さて、本日はお天気の良い三連休最終日ということで、
昨日に引き続き、午前中にE-M1Xの試写をしてきましたよ。
今日は、E-M1XにM.ZD40-150mmPROとMC-20を使って80-300mmF5.6で。
レンジはM.ZD100-400mmに劣るけど、被写体との距離を考えるとOKな感じ。
果たして、PROレンズの方がAFが決まるのかどうか。。。

今日も、公園の桜の花をついばむヒヨドリが被写体。
開始数分……いや、最初のヒヨドリをファインダーに収めた段階で「!」ですよ。
MC-20使っていても、さすがにマスターレンズがPROレンズだとAFの追従が良い。

1X217611_rc_R

解像感も、全然良い。
M.ZD100-400mmも使っていて解像しない印象はそんなに無く、
お値段もそこそこするし、レンズ内ISもあるから、そんなに差がないかと思っていたけど、
実際は断然M.ZD40-150mmPROの方が、鳥認識の精度も高いし、解像感も良い。

1X216531_rct_R

これは、今日が昨日よりも天気良かったことに関係するのか?
もうちょっとしっかり検証してみないと分からない部分はありますが、
PROレンズは、やはりPROレンズなのかも、と思う今日の結果でした。