どこ日記。

テレワークが当たり前になって、テレビ会議やteams外線サービスもあって、
一日ヘッドセットを着けてる日も多い。
会社で支給されたBluetoothヘッドセットは、片耳タイプなのだけど、
それを使って仕事してて、凄く感じるのは「僕は雑音に弱い」ってことだ。

1X024068_rc

ヘッドセットを着けていない方の耳からの情報があると、
ヘッドセット側が結構大きなボリュームであっても、内容が頭に入ってこない。
両耳型じゃないとダメなんですよ。

なので、重要な会議では私物の音楽視聴用のワイヤレスイヤホンを使うことにしている。
こういう人、結構多くないのかしら?

一昨日発注した焼肉屋のメニューですが、実は昨日のサッカー観戦の前に
印刷業者に寄れる時間が確保できたので、受け取ってくることが出来ました。
そうなると、早く納品したほうが良いだろうということで、
今夜、納品してきました。

1M038187


一応、希望通りに出来たと言って頂けたので、一安心。
安心した後は、お馴染みの味で舌鼓です。

今後、メニュー以外の写真関連とかも頼める?と聞かれたので、
ひょっとすると、メニューのポスター的なこともやることがあるのかも?
使い方がまだ良く分からないAdobe illustratorよりも、写真の方が気持ちの負担は少ないかも。
フラッシュの出番が増えるかもな。

今日は、凄く久し振りに家族で清水エスパルスの試合を見に行きましたよ。
清水エスパルス30周年記念マッチ@国立競技場です!
初めての国立競技場ですよ。
ほぼ満席な状態の観客席は、まだコロナな世の中なのが信じられないくらい!

1X024435_rct


少し清水エスパルスから離れていたので、思い入れのある選手はいませんが、
このオレンジの中にいると、気持ちも盛り上がってきますね。
今回は、現在首位のマリノスが終始優勢でしたが、
点の取り合いになったゲームで、結果3−5で敗北。
なかなかスピード感ある攻守が出来なかったのが残念でした。

清水エスパルスは、現在J2への自動降格になりそうな17位。
どうにか盛り返して、来期もJ1に残って欲しい!

昨日話していた焼肉屋のメニュー。
今日、会社帰りに業者に寄って、ファイルを見せながら依頼内容を確認。
問題無さそうだったので、発注いたしました。

1M197954


受け取りは明日でも大丈夫だったようですが、出社の都合を考えて来週末に。
出来上がりはどうなるのか楽しみです。

学生時代に働いていた焼肉屋の店長に頼まれて、
メニューの修正をすることになった。
触ったこともないAdobe illustratorのファイルだったけど、
どうにかこうにか編集を完了したところで、さらなる壁が。


DSC01516


メニューの印刷とラミネート加工だっ。
もちろん、そんな道具は持ってないので、業者に依頼することになるが、
今まで印刷を外注したこともない門外漢なので、どんなことが依頼出来て、
どのくらいの価格相場なのかも分からず、色々調べる日々。

ちょっと安請け合いしちゃったかな、とも思いつつ、
こういう、やったことのないことをやるってのも楽しいんですけどね。



そして今日。
会社の近くで良さげな業者を発見したので、明日にでも話を詰めてみようと思う。

ふと、過去の記事を見直していたら、
今年の1月13日に「今年は2基以上ダムを訪問するのだ!」と目標を立てていまして、
まぁ、ちょっと忘れていたのですが、しっかりクリアしていました。

1X052070_rc

ダムは、山の方に旅行に行けば、一つくらいは行けると思って立てた目標でしたが、
結構、ダムがある地域は集中している感があるので、
時間があれば、複数基行けちゃうんですよね。
また、夏の間にも何基か行けたりするかしら。。。

> kaiyuさんへ。

過去の記事の写真にダムがあるのですが、分かりますか?
さすがにこれは、難しいでしょうか?
逆に、特徴ありすぎ、となるでしょうか。。。

西日本のダムが、取水制限を行っているとのことで、
この早い梅雨明けが、夏の水不足に繋がりそうですね。

1X052044


台風による大雨では、風による被害も心配になるから、
普通に雨が降って、水不足が解消できると良いのですが。。。
こういう時、ダムの貯水率管理って、ホント難しいんだろうな、と思います。


1M197938

今日から本格的な夏が始まるって感じですが、電力不足が気になります。
これだけ電力が……と言っているのに、お店などは冷房しながら入り口全開です。
如何に屋内の冷気を逃がさないかで節電量が決まると思うのですが、
こんな猛暑でも、まだコロナがあるから換気しないと、、、って言うのかしら。
みんなマスク着けてるなら、入り口全開は不要じゃないかしら?

あっという間に土日が終わってしまいました。
とは言え、両日とも外出していたし、昨日は撮影を頑張ってきたので、
一定の満足感がありますよ。

NZHZ1225


今週で6月も終わって7月になりますが、7〜8月のお出掛けも考えておかないと、
あっという間に夏休みも終わっちゃって、不完全燃焼感だけが残ることになるから、
いまさらながら、色々考えなければならない。

お昼にとろろうどんを食べたら、急に「海に行きたい」と思い、
急遽、電車に飛び乗って江ノ島へ。
パナライカDG9mmの防塵防滴性能を試す時が来ました。

って、主な目的は「海岸で夕焼けを撮りたい」だったんですが、
今日は風も強くて、江ノ島にしては波もちょっと強めな印象。

実際に、そんな波を目の前にするとね。

迫力のある波を撮るべく、靴を脱いでデニムの裾を捲っちゃう訳ですよ。
さぁ!DG9mmよ、防塵防滴性能を見せてもらおう!


いきなりの実戦投入ですよ。
これは訓練ではない!繰り返す、これは訓練ではない!

IMG_5109

とは言え、相手は雨じゃなく海水なので、わざと濡らしに行くのは違うわよね。
壊しちゃったら、アタオカですし。。。

ってこの写真も、少し腰が引けてるのか、水平が取れてないですね。(笑)
そんな風にビビっていても、やはりこれだけ水面近いと、
いきなり大きい波が来た時には、ざっぱーんとなる訳で。

IMG_5093

掛かっちゃいました。YAY×2

IMG_5095

一応、DG9mmの説明書には、Panaの防塵防滴ボディとの組み合わせで防塵防滴性能が……
みたいな注意書きがあった気がしますが、OLYMPUSのボディでも問題ない?

IMG_5099

あ、僕は防水なのでパンツまで濡れても動作には問題なかったです。

っていうかカメラとレンズは、撮影後の移動時にペットボトルの水を軽く掛けて
タオルで水分をきっちり拭いた上で、そのまま使い続けたので、
暑さで湿気は蒸発したでしょう。。。きっと。

そして、夜までしっかりレンズもカメラも動作したので、
いきなりの実戦でも期待通りの防塵防滴性能を見せてくれた、と思うことにしました。

NZLG4184

良い子のみんなは、マネしちゃだめですよ。
せめて、雨の日の撮影くらいにしておきましょう。
塩水は、本当に良くないから。

なんか、雨が降らない梅雨になったみたいで、
来週も激アツらしいですね。

1M207996_rc


梅雨は、このまま明けちゃうとかって噂も耳にします。
今年の夏は、猛暑で水不足で電力不足になるのか……。

まじか。。。

LEICA DG SUMMILUX 9mm/F1.7 ASPH.

本日発売日となりました。
家電販売員の頃から進んでPanasonic製品は買わずにいた僕。

ふと気づけば、Panaの単焦点レンズを3本(14mm、15mm、20mm)持っていて、
GX7mk2とGM1と、ボディまで2台持ち。
ズームレンズは、ズーム操作の方向がOLYMPUSと逆なので買っていませんが、
単焦点レンズは、Panaのラインナップ、嫌いじゃないんですよね。

1M238013_rc


ってことで、先月発表になるや早めにポチッたんですよ。
DG9mm。僕2本目のパナライカです。

今回、9mmをポチッた理由は、主に以下の5点。
‐型軽量
AFが使える
L世襪
に豹佶錨
ザ畧椹1毒塾呂高い

‐型軽量
超広角はM.ZD8-25mmPROを主に使っていますが、やはり多少大きいので、
荷物を抑えたいときに悩むことがあります。
それでも守備範囲が広いので、8-25mmもかなり優秀ではあるのですが、
ともかくカバンのサイズに制限があるときに持って行ける超広角が欲しかったんです。

AFが使える
小型軽量超広角は、画質にも定評あるLAOWA7.5mmF2も持っていましたが、
そう、LAOWA7.5mmF2はMFなのです。
最近、老眼がきつい僕。最終的にはMFで追い込むとしても、
AFが全く無いのは撮影が厳しいんですよね。
そこで、このDG9mmが魅力的だったワケです。

L世襪
とはいえ、LAOWA7.5mmF2は35mm判換算15mm相当とかなりの超広角。
1.5mmも狭くなって大丈夫なのだろうか……。
それに、M.ZD8-25mmPROのカバー範囲じゃん?とも思いましたが、
F1.7とLAOWA7.5mmF2を超える明るさなんですよ。

に豹佶錨
そして、防塵防滴。
どこ。を語る上で、外せない機能ですよね。
雨なんかに邪魔されないで撮影をしたい時や、
海で波打ち際ギリギリのアングルでの撮影など、
僕には防塵防滴が結構重要なファクターなんです。
もちろん、前玉保護を兼ねて買ったフィルターは、撥水性能のあるHAKUBAのXC-PRO。

1M238033_rc


ザ畧椹1毒塾呂高い
最後に、近接撮影能力の高さ。
レンズ前数mmまで寄れるレンズなので、
超広角でありながら浅い被写界深度を実現できるので、
ボケ表現も出来るし、超広角マクロという領域で表現の幅も拡がりそう。
うっかり近づきすぎて前玉を傷つけそうなので、フィルターは必須よね。

ってことで、このDG9mmはかなり満足度の高い買い物である感じです。
本格的な試写は出来てないですが、僕は等倍で粗探したりはしないので、
上の特徴だけでも満足です。

で。

良くないとこはというと……。

事前に知ってはいたものの、手に取ると余計に感じるプラスチッキーな質感。
金属外装だとコストアップが大きくてダメだったのかしら。。。
でも、せっかくのライカ銘なのに、質感低いのは残念よね。
そして、製造国が残念。。。

1M238024_rct

メイド・イン・チャイナ。
まぁ、キレイに写れば良いんですけど、これも少しだけ気持ちに影響を及ぼすわよね。

1M238054_rc

仕事終わってからなので、こんな作例ですが、F1.7の被写界深度が凄いです。
ボケが得にくい超広角域でこれだけボケるのに、
まだm4/3はボケないからダメとかって言う人がいるんだろうか。
ま、目指す作品によっては、もっとボケが欲しい時もあるんでしょうけど、
m4/3もボケないってことはないです。

1M238081

ちょっとアンダーで、質感重視な作例を。
うんうん。なかなか使い勝手の良さそうな感じしませんか?

m4/3マウントは、全体の小型化がしやすいシステムなので、
このDG9mmは、m4/3超広角レンズの最適解かも、と思いました。

煌黒龍アルバトリオン。
MR300を超えるようになった今でも、全然勝てる気がしない。

1M197907

所詮僕は、時間だけ掛けたようなガチャ押し勢だから、
ここにきてテクニックの壁にぶち当たったというワケだ。
当然、黒龍ミラボレアスにも勝てない。

開眼するのは、いつになることやら。。。

我らが航空自衛隊入間基地で事件が起きました。

懲戒処分…朝食でパンか米の二択なのに、両方選んだ1等空尉 入間基地、停職に パン返却…半ライスだった

SDQ_6221_SPP

朝食が、パンかライスかの選択式で、
どちらも食べたかったから半ライス+パンにしたそうです。

これで停職処分を受けてしまう50代の自衛官って……。
しかも、パンはその場で返したってのも切ない……。

なんだか微笑ましく感じてしまうけど、ルールをキチンと守ることは大事だからね。

今日の我が家の最高気温は33.4℃のようだ。(WxBeacon2調べ。)

IMG_0255

なんだか暑い日が続いてきて、初夏を感じますね。
通勤も上着が邪魔になりました。

このページのトップヘ