どこ日記。

タグ:DSC-RX100

最近のクルマは、当然のようにスマホ充電用にUSB端子が装備されている。
うちのシエン太くんも、ハイブリッド車なこともあり、
センターコンソール下部に2つあり、
後付けでグローブボックス上に4端子追加してあり、
前席は、充電し放題であります。

しかし、後席用には1つも端子が無いし、
前席から長いケーブルで引くのも嫌なので、
この度、自分で後席用のUSB端子を使ってみることにしました。

USB端子のパーツは、ポル子さんで使っていた端子が余ってたので再利用。
端子は画鋲が入っていたプラのケースを利用。

IMG_5022

ホットナイフ(はんだごての先がカッターになってるもの)で、
端子のパーツが入るように四角い穴を開け、
スキマはグルーガンで埋めてみました。
グルーガン、初めて使ったけど、ちょいコツがいる感じね、
あまりキレイに仕上げられなかったよ。。。


IMG_5023

そして、ケースが透明なので中身の配線が見えて目立つので、
絶縁テープでグルグル巻きに。。。
これで、本体は完成。

SDQ_6085_R

あとは、アクセサリー電源の確保ですが、
シエンタは後席周りにアクセサリー電源が来てないようだったので、
少し悩みましたが、フロントから引くことにしました。
ヒューズを差し替えて電源が取り出せる部品で
電源取るのが一番簡単なのですが、
僕はあまりアレが好きじゃ無いので、
今回は、ナビの後ろの配線の束からアクセサリー電源を取ることにしました。
インパネ周りを作業しやすいようにバラして、
検電テスターでアクセサリー電源の線を確認、
分岐の加工をするまでは簡単。
配線も、ナビ裏から助手席足元、ステップの下を通して後席中央へ。
こういう配線は、上から落とそうとしても、
なかなかスムーズに落ちないので、
細めの通線ワイヤーを使うと、作業が格段に早いです。

そんな通線の過程は写真撮り忘れましたが、
無事に後席中央まで配線出来たので、
あとは、先程作った端子ボックスに接続するだけ。
壊れて交換する時のために、ちゃんとギボシを使って、
取り外しが出来るようにしておきました。
ボックス自体は軽いので、面ファスナーで固定。
バラした部分を元に戻す前に、動作テストをするのも大事です。


IMG_5024

そんな感じで、勢いで作業を開始してしまったが、
無事に、後席用USB端子を設置完了。
後席でiPadで動画見たりする時にも便利に使えそう。 DSC01503_R

サクラが街にポヨポヨ咲いてるかと思うと、
仕事終わりに観に行きたくなるのよね。

DSC01385_rc

しかーし。
17:30の定時から会社近隣のサクラスポットまで。
うーん、ちょっと時間が間に合わない。
例年だとライトアップとかあるから全然OKなんだけど、
昨年、今年と、ライトアップがないからなー。

もうちょっと、日が長いといいのになぁ。

振り返るとあっという間です。
もう2021年度が終了し、明日から2022年度です。

DSC01370_rc

2021年度に出来なかった色々を、2022年度には取り組まないといけません。

週末、関東は積雪10cmが見込まれているそうだ。
木曜日の仕事は、ささっと在宅勤務に切り替えた。

DSC01144_rc_R

そして、願わくば、木曜日の午後から徐々に降り始めて、
金曜日の未明には止んていてくれれば、金曜日は出掛けやすくなるだろうから、
カメラを持って雪景色の中に飛び込んで行けちゃうかも。

久し振りの防塵防滴耐低温祭が開催できるかな?

今日は日中に少し粉雪が舞うくらいと聞いていたのに、
蓋を開けてみたら、東京じゃ警報レベルの大雪に。

DSC01161_rc

会社まで距離のある都下住まいの僕は、
定時を待たずに撤退を開始しましたよ。
電車はある程度スムーズに運行していて、地元まで戻れましたが、
地元に戻ってから自宅に帰るまでは、ちょっと苦労。

DSC01249_rc

夜になって雪は止んだけど、明日朝の路面凍結が心配ですね。。。

台風が関東をかすめた今日。
仕事帰りの時間には雨風も落ち着いてきていて、
東京駅前はリフレクション目当てのカメラマンがたくさん。

DSC01004_rc

僕は、コンデジしか持ってなかったので、
その場の雰囲気をパチリとするのだ。

今日は父の誕生日だったので、時間休を取得して早上がり。
夕食は少し足を延ばして、以前僕がバイトしていた焼肉屋さんに。
ここは、どこ姉。もアルバイトしていたこともあり、
どこ家。には縁があるお店なのだ。
そして、今日も美味しかった。

DSC00941_rc

そして、今日は写友、MOTOさんのお誕生日。
お誕生日を病院で迎えてしまうという、辛いスタートになってしまいましたが、
MOTOさんの一年にも、幸多からんことを!
一日も早い回復をお祈りしております!
(昨日はお名前伏せてたけど、コメントもらっているから大丈夫かしら。)

そしてそして、ポチること1か月以上待って、待って、待ったアレが!
海を越え、明日、僕の許にやってくるとの知らせが!
明日は不幸にも出勤日ですが、帰宅後が今から楽しみだぜ。

そんなトリプルハッピーな2021年9月16日だっ。

今朝、なぜか5時過ぎに目が覚めてしまい、
「なんだべな、また寝るぞい。」と思ったんだけど、
窓の外を見たら、不思議な色の朝焼けが!

そう思って、ちょっと外に出てみたら、
なんとダブルレインボウが!

DSC00920_rc

こいつは縁起がイイやと思ったが、肝心の朝焼けの空を撮り忘れた。
まぁ、虹の周りの雲も、朝焼けで不思議な色になってるからイイか。

今日は、昨日からの雨が未明には豪雨となり、
明け方に自治体から避難勧告が出たり、
近所の道路が冠水して家の前の道路が通行止めになったりと、
かなりあいにくの天気でした。

しかし、土日でやろうと思って部品を購入していた自転車整備が、
太陽の下で出来なかったのが残念。。。
娘ちゃんの自転車がサイズアウトしたので、知人から少し大きいのを譲り受け、
ちゃんと乗れるように、整備をしたかったのよね。

やりたい作業は4つ。
変形した前かごの形を整える、サークルロック錠の移設、
両立スタンドから一本足スタンドへの交換、ブレーキ調整。

色々あるから、雨のない中で作業をしたかったんだけど、
だからと言って次の週末まで我慢できるのか?
もう部品は到着しているのに、週末を待つの?
というと、なんだか落ち着かないので、我慢が出来ないんですよね、僕。

冠水した道路から水も引いて、普通の雨の日っぽくなってきた午後、
作業を開始してしまいました。そう、人間は防塵防滴なのだから。

面倒なので傘も差さずに、ちゃくちゃく作業を進めることにします。
最初は前かごの整形。自転車に着いた状態ではやりづらいので、まず前かごを外す。
そして、押したり引いたりしながら、菱形のかごを長方形に整える。
これは、ネジ4本で簡単に終了。

そして、サークルロックの移設。
今まで乗っていた小さい自転車からサークルロックを取り外し。
新しい自転車には、金具を交換すれば問題なく取り付けが可能でした。
これも、簡単簡単。

DSC00839

続いてちょっと面倒なスタンドの交換。
両立スタンドは、後輪のハブにリアキャリアやら変速機やらと共締めしてあるので、
外側から順番通りに外して、両立スタンドを撤去後に元に戻します。

DSC00827

今回購入の一本足スタンドは、ハブじゃなくてチェーンステー(ハブに向かうフレーム?)に
取り付けるタイプにしましたが、ちょっと誤算。
フレームの厚みがちょっと薄くてスタンドの固定が緩い。
仕方が無いので、工具箱の中にあった薄いゴムシートを挟んで厚みを調整。
実際にスタンドを立ててみて、強度は出てるようだったので、
これで良しとすることにしました。

DSC00848_rc

そして、最後はブレーキの調整。
実は、生まれてこの方、ブレーキの調整はやったことが無くて、
事前にYouTubeで構造と手順を確認しての作業です。
こういう時に、動画で手順を確認できるって、便利な時代になったものよね。
とりあえず、変な遊びは無いように調整できたけど、
雨のせいか、効き自体は甘いような気がしたから、
これは、雨が降ってない日に再度、微調整が必要かも。という結果に。

最後、宿題が残っちゃったけど、とりあえず、この週末に作業が出来てすっきり。
ずぶ濡れで寒かったけど、良かった、良かった。

真っ赤に燃える夕焼けが

DSC00769_rc

見たいー!撮りたいー!

センサーダストを除去したRX100を、通勤中にテスト。

DSC00797_rc

画面右にあったダストは除去され、すっきりした夏の青空を撮れました。
これでココロもすっきりです。

RX100を導入してから、そんなに使っていないのだけど、
中古だからって事もあってか、センサーダストが出てきちゃいました。
修理に出そうかとも思いましたが、分解清掃は購入金額にせまる価格になりそうなので、
自分でやってみることにしました。

ってことで、これがセンサーダスト。

P8050002_rc_com_R

カメラをトントンしたりグルグル回したりしましたが、
やはり全然取れませんでした。分解するしかありません。

P8050009_rc_R

さぁ、開けてみましょう。
隠しネジ的なものは無いので、外から見えるネジを全部外します。
そして、下蓋を最初に外します。

P8050015_com_R

そして、本体を分割する際には、マイクのケーブルに注意。
マイクをそっと引き抜いてから、本体を分割します。
分割の時は、本体の左手側にフレキケーブルがあるので、右手側から開ける感じです。

P8050018_R

フレキケーブルは2本あるのですが、上側の1本をそっと引き抜いてください。
そうしないと、完全に開くことができません。
また、無理に開いても自然に引っこ抜けそうですが、あまりケーブルによくなさそうです。

P8050021_com_R

完全に本体を開けたら、平たい場所に置きましょう。
そして、中央部分を覆っている黒いカバーを剥がします。
この下にレンズとセンサーが眠っています。
ちょっとしっかり貼ってあるので、力が要りますが、慎重に剥がしていきましょう

P8050029_R

最後の最後まで剥がすと、後で面倒そうなので、
センサーが外せる位置までで止めておきました。
センサー部分は、3本のネジで止まっているだけなので、
ササっと緩めて開きましょう。もうセンサーが出てきます。
ブロワーの準備はイイですか?

P8050036_R

はい、現れました。レンズとセンサーです。
写真では、良く見えるようにカメラの上下を逆さにして撮影しています。
正直、「センサーダスト」と言ってきたものの、レンズ側のダストかも知れないので、
両方ともブロワーでそっと吹いてあげます。
強く吹くと、レンズの左右と上にある金具が飛んでっちゃうので注意!
レンズの後玉に傷が付いたら大変です。
そっと吹くか、金具をピンセットとかで外してから吹いてもいいかもです。

P8050037_com_R

ブロワーで掃除が終わったら、逆の順番に組み立てていきます。
一番注意しなくてはいけないのは、マイクのケーブルでしょうか。
噛み合わせたときに、きちんと中央のネジの下を通るルートになるように組んでください。
そうしないと、下蓋を止めるネジを締めるとフレームと蓋の間に挟まっちゃいます。

P8050039_R

あと、引っこ抜いた上側のフレキケーブルは、ピンセットなどを使って、
慎重にコネクタに差し込んでください。

P8050050_rc_com_R

完成!
各部のボタンなどがきちんと動作するかを確認し、
画像でダストが写っていないことを確認して終了です。
もし、ダストが除去できなかった時のことを考えると、
本体を組んで、ネジを締める前に動作確認しても良いかもですね。

慎重にやらないと、というのはありましたが、
案外、簡単に修理が出来て良かったです。

夕方、仕事が終わったら、日課のウォーキングへ。
最近の空は、夕焼けがきれいな時が多いから、カメラも持って。
今日は、久しぶりにRX100をポケットに入れました。

DSC00702_rc

徐々に焼けていく空を飛ぶ、飛行機……。

え?ん?なんぞ???

DSC00702_rct

これは……センサーダストか……!?

絞ると黒い点がハッキリする。
間違いない、センサーダストだ。
一眼なら、レンズを外してブロワーで吹き飛ばせば一発だけど、
RX100はコンデジだ。。。

これは……修理か?
かなりセンサーダストが目立つから、そのままって訳には行かないな。
どうしたものか。

今日は、ごぅとぅホスピタル。
脂質異常症の経過観察です。
前回、LDLコレステロールを下げる薬を出してもらい、
それを毎日飲んでる結果、どうなってるのか?って事ですね。

DSC00675_rc

結果は、ちゃんと効いていて、変な副反応も無しで、
これからも、この薬とお付き合いしていくことになりましたとさ。

今日は出勤日。
電車に乗って、約2時間の通勤。
でも、ほぼ定時に上がれた今日は、ちょっと夕焼け探しでお散歩。
ダイエットにもなるし、お空もキレイだな。

DSC00663_rc

カメラはDSC-RX100。
あまり使用機会がなくて、AEやオートホワイトバランスの癖が分からない。。。
思ったように撮るのは、まだまだ難しかった。

朝、眩しくて目が覚めた。
カーテンの隙間から見えた空が、スカッと綺麗な青空だったから、
「うぁ?寝坊したのか???」と思って、跳び起きたら6時前でした。

DSC00590_rc

雨上がりだったこともあって、スカッとしてたのかもですが、
5月って、6時前でもこんなに明るいもんだっけか。
僕の部屋は窓が西向きなのに、明るくて目が覚めるとか、ビックリよ。

百合子さんから、『越境しないで。』『外出しないで。』と懇願されて、
出掛けられないゴールデンウイーク。

となると、やることはコレしかないよな。

庭の片隅でBBQ。

DSC00510

ちょっと風が強い時間もあったけど、お天気で良かった。
ゴールデンウイークは、あと3日。
明日もBBQ……って訳にはいかないな。

お仕事がひと段落。

DSC00462_rc

僕はタバコも吸わないし、お酒も飲まない人だからアレだけど、
自分にご褒美で、美味しいものでも食べたいものだ。

ちょっと大きめセンサーのコンデジ探し、
あちこち探していたら、里親探しの情報を頂きまして……。

DSCF0008_rc

ちょっと気になっていたRX100も、うちの子に。
多機能なM3ではなく初代のRX100ですが、
F1.8スタートの28-100mmズームレンズと1インチセンサーで、
画質には定評があります。

操作系はSONYなので、かなり慣れが必要かもですが、
かなり小型なこともあって、通勤カメラに良いかもです。
最近は、在宅勤務が多くて通勤カバンにノートPCを入れないといけないので、
GM1+G14mmでも、厚さが厳しく。。。
コンデジと言っても、X100TじゃGM1よりも大きいし。
ってことで、通勤用カメラにピッタリかも、な、RX100です。

最近、娘ちゃんとスーパーマリオ3Dワールドなるゲームを楽しんでいる。

が、僕の知ってるスーパーマリオよりもパワーアップアイテムは多く、
僕が知ってるスーパーマリオよりも、動きが自由で。

つまり、なかな着いていくのが難しいです。。。

DSC00012_rc

でも、一緒に笑いながら遊べるのは、任天堂さんのお陰ってことだな。

このページのトップヘ