あれから11年が経ちました。
「まだ」と思える部分もありますし、「もう」と思える部分も。

1X260560_rc_R

ただ、いずれにしても、自分に出来ることを自分なりに。
毎日を、生きていく。