_R

より一層小型軽量なE-M10Mark2は、使い慣れたUIとファインダーと内蔵フラッシュで、
お散歩カメラを、より楽しくしてくれるに違いない。

今日は、人間ドックに行ってきましたよ。
胃の検査を内視鏡を選択したから、予約から数ヶ月待ちましたよ。

そんなこんなで受けた胃カメラ。
いままで受けた経口内視鏡では、カメラを飲み下すのに凄く苦しい思いして、
涙もよだれも、ボロボロだったので、今回は経鼻内視鏡をチョイス。

ところが。。。

P1180748_rc

経鼻でも喉の奥の違和感がすごくて、結局、結構むせてしまって、
涙もよだれもボロボロで。。。
誰よ、「経鼻は楽だよー」って言ったの。
全然ツラいじゃんよ。

仕方がないので、受診後のランチはデラックス海鮮丼にしましたよ。
美味しくて良かった。海の幸は、素晴らしかった。

無線LANは便利だし、最近の無線LANは高速通信が可能だ。
最終的に、端末には無線LANでの接続になるんだけど、
我が家の構造と親機の設置場所の制限から、
端から端まで十分な強度で無線LANが使えない。

P1180657

特に無線を安定させたいヘルシオちゃんとガス給湯器さんは一階の一番奥で、
親機のある二階奥からすると真逆の位置。
階段の下にWi-Fi中継器を入れてはいるけど、あまり安定しないのよね。

ってことで、手っ取り早く安定した通信を実現するには、
有線LANを一階に引いてしまうのがイイ。
ってことで、20mのLANケーブルを購入してみた。

ケーブルは、室内を這わせたくないので、思い切って一度屋外に出してみる予定。
本当は電話の配管を使いたかったんだけど、電話と光ケーブルで、もうパンパンなのよね。

とりあえず、工事日は未定。
勢いがついた休日に、一気にやってみようと思う。

今日、いつもスーツ着るときに使っているベルトをちょっと短く切った。

P1180615

そう、痩せてきたので、最短の位置でもユルユルになったのだ。
切ったって言っても2cmくらいなもんだけど、着実に痩せてきているのだ。
木曜日の人間ドックが楽しみだ。

本日は、なんとお誕生日でした。
先日、家族からプレゼントも貰っていたので、
パーティ的なものはいらないかな、と思っていたのですが、
ランチに庭で肉を焼くことにしました。
火起こしに慣れてしまうと、気軽に炭火で肉を焼きたくなるですね。

P1180565_rc

ってことで、今日は豚肉と牛肉、それぞれ少し厚めの肉を、
塩コショウで美味しくいただく宴にしました。
豚肉はレアって訳にはいかないので、きちんと焼きましたが、
良い豚さんに巡り合えたので、ジューシーでウマウマ。

P1180592

牛さんは、大好きなレア目に仕上げていただきます。
柔らかくて口の中いっぱいに幸せが広がりましたよ。

レストランとかで良い肉を食べるのも、特別感があるけど、
自分の好きな感じに肉を焼いて食べる、庭でのBBQは格別の美味しさだに。



これからの一年も、家族みんなで健康に、笑顔で過ごせますように。

我らがOMDS(オーエムデジタルソリューションズ株式会社)が今日、
新しいレンズロードマップを公開した。



追加されたレンズは、M.ZD20mm F1.4 PROとM.ZD40-150mm F4.0 PROの2本。

先日、レンズについてのアンケートがOMDSから届いて回答しましたが、
その中で『この先、発売してほしいレンズは?』の設問で
M.ZD40-150m F4.0 PROが挙がっていたので、特に驚きはしなかったけど……。

なぜにOMDSは40-150mmという焦点距離にこだわるのか。

以前のフォーサーズシステムでは、中級(竹)レンズに12-60mmと50-200mmがあり、
その2本が重宝していたのですよね。
が、マイクロフォーサーズでPROレンズ群が発売した時、
なぜか望遠は40-150mmで、50-200mmにはならなかったんですよね。
F2.8通しにこだわった結果なのかも知れませんが、望遠端が150mmでは気持ち短くて。
一応、x1.4テレコンも同時発売で210mm F4.0相当にはなりましたが、
それはちょっと違うのよね。
ってことで、使いやすさで50-200mmってのは要望が多いと思ったのですが、
今回発表されたのは40-150mm F4.0……。なぜだ?

しかも、ロードマップをよく見るとテレコンが使えないようだ。
(テレコン対応しているレンズは、薄いラインがテレコン使った焦点距離まで引いてある。)
公開された画像や公式Twitterの発言では、小型軽量を匂わせているが、
小型軽量なM.ZD40-150mm F4.0-5.6があるのに、F4.0通しにそんなに要望があるのか?



それなら、M.ZD50-200mm F2.8-3.5 ISを、防塵防滴で非金属鏡筒で軽量にして、
ZUIKO Premiumのラインで出してもらった方が、人気出ると思うんだけどなぁ。。。
(F値が固定じゃないのと、金属鏡筒じゃないので、Premiumライン。)

詳細不明のTelephotoZoomが2本とも残っていて、
どちらかが50-200mmっぽい感じもするから、遠い将来に期待、かな。

そして、もう一本のレンズ、M.ZD20mm F1.4 PRO。
20mmは確かに使いやすい画角で、Panaでも人気のレンズがあるし、
明るい単焦点のシリーズで17mmと25mmの間を埋めるのはアリだと思うのですが、
それなら、手頃でそこそこ明るい超広角の単焦点を出して欲しかったなぁ。
PROレンズなら単価はそれなりに高価だから、売れると会社も潤うのかもだけど、
やはりPremiumのラインで9mm F2.8とかが良いんじゃないかなぁ。。。
レンズの単価を上げるか、本数売れるレンズにするかは、
判断難しいところだと思いますが、僕くらいのレベルのアマチュアだと、
10何万もする単焦点を買うのは躊躇しちゃうんだよなぁ。

3M282568_R

とりあえず、今のレンズロードマップに載ってるレンズだと、
欲しいのはM.ZD100mm Macroだけかなぁ。。。

アマチュアカメラマンあるあるだろうけど、
自分の写真を見た人から、『撮って欲しい』って依頼されると、
すごく嬉しくなりますよね。

P2170536_rct

特に人物写真は、「その人を知る人に、イイねって思ってもらえる写真」を
心掛けて撮っているから、嬉しさもアップ。

当初、話をもらった時は、仕事で予定が入れられなさそうだったんだけど、
ここに来て、大丈夫そうになったので、聞いてみたら他に依頼はしてなかったようで、
それじゃ、撮らせてもらおうってことに。

撮影は11月になるんだけど、期待に応えられるように、頑張って撮影せねば。
プレッシャーもあるけど、ルンルンな気持ちでもある。

2年前の今日。

みんなのクラウド防湿庫、マップカメラが行ったセールによって、
うっかりPanasonic LUMIX GM1Kをポチッた日です。

最近、ちまたでGM1が注目を集めているようで、
その小ささが絶賛されているところをみると、
なぜだかニヨニヨしてしまいます。

P2170527_rct

結局、GMシリーズは長くは続かず、現行機種で同じコンセプトのボディは無くなったけれど、
m4/3の究極の製品の一つであると思っているので、再注目されるのは嬉しい。
小型なので、電池の持ちやら操作性やらでデメリットはありますが、
それを補って余りある携帯性。m4/3使いなら一台は持っておくべき???

何世代か前のセンサーでボディ内手振れ補正もありませんが、
条件悪くなければ結構いい画が撮れます。
これを発売できたPanasonicは、やはりすごいし、
OLYMPUSがm4/3の開発発表時にこういう機種のモックを出してて、
好評だったんだから、そういう機種を最初に投入していたら、
m4/3の未来は、大きく変わっていた気がするのよね。

とりあえず、今でもGM1はとっても良いカメラなのだ。

今日、帰宅する際に乗ったバスで聞いた。
バスを降りる前、運賃を一万円札で支払おうとした女性。
バスの両替機は千円紙幣しか使えず、運転手さんも両替はできない。

代替手段がない中、運転手さんが告げたのよ。

『次回、バスを利用する際に事情を話して、今日の分の料金も支払ってください。』と。

P1160990_rc_R

話には聞いたことあったけど、本当にあるんだな。

あのお嬢さんは、次回のバス利用時にちゃんと支払ってくれるだろうか。。。
今日は支払っていないけど、特に身分証の確認もされたわけでもなく、
なんの証拠も残らない。

すべては、彼女の「良心」に掛かっている!

仕事終わってからウォーキング。
ふと気づくと、日没時間が早くなってきているね。

P2170563_rc

がっつり歩いていると、家着く前に真っ暗になっちゃう。
この前まで19:30過ぎまで、明るかった気がするのに。。。

体温のような気温が続くようだけど、もう秋が近づいてるのね。

緊急事態宣言なんて知らんわ!
ワイは行きたいところに行って、やりたいことをするんじゃ!

DSC00890

オトナだから、そんなことは言えないけど、
もっと自由に行動したいー。
僕の人生にあと何回夏があるのか知らないけど、
その貴重な夏の2回が、新型コロナのせいで不完全燃焼だー!

レンズをいろいろ持っていると、お出掛けの時に色々持って行きたくなる。。。
そのお出掛けで必要なレンズ、というチョイスは簡単なんだけど、
普段使っていないから使いたいレンズを……って思っちゃうと大変。

P1160971_rc_R

使ってないレンズも、それなりに多いから、
アレコレカバンに入れだすと、結構な量に……。

で、荷物が多過ぎて、腰を痛めるワケですよ。
ダメ人間なワケですよ。
レンズ、減らすべきなのかも知れないけど、
そんなの嫌よね。

意味なく買ったレンズなんて無いもの。(笑)

わが愛車、チャル子さんは4回目の半年点検。
そして、バッテリーがかなり弱っていることが判明したので、
交換することにしました。

ディーラーでは、43000円とすごい価格。
アイドリングストップ車だから、容量が大きくて高いのよね。
で、amazonで確認してみると17000円ちょっと。
これは、自分で交換でしょ。

P1170251

ちなみに、PanasonicのバッテリーCAOSは、同時に延長保証キットを買うと、
バッテリーライフを確認できるインジケータ付きで、保証が2年から3年に。
これは、同時購入しなきゃダメな奴ですね。

P1170254

ポルテは、バッテリーの目の前にエアクリーナーのボックスがあって、
バッテリーを出すのに邪魔なので、エアクリーナーボックスを開けて、
ちょっとどける必要がありますが、まぁ、簡単に交換できる部類ですね。

P1170256

10mmのレンチがあれば、チャチャっと交換して終わり。
インジケータもバッテリー端子に共締めするだけ。

P1170265

交換すると、エンジンルームに鮮やかな青が!
Panasonicのバッテリー、映えるね〜。

狭い庭の片隅でBBQが流行っている我が家。

そんな我が家に、飯盒が来てしまった!

P1170140_rc_R

これまでもキャンプで、ダッチオーブンを使っての炊飯はやったことあるけど、
やはり、ダッチオーブンは調理でも使いたいし、
飯盒のように炊飯専用のギアの方が、使い勝手もいいだろうってことで。

P1170178_rc_R

そして、炭火を付けたBBQコンロの上でご飯を炊いてみると……。






激うま!

初めてなのに、焦げ付きもせず、美味しく炊けちゃったよ。
もう、もっと早くに導入しておけば良かったよ。。。
焚き火での炊飯よりもBBQコンロの方が、
炭の置き場所による火力のコントロールがしやすかったから、
イイ感じに炊けたに違いない。

さて、今日で仕事も一区切り。
来週水曜日まで夏休みを取ることにしました。

P1170080_rc_R

少し前までは来週月曜日からは緊急事態宣言明けで、
気兼ねなく色んな場所に行けるはずだったのですが……。
なぜ、オリンピックは開催されたのに、色々制限が続いているんだろう?
そう思うよね、普通の感覚だと。

とりあえず、仕事はしなくていいので、ゆっくりしますか。

近年、夏の降雨量が多くて、全国的に被害が出ているけど、
うちはなんとか、被害を免れてはいる。
でも、家の前の道路が冠水で通行止めになったのは、
今年と一昨年かな?

P1170091_R

それまで、冠水なんて滅多になかったのに、
なんだか将来的に頻度が上がりそうな気がするよな。。。

来年?再来年?
どんどん頻度も規模も酷くなったりしないか心配だ。

今日はあいにくの雨だったのですが、所用があって娘と外出。
電車での移動は避けるべき昨今なので、
目的地周辺までクルマで行って、用事を済ませて帰投の予定……。

P1160870_rc

しかし、ちょこっと空いた時間が出来てしまったので、
ランチのお店を探しがてら、娘とお散歩カメラ。
って、娘ちゃんは突然お散歩カメラと言われても、カメラは持ってきてなかったので、
僕が、撮影用にと用意していたGM1+G14mmを。
僕はGX7mk2+G20mmだったので、Pana機のみのお散歩カメラという珍しい日に。

P1160880_rc

GM1+G14mmは、やはりウルトラコンパクト一眼だなー。
最近購入したjanjiさんのがま口ポーチにスッポリ入って、
カバンに忍ばせておける……。いいじゃないか。

そういう写真を撮りたくて、がま口ポーチにGM1を入れて持ってきてたの。
娘ちゃんに、ちょうどよく手タレをしてもらえちゃいました。

ついに新しい相棒が来た!
早速、開封してみたが・・・。

P1160750_rc

ケーブルが足りなかったので、開封以上のことは出来ず。。。
また明日以降で〜。

アウトレットでお手頃価格だったので、OsmoPocket用のフィルタセットをポチ。

P1160635_rc_R

OsmoPocketはF2.0と明るいレンズを採用しているので、
夜間でも結構明るく動画を撮ることができます。
しかし、絞り機構が無いので、すごい晴れた日中ではISOを低感度にしても、
シャッタースピードが高速になる影響で映像に違和感が出てしまいます。
そこで、NDフィルターのセットをポチってみました。

P1160637_R

PGYTECH社は、DJI社製品のパーツを多く発売しているメーカーで、
純正品のような精度の高い製品が多いと思います。
このNDフィルターセットも、カッコイイケースに入っていて、
なかなか良い感じです。

P1160645_rc_R

取り付けは、マグネットでワンタッチ。
雨が多い時期なので、実際に撮影して効果を見られるのは
ちょっと先になりそうですが、とりあえず夏に間に合って良かった。

ということで。

もう随分飛ばしていないな、MavicMini。

P1120189_rm

この週末も天気が良くないし、緊急事態だからな。。。
オリンピック期間中は、4連休があっても緊急事態宣言中とか、
オリンピックに興味が薄い人は、何を楽しんだらいいんだろうな。

いつも900mlの瓶を2本ずつ買うのよ。
我が家の愛用ソースは、ヘルメスとんかつソース。

P1160610_rc

900mlを2本も買うから、暫くは大丈夫だなと思っているけど、
いつも気付くと、ギリギリで在庫がヤバイことに気付く。
そして、また2本注文。

以前は、買いたいタイミングで買えないこともあるくらいだったけど、
今は注文先が良いのか、在庫切れで注文できないことは無い。

ソースも色々あるけど、ヘルメスソースは美味しいソース。
オススメです。

このページのトップヘ