どこ日記。

タグ:sd_Quattro

ずっと憧れていたらしいですよ。
ファインダーを覗いて写真を撮る父を見て、「いつかは私も覗いて撮るんだ」と。

SDQ_3040_R

そして、日曜日。
ついにその日は、やってきました。
ファインダーを覗いて見る世界は、どうだったのかな?

そして、こう言った。
「大きい望遠レンズ?使ってみたい。」

いいだろう、次は望遠レンズに挑戦してみたまえ。

不要不急の外出を自粛するよう言われる都民の休日。
うちも、自粛ではあるのですが、ずーっと家の中に居るのは気が滅入るので、
ちょこっとご近所を散歩。

SDQ_3127_SPP_R

サクラは、とっても立派に咲いているのに、それを見る人が少ない……。
なんだか寂しいよねぇ。。。

来年の春は、こんなことにはならないんだっけ?

さぁ、年度初めです!
もうあれこれ忙しくて大変でごわす。
初日から中残業ですよ。

SDQ_2916_SPP_R

そして、疲れた僕に嬉しいニュースが!
ひと世帯にマスク2枚が配布されるって!?
うれしー。



嬉しくないよ。

今週末は、不要不急のお出掛けは無しってことで。
ちょっと家の周りのお散歩を。

SDQ_2922_SPP_R

ところが、散歩程度でもダメなのか。
雨に降られてしまいましたよ。

でも、久し振りのsd Quattroで、ちょこっとサクラを撮れて良かった。

今日は、早起きして近くのヤマト運輸営業所へ。
荷物を受け取ってきましたよ。

そう、OM-D E-M1Mark3です。

SDQ_2810_SPP_R

Mark2比で、あまり強化がされていないので、
見送りする方が多い中、僕はポチッてみたですよ。

SDQ_2804_SPP_R

早速、試写に出掛けたくなったのですが、
そんなに時間も取れないので、良い場所が思いつかず。。。
気付いたら、何故か、吉野梅郷を目指していました。

青梅市の吉野梅郷は、数年前に梅の病気で梅郷全体が全滅してしまい、
植樹し直して再起を図ろうとしているって話までは、頭の中にあったのですが、
今は、実際どうなってるんだろう?と思って行ってみたのです。

3M280079_rc_R

しかし、到着してみると、思った以上に寂しい状況……。
あの素晴らしい梅郷が、見るも無残に。
植樹って、もっと大きな木を植えるんだと思っていたのですが、
結構小さい苗木を植えていて、これは復活までに最低でも十数年は掛かるんじゃないかと……。
でも、未来に素晴らしい梅郷が残せるなら、今は我慢の時か。

3M280065_rc_R

ってことで、意気消沈した僕は、ちょこっとマクロ的に撮って撤退です。

3M280055_rc_R

明日以降、手持ちハイレゾでも試してみないとな。

ホント、この政権は大丈夫なの?
来週3月2日から春休み期間、公立小中高は休みにするだとさ。

全国の小中高 臨時休校要請へ 来月2日〜春休みまで 首相

SDQ_2759_SPP_R

そう言うのは簡単だけど、その登校しない子供の面倒は誰がみるの?
特に低学年の子供たち。

うちは、両親と同居だからどうにかなるけど、
両親共働きなおうちは、両親のどちらかが休まないとダメって場合もあるよ?
小学校高学年でも、一人で留守番ってことになると、
そのタイミングを狙う悪者が現れると思うぞ。

もっと皆が当然だと思う、効果が高い、
キチンと運用できそうな対策を期待したいんだけど。。。
その為の政治家であり、政府なのでは???

良く分かんないけど。

明日は本来なら、みなとみらい・パシフィコ横浜で、
年に一度の写真の祭典、CP+2020が開催される日でした。

ところが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、
中止となってしまいました。

SDQ_2777_SPP_R

が、我がOLYMPUSをはじめ、一部の出展メーカーはネットを活用して、
CP+2020@webを開催するようです。
ってことで、一覧にしてみようかと思ったんだけど、
軽く調べた程度だと、3件しか見つからなかった―。

[2020/03/19 追記]
CP+事務局から以下8社のコンテンツが紹介されました。

<オリンパス株式会社>
 https://fotopus.com/showroom/index/detail/c/2723

<キヤノン株式会社 / キヤノンマーケティングジャパン株式会社>
 https://canon.jp/event/exhibition/cp2020/index.html

<DJI JAPAN 株式会社>
 https://events.dji.com/cp2020/

<DJI Creator Highlights 2020 - 高倉大輔氏>
 https://www.youtube.com/playlist?list=PLA0KLDsZILv1V3jkORw1O_HTUtySJ6hFp

<株式会社ニコン / 株式会社ニコンイメージングジャパン>
 https://www.nikon-image.com/event/cpplus2020/

<ニッシンジャパン株式会社>
 https://www.nissin-japan.com/event/nissin_cpplus_replay/

<パナソニック株式会社>
 https://panasonic.jp/dc/cpplus2020.html

<プロフォト株式会社>
 https://profoto.com/jp/local-stories/academy-live-cp2020-archive

他にもご存じでしたら、コメントで教えてください―。

この三連休、カメラのシャッターを切ってないことに気付き、
今日の午後は、sd Quattroをお供に、近所をお散歩してきました。

その道すがら、畑に菜の花発見!

SDQ_2763_SPP_R

逆光にキラキラ輝く黄色は、春の色。

SDQ_2694_SPP_R

淡いピンクのサクラも見かけました。
ちょっと早めの開花だけど、山桜系なのかしら?

街に、春が溢れてくる〜。

ここ数日、目が痒いなーと思ったら、花粉症の季節になっているじゃないですか。

新型コロナウイルスの影響で、外ではずっとマスクをしてるから、
あまりくしゃみが出なくて、気付かなかったけど、
もうすっかりスギ花粉はピークになっているようだ。

SDQ_2553_SPP_R

目が痒くなってくると、ついつい、目をこすったりしちゃうけど、
今は、どこで手に新型コロナさんが付いてしまうか分からないから、
細心の注意を払わないといけない。

はやく新型コロナさん、落ち着いてくれないかしら。
色々心配過ぎて、疲れちゃうです。

僕は約束を守るよ。

SDQ_2572_SPP_R

ライブND乗ってるんだから、ポチりますよ。
E-M1Mark2がシャッター回数10万回近いから、いいタイミングでしょ。
うんうん。きっと楽しい未来が待っているよ。



って、誰とも約束はしてないんだけど、
更新時期ってことで。

ひかりTVのセットトップボックス、PS4を接続していたHDMIセレクタが壊れてしまった。

仕方が無いので、HDMIセレクタを買い替えたのですが、
ついでに分配器も導入してPS4をTVだけじゃなく、
PCのモニタにも同時出力できるようにしてみた。

SDQ_2502_SPP_R

ところが、配線を追加追加でやるもんだから、ぐちゃぐちゃスパゲッティー状態に。
そして、なぜかひかりTVの画像が乱れてしまう……。
あれれー、HDMIってLANにノイズ影響出ちゃうんだっけか?

ONU(光回線終端装置)、ルータ、HUBを再起動してみたけど、
フ〜ラ、フ〜ラ、フ〜ラ、乱、れ〜て〜る〜♪



近々、配線やり直してみなきゃな。

昨日の授業参観後、うっかり当選したSIGMAのfpフェスに行ってきました。

ちょっと遅れて会場に到着した僕。
受付を済ますと、今日の参加賞?として、SIGMA謹製サコッシュを渡され、
中にはfpカタログとプログラムの他、レンズクリーニングキット、
ペン、CP+招待券とエビアンが。
会場はやや暑かったので、エビアンは写真を撮る前に飲み切ってしまいましたとさ。

P2130479

会場は、招待制なので当然と言えば当然なのかもしれませんが、
もうSIGMAファンで満員で、すごい熱気!(暖房効き過ぎって訳じゃないハズ?)

SDQ_2474_R

fpフェスはよくある「タッチ&トライ」な色は少ないイベントで、
開発裏話を聞ける公開座談会?みたいな感じで、参加者はゆったりと椅子に座りながら、
様々な話に感心したり、唸ったり、爆笑したりの時間でした。
ま、参加者が既にfpユーザーって方が多そうだったことと、
タッチ&トライコーナーが小さかったことも、あるかも。

SDQ_2504_R

僕は、一応、手に取って操作をしてみたりしましたが、
「ISO6」のISO超低感度は、E-M1Mark3には載せてくれなくて
がっくりなライブNDみたいな使い方も出来そうだし、
あのギュギュっと小さい筐体は、なんだか楽しそうなワケですよ。

SDQ_2477_R

なんか、fpは発売前から気にはなっていたんだけど、
フルサイズの必要性が無かったし、fpはレンズキットでも20万円ちょいするから、
そんなに予算もないですよーと思ってた。
もちろん、せっかくSIGMA機を導入するならFoveonを!ってのが大きかったから、
fpに行かず、sd Quattroをチョイスしたのは、正解ではあったんですけど、
気付けばsd Quattroもレンズは一通り揃っちゃってるし、
そこまでお金かけるなら、fpに行くのもアリだったか?とか思っちゃう僕もいたり。(笑)

P2130452_rc_R

fpフェスに参加した結果、fpは尖った存在のようでありながら、
様々な可能性を持った、懐の深そうなカメラだな。と思いました。
僕が、万が一フルサイズに行くなら、間違いなくfpが第一候補ですね。

P2130476_rc_R

フルサイズFoveon機の話は一旦リセットというネガティブな話もありましたが、
fp開発の道標にもなった山木社長のメモ、今後のファームアップの内容と拡張性の話、
参加ユーザーからの意見質問コーナー、全編fpで撮影された映画の上映など、
SIGMAファンをさらにファンにさせる、良い時間だったと思います。

いやー、娘ちゃんはとってもイキイキと授業を受けてましたよ。

テンション上がると、多少おふざけしちゃっていたけど、
良いトコ見せようと、頑張っているのが分かりました。
国語の朗読も、抑揚つけてキレイに読めてました。

SDQ_2350_SPP

あと少しで2年生だもんね、成長著しいっ。

もう、昨日からカメラクラスタの間では、話題沸騰。

富士フイルム、新製品カメラのPR動画めぐり謝罪 「盗撮を推奨するような内容」と批判で削除

問題になったのは、富士フイルムの新製品、X100VのPR動画。
街ゆく人々を縫うように歩き、すれ違いざまにいきなりシャッターを切る。
そして、足を止めることなく流れるように通り過ぎる、
そんなストリートスナップを撮る様子に、多くの人が違和感を感じた。

僕も、「うわ、これは怖い。ってゆーか、撮られた側がキレたら撮ってる方も危ない。」と。

そして、色々考える。
自分はビビりだから、あんな攻めた撮り方は出来ないけど、
街のスナップは、人が入っていた方がドラマチックだし。
でも、隠れて撮るみたいのは、トラブルの素。
僕は、撮ってます!って感じに堂々と構えるし、嫌そうな素振りを見せる人が居たら、
カメラを下ろして、レンズを下に向けるようにしている。

SDQ_1933_rc_R

しかし、今回の富士フイルムの対応はいただけない。
結果はどうあれ、自分のとこで依頼をしてPRに協力してもらったカメラマンを
まったく守ろうとしていない。
自分のとこで制作した動画の内容で批判されたってことは、
カメラマンがどうってことだけじゃなく、富士フイルムとして制作の意図を説明したりしなきゃ。
動画の公開を停止してお詫びしただけじゃ、カメラマンが悪いんですって言ってるようだ。
動画を公開したってことは、富士フイルムもこういう撮り方もアリって思っていたはずなのに。
もし、賛否両論あるだろうと、問題提起として公開していたなら、
なおさら、キチンとした説明をすることで、議論も深くなるはずだ。
今回の対応だと、カメラマンに対する誹謗中傷や嫌悪感みたいなものだけしか
残らなくなっちゃう。。。

宇崎ちゃんキャンペーンで、あれこれ賛否ありましたが、
今日から第二弾が始まったようです。

SDQ_2158_SPP_R

さぁ、クリアファイルを欲しい人も、要らないって人も、献血に行こう!
クリアファイルが欲しい人は、「献血キャンペーンに参加します!」って伝えて献血すれば、
宇崎ちゃんクリアファイルが!
阪神淡路大震災で瓦礫の下から助けられた経験を持つ作者が、
自分も何か出来ないか、と思って、コラボ企画に協力いただけたそうです。
今回は、クリアファイルが書下ろしマンガになっているので、それも楽しそうです!

要らないって人も、献血を思い出すきっかけってだけなので、
宇崎ちゃんにアレコレ言わないで、気持ちよく献血しましょう!
あなたの善意は、しっかりと誰かの役に立ちます!

さぁ!みんな献血しよう!
僕も、行かなきゃっ。

チケット料金は開園時の2倍に…東京ディズニーリゾートがまた値上げ

ワンデーパスポート、8200円だってよ。

SDQ_1856_SPP_R

これは、家族で行くだけで2万円越え。
これは、お客様が日光江戸村に流れちゃうな。

この季節、ダウンのコートとか着こむ人が多くなって、
電車の中が窮屈になるですよ。
特に、3人掛けのシートのうち、真ん中に座れても、
両脇2つがダウン着た男子だと、きつ過ぎる。

SDQ_2166_SPP_R

座れていても、背もたれが使えない状態だったりして、かなりツラい姿勢……。
身体の大きな人は、厚手の上着を電車内では脱いで欲しい。。。
お星さまにお願い☆彡

会社のシステムのパスワードポリシーが変更になり、
90日とかの定期変更を強制されることがなくなった。

SDQ_2152_SPP_R

2018年3月に総務省が「パスワードの定期変更は不要」と発表してから、
ほぼ2年が経っているよ……。
企業内では様々な権力?圧力?で、一度決まった方針をすぐには変更出来ないんだろうな。
でも、自分だって、めんどくさいだろうに。。。

もっと、もっと、この輪が広がりますように。

娘ちゃんの話を聞いていると、その何倍も生きてきた自分も、
色々気付かされることがある。

SDQ_1969_SPP_R

よく『子を育てることで、親になっていく』みたいなことを聞くけど、
本当にその通りだよなぁ。

頑張って娘ちゃんを育てているけど、僕も娘ちゃんに育てられてる。
お互い、スクスク成長しましょう。

昨日、娘ちゃんの習い事に付き添って行ったんだけど、
娘ちゃんがダンスしてるのを見ると、大変愉しそう。
とは言え、娘ちゃんが振り付けを覚えきれないので、
僕も一緒に覚えようと、見様見真似でやってみると……。

SDQ_2109_rc_R

身体は重くて全然動けないけど、愉しい!
踊れるおじさんに、なりたくなった。

今日、早起きして健康診断に行ってきたのだけど、
視力の落ちっぷりにビックリですよ。
そろそろ裸眼でファインダーを覗いても、視度調整しきれないかも。
そうなると、常時メガネになってしまう。。。

SDQ_2295_SPP_R

メガネを着けると、ケラれるファインダーは多いから、本当に悩ましいな。
でも、コンタクトレンズを常用するのは無理だったし、
最近のOLYMPUSの一眼に「視度調整アイカップ」は無い。

そうなると、背面液晶中心になっちゃうのか……。
レーシックも、結構年月経つと通常よりも視力の悪化が激しいって言うし。
視力って、本当に大事だよね。
めって、生きてく上で本当に大切な宝物だったのよね。

今日は、職場で隣の席の子が早退。
昨日も風邪っぽいってことで、1時間早く帰宅したのだけど、
今日は朝から調子悪さがすごくて、午後半休を取ることに。

SDQ_1828_rm_R


電車の中でも、結構咳したり顔赤かったりする人も多くて、
中国で拡大し始めている新型肺炎も怖いけど、
普通にインフルエンザも怖いぞ。

とりあえず、通勤時のマスクは必須です。

気をつけなくては。

朝晩、かなり冷え込む今日この頃。

SDQ_1631_SPP_R

この寒い季節にも、素敵な花が咲きます。
そう、蝋梅です。

SDQ_1671_SPP_R

蝋梅は、強く甘い香りが特徴。
初めてその香りが蝋梅のものだと気づいたとき、衝撃でしたよ。
こんな造花チックな花から、こんなに良い香りがするもんなのかと。

SDQ_1710_SPP_R

そして、蝋梅は木に直接、花が付くので、
カッコよく撮るのが難しいなぁ。。。

今日は、娘ちゃんの習い事の発表会。
親族総出で、応援に行きましたよ。

SDQ_1604_SPP_R

練習で間違えてた振りが、直せてなかったりしてたけど、
終始笑顔で頑張ってくれました。
観に来てくださった方が、楽しめるように。
それは、とっても大事。

よくやった、娘ちゃん!

先日、センサークリーニングに出したsd Quattro。
実は一緒に、僕が持っているレンズたちも点検に出したんですね。
で、戻ってきた時には……おまけが。

P1040727_rm_R

持って行った時には、ボディとレンズ、すべてバラで持って行ったのですが、
担当者さんがボディとArt 30mmを組んだ状態にして、
ボディキャップ&レンズリアキャップは持ち帰らされたんです。
しかし、返送されてきた梱包を開けると、すべてバラになっていて……。
ボディとArt 30mmには、キャップが付いていました。
あれ?おまけが付いてきた。。。

そして、APO70-200mmに付いていた77mmのレンズフロントキャップは、
キャップ外周からつまむ旧タイプのLCF-77から、
レンズフード装着時でもキャップの着脱が可能なLCF-77 IIIに交換されていました。
おぉ!最新の使いやすいものになったぞ。
フロントキャップまで、おまけしてもらえたようだ。

さらに、10-20mmと70-200mmは、旧型のレンズリアキャップだったのが、
現行型のリアキャップに交換されていました。
旧型のリアキャップは、角度によっては嵌りづらいこともあって、
使いにくかったのですが、すべて新型にしてもらえて、レンズ交換が快適になりました。

SIGMA側としては、『最新の対策品に交換した』くらいな感じなのかもですが、
使えない訳でもないキャップまで交換してもらえるなんて、
ますますSIGMAファンになっちゃいそう。

って、それでもsd Quattroのダスト問題が酷く続くようだと、
SIGMAのボディを使い続けることは考えちゃうかもですけど。。。

今日は、近所の公園でどんど焼きをやっていましたよ。

SDQ_1593_SPP_R

うちも正月飾りを持って、焚き火の中に投入しましたが、
子供達の関心ごとは、やはり焼き団子。

SDQ_1595_SPP_R

木の枝やデビルの槍みたいのに団子を刺して、
焚き火の炎で焼いていました。
中にはマシュマロを焼いてる子なんかもいて、時代やなぁ、と思いました。

SIGMAさん、お仕事早くて何よりです。
月曜日にセンサークリーニングに出したsd Quattroが、
本日、金曜日に戻ってまりました。
SIGMAの修理は福島の工場で対応しているようなので、
輸送を考えると2日で対応いただけたことになります。
正月明けで立て込んでいる時期でしょうけど、
sd Quattroの不具合みたいなものだから、極力最速で対応していただけたのでしょう。

SDQ_1295_rc_R


今日は、色々用事もあったので、試写していませんが、
ダストが綺麗に除去されていることはもちろん、
数日で再発しないことをお祈りしておきましょう。。。

定期的にTwitterのTLに流れてくるんだけど、
一眼レフとミラーレス一眼のどっちが良い話。
どっちもメリットがあって、デメリットもあるから、
どっちが良い悪いじゃなくて、特性を理解した上で使い分けるのが正解のはず。

SDQ_1355_SPP_R

だけど、自分が使っているカメラが一番って気持ちが大き過ぎて、
ついつい、逆の側を貶めるような発言をしてしまうのかしら。
また、ミラーレスの利便性(ライブビューなど)を「初心者向けの機能」と決め付けて、
ミラーレス使用者は下手みたいなことを言ったりする人も・・・・・・。

デジタル、アナログ、レフ機、ミラーレス機、それぞれの良さを理解して、
被写体に応じて、使い分けができるのが、一番って思うのよ。
もう、人の選んだカメラにどうこう否定的なこと言うのはやめて、
自分のカメラを愛でつつ、お気に入りの写真を撮ってれば良いじゃんねぇ。

お正月休みを使って、銀座線の切替工事も行った渋谷駅。
結構前から導線が滅茶苦茶になっていたけど、
「工事が完了したら、すべて解消するハズ。」と信じていた。
いや、そうであって欲しいと願っていた。
しかし、もう工事の影響がなさそうな部分でも、
案内は分かりづらく、導線も変に交差したりしていて歩きづらたかった。

SDQ_1362_SPP_R

そして、銀座線の切替後。
願いは届かず、導線はもっと滅茶苦茶になったようで、
さらに、東京メトロも『これで一応の完成形です』と言ってしまったようだ。

銀座線渋谷駅リニューアルで混雑悪化、移動所要時間は2倍以上に 実際に記者が歩いてみた

もう、ダンジョンを増やさなくても良いのに。。。
っていうか、元々ダンジョンだった渋谷駅が、さらに複雑になっただけか?

用が無いなら、渋谷乗り換えを避けた方がクレバーかもしれない。

娘ちゃんは、明日から三学期が始まります。

SDQ_1337_SPP_R

毎日のお勉強、もっと頑張るみたいです。
長時間やらなくてもいいから、きちんと毎日のスケジュールに組み込むこと、
頑張ってほしいです。

今日からSIGMA仕事始め。(笑)

僕は、まだまだお休みなので、ご近所さんのSIGMAにsd Quattroを持ち込み、
年末年始で溜め込んだセンサーダストの清掃をお願いすることにした。

青空の下、クルマを走らせSIGMA本社のある栗木台(小田急多摩線黒川駅そば)へ。
SIGMAの近辺は以前の自宅からも近く、土地勘があるので、スムーズに到着。

P1040570_rc_R

SIGMA本社だっ!
SIGMAってデザインがモダンよね。
CP+のブースもそうですけど、本社社屋も機能美を感じさせるわぁ。

P1040573_rc_R

そして、正面玄関から乗り込むっ。
玄関ロビーの奥に受付があり、その手前にお客様対応用のテーブルがいくつか。
そして、SIGMA製品が並んだディスプレイと、額装された写真に囲まれ、
落ち着いた雰囲気のスペースです。

P1040584_rc_R

受付に声を掛けたところ、テーブルの一つを案内され、待つこと暫し。
担当の方がお見えになり、問診と説明を受けました。
その対応は、噂通り丁寧で心地よいもので、とっても好印象。
今回は、sd Quattroとファームのチェックを兼ねて、その他レンズ一式もお預けすることに。

P1040589_rc_R

すべての対応を済ませて、SIGMA本社を後に……。
今年も、春から良い気持ちでスタートできたような気になりましたよ。

そうそう、写真がどれも滲んだ感じになっているのは、
今日の相棒、GX7MK2+M.ZD12-40mmPROに、なぜかプロソフトンが着いていたせいです。(笑)
でも、光溢れる感じが、「めでたい新年っぽい」ので、お気になさらないでください。

結局、お正月は初日の出も撮りに行かず、
振り返ると、そんなに充実していない5日間であった。

SDQ_1257_SPP

僕は、明日から仕事始めではないものの、
世の中の多くの会社は、明日から仕事始めのようだ。
僕もダラダラ寝ていないで、シャキッと起きて生活リズムを正しておかないとな。

今日は、奥さんの両親と義妹ちゃん家族とで、新年会をしましたよ。

SDQ_1339_SPP_R

義妹ちゃんの下の子は、1歳児。
あまり単語はしゃべりませんが、言葉は分かってきているようで、
『取ってきて』とか『美味しい』『ポーズ!』など、
話しかけると、可愛い反応が返ってきます。
みんなで色々話しかけて、頬を緩めちゃった新年会でした。

やっぱり、子供は周りのみんなを笑顔にするねぇ。

今日、2020年初献血に行ってきました!
ひっさびさで、テンション上がるね!

SDQ_1326_SPP_R

昨年は、宇崎ちゃん騒動でナンヤカンヤ言われていたので、
今年こそ、献血量が減らないようにと、献血できる人が頑張っていかないとな。

でも、献血ルームには新年早々、同じこと思った人が沢山集っていて、
本当に嬉しくなっちゃうね。

年が明けて2日目ですが、既にダラダラ感が出てきています。
朝起きるのも9時前という体たらく。
当然、初日の出も撮っていませんー。

このひと月は、結構頑張らないといけないハズなので、
ダラダラリズムが定着しないうちに、補正していかないと。。。

SDQ_1264_SPP

ってことで、夕食は狭いお庭の片隅で、ステーキを炭火で網焼き。
安い肉だったけど、やはり炭火で焼くのは美味しいのだ。
お正月からなにやってるんだろ。(笑)

あけましておめでとうございます。
昨年も、多くの方に訪問いただき、ありがとうございましたっ!

2002年12月から始めたこのブログ、今年も変わらずユルルンと、
毎日更新を継続すべく、頑張ります。

SDQ_1247_rc

大晦日に、仕事に使うメガネを新調しましたよ。
真面目な印象に見えるに違いない。ふふふ。

しかし、APS-Cはm4/3に比べて被写界深度が浅い……。
分かってはいるけど、F値をm4/3のつもりで設定すると、ぼかし過ぎちゃうな。
なのに、sd Quattroにはプレビューモードが無い。。。
何故だろう?

さて、年末の「今年お気に入りの10枚」も書けておりませんが、
それは大晦日に書くことにして、昨日の成果をば。

とにかく、ISOを上げられないsd Quattro。
ノイジーになるというよりも、ディティールが激しく失われるとのことで、
割り切ってISOは100か200で行ってみることに。



で、流し撮りを試してみたのですが、夕焼けの時間でISO100だと、
既に1/160秒を下回る感じ。
一般人が走っているくらいなら、その速度でも問題ないような気がするけど、
今回の相手は飛行機だから、もうちょっと絞りつつもシャッター速度を稼ぎたい……。
いや、飛行機の流し撮りに適切なシャッター速度って、どんな感じだ?
E-M1Mark2なら、もうちょっと高感度にしても良いし、
m4/3だからそんなに絞らなくても良いから、撮りやすそうだけど。。。

SDQ_1126_rc_R
↑1/100秒

とは言え、E-M1Mark2は車に置いてきてしまった。
ええい、今の手持ちはsd Quattroだ、それ以上でも、それ以下でもない。(謎)
きっと、1/100を切ってようが、もっと遅かろうが、
機体と等速で流せれば良いんだ。
それが1秒超だったとしても、等速で流せれば良い感じになるはずだ。

SDQ_1108_SPP_R
↑1/100秒

って事で、ばんっ。良い感じ?

SDQ_1144_rc_R
↑1/20秒

SDQ_1145_rc_R
↑1/15秒

ばばんっ。どうだ?

SDQ_1146_SPP_R
↑1/250秒

SDQ_1147_SPP_R
↑1/60秒

ばばばんっ。むむー。これは雰囲気写真だな。。。
暗すぎてAFがアテにならない。。。
シャッター速度の問題じゃなくて、AFの速度と暗所に弱い点が問題だったな。

SDQ_1191_SPP_R
↑1/8秒

SDQ_1200_SPP_R
↑1/10秒

ダメだー。
やはりFoveon機は、明るい日中専用機って事で!

今日は、写友のMOTOさんにお付き合いいただき、
sd Quattroの試写を楽しんできましたよ。

本日のミッションは2つ。
1つ目は、『ちゃちゃっと揃えた手持ちのレンズで、
Foveonの、sd Quattroの解像を確認すること。』で、
2つ目は、『sd Quattroは流し撮りに対応できるのかを確認すること。』です。

SDQ_0758_rc_R

まずは、手持ちのレンズでの解像力を。
日中なのにキチンと三脚まで使って撮っちゃいますよ。
そうですよ、m4/3で7mm(35mm判換算14mm)まで使えていると、
やはりAPS-Cでも10mm(35mm判換算15mm)の画角は欲しいよね。

そんな一枚目は10-20mm F4-5.6 EX DC HSMで、わざと太陽の光を入れてみた。
解像自体はとても良いんだけど、Foveonセンサーの特性か、強い光を写すと、
光が緑色になっちゃうのね。
そこで、SIGMA謹製のPhotoshopプラグインを使って、Photoshopで現像してみました。
色関係の調整は、やはりSIGMA PHOTO PROよりも、Photoshopの方がやりやすいね。

SDQ_0782_SPP_R

そして、70-200mm F2.8 APO EX DG OS。
このレンズは、ちょいとばかり古いけど、F2.8通しのそれなりに良いレンズだから、
キチンと解像するぞ。バケツの質感とか良い感じだぁ。

SDQ_0907_R

海風にやられて錆びたアンテナ?の塗装が剥がれてる感じ、
Foveonがしっかりと捉えてる。こういうの、Foveonの好物なんだろうな。
いいね、Foveon。

SDQ_1071_SPP

17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMは、手持ちのレンズの中では新しい。
Contemporaryラインだけど、手振れ補正も効くし、軽くてよく写る、
Foveonの解像力を活かせるレンズだな。
4/3のZD12-60mmSWDを彷彿とさせるような気がする〜。

でもね、でもね。
どのレンズにしても、ホントに「良いねぇ」って思えたのは、
家に帰ってPCに画像を取り込んで、RAW現像を始める直前なんだよね。
RAWファイルを開くまでは、どれだけ良く撮れているのか分からないのもsd Quattroの特徴。
イケてないEVF、なぜか真価を発揮しないボディ生成JPEG。
まぁ、Foveon機はよくフィルムカメラに例えられるけど、ホントにそういう感じ。
デジタル一眼なのに、現場で出来が分からない、それは新しい体験。

それは、Foveonならではの感動をよりエキサイティングなモノにしているのかも。

2つ目のミッションの話は、また今度。

明日は、sd Quattroの色々テストも兼ねて、
撮影お出掛けの予定なのですが、Quatroさんは新人なので、
手持ちのレンズ全部テストをしたいと思うんだけど……。

いままで4/3、m4/3を使ってきた人間からすると、
APS-C向けのレンズ4本(10-20mm F4-5.6、17-70mm F2.8-4、
70-200mm F2.8、30mm F1.4)ですら、かなりの重さに戸惑ってしまいます。

6L170360_rc_R

合計何キロになるんだ???
これに三脚を持ったら、軽く5キロ超にならないかい?

電池の持ちも心配だっちゅーのに、こんなにテストできないか?
少しでも軽くするために、どれか一個だけでもお留守番にするか。。。
悩む。。。

フルサイズとか使っている人は、システム全体の重さは気にならないのか。。。

今日で仕事納めですよ。

P2130204_rm

これから仕事初めまでは、どのくらい?
あまり考えたくないなぁ。。。

とりあえず、仕事始めに向けてリフレッシュタイムを満喫しましょ。

今日で、娘ちゃんの二学期が終わった。
明日から冬休みだもんで、ウッキウキの様子ですよ。

SDQ_0091_R

でも、二学期はちょっと勉強に集中出来ていなかったようなので、
お休みの間も、ちょこちょこっと勉強をしないとね。
とりあえず、ドリルを物色してみよう。

縄跳び練習中の娘ちゃん。
普通の前跳びも、3回くらいしかできません。

SDQ_0749_SPP

しかし、こんな時に役立つのがYouTube。
いろんな子供向け練習法を紹介しています。
観てみると、「へぇ〜、こんな練習法が。。。」とも思うものの、
人によってかなり練習法が違っていて、どれが良いのか分かんない。

全部やってみるってのもアリかもですが、
どれも暫くやってみないと効果が分からないしなぁ。。。

娘ちゃんが、何十回も跳べるようになるのは、
いつになることやら……。

いや、これはきっと、親の運動音痴の遺伝だから、辛抱強く教えてあげなければ……。

朝起きたら、近所のお屋根が白くなってました!

SDQ_0723_rc

昨日から、降りそうな空気感はあったけど、
夜の間に降りだしてたみたいです。

でも、クリスマスも寒いようなので、ホワイトクリスマスになっちゃうかしら。

母が楽しみにしていたクリスマスパーティ。
天気予報の降水予想時間は、徐々に後ろ倒しになり、
どうにか3時くらいの片付けの時間まで、雨は降りませんでした。

SDQ_0680_rc_R

昔は、時間予報なんて、午前午後くらいなもんだったけど、
いつの間にか1時間ごとの予報とかも当たり前になってきていて、
便利な世の中になったもんです。

そのうち、バックトゥザフューチャーみたいに、分単位で予報が出来る時代が来るのかしら。

今日は、先日導入のSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSMの試写を。

SDQ_0663_SPP_R

とりあえず、重いのよ。(笑)
もうm4/3に慣れ過ぎてるのね。。。2kg超えがツラい。
今日は、手持ちでどこまでイケるかと思って、三脚も一脚も無しで。

SDQ_0674_SPP_R

レンズの手振れ補正は、200mm、1/60秒でもブレてない。
効いてる。良い感じだ。もっと低速でもイケるかな。
メーカーでは4段分の補正効果って言ってるから、1/30秒程度まではOKか?

SDQ_0675_SPP_R

解像は御覧の通り、細かいトコまでキチンと解像しています。
だけど、使っていて気になったのが、寄れないことです。
最短撮影距離は140cm。最大倍率が1:8と、テレマクロ的な使い方が期待できない。
ってことで、これはどうしたらいいものか……。

クローズアップフィルタ?テレコン?どうしましょ?

ちょっと前から、母が日曜日に親戚を呼んで、
クリスマスパーティをしようと計画していたんだけど、
日曜日の天気が怪しく、気温も低めの様子。
ちょっと歳もあって無理がきかない親戚は、参加見合わせ……。

SDQ_0483_SPP_R

いちおう、父母とどこ家族。と姉夫婦が集まるので、
それなりに賑やかなパーティにはなると思うけど、
母親は、がっくりしてるだろうなぁ。

しょぼぼーんだろうなぁ。

ここ数年、麻雀牌を手にしていないなぁ。

SDQ_0349_R

「年末こたつ麻雀」なんて、やっていた頃が懐かしいなぁ。
今じゃ、メンツを集めるのも大変だから、なかなか出来ないのよねぇ。

誰か、ゆるーい家庭麻雀みたいの、やりません?

sd Quattroのセンサーダスト問題。
やはり年内の返却が期待できないので、
自分でどうにか(ブロワー&レタッチ)しつつ、
年明けにゆっくり出すことにした。

6L170380_rc_R

しかし、思っていた以上にダストが出やすくて、
シャッターにどんな材質使っているんだろう?とか、
試作段階で、なぜ気付かなかったんだろう?とか、
保証期間外でもクリーニング無償とか言うくらいなら、
何故、部品を対策品に交換してくれないんだろうとか、
色々考えちゃうよね。

sd Quattro Hのシャッターは対策品らしいので、
初期ロット以外は対策品に出来ないことないハズなんだけどなぁ。
出てくる画が満足なだけに、こんな問題でSIGMAの、
sd Quattroの評価が下がるのは嫌だなぁ。

イケメン社長さん、fpが好調な時期に今更かもですが、
シャッターを対策品に交換してくれませんかねぇ。

そうそう、久し振りにフラッシュ2台使いでsd Quattroのブツ撮りをしましたが、
色々忘れちゃってますねぇ。。。
つぶれちゃうシャドー部分を持ち上げるとか、
レンズの反射面のケアのためにレフ板を使ったりすれば、もっと良かったのに。

どこ。史上初のAPSーCデジイチ、SIGMA sd Quattro。
m4/3以外のマウントを併用なんて、あまり考えたことなかったけど、
SIGMAへの気持ちが大きくなっちゃってね。

レンズだけじゃアレだから、ボディも行ってみようってなったワケですよ。
そう、Foveonセンサーを使ってみてこそのSIGMA好きだろうって。

で!

Art30mmとContemporary17-70mmをセットで導入したのですが、
どうにも望遠側が短いなーと思うわよね。
70mmも、m4/3なら35mm判換算で140mmと、ちょっと望遠だけど、
APS-Cだと105mm。ちょっと物足りない。

6L170335_R

ってことで、もう一本。
望遠だけは導入しておこうと考えてチョイスしたのが
中古のSIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM。
ちょっと前のモデルだけど、35mm判換算105-300mmの約3倍ズームで、
F2.8通しで、手振れ補正も搭載して、お手頃価格だっ。

6L170327_rfc_R

問題は、その重さ。
APS-C用(フルサイズ対応)の70-200mmだと、1430gは当たり前なのか?
sd Quattroボディが625g、バッテリーが約90gで2145g!?重いぞ?重いぞ?
似たような画角(35mm判換算80-300mm)
M.ZD40-150mmPROとE-M1で1759gだから、400g近く重い。
しかし、メインのカメラにするつもりが無いとしても、
「70-300mm F4.0-5.6とかで良いんじゃない?」とか思ってた頃に戻れない。

6L170352_rc_R

嗚呼、どうしてこうなってしまったのか……。
って、解像力を期待してFoveon導入したんだから、
それなりに解像できるレンズを着けなきゃ仕方あんめぇ。



とりあえず、sd Quattroで35mm判換算25-300mmまでをカバー出来るようになった。

これで決まりだ!

あと9回出勤すると、仕事納めになっちゃうようだ。

今年も色々あったけど、無事に来年を迎えられますように。。。

SDQ_0525_SPP_R

そして、来年も色々あると思うけど、無事に新年が始められますように。

ホントに、お願いします。

このページのトップヘ