今日、会社の帰りにビックカメラに寄ってみました。
会社の後輩がDS Liteを欲しがっていたので、
最近、出先とかで扱ってそうなお店は、覗くようにしていたんです。
したら、有ったんですよ、DS Lite。
17:30くらいに行ったんですが、緊急入荷だそうで、
整理券を配っていました。
48番のカードをゲットし、無事に購入。
後輩には、いつも頑張ってもらっているので、
こんなトコでも、恩返しできると嬉しいです。
そう、まだまだ人気で品薄が続いているDS Liteは、
『「足」で探すもの』になってますからねー。
欲しい場合は、色んな場所に行くことはもちろん、
同じ店にも足繁く通ったりしないと、なかなか買いづらいかも知れない。
ま、タイミングによっては土日でも、
思いがけず買えちゃうことも、ありそうですけどね。
ま、足を使って地道に探すのが良いのかなーと。

「足」で探すっていえば、中古車もそうですね。
雑誌やネットで探すのも悪くは無いが、
僕は基本的に「足」だと思っています。
中古車は、現車を見ないと判断できない事って多いし、
雑誌やネットも、情報は「最新」じゃない。
だったら、この目で見に行った方が良いかと思う。
目の前にあれば、買える訳だし、質の確認も、価格交渉も、
出来ないことはない。
実際に、この考えで良い中古車をゲットできた。
やっぱり、良い買い物したいなら、基本は「足」ですよ。

家具でも、家電製品でも、クルマでも、
コンピュータでも、なんでもそう。
手間暇と移動を面倒がっていたら、良い買い物は出来ないです。