どこ日記。

June 2022

学生時代に働いていた焼肉屋の店長に頼まれて、
メニューの修正をすることになった。
触ったこともないAdobe illustratorのファイルだったけど、
どうにかこうにか編集を完了したところで、さらなる壁が。


DSC01516


メニューの印刷とラミネート加工だっ。
もちろん、そんな道具は持ってないので、業者に依頼することになるが、
今まで印刷を外注したこともない門外漢なので、どんなことが依頼出来て、
どのくらいの価格相場なのかも分からず、色々調べる日々。

ちょっと安請け合いしちゃったかな、とも思いつつ、
こういう、やったことのないことをやるってのも楽しいんですけどね。



そして今日。
会社の近くで良さげな業者を発見したので、明日にでも話を詰めてみようと思う。

ふと、過去の記事を見直していたら、
今年の1月13日に「今年は2基以上ダムを訪問するのだ!」と目標を立てていまして、
まぁ、ちょっと忘れていたのですが、しっかりクリアしていました。

1X052070_rc

ダムは、山の方に旅行に行けば、一つくらいは行けると思って立てた目標でしたが、
結構、ダムがある地域は集中している感があるので、
時間があれば、複数基行けちゃうんですよね。
また、夏の間にも何基か行けたりするかしら。。。

> kaiyuさんへ。

過去の記事の写真にダムがあるのですが、分かりますか?
さすがにこれは、難しいでしょうか?
逆に、特徴ありすぎ、となるでしょうか。。。

西日本のダムが、取水制限を行っているとのことで、
この早い梅雨明けが、夏の水不足に繋がりそうですね。

1X052044


台風による大雨では、風による被害も心配になるから、
普通に雨が降って、水不足が解消できると良いのですが。。。
こういう時、ダムの貯水率管理って、ホント難しいんだろうな、と思います。


1M197938

今日から本格的な夏が始まるって感じですが、電力不足が気になります。
これだけ電力が……と言っているのに、お店などは冷房しながら入り口全開です。
如何に屋内の冷気を逃がさないかで節電量が決まると思うのですが、
こんな猛暑でも、まだコロナがあるから換気しないと、、、って言うのかしら。
みんなマスク着けてるなら、入り口全開は不要じゃないかしら?

あっという間に土日が終わってしまいました。
とは言え、両日とも外出していたし、昨日は撮影を頑張ってきたので、
一定の満足感がありますよ。

NZHZ1225


今週で6月も終わって7月になりますが、7〜8月のお出掛けも考えておかないと、
あっという間に夏休みも終わっちゃって、不完全燃焼感だけが残ることになるから、
いまさらながら、色々考えなければならない。

お昼にとろろうどんを食べたら、急に「海に行きたい」と思い、
急遽、電車に飛び乗って江ノ島へ。
パナライカDG9mmの防塵防滴性能を試す時が来ました。

って、主な目的は「海岸で夕焼けを撮りたい」だったんですが、
今日は風も強くて、江ノ島にしては波もちょっと強めな印象。

実際に、そんな波を目の前にするとね。

迫力のある波を撮るべく、靴を脱いでデニムの裾を捲っちゃう訳ですよ。
さぁ!DG9mmよ、防塵防滴性能を見せてもらおう!


いきなりの実戦投入ですよ。
これは訓練ではない!繰り返す、これは訓練ではない!

IMG_5109

とは言え、相手は雨じゃなく海水なので、わざと濡らしに行くのは違うわよね。
壊しちゃったら、アタオカですし。。。

ってこの写真も、少し腰が引けてるのか、水平が取れてないですね。(笑)
そんな風にビビっていても、やはりこれだけ水面近いと、
いきなり大きい波が来た時には、ざっぱーんとなる訳で。

IMG_5093

掛かっちゃいました。YAY×2

IMG_5095

一応、DG9mmの説明書には、Panaの防塵防滴ボディとの組み合わせで防塵防滴性能が……
みたいな注意書きがあった気がしますが、OLYMPUSのボディでも問題ない?

IMG_5099

あ、僕は防水なのでパンツまで濡れても動作には問題なかったです。

っていうかカメラとレンズは、撮影後の移動時にペットボトルの水を軽く掛けて
タオルで水分をきっちり拭いた上で、そのまま使い続けたので、
暑さで湿気は蒸発したでしょう。。。きっと。

そして、夜までしっかりレンズもカメラも動作したので、
いきなりの実戦でも期待通りの防塵防滴性能を見せてくれた、と思うことにしました。

NZLG4184

良い子のみんなは、マネしちゃだめですよ。
せめて、雨の日の撮影くらいにしておきましょう。
塩水は、本当に良くないから。

なんか、雨が降らない梅雨になったみたいで、
来週も激アツらしいですね。

1M207996_rc


梅雨は、このまま明けちゃうとかって噂も耳にします。
今年の夏は、猛暑で水不足で電力不足になるのか……。

まじか。。。

LEICA DG SUMMILUX 9mm/F1.7 ASPH.

本日発売日となりました。
家電販売員の頃から進んでPanasonic製品は買わずにいた僕。

ふと気づけば、Panaの単焦点レンズを3本(14mm、15mm、20mm)持っていて、
GX7mk2とGM1と、ボディまで2台持ち。
ズームレンズは、ズーム操作の方向がOLYMPUSと逆なので買っていませんが、
単焦点レンズは、Panaのラインナップ、嫌いじゃないんですよね。

1M238013_rc


ってことで、先月発表になるや早めにポチッたんですよ。
DG9mm。僕2本目のパナライカです。

今回、9mmをポチッた理由は、主に以下の5点。
‐型軽量
AFが使える
L世襪
に豹佶錨
ザ畧椹1毒塾呂高い

‐型軽量
超広角はM.ZD8-25mmPROを主に使っていますが、やはり多少大きいので、
荷物を抑えたいときに悩むことがあります。
それでも守備範囲が広いので、8-25mmもかなり優秀ではあるのですが、
ともかくカバンのサイズに制限があるときに持って行ける超広角が欲しかったんです。

AFが使える
小型軽量超広角は、画質にも定評あるLAOWA7.5mmF2も持っていましたが、
そう、LAOWA7.5mmF2はMFなのです。
最近、老眼がきつい僕。最終的にはMFで追い込むとしても、
AFが全く無いのは撮影が厳しいんですよね。
そこで、このDG9mmが魅力的だったワケです。

L世襪
とはいえ、LAOWA7.5mmF2は35mm判換算15mm相当とかなりの超広角。
1.5mmも狭くなって大丈夫なのだろうか……。
それに、M.ZD8-25mmPROのカバー範囲じゃん?とも思いましたが、
F1.7とLAOWA7.5mmF2を超える明るさなんですよ。

に豹佶錨
そして、防塵防滴。
どこ。を語る上で、外せない機能ですよね。
雨なんかに邪魔されないで撮影をしたい時や、
海で波打ち際ギリギリのアングルでの撮影など、
僕には防塵防滴が結構重要なファクターなんです。
もちろん、前玉保護を兼ねて買ったフィルターは、撥水性能のあるHAKUBAのXC-PRO。

1M238033_rc


ザ畧椹1毒塾呂高い
最後に、近接撮影能力の高さ。
レンズ前数mmまで寄れるレンズなので、
超広角でありながら浅い被写界深度を実現できるので、
ボケ表現も出来るし、超広角マクロという領域で表現の幅も拡がりそう。
うっかり近づきすぎて前玉を傷つけそうなので、フィルターは必須よね。

ってことで、このDG9mmはかなり満足度の高い買い物である感じです。
本格的な試写は出来てないですが、僕は等倍で粗探したりはしないので、
上の特徴だけでも満足です。

で。

良くないとこはというと……。

事前に知ってはいたものの、手に取ると余計に感じるプラスチッキーな質感。
金属外装だとコストアップが大きくてダメだったのかしら。。。
でも、せっかくのライカ銘なのに、質感低いのは残念よね。
そして、製造国が残念。。。

1M238024_rct

メイド・イン・チャイナ。
まぁ、キレイに写れば良いんですけど、これも少しだけ気持ちに影響を及ぼすわよね。

1M238054_rc

仕事終わってからなので、こんな作例ですが、F1.7の被写界深度が凄いです。
ボケが得にくい超広角域でこれだけボケるのに、
まだm4/3はボケないからダメとかって言う人がいるんだろうか。
ま、目指す作品によっては、もっとボケが欲しい時もあるんでしょうけど、
m4/3もボケないってことはないです。

1M238081

ちょっとアンダーで、質感重視な作例を。
うんうん。なかなか使い勝手の良さそうな感じしませんか?

m4/3マウントは、全体の小型化がしやすいシステムなので、
このDG9mmは、m4/3超広角レンズの最適解かも、と思いました。

煌黒龍アルバトリオン。
MR300を超えるようになった今でも、全然勝てる気がしない。

1M197907

所詮僕は、時間だけ掛けたようなガチャ押し勢だから、
ここにきてテクニックの壁にぶち当たったというワケだ。
当然、黒龍ミラボレアスにも勝てない。

開眼するのは、いつになることやら。。。

我らが航空自衛隊入間基地で事件が起きました。

懲戒処分…朝食でパンか米の二択なのに、両方選んだ1等空尉 入間基地、停職に パン返却…半ライスだった

SDQ_6221_SPP

朝食が、パンかライスかの選択式で、
どちらも食べたかったから半ライス+パンにしたそうです。

これで停職処分を受けてしまう50代の自衛官って……。
しかも、パンはその場で返したってのも切ない……。

なんだか微笑ましく感じてしまうけど、ルールをキチンと守ることは大事だからね。

今日の我が家の最高気温は33.4℃のようだ。(WxBeacon2調べ。)

IMG_0255

なんだか暑い日が続いてきて、初夏を感じますね。
通勤も上着が邪魔になりました。

そろそろ七夕が近いんですね。
お散歩してたら、笹に願い事を吊るしているのを見かけました。

1M197977

以前はコロナ終息に関するお願いが多かったですが、
今回は普通の願い(KinKiKidsの25周年Liveに行きたいとか)が
増えてきた印象です。

みんなの願い、叶いますように。


今日は、食事の買い物行ったくらいで、
一日ゆっくりしていました。

SDQ_6606_rc

撮影に行きたい気持ちもあったけど、身体を休めておくのも大事。

仕事を終えて、職場の窓から空を見たら、ドラマチックな夕陽が見えた。
同僚に声を掛けて教えたら、周りの人たちも見始めて、
見事な夕陽に、ちょっと感動。ひと盛り上がり。
写真は撮れなかったけど、「お!」という気持ちを分かち合った感じがして、
良い時間だったな。

6L268736_rc


写真は、昔の夕陽です。

OMDSからレンズ価格改定の案内が出た。

一部製品の出荷価格改定および希望小売価格改定のお知らせ

SDQ_6626_rc_R


M.ZD300mmF4.0 PROの価格は、2年前の価格改定と合わせて、
10万円以上上がっているとか。。。
僕的には、M.ZD40-150mmF2.8 PROが定価約25万円ってのに衝撃を受けた。
発売当時って、テレコンキットでも約22万円じゃなかったかしら。
オリオンの割引とかで、なんだかんだ15万円くらいで買ったような……。

これは、中古のタマ数にも影響しそう。

本日は、所用で会社はお休み。
ちょうど雨も降っていたので、ついでにsd Quattroの防塵防滴祭りを開催。
OLYMPUSのカメラ以外の防塵防滴性能は、正直良く分からなくて、
特にSIGMAのArt 70mm MACROは「簡易防滴」なんて表現だものだから、
どの程度まで雨の中で使えるのかがさっぱり。。。

IMG_5053_rc


ってことで、特にレインカバーも着けない状態で試してみることに。
ニンゲンは、基本的に土砂降りに耐えられる防滴性能があるので、
当然傘も差さずに撮影するのがデフォルトです。

SDQ_6463_SPP

なんて、若干ふざけてますが、これで壊れたりしたら目も当てられないので、
雨足が強くならないかを気にしながらの撮影です。(でもレインカバー的な物は着けない。)
幸い、小雨くらいの雨だったので、それほどズブズブにはならず良かったです。

SDQ_6575_rc_R

雨粒でアジサイがユレユレしてしまう中ですが、ISOをあまり上げられないsd Quattro。
シャッタースピードが上げられないので、微ぶれの写真も多かったですが、
今日の目的、防滴性能の確認は「小雨なら問題なさそう」という結論で。

まだ使っていますか?Internet Explorer

プライベートユースなPCだったら、
Microsoft EdgeやGoogle Chromeに移行済みですよね?

SDQ_6410_SPP


社内システムが変わったシステムだったりすると、
Edgeへの移行にかなりの時間が掛かったりすると思いますが、
もう残り僅かな時間しかないですね。

これに絡んで、変な事件とか起こらないと良いですね。。。

もう夏が目の前。
夕方も、19時くらいまで明るいですね。

3M105950_R

雲もモクモク、大きくなってきたような気がします。

もう夏が目の前だね。

日曜日が終わる。
金曜日のホスピタル含めて3連休だったけど、
予定があると、あっという間で休んだ感じしないですね。

3M105875_R


そして、意外と金曜、日曜と暑かった……。
もうちょっと雨降って涼しくても良かったかも。

昨日から公開の映画版 からかい上手の高木さん。
クルマの点検の待ち時間を使って、家族で見てきましたよ。

IMG_5045


ネタバレダメなのでアレですが、ホントに良かったです。
中学三年生の夏で、今までよりも近づく二人の距離。
相手の気持ちに寄り添い、大切な人と一緒に乗り越えようという想い。

IMG_5046

もうね、二人ともいい子なので、応援したくなるわけですよ。
梅雨のどよーんとした気持ちを吹き飛ばす、爽やかな恋の物語。
おすすめです。来場者特典もあるようです。

今日は朝からホスピタル。
検査やなんやがあって、朝食抜きで昼まで頑張りました。
その後は、すぐ食事をしたかったけど、
病院の近くにアジサイがたくさん咲いてる場所があったので、
昼食を摂る前にアジサイ撮りを。

今日の相棒は、曇り空だったけど思い切ってsd Quatrro。
ブレにシビアなsd Quatrroを三脚も使わず、どこまで撮れるか分からないけど、
最近、自分の中で流行っている『ブレない持ち方』で頑張るのだ。
※効果の有無は、データとしては未確認。

そして、パチッと撮ってみるとコレですよ。

SDQ_6244_SPP_R


sd Quatrroではおなじみの、現場では分からない超解像写真。
先日導入のArt 70mm MACROのキレッキレの画が出てきましたよ。
Livedoor Blogの画像圧縮はあまりイケてないので、切り出してみた画も載せてみる。

SDQ_6244_SPP_r

あまりAF速くないからAF後に、これまた解像感がないEVFで
どうにか自分が前後してピントの山を感じてシャッターを切る、
そんな撮り方だけど、これが出てきてくれるなら、sd Quatrroは間違いなく良いカメラだ。

6/20の航空法改正まで、あと11日。
そんな折、契約しているドローン保険の満期を知らせるお知らせが届きました。

SDQ_6168_SPP_R


もうー、どうしようかなー。
すでに機体登録は済んでいるから、名義変更も対応は簡単なのですが、
メルカリみたいなもので、軽く売るのは面倒な感じに……。

はぁ、、、こうなったらライセンス取ってある程度自由に飛ばせるように……?
いや、それも面倒だなぁ。。。誰か知り合いに里子に出すのが良いのかしら。

言えない気持ちもあるけど、それを隠して笑ってみたり。

SDQ_6137_SPP_R

ホントはね・・・そう言い出せたら世界は変わる。

左足の親指に体重をかけると痛い。
数週間経ったけど、治る気配を感じない。

SDQ_6161_SPP_R

でも、激痛って訳でもないから、病院に行ってもシップ出されるだけかな。
とりあえず、今夜からシップ貼って寝ようかな。

今日は一日雨。
在宅勤務でしたが、夜のお散歩はお休みです。

SDQ_6105_R

そんな雨の今日、梅雨入りが発表されました。
去年より8日早く、例年より1日早いんだそうです。
まぁ、誤差の範囲よね。
そんなに細かく考える必要があるのかしら?

農業とか、お天気の影響が大きい職の方向けの情報なのかな。

最近のクルマは、当然のようにスマホ充電用にUSB端子が装備されている。
うちのシエン太くんも、ハイブリッド車なこともあり、
センターコンソール下部に2つあり、
後付けでグローブボックス上に4端子追加してあり、
前席は、充電し放題であります。

しかし、後席用には1つも端子が無いし、
前席から長いケーブルで引くのも嫌なので、
この度、自分で後席用のUSB端子を使ってみることにしました。

USB端子のパーツは、ポル子さんで使っていた端子が余ってたので再利用。
端子は画鋲が入っていたプラのケースを利用。

IMG_5022

ホットナイフ(はんだごての先がカッターになってるもの)で、
端子のパーツが入るように四角い穴を開け、
スキマはグルーガンで埋めてみました。
グルーガン、初めて使ったけど、ちょいコツがいる感じね、
あまりキレイに仕上げられなかったよ。。。


IMG_5023

そして、ケースが透明なので中身の配線が見えて目立つので、
絶縁テープでグルグル巻きに。。。
これで、本体は完成。

SDQ_6085_R

あとは、アクセサリー電源の確保ですが、
シエンタは後席周りにアクセサリー電源が来てないようだったので、
少し悩みましたが、フロントから引くことにしました。
ヒューズを差し替えて電源が取り出せる部品で
電源取るのが一番簡単なのですが、
僕はあまりアレが好きじゃ無いので、
今回は、ナビの後ろの配線の束からアクセサリー電源を取ることにしました。
インパネ周りを作業しやすいようにバラして、
検電テスターでアクセサリー電源の線を確認、
分岐の加工をするまでは簡単。
配線も、ナビ裏から助手席足元、ステップの下を通して後席中央へ。
こういう配線は、上から落とそうとしても、
なかなかスムーズに落ちないので、
細めの通線ワイヤーを使うと、作業が格段に早いです。

そんな通線の過程は写真撮り忘れましたが、
無事に後席中央まで配線出来たので、
あとは、先程作った端子ボックスに接続するだけ。
壊れて交換する時のために、ちゃんとギボシを使って、
取り外しが出来るようにしておきました。
ボックス自体は軽いので、面ファスナーで固定。
バラした部分を元に戻す前に、動作テストをするのも大事です。


IMG_5024

そんな感じで、勢いで作業を開始してしまったが、
無事に、後席用USB端子を設置完了。
後席でiPadで動画見たりする時にも便利に使えそう。 DSC01503_R

今日は、とてもいい天気でしたね。
アジサイ撮影に行きたい気持ちもありましたが、
朝から用事が目白押しで、大忙し。

SDQ_6057_SPP_R

そして、夕食後に今日のメインイベント、市営のプールに行ってきました。
純粋に運動するための施設なので、夜は結構空いてまして、
水中ウォーキングしたり、軽く泳いだりしましたよ。
主目的は、娘ちゃんの水泳復習。
学校でプール授業が始まる前に、身体を夏にスル。なのだ。

やっぱり持ち出してみると、すっごく楽しいのよねsd Quatrro。

SDQ_5919_R

重くても、デカくても、レスポンスが悪くても、実質ISO100固定でも、
PCで確認するまでカッチリ撮れてるか分かんなくても、
そんなの吹き飛ばしてくれる画。

SDQ_5823_R

トシ、FOVEON好きか?






はい!大好きです!

体育大会中に熱中症か、生徒ら30人搬送、1人重症 大阪女学院中高

コロナ対策にばかり気を取られて、ちゃんと暑さ対策してないのか。

1X282388_rc_R

まだ梅雨前なのに、こんな事件が起きてるんじゃ、夏以降が心配だよな。
これをキッカケに、どこの学校もキチンと暑さ対策を考えてくれるかな。

てゆーか、まだ本当にマスクって必要?

6月20日の航空法改正に間に合うように、登録を済ませている我が家のMavicMini。
しかし、このタイミングで手放すことを考えている。
やはりそれは都下とは言え東京都に住んでいると、
なかなか飛ばせる場所が少ないから。

IMG_2266

ここに、飛行の何日も前に申請やらなんやらが必要となると、
基本的にスチルカメラ、時々ドローンな僕は意欲半減。。。
そうなると、技術の向上もあまり無く、技術が低いと撮れ高もイマイチ。
保険も含めて、維持費も掛かり、そこまでしてドローン使う意味があるか?
なんて思ってしまう。。。

ドナドナが近そう。

このページのトップヘ