どこ日記。

タグ:E-M1Mark3

あっという間に土日が終わってしまいました。
とは言え、両日とも外出していたし、昨日は撮影を頑張ってきたので、
一定の満足感がありますよ。

NZHZ1225


今週で6月も終わって7月になりますが、7〜8月のお出掛けも考えておかないと、
あっという間に夏休みも終わっちゃって、不完全燃焼感だけが残ることになるから、
いまさらながら、色々考えなければならない。

お昼にとろろうどんを食べたら、急に「海に行きたい」と思い、
急遽、電車に飛び乗って江ノ島へ。
パナライカDG9mmの防塵防滴性能を試す時が来ました。

って、主な目的は「海岸で夕焼けを撮りたい」だったんですが、
今日は風も強くて、江ノ島にしては波もちょっと強めな印象。

実際に、そんな波を目の前にするとね。

迫力のある波を撮るべく、靴を脱いでデニムの裾を捲っちゃう訳ですよ。
さぁ!DG9mmよ、防塵防滴性能を見せてもらおう!


いきなりの実戦投入ですよ。
これは訓練ではない!繰り返す、これは訓練ではない!

IMG_5109

とは言え、相手は雨じゃなく海水なので、わざと濡らしに行くのは違うわよね。
壊しちゃったら、アタオカですし。。。

ってこの写真も、少し腰が引けてるのか、水平が取れてないですね。(笑)
そんな風にビビっていても、やはりこれだけ水面近いと、
いきなり大きい波が来た時には、ざっぱーんとなる訳で。

IMG_5093

掛かっちゃいました。YAY×2

IMG_5095

一応、DG9mmの説明書には、Panaの防塵防滴ボディとの組み合わせで防塵防滴性能が……
みたいな注意書きがあった気がしますが、OLYMPUSのボディでも問題ない?

IMG_5099

あ、僕は防水なのでパンツまで濡れても動作には問題なかったです。

っていうかカメラとレンズは、撮影後の移動時にペットボトルの水を軽く掛けて
タオルで水分をきっちり拭いた上で、そのまま使い続けたので、
暑さで湿気は蒸発したでしょう。。。きっと。

そして、夜までしっかりレンズもカメラも動作したので、
いきなりの実戦でも期待通りの防塵防滴性能を見せてくれた、と思うことにしました。

NZLG4184

良い子のみんなは、マネしちゃだめですよ。
せめて、雨の日の撮影くらいにしておきましょう。
塩水は、本当に良くないから。

もう夏が目の前。
夕方も、19時くらいまで明るいですね。

3M105950_R

雲もモクモク、大きくなってきたような気がします。

もう夏が目の前だね。

日曜日が終わる。
金曜日のホスピタル含めて3連休だったけど、
予定があると、あっという間で休んだ感じしないですね。

3M105875_R


そして、意外と金曜、日曜と暑かった……。
もうちょっと雨降って涼しくても良かったかも。

OMDS、「OM SYSTEM OM-1」が撮影中にフリーズする現象を告知。ファームウェア準備中

E-M5登場の時もそうでしたが、オリの新製品はフリーズが怖いわね。
日記を振り返ると、なんどか修理にも出してるみたいで。
当時は、すぐにファームウェアアップデートって話じゃなくて、
最初のうちは預かり修理でISユニット交換してたようです。
(このISはImageSensorで、ImageStabilizerとは違うと思われます。)

3M243901_rc

今回は、即、ファームウェアの準備って告知もされているようで、
慣れたもんだって感じですが、それに慣れてるってのも……。(汗)
とりあえず、早急にファームを作っていただいて、改善して欲しいですね。
僕は、OM-1持ってませんけど。。。

むしろ、僕的にはE-M1X用に「手持ち撮影アシスト機能」と「動物 (犬、猫) 」に対応した
インテリジェント被写体認識AFのファームをお願いしたいですね。

そして、僕がOMDSばかりを気にしているからかもですが、
他のメーカーでもカメラのフリーズって、そこそこあるのかしら。
あまり他メーカーのフリーズって記事も見た記憶が無くて。。。

近所のサクラ。
2〜3日前から散り始めたけど、なんとか週末まで持った感じ。

3M025770_rc

明日明後日で、時間あったら撮りに行きたい!

今夜のディナーは、なんと娘ちゃんの手料理!
豚の生姜焼きとお味噌汁を作ってくれましたよ。

3M025105_rc

あまりの感激具合に、がっついてしまい、
写真を撮り忘れましたよ。

でも、もう、美味しいわけですよ。
レシピ本を図書館で借りてきて味付けを下みたいなのですが、
もうね、美味美味。
幸せを感じちゃうわよね。

食事をまともに摂れなくなったら、かなりマズイ。
自分で歩けなくなったりとかもマズいけど、
普段の生活でも、色々あって食事の味を感じなくなったり、
飲み下すことが出来なくなったりすると、
「あぁ、参ってるんだな。」と感じるな。

3M025013_rc

そんな時は、やっぱりしっかり休むことが大事よね。
それは身体の休息だけじゃなく、気持ちの休息がメインよね。
食事が美味しく摂れないという赤信号に気付いたら、
生命のピンチと思わないとな。

今日は所用があって都会に出たので、
六本木&増上寺近辺のサクラを撮りに行ったみた。

3M025211_rc

しかし、気温が高い都会のサクラはピークを越えた後で、
花弁が散った樹が多くて、ちょっと気持ちが低空飛行★

3M025427_rc

でも、そんな時でも、空を見上げればハロ。
ちょっと元気が出ました。

3M025223_rc

ハロ&サクラを撮ってみましたよ。
ハロは逆光で撮るので、サクラの色をきちんと撮ろうとすると、
空の青が飛んじゃうので、RAWで調整です。

キチンと撮るにはフラッシュ必須なんだろうな。

今日は、朝イチで献血に行ってきたデスよ。
駅までは自転車で。献血前の軽い運動で、血管を拡張しておくぞ。
そして、献血がサクッと終わった後は、帰宅しつつのお散歩?カメラ。
サイクリングカメラ?なのかな。

3M274794_rc_R

お天気は昨日と違って、暖かく、少し青空も覗いていたので、
昨日撮った、近所のシダレザクラに再撮影に行きました。

このシダレザクラ、今年はいつもよりもキレイだなーって思っていたら、
サクラの中を横切るように張ってあった、電線が無くなっていたことに気づいた。
道路の工事ついでに電柱が移設になり、それに伴って電線も無くなったようだ。

立派なシダレザクラだったから、こうしてキレイに見ることが出来るようになって、
ホントに良かった良かった。

そして、気付いたらシダレザクラ以外のサクラも本気を出してきていて、
知らぬ間に場所によってはソメイヨシノも7分咲きを超えてきているみたい。

次の土日は、サクラを求めてお散歩カメラかな。

今日は、かなり風が強く、午後から雨の予報。
ってことで、お散歩カメラには行けず。。。

ご一緒にお散歩しようと思っていたMOTOさんを誘って、
「ひと狩り」行ってみることにしましたよ。
ちょっと時間があった奥さんも誘って、3人パーティに。
昼間からオンラインで友人とモンハンするなんて、
すごいわ〜。これも、PS4が2台になったお陰だわ〜。
MOTOさん、ありがとうございますっ!

3M264277_rc_R

そして、狩りも終わった夕方。
買い物に出たついでに近所のサクラをチェック。
いつもソメイヨシノよりも少し早く咲くシダレザクラが良い感じに。
サクラの下に立つと、薄桃色の雨が降ってくるかのよう。
サクラはやっぱり、素敵だわ〜。

今日は終業式。
娘ちゃんは無事、3年生を終えることが出来ました。

3M241683_rc

とっても成長を感じた一年だったと思います。
4年生の娘ちゃんにも、期待しております。
笑顔いっぱいの4年生にしてくださいね。

春になると、ウキウキお散歩に出掛けたくなりますね。
もちろん、片手にはカメラを持って。

3M242390_rct

しかし、偏平足な僕は足が疲れやすい。
調子に乗って、長距離歩くとクッタクタになって、
翌日使い物にならなくなるので、楽しくても歩き過ぎには注意しないとな。

菜の花の黄色も、車窓から見る機会も増えたし、
桜も、そろそろ咲きだしそう。

さて、OMDS(旧オリンパス)のAFはOM-1でかなり進化したようで、
インテリジェント被写体認識AF以外でも、スパッと決まるらしいですね。
とはいえ、他社に比較して「遅れている」と言われていたAFが、
どこまで他社に迫ったのか?

AFは僕のような俊敏な動きが出来ないオールドタイプには、
とってもありがたい機能ではあるけれど、AFも露出もカメラに頼ったら、
それはもう、自分じゃなくてカメラが撮った写真になっちゃう?
そういう意味では、そんなに自由自在にAFされない方が、
撮るのが楽しかったりするのか?

3M210514_rc

ってことで、インテリジェント被写体認識AFが無いE-M1Mark3 C-AF+TRでの鳥撮り。
枝に邪魔されたりしなければ、AFは頑張ってくれるかな、と。
それよりは、ちゃんと鳥の羽根を止めて撮るには
シャッタースピードはどのくらい必要なのか、みたいな知識の方が大事かも。

3M210699_rc

結局、AFも手振れ補正も、いくら高性能にしたところで、
被写体ブレをどう防ぐかを考えないと、全然効果を発揮できないからな。
ヒヨドリさんは何となく1/800秒で撮ってみたけど、
羽根をしっかり止めるには、もっと早いシャッタースピードが必要のようだ。
その辺を勉強してから、また鳥撮りに再挑戦だな。

今日は、アチコチでひゃっほぅ!な声が聞こえてきています。
詳細が分からなかった「手ぶれ補正アシスト」が、すんごい羨ましいが、
まぁ、ファームウェアアップデートに期待しよう。

3M189361_rc

そして、週末の天気はイマイチらしい。
今日も朝から冷たい雨が降り続いて。。。

明日午前中はちょこっと天気良いらしいので、
きっと、明日は試写結果の報告が溢れることでしょう。

僕も試写、頑張ろうかな。



E-M1Xで。

皆さん、お気付きだろうか?
先日、2022/2/28にOMDSから新ファームがリリースされていることを。

E-M1X / E-M1 Mark III / E-M1 Mark II / E-M5 Mark III / E-M10 Mark IV / E-P7 ファームウェアアップデート公開

新ファームでは、新レンズM.ZD40-150mmF4 PROへの対応を主に、
単焦点レンズ使用時のフォーカス精度が向上とのこと。
これは、適用しておかねば!なファームですね。

ってことで、手持ちの対応機種はE-M1XとE-M1Mark3の2機種。
早速、E-M1Mark3をPCに接続、OM Workspaceを起動……。

あれ?

1X031378_R

E-M1Mark3の現ファームバージョンは1.2になっているが、
今回のファームは1.5と、僕は2回もファームの適用を怠っているではないですか。

新規 ビットマップ イメージ_R

内容を確認すると動画関連なので、あまり僕には関係ないですが、
動作の安定性とか、更新内容には書いてないけど微修正があったりするらしいので、
基本的には最新にしておくのがセオリーよね。

ちょっとE-M1Mark3、ほっとき過ぎてました。反省。

さて、OMDS(OLYMPUS)ユーザー界隈では、
来月発売のOM SYSTEM OM-1の話題で盛り上がっている。
ネットのサイトや販売店のレビューでは、
なかなかの高評価で、E-M1Mark3の正常進化版のような位置付けながら、
その進化は、かなりの物らしい。

特に進化しているAFは、ビッタビタらしい。

でも、ちょっとお高いので、2年前にE-M1Mark3をポチッた僕は、
20万円オーバーだとちょっと躊躇してしまう。
そこで。

何故か、こうなった。

3M259049_rc

それは、迷走の結果か。

否、挑戦のための一歩だ。

ここ2週間くらい?
右脚の付け根?股関節の辺りが地味に痛い。

3M238895

強い痛みじゃないので、様子をみていますが、
結構な距離歩いても、特に悪化したりはしないし、
どうしたもんじゃろうか。
これは、治らんもんじゃろうか。

最近、どうにもこうにも気持ちが低空飛行ですよ。
思いっきり楽しい一日を準備しなければ、墜落ですよ、墜落。
木っ端微塵ですよ。粉々ですよ。

3M198737_rc

そんな墜落を防ぐべく、僕に出来ることはこれしかない。
それが、カメラを持って出掛けよう。
Go Find Your Wonders!!ですよ。

明日もそうだけど、週末ですよ。週末ですよ。週末です。



どうにか、どうにか……。

眼精疲労?
瞼のピクピクが気になります。

3M198736_rc_R

ちょっとPCを見ないようにしないと……。




って訳にもいかない現代。
これはもう、新緑の季節に緑を見て、見て、見まくるしかない!
その時には、当然、Foveonのsd Quattroを持って。

さて、昨日の日記に書いた『2000円の投資』はなんじゃらほい、と
気になった方が居たかどうかは分かりませんが、
ポチったのはsd Quattroに使えるL型クイックリリースプレートです。

3M198681_rc_R

所謂、『アルカスイス互換のクイックリリース』ですね。
三脚に素早くカメラを固定するのに使うパーツです。
溝が切られたレールを締め付けるので、固定する際に組付けやすいのが特徴。
そして、今回ポチッたL型はボディの横にも縦にレールがついていて、
そのレールを使うと、カメラを縦位置にして三脚に載せることが出来ます。

3M198670_rc_R

三脚に付いてる雲台でも、カメラを90度傾けることも出来ますが、
そうすると重心がずれて安定しなくなるのがイマイチ。
L型プレートなら縦横切り替えた時にも重心はズレませんし、
レンズの中心と三脚の中心もズレず、そのためレンズの位置ズレも少ないので、
構図の調整もしやすいのが良いところです。

3M198672_rc_R

僕が持っている機材群なら、それほど重量級の物が無いので、
中華製の安価で部品の造りが大雑把なモノでも、それなりに固定できるので、
今回、2000円の投資でsd Quattroでも縦構図が使いやすくなりました。
そうなんです、sd Quattroは真面目に三脚使って撮る系のカメラだから、
三脚撮影のワークフローを快適にする必要があるんですね。

3M198699_rc_R

sd Quattroは幸いにも、L型プレート着けたままでもバッテリー交換が可能なので、
そこも嬉しいところですね。sd Quattroは電池の持ちが良くは無いので。。。
サクッとバッテリー交換出来ると、撮影熱が冷めません。

SDQ_5422_rc2_R

そして、僕は以前買ったアルカスイス互換のクイックシューがあるので、
E-M1Mark3に着けておけば、カメラを替えるときも楽々です。
これで、sd Quattroの使用頻度を上げていこうと思っています。
sd Quattroはお散歩カメラ用途では、あまりテンポが出ないので、
普段使いで考えると、お留守番が多くなってしまうのですが、
三脚使うようなところに出掛けるようにすれば、いいのかな?

昨年、色々なものをポチっとしましたが、買って良かったカメラ関係じゃないものベスト5を。

■第5位:Macintosh Philosophy FLIP UP眼鏡
o5

これですね。
普段使いで眼鏡を考えた時に、カメラを使うことも考えて、
レンズを上に跳ね上げられる眼鏡をアチコチさがして、
やっと見つけたモデル。
実際には、縦構図でカメラ使うときには結局邪魔だったのですが、
メガネを置く場所を考えずに、跳ね上げるだけで裸眼で見られるのがすごく便利!

■第4位:キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)折りたたみ 火おこし器
o4

結構何度もBBQするようになると、火起こしを如何に快適に行うかが重要になってくる。
そして、その回答がこれだ。
火起こし器に炭をポイポイ入れて、着火材に火をつけて置いとくだけで、
どんな炭でも簡単に着火できる優れもの。
火起こしが楽な分、他の作業が出来ちゃうので、
BBQがより楽しくなります。もう手放せませんね。

■第3位:TOYOTA SIENTA FANBASE G
o3

新車注文後、納車まで3か月も待ったのは初めてですが、
クリスマス前にやってきた新たな相棒。
何と言っても、100V電源が使えることと、社内泊が出来るほどの室内空間ができることが
これから家族の休日を、すごく楽しくしてくれそうです。

■第2位:FiNC オリジナル体組織計 SmartScale
o2

ダイエットには毎日の体重をきちんと記録することが重要。
そして、それは出来るだけ簡単に出来ると継続しやすい。
ってことで、FiNCアプリと連携して、快適に測定・記録が出来るこの体組織計が、
僕のダイエットに大いに役立ってくれました。
まだ目標体重まで落ちてないので、これからもよろしく。

■第1位:Apple AppleWatch series3
o1

ダイエットに大事なのは、何と言っても運動は欠かせません。
そして、僕はウォーキングをメインに行っているのですが、
その歩数計測などの記録にAppleWatchが役立ってくれています。
また、睡眠時間の記録や心拍の監視など、密かに僕の健康を見守ってくれているらしい。
時計としては、ついついスマホを見ちゃうので、役立ってるか疑問ですが、
健康維持の意識を常に持つ、という意味では大変意味のあるアイテムになっていると思います。

さて、例年よりも準備不足で大晦日まで引っ張ってしまった、
『2020年お気に入り写真ベスト10!』

昨年に続き、新型コロナのため思うようにお散歩カメラが出来ないというか、
写欲があまり上がらなかった時期もありましたが、振り返ってみると、
なかなか思いがある写真たちが。

■第10位:東京オリンピックが我が街に来た。
10

色々問題もあって、僕は基本的にオリンピックは開催しなくても良いと思っていましたが、
やると決まったからには、ちょっと撮ってみようかな、と。
参加選手や運営スタッフの頑張りには、多くの人が感動しましたよね。
本当は、もっと世界が万全の態勢で参加できるようになってから開催するのが
ベストだったんだろうけど、もう終わった話ですな。

■第9位:帰路のグラデーション。
9
ISSを撮ろうかと思って出掛けたのに、これを撮って満足してしまった。
背景のフェンスが近いこともあって、ちょっと背景がうるさいですけど、
色合いが気に入ったので、それで良し。それが良し。

■第8位:仕事の姿勢。
8
山手線渋谷駅のホーム切り替えの工事日に、現場を通った僕。
一人一人が、その仕事に責任をもって取り組んでいる空気が伝わってきて、
僕以外も多くの人が、何かを感じていたと思う。
結果、しっかりと切替工事は完了し、その責任は果たされました。
工事に携わった方々、ご苦労様でした。

■第7位:二人のオレンジ。
7
ロシアからやってきた神秘の瞳、HELIOS 44M-4。
実はオールドレンズならではのぐるぐるボケを期待したかったのですが、
実際はぐるぐるボケは感じられず、普通に良く写るレンズだった。
金属製の鏡筒と、適度な重さのあるフォーカスリングは、
マニュアル撮影の楽しさを教えてくれているようです。
そんなレンズで撮った、夕暮れの朱に染まっていくレインボーブリッジを見ながら
何かを語り合う二人。雰囲気良し。レンズの写りも良し。

■第6位:ぐるぐるレンズは、蜜の味。
6
防犯カメラとかで使われているらしいCマウントのレンズをゲットした。
そして、その衝撃的な写りに、最近はトリコだ。
解放で得られるぐるぐるボケ、絞ると意外とシャープな写り。
そして、マニュアルフォーカスの楽しさ。
こういうのもカメラの楽しみ。

■第5位:成長の証。
5

家族でアスレチックに行ったんですが、娘ちゃんは結構自分の力で遊具をクリアしていて。
体力、腕力的な成長を感じました。
もちろん、高くて怖いとか、ちょっと握力が足りなくて、
自分の体重を支えられなかったりすることもありましたが、
この8年、娘ちゃんは確実に成長しています。
これからも、そばで成長を見守って、時に手を差し伸べて、
娘ちゃんを大事に育てていきたいと思います。

■第4位:ハッキリ見えないけど、ハッキリと見ている。
4

近所をお散歩カメラしていると、何か視線を感じた気がして、
ふと横を見ると、ガラス窓の向こうに猫ちゃんが。
ガラスはクリアじゃなかったので、お互いに相手をハッキリ見ることは出来なかったけど、
お互いに相手が自分を見ていることは分かっていて視線を外せない、
という、面白いシチュエーションでの一枚。

■第3位:dramatic。
3

三浦の海岸で沈む夕陽と、空のグラデーションがドラマチックに。
そして、そんな中にこれからの未来を一緒に歩む二人のシルエット。
そんなdramaticが詰まった一枚。

■第2位:未来への希望。
1

東京オリンピックの開幕で実施された、ブルーインパルスの展示飛行。
所用のかたわら、撮ってみました。
やはり良いですね、ブルーインパルス。
今回のオリンピックカラーのスモークが特別ってこともありますが、
このコロナ禍で、気持ちの上がらない人々に、未来に向けた道を示してくれたような、
そんなイメージを持たせてくれた感じがします。

■第1位:わくわく。
2

娘ちゃんの成長を感じる一枚が、第1位です。
実は、2014年の1位も、同じ場所で撮った一枚なのです。
同じ場所で撮ることで、成長をより感じました。
毎年続けてきていたわけではないけど、来年も同じ場所で撮って、
成長を感じられたらな、と思いました。

ということで、2021年のお気に入り写真10枚でした。

なんだか今年の写真を見返してみたけど、ちょっと前半に迷走を感じました。
自分らしい写真ってなんでしょうね。
来年は写真展をやることを目標としているので、それを熟考していく中で、
自分の写真を見つけられたら、って思います。

今年も一年、ありがとうございました。


『2021年お気に入り写真ベスト10!』に参加している方はコチラ!
Moto's Power Blog
kaiyu日記帳

とうとう、明日がシエンタの納車日となりました。
嬉しい反面、やはりチャル子さんとのお別れは寂しいです。

3M231648_rc2

意外と元気に走ってくれるチャル子さんは、色んな場所に連れて行ってくれたし、
チャル子さんならではの室内空間は、
ドライブ中のコミュニケーションを楽しいものにしてくれました。
本当に、良いクルマでした。

ありがとうね。

娘ちゃんのリクエストにより、今日は三浦に行ってきました。

3M138181_rc

快晴の土曜日、海越しの富士山も良く見えました!

3M138169_rc

娘ちゃんは、カメラの充電を忘れてしまうという失態があったものの、
お気に入りのお店でマグロ定食に舌鼓を打ち、二人で楽しい小旅行でした。

娘ちゃんは、頑張りました!
結果は、惜しくも2位だったけど、去年よりも順位を上げました。

3M067721_R

そして、フラッグを使ったダンスも、ダイナミックに踊れました!
成長を感じるわ〜。

でも、コロナのせいで撮影位置の制限が多くて、
うまく写真が撮れなかった……無念ぢゃ。

今日は、以前の職場のお友達から依頼をいただき、
七五三参りの撮影係をしてきましたよ。

3M047022_rc2_R

先週、ロケハンをして、ピーカンだと難しそうだなーと思っていたら、
今日は、気持ちの良い秋晴れで、露出が難しいぃぃぃぃ。
もっと技術が欲しいぃぃぃ。

でも、撮影はお子さん達と仲良く会話しながら楽しく出来て、
時には良い表情を引き出せたに違いない。

だが、出来るだけ落ち着いて撮影に臨もうとしたものの、
ついつい構図が単調になってしまっていた……。
もっと引き出しが多くならんもんだろうか。。。

そして、しばらくはRAW現像の夜が続くのでした。
フラッシュがうまく使えれば、ピーカンも怖くないんだろうけどな。
かなりの練習が必要そうだが、娘ちゃんに付き合ってもらうか。。。

先日、故障してしまい、どうしようかと思っていた娘ちゃんのカメラ。
アレコレ悩んでいたのですが、中古でE-P3を購入しました!

齢8歳にして、E-P一桁機ですよ。
凄い時代だ。贅沢だなぁ。。。(笑)

3M236041_rc_R

機種の選定に当たってポイントになったこと。

そして、電子ビューファインダーがある、もしくは、手持ちのVF-3が使えること。
内蔵となるとOM-DシリーズかPanaのGX7シリーズになるけど、
それは予算オーバーだから、当然AP2ポートが搭載されたPENシリーズが絶対条件に。

3M236045_rc_R

そして、フラッシュ内蔵であること。

今回、一時的に与えたGF1にある内蔵フラッシュが
娘ちゃんにとっては、なかなか刺さっていたようなので、
フラッシュ内蔵のボディにしようかな、と。

3M236042_rc_R

PEN-Liteシリーズでは、E-PL1、E-PL2は内蔵ですが、E-PL3以降は外付けに。
しかし、今までE-PL3だったから、E-PL2はちょっとアレかな、と。
アートフィルタも少なくなるし。
PENシリーズはE-P3、E-P5がフラッシュ内蔵。
でも、PEN E-P3にしてもちょっとお高いよな。。。

3M236050_rc_R

そして、思うような写真を撮るためには、積極的に露出補正もできるように、
そう思うと、コントロールダイヤルが使いやすいものを。と思ったんですね。
E-PL3にしてもE-PL6にしても、十字キーの周りにあるダイヤルでコントロールするのですが、
これがあまりやり易くはないな、と。
なので、親指で横方向に回せるダイヤルが良いな、と。

そんなこんなで悩んでいたら、ちょっと出物を見つけてしまいまして、
めでたく、E-P3になりました。
世代的にはE-PL3と一緒だから、画質的には変化なしですが、
この世代は、E-5と同じファインディティール処理も搭載されて、
画質が向上した世代ですし、E-P一桁機は質感も高いので、
長く愛用してもらえるんじゃないかと。

そうそう。
いままであまり意識してなかったのですが、PENのISエラー故障って、
OLYMPUS機の定番故障のようで、中古を購入するときには注意すべき点のようです。
カメラ専門店では、故障機売ってることは無いと思いますが、
近所のHARDOFFでは、IS故障機を普通に動作確認済みで売ってたので、
個人売買とかでは、本当に注意ですよ。

僕の家のそばには、川が流れていて、
いま、川辺は彼岸花が最盛期。

3M236090_rc_R

先週までは全然、朱が見えなかったのに、
突然、ぱぁっと朱が広がっていました。

3M236111_rc_R

巾着田は今年も開花前に花を刈ってしまったそうですが、
来年こそは、巾着田まつりが開催されますように。

今週は、月曜と木曜が祝日というシルバーウイークってやつですね。
お仕事が色々溜まっているので、祝日を来月にズラして欲しいものです。

3M203927_rc

そんなシルバーウイーク、みんなお出掛けするのかしら?
僕は、M.ZD8-25mmPROの試写もしたいけど、
「人混みの中の一人」にはなりたくないので、近所の散歩で終わっちゃうかも。

今日は中秋の名月。
満月と重なって、写真好き界隈では盛り上がっているでしょう。
本当は月の出に合わせて、建物などと一緒に撮りたいところでしたが、
所用のため叶わず。。。

ってことで、月をそのまま最大望遠で撮ってみたわけですが……。

凄いですね、M.ZD100-400mm+MC-20。

3M213948_rc

ノートリミングでこの大きさで撮れますよ。
解像もしっかりしていて画質も問題なし。
しかも、手持ち。
すごー。

M.ZD8-25mmPROでも、25mm側で近接撮影なら、
こんな感じに玉ボケも得られます。

3M193605_rc_R

うんうん、なかなか楽しいレンズだ。
緊急事態宣言下でなければ、もっと広い自然の中に行って、
広大な景色を撮影したいものだ。
そう、解放F4.0だから、森の中はちょっと苦手。
大空の下が、主戦場になるだろう。

そして、今日。
娘ちゃん愛用のE-PL3が故障。日付設定をしても勝手にリセットされちゃう不具合。
撮影できない訳ではないけど、中華のアクションカムでもあるまいし、
使うたびに、電池を入れるたびに日時合わせは無理ですよ。

ってことで、余っているE-PL6にスイッチしてもらおうかと思ったら……。
E-PL6も壊れてるー。ヽ(´▽`)ノ
IS機構が壊れているようで、画面上に赤字でエラー表示が。。。ウゾダドンドコドーン!

ってことで、ちょっと悩みましたが何故か防湿庫で待機していた
深紅のLUMIX DMC-GF1を使ってもらうことに。
ボディ内手振れ補正が無いのでE-PL6と同じ状態とも言えますが、
内蔵フラッシュが、娘ちゃんには刺さったようで。。。

とはいえ、GF1では望遠レンズ使用時に不安だし、外付けファインダーVF-3も着けられない。
代わりになる中古OLYMPUSボディ探しが急務だな。

M.ZD8-25mmPRO導入でのメリットは、その守備範囲の広さ。
35mm判換算で超広角16mmから標準50mmまでをレンズ交換無しで使えること。
これは、相当便利です。

DSCF8244_rc_R

僕は、レンズ交換大好きな人ですし、交換速度も結構素早い方だと思うので、
普段から、頻繁にレンズ交換するタイプです。

もちろん、外で安心して頻繁にレンズ交換できるのは、
オリンパスの強力なゴミ除去機能、
SSWF(スーパーソニックウエーブフィルタ)があるからです。
初心者には、それだけでもオリンパスをおススメですよ。

とはいえ、レンズ交換していたらシャッターチャンスを逃してしまうような、
そんなタイミングもあるでしょう。
超広角で花を狙っていたら、せっせと蜜を集めるハチさんが!

・・・・・・アップで撮りたい!

3M193548_rc_R

そんな時に、8mmから一気に25mmまでズーム出来るのが便利。
もちろん、オリンパスのレンズだから近接撮影も得意!
ってことで、レンズ交換無しにハチさんのアップが撮れるワケです。
(しかし、作例は36mmだったりする。)

3M193573_rct_R

もちろん、PROレンズならではの解像力だから、
画質も犠牲にならないのがイイ。

可愛くないバッタみたいので比較すると、こんな感じです。
まずは8mm。

3M193644_rc

ちょっと寄って、14mm。

3M193612_rc_R

そして、最大望遠25mm。

3M193617_rc_R

これは、なかなか便利なレンズだな。

さて、今日は断続的に雨が降る一日だけど、
やっぱり、新しいレンズを試したいからお散歩に行くぞ。

DSCF8233_rc_R

M.ZD8-25mmPRO。

オリンパス(OMDS)のPROレンズ初の沈胴式レンズ。
ここを懸念点として、購入を見送る人も多いようなのですが、
僕はオリンパスの防塵防滴性能を信じてる人なので、問題なし。
ちょっと危ない感じだったら、「IPX1相当の防滴性能」なんて言わんです。
沈胴状態ではコンパクトだから、持ち運びしやすいよ。
沈胴状態では撮影できないから、電源入れると、ちゃんと声掛けてくれるよ。

DSCF8236_rc_R

そして、今回ドナドナしたM.ZD7-14mmPROとM.ZD8-25mmPROを
入れ替えることにしたのは、出目金レンズじゃないからフィルターも使えることも大きい。
C-PLをはじめ、NDやソフト系も使えちゃうぞ。
これを機に、流行りのブラックミストフィルタも導入してみようかしら。
さっそく、撥水コートのフィルターを装着シタヨー。

DSCF8239_R

とりあえず、天気悪いし、近所だと絶景撮れないけど、
彼岸花を下からぐわっと。

3M183272_rc_R

家に転がっていたFOGGYのフィルタで、キラッキラにしてみたぞ。
フィルターは72mmだから、M.ZD12-100mmPROやM.ZD100-400mm、
M.ZD40-150mmPROとも共用できるぜ!ひゃっはー!

ブラックミスト、逝っといたほうがイイ?
ブラックミスト、逝っとこうかな?
ブラックミスト、逝かないとダメだよね。



うわー。雨が降ってきた。

待ちに待ったレンズ、M.ZD8-25mm F4.0 PROが届きましたよ。
今まで、欲しいレンズはだいたい発売前にしっかり予約して買っていたので、
発売後に入荷待ちなんて、ホントに久しぶり。
そう、発売後に入荷待ちしたのは、M.ZD7-14mm F2.8 PRO以来だ。
超広角系は、そういうモノなのかしら。
(2021/9/18追記:・・・って思ったら、M.ZD7-14mmPROは、
最初の予約が一度受付停止になってただけで、
その後の再開のタイミングでポチれて、発売日入手だったようです。)

3M173164_R

そんなM.ZD7-14mmPROは、今回M.ZD8-25mmPRO導入にあたり、
悩んだものの、ドナドナしてしまいました。
超広角F2.8は確かに良かったのだけど、フィルターが使えること、
ズームレンジが広いことは、使い勝手をかなり変えてくれそうだったので、
この子には期待しています!

さぁ、さっそく明日から……って雨か……。

昨日のハロでは、ウキウキシャッター切ってる間に、
丁度良く飛行機が飛んできて、ハロを突っ切ってくれました。

3M133151_rc

超望遠レンズがあれば、もっと虹の川を越えるような感じで撮れたのかもですが、
まぁ、そんな贅沢言っちゃダメですね。
これだけでも、本当にラッキーですから。

3M133153_rc

やっぱり、空を見上げるとイイことありますよね。

今日、午前中にふと空を見たら……。
近所の鉄塔に、虹色の弧が!

3M133112_rc

あわわ!と思ってパチリとしたものの、
角度を変えてみようと思って、家の外に出たら……。

やった、完全な円を描くハロが!

3M133130_rc

いやー、幸せな出来事が訪れそうだぁ。
みなさんにも、おすそ分けです。

我らがOMDS(オーエムデジタルソリューションズ株式会社)が今日、
新しいレンズロードマップを公開した。



追加されたレンズは、M.ZD20mm F1.4 PROとM.ZD40-150mm F4.0 PROの2本。

先日、レンズについてのアンケートがOMDSから届いて回答しましたが、
その中で『この先、発売してほしいレンズは?』の設問で
M.ZD40-150m F4.0 PROが挙がっていたので、特に驚きはしなかったけど……。

なぜにOMDSは40-150mmという焦点距離にこだわるのか。

以前のフォーサーズシステムでは、中級(竹)レンズに12-60mmと50-200mmがあり、
その2本が重宝していたのですよね。
が、マイクロフォーサーズでPROレンズ群が発売した時、
なぜか望遠は40-150mmで、50-200mmにはならなかったんですよね。
F2.8通しにこだわった結果なのかも知れませんが、望遠端が150mmでは気持ち短くて。
一応、x1.4テレコンも同時発売で210mm F4.0相当にはなりましたが、
それはちょっと違うのよね。
ってことで、使いやすさで50-200mmってのは要望が多いと思ったのですが、
今回発表されたのは40-150mm F4.0……。なぜだ?

しかも、ロードマップをよく見るとテレコンが使えないようだ。
(テレコン対応しているレンズは、薄いラインがテレコン使った焦点距離まで引いてある。)
公開された画像や公式Twitterの発言では、小型軽量を匂わせているが、
小型軽量なM.ZD40-150mm F4.0-5.6があるのに、F4.0通しにそんなに要望があるのか?



それなら、M.ZD50-200mm F2.8-3.5 ISを、防塵防滴で非金属鏡筒で軽量にして、
ZUIKO Premiumのラインで出してもらった方が、人気出ると思うんだけどなぁ。。。
(F値が固定じゃないのと、金属鏡筒じゃないので、Premiumライン。)

詳細不明のTelephotoZoomが2本とも残っていて、
どちらかが50-200mmっぽい感じもするから、遠い将来に期待、かな。

そして、もう一本のレンズ、M.ZD20mm F1.4 PRO。
20mmは確かに使いやすい画角で、Panaでも人気のレンズがあるし、
明るい単焦点のシリーズで17mmと25mmの間を埋めるのはアリだと思うのですが、
それなら、手頃でそこそこ明るい超広角の単焦点を出して欲しかったなぁ。
PROレンズなら単価はそれなりに高価だから、売れると会社も潤うのかもだけど、
やはりPremiumのラインで9mm F2.8とかが良いんじゃないかなぁ。。。
レンズの単価を上げるか、本数売れるレンズにするかは、
判断難しいところだと思いますが、僕くらいのレベルのアマチュアだと、
10何万もする単焦点を買うのは躊躇しちゃうんだよなぁ。

3M282568_R

とりあえず、今のレンズロードマップに載ってるレンズだと、
欲しいのはM.ZD100mm Macroだけかなぁ。。。

今週は、ひたすら肌寒い。
いきなり、なんじゃろな。

3M231551_rc_R

仕事してても、足元寒くて参っちゃいます。
まだ夏は終わってないと思うので、週末には暖かくなってくれるのかな。

今日も出社勤務だったのですが、
通勤時の疲れ方で、在宅勤務が多くて体力が落ちてるのを感じますね。

3M231590_R

以前は普通に通ってた自宅から会社までが、こんなに疲れるものになるとは。。。
ただ通勤しているだけでも、結構、基礎体力の維持に役立っていたとは。。。

最近は、長距離歩くお散歩カメラもしてないけど、
そういうのでも、かなり体力の低下を感じちゃうんだろうな。
毎日のウォーキング、もうちょっと頑張らないとな。

緊急事態宣言 首都圏4都県など大都市部を軸に延長する方向で調整に入る

3M252082_rc_R

なんだよー。また延長かよー。
結局さ、今回9月12日に解除できるんじゃないかって思った根拠は何なのさ。
そういう根拠をハッキリさせないで9月12日まで緊急事態宣言ですってやるからおかしいのよ。

そういうおかしな設定するから、「オリパラ終わるまでって事なんでしょ」ってことになる。



でもさ。。。本当に、そうなんでしょ。

行きたいうどん屋がある。
しかし、そのお店は立地から、土日祝日が定休日であること、
非常事態宣言により夜間の営業を行っていない。
つまりは、有給休暇でも取らないと、行けないんです。

3M282503

行きたいと思った時に、すぐに行けないのはストレスよね。
早く世の中を「あの頃と同じ」に戻さないかしら。

東京都稲城市が誇る名産品、梨『稲城(品種名)』は今日でほぼ最終日。
そんな情報を得て、朝から稲城周辺を『稲城』探しの旅。
どうにかこうにか、無事に『稲城』はゲットして一安心でしたが、
その稲城周辺を彷徨う中で、稲城長沼駅にてスコープドック発見!

3M292682_rfc

スコープドックとは、アニメ「装甲騎兵ボトムズ」に登場する人型の兵器、
アーマードトルーパーの1機種で、主人公が好んで乗る機体ではあるけど、
特別な性能ではない量産機で、武骨なデザイン。
ロボットではあるけど、全高も4メートルちょっととそれほど大きくなく、
装甲車を人型にしたような、戦争の「駒」的な扱いもカッコイイね。

3M292688_rc

昨年2020年の3月に稲城長沼駅に現れたのは知っていたので、
がっつり撮影に行きたいとは思っていたのですが、なかなか行く機会が無く……。
まさか梨探しの最中に行くことになろうとは。。。

3M292710_rc

ライトアップもされるようなので、今度は夜に撮りに行ってみようかな。。。

手持ちの最大望遠が56mmだったもんで、ちょっと小さくしか撮れなかったけど、
仲良く飛ぶ、アゲハチョウを見ましたよ。

3M282572_rc

今日も凄く暑かったけど、真夏の町も恋の季節なのね。

ダイエット企画(?)は順調に進み、中間目標まで残り1kgを切りました。

3M080932_rc_R

ここからあと少し、も、なかなか簡単じゃないかもですが、
目標に向かって頑張るのは、悪くないね。

雨の中でも、撮影は楽しめる。
防塵防滴祭りは、それはそれで楽しい。
人出も少なくなるから、この時期良いかもしれない。

3M081183_rct

しかし、晴れた日に出掛けたい気持ちもあるじゃん?
今週末、ホントに雨になっちゃうの?

ダイエット、頑張っております。
夕食後の運動も悪天候や出勤日でなければ継続してます。

しかし、一番気にしているのは間食。

3M080831_rc_R

僕の身体の実に75%を作ったと言われるベビースターラーメン。
これを、徹底的に我慢しています。
信じられないことに、クローゼット内にベビースターの在庫が無い状態が
ここ数週間も続いています。



僕の身体は、崩壊が始まりそうです。

週末の天気が悪くたって、休日が移動する訳でもなく、
奥さんと娘ちゃんが所用でお出掛け。
独りお留守番もツマんない。
そうなると、雨が降ってるからこそ、誰もいない場所に出掛けようかなって。

ちょっと噂を聞いていた、近所のひまわり畑へ。。。
すげー雨降っててココロ折れそうだったけど、
M.ZD100-400mmの防滴テストですよ。

3M081388_rct2

防滴テストだから、E-M1Mark3とM.ZD100-400mmはカバー無し。
僕も当然傘も差さずに、ずぶ濡れで行きますよ。
はたから見たら、ちょっと頭おかしい人みたいですが、しかたない。

DSCF7562

M.ZD100-400mmは、しっかり防滴テストを合格しましたよ。

実は、PCを入れ替えてから何回かRAW現像をしているのですが、
一枚一枚現像しているからか、あまり処理速度の向上を感じていません。

3M230156_rc_R

Core i7700+GTX1060(6GB)からRyzen7 3700X+RTX3060(12GB)なら、
倍以上処理速度は向上しそうなイメージだったのですが、
ある程度以上の速度以上は、飛躍的に向上しないものなのかしら。
Lightroomで連続して現像したりすると、違うのかしら?

この辺、あまり良く分からず。。。

連日、猛暑で湿度も高く、アスリートを困らせているようですが、
やはり、これが日本の夏ですね。
打ち水やらなんやらでは、照り付ける日差しまではどうにもなりません。

3M230269_R

そして、日本の夏といえば台風も忘れてはいけません。
明日は関東地方にも台風8号の影響で風雨がひどいそうです。
というか、すでに千葉で行われたサーフィンも、台風で波に影響が出ているようで。。。

それはそれでも仕方ないんだけど、事故とかにならないように、
予備日とかもあると思うので、フレキシブルに安全第一で運営してほしいものです。

このページのトップヘ