どこ日記。

タグ:XZ-1

P3030650_rct

空は、大きく僕らを包んでくれている。

どんなことでも、受け止めてくれる。

そう。基本的に、僕は新しいもの好き。
そして、必要なとき以外は商品のカタログとかを、
あまり見ないようにしている。

だって、欲しくなっちゃうから。

EM012845_R

で。

奥さんがスマホかタブレットを買うことになって、
機種選定のためにdocomoのカタログを見てたのですが、
やばい・・・。

今のXperia Aを買ってから8ヶ月しか使ってないのに、
新しい機種が欲しくなってきちゃったよ。
もうー。なんなんだよー。

前のガラケーは、4年も使っていたのにさー。
思い切ってスマホにして、色々使えるようになったらさー、
色々分かるようになったらさー・・・。




なんか、我慢してる感じが嫌よね。(笑)

あれこれ悩んでいたのがスッキリしました!

SIGMA 30mm F2.8、60mm F2.8。
買う前から、デザインが・・・デザインが・・・と思ってて、
その解決策として、鏡筒にマスキングテープを貼ったらどうか?
そう思ってたんですよ。

でも、マスキングテープを貼るなら、ブラックよりもシルバーが良い、
しかし、シルバーは無塗装のアルミ缶みたいで、
E-M1とかと合わせると、質感が微妙・・・。

そもそも、SIGMAのDNシリーズのデザイン・焦点距離(19mm/30mm/60mm)は、
SONYのNEXありきなんじゃないかと。
NEXは近未来的なデザインなので、DNシリーズのデザインがピッタリ。
焦点距離も35mm換算で28mm、45mm、90mmと、キリ良く使いやすい画角になってる。
これはもう、ついでにマイクロフォーサーズマウントを作ったんじゃないかと。
もしそうなら、すべてのSIMAレンズで、「ついでに」マイクロマウントを作ってくれ。

EM162011

ってことで、煮え切らないまま約2ヶ月。
先日、CP+に一緒に行ったKanA*さんにその話をしたら、
たまたま持ってたマスキングテープを巻いてもらい、
そこで、やっぱり可愛いかも!?って事と、マスキングテープでは下地の黒が
透けてしまい、色が濁っちゃうことが分かった。
そうなると、ある程度方向性が見えてきて、
手芸店とか100円ショップを回って、気に入ったのが出来上がりました。

EM222605_rc_R

最終的には、ファブリックテープという布テープを使い、
下地が透けないように二重巻きにしたら、キレイな色に出来ました。

P2230630_rfc_R

うん、思った通りに可愛いぞ。
しかも、布テープなもんでピントリングが滑らず回しやすい。
30mm F2.8が可愛かったから、25mm F1.8の購入を迷っちゃうかも。。。
うひゃひゃ、それでも止めないと思うけどね。。。

今日は、各社のカメラ雑誌の発売日です。
そんな中、先月のカメラ雑誌を見てみるとE-M1について、
興味深い分析記事が。

ちょっと読んでみたら、1/8000秒の高速シャッターが切れても、
1/2000秒よりも動体静止効果が高い訳じゃないそうな。
1/8000秒のシャッタースピードでも、『1/8000秒の瞬間』を撮影することは出来ないとか。
え?なんでさ?

P2190627_rc

ってことで調べてみたのですが、現在のカメラで採用されている
フォーカルプレーンシャッターなる機構と、フォーサーズ規格にその理由が。
細かい理屈は置いときますが、フォーカルプレーンシャッターの原理的な理由で、
撮像素子とシャッターの隙間が大きいと、
動体静止効果が得づらくなるんだそうです。
フォーサーズ規格のカメラは、LiveMOSセンサーの前にゴミ取り装置(SSWF)があり、
そのせいで、隙間が大きいそうです。

なので、1/8000秒のシャッターが切れることの意味は、
1/8000秒の瞬間を切り取れるってことじゃなくて、
露出オーバーにならないように短時間で露光を完了できることのようです。

これは、びっくりですよ。
1/8000秒でシャッター切れるなら、1/8000秒の瞬間が撮れるって思いません???
5年もカメラやってて、知らなかったよ、そんなこと。

※2014/2/21 08:31 タイトルと本文を修正しました。

今日は、一日早く猛威を振るった冬将軍のおかげで?
仕事は15:30で退社指示が出て、帰宅〜。
しかし、帰宅指示は結構ギリギリに出るもんなので、
帰宅までの交通手段が心配。。。

P2140449_rc

貧弱な印象の電車が通っている最寄駅までの社バスを使うか、
ターミナル駅までの路線バスを選ぶか・・・。
僕は、後者を選んだんですが、最寄り駅でも多少の遅れで電車は動いていて、
結局、ほぼ同時にターミナル駅に。。。

P2140461_rc

なんだかんだと、平常通りとまでは行かないまでも、
そこそこ早めに帰宅できました。

しかし、普段、電車を撮りに行ったりはしないのに、
こういう時って、なんでか電車を撮っちゃうよな。

明日の午後から、先週と同じような大雪になるとか?
マジですか!?

明日のCP+は、大丈夫なのかな?
行けさえすれば、来場者が少なくて観やすいのかしら?
っていうか、土曜日は暴風雨だって???

P2120412_rc


暴風雨なのかー。
暴風雨じゃ、お散歩カメラは無理っぽいなぁ。
そしたら、CP+を死ぬほど観て回るか?

とりあえず、15時には帰らないとだけど、
電車は、ちゃんと動いているのかしら。
雪さえ降ってなければ、大丈夫かな?

なんだか、奥歯に違和感があったので、
歯医者さんに行ってきました。

P2120414

しかし、歯医者さんに診てもらっても、レントゲンを撮っても、
奥歯に虫歯は無し。
拍子抜けしましたが、前歯は小さい虫歯がいくつかあったので、
とりあえず、前歯を治療することに。。。

虫歯の程度が小さかったせいもあり、今日のうちに1本は治療が終了。
これは治療が早く終わっちゃうかも?と思ったら、
次回の予約は、早くても3月14日とか!?

人気のありそうな歯医者だとは思っていたけど、
これは凄い・・・。
結局は、数ヶ月に亘る治療になるようだ。

今日もTwitterで、まったく知らない人からフォローされた。

P1130151

特に面白い事をつぶやくわけでも無し、
マメにつぶやくわけでも無し、有効な情報をガンガンリツイートするでもない。
そんな僕のツイートを、どこで見かけたのか?
どうしてフォローしようと思ったのか。。。


・・・謎だ。

カメラのストラップを変えた。

今までは、可愛い感じの布製のストラップを愛用していましたが、
今回は、表が真紅、裏が黒のストラップ。
ちょっとオサレを意識した、ARTISAN&ARTISTのストラップをチョイスなのです。

EM220781

カメラストラップは、首から提げたり、手に巻きつけたり、
肩からたすき掛けにしたりして使いますが、その役目は僕とカメラを繋ぐこと。
そして、カメラを使っていると、良く目に入るものなので、
ここで、気に入ったモノを使うことで、テンションも上がるってもんです。
女の子のマニキュアとかに通じるモノがあるかも。

P1220222_rc

さて、このストラップでどんな写真を撮れるかな?
このストラップがどんな写真を連れてくるかな?

「おっ!」

と思ったときに、切ったシャッター。

P1220195_rc

自分としては、もうちょっと突き詰めないと、
良いレベルまで行かない、荒削りな一枚ですが、
この一枚が、きっと「入口」です。

こうして、色んなところで発見した入口を、
忘れないように、メモするようにシャッターを切る。
そういうシャッターも、僕は大事だと思うのです。

ちょこっと調べ物をしていて、色んな人のサイトで掲載された
写真を見たんですが、やっぱり構図とかを比較すると、
自分の表現が全然レベル低いなーと思います。

スナップ的なものだと、それは現場での閃きでのショット。
知識としての引き出しの多さ、というのもあるだろうけど、
センスの部分が大きいだろうと思うんだな。
そういうセンスを磨くためには、数多く写真を見て考えることは、
とっても良いことと思いつつ、写真展にはあまり行かない僕。
結構、無料でやっているのにね。

今は療養中なので、大人しくしていますが、
都会に出るときには、お散歩コースに写真展を一個入れるように、
そうするだけでも、ちょっとセンスアップに繋がるんじゃないかと。

P1080069

明日は雪?
体調が回復してきたので、ちょこっと出ようかな。

今日は、下北沢にお散歩カメラに行ってきましたよ。
前日のお誘いだったのですが、マイミクさんに同行して頂ける事に。

そして、10:30。
男二人のお散歩カメラは幕を開ける。。。
そして、開始早々マイミクさんのカメラに異変が・・・!
シャッター切った後、フィルムが巻き上がらない。
何度か、フィルムを入れ直したりしたのですが、どうにも切れない。
そして、色々やった後に一つの答えに辿り着く・・・電池切れか?
マイミクさんのカメラは、フィルムカメラなのですが、
シャッター切る動作に電池が必要だそうで、その電池が寒さで消耗したのが原因かも?
とのことで、一旦賑やかな方面に引き返して電池を購入・・・無事にカメラが息を吹き返しました。
カメラ一台で来たとの事で、ヒヤヒヤしちゃいました。

P1130153_rc

そして、お散歩を再開。

EM130647_rct EM130622_rct

下北沢って、新しくてシャレたお店と、味のある古いお店が共存する、
アートな街って想像していたのですが、実際はなんだかそうでもなく?
ちょっと街(商業区域?)自体も小さくて、駅前でゲットした地図の縮尺を勘違いするほど。
もっと広い範囲をワクワクとお散歩できると思ったのに。。。

P1130166

でも、ランチは良い雰囲気の定食屋さんを見つけて、
カニクリームコロッケ定食を頂きましたよ。
お味噌汁も、とっても美味しかったです。

P1130171

P1130173 EM130633_rfc

しかし、その後のスイーツが良くなかった。。。
ランチ後に、南口方面を一回りしてから、ちょっと気になったj.s.pancake cafeに
行ってみたのですが、お待ちのお客様が数名居る状況。
男二人で、列に並ぶのもなぁ。。。と思って、他のお店にする事にしたのですが、

P1130179

そこでミスチョイス。

P1130180_rfc

可愛いスイーツの写真がある看板を頼りに、少し奥まったトコにあるカフェに入ったのですが、
ドア開けるやいなや、「しまった!」と思った。でももう遅い・・・。
店内にお客様はおらず、パステルカラーな店内は男二人で入るようでも無く・・・。
しかも、メニューも可愛いと言えば可愛いのですが、いわゆる喫茶店的普通メニューが無い。
そう、単なる「コーヒー」すらない。コーヒーは「どんぐりコーヒー」でした。
そして、可愛い店内に40過ぎの男が二人、クリームたっぷりのミックスベリーのクレープ。

EM130679_rc

ご一緒して頂いた、マイミクさんに、申し訳なくて。。。
とりあえず、思ったよりも「刺さらない」街でした。
本多劇場とかあるから、演劇好きな人や古着屋さん巡りを目的にしたら、
もっともっと楽しい街なのかも。

そんな訳で、街を1週半したトコで、撤退する事にしました。



ごめんね。

今日、以前働いていた会社の後輩と会いました。
PCの故障がキッカケ。
一緒に働いたことのある子は、こういう時オイラを思い出すらしい。(笑)
まぁ、久し振りに会うキッカケになるので、
僕は、とってもうれしいのだ。
起動しなくなったPCから、データの取り出しを引き受けました。

で。PCを引き取りにいったんだけど、変わらない笑顔で、
とっても嬉しかったー。
ちょこっと近況を報告しあったりして、PCを受け取る10〜15分、
一緒に働いていた時の、色々を思い出しちゃって、じわーんと来たよ。

P1120139_rc


とりあえず、PCは全然電源入らないようなので、
HDDを取り出してデータを復旧。DVDにバックアップしました。
よし、任務完了ですっ。

P1110136

横山光輝の漫画、「マーズ」

好きな作品の一つです。
地球を滅ぼすために地球に送られた異星人マーズ。
地球人に触れ、地球を、地球人を守ろうと、命を賭して異星人たちと戦う。
しかし、必死の思いで異星人を撃退したとき、人間の醜い部分を目の当たりにして、
地球を滅ぼしてしまうというラスト。
ってのが、ざっくりしたあらすじ。

みんな、自分が大切だし、自分を大切にしなきゃいけないけど、
自分のことだけじゃなくて、他人のことも尊重しなきゃいけない。
色々考えさせられる作品です。
ってことで、古本を買ってきちゃったって話です。(笑)

この「マーズ」を原作とした「六神合体ゴッドマーズ」は、
基本設定だけ使った別作品です。

XZ-1を入手した方が、誰しも思ってしまうと思うんです。
コンデジなのに、レンズバリアが無い。
大きなレンズは、画質的には有難いが、むき出しだと傷や汚れが心配。

EM100603_rfm

そこで、レンズバリアの代わりになる、
自動開閉キャップを買ってみましたよ。
純正品も出ていますが、ちょっと高いので社外品を。

JJC ALC-XZ1(II)

開閉時に、ちょっとレンズの枠に干渉しているようで、
変な音がしたり、プラスチックのカスが出てますが、
そのうち、角も取れるんじゃないかと。

とりあえず、ササッと撮り易くなったね。

Dr.DMAT、緊急取調室、そして医龍4。

今クールの木曜日は、観たいドラマが多いなぁ。

P1080076_rfc

特に医龍4は、メガネの小池徹平君も登場するし、
言うこと無いっすね。

コンデジは本当に久し振りで、しかもヘッポコな機種しか買って無かったもんで、
XZ-1の画質は、結構感心しちゃうのです。

P1080072_rc

スーパーマクロで撮ってみると、シベの解像感はコンデジじゃないみたい。
最近のハイエンドコンデジってのは、これくらい普通なのかもしれませんが。。。
RAWで撮れるのも、とっても便利。
通勤中に、XZ-1のイケてないGUIで色々調整しながら撮るのは無理だから、
ホワイトバランスや露出の微調整が、RAWで出来ると助かります。

ちなみに、コンデジのマクロモードって一眼のマクロレンズと違って、
最広角側で一番寄れることが多いです。
画角が広い状態で寄れるって事は、周りの状況を入れやすいってこと。
それは、一眼だと魚眼とかみたいなレンズでないと難しいので、
ここは、コンデジの優位点だと思います。
虫をアップで撮りつつ、周りの花や緑を入れて状況を記録する。
そういう写真が撮れるはず。

そう、何でもかんでも一眼ならイイってもんでも無いのです。
携帯性以外も、コンデジの良さはあるんです。
って、今日は、そういう作例じゃなくてすみません。

今朝、朝陽の中へ走り出す電車をパチリ。

P1070067_rct
『光の中へ。』

本当に久し振りに買ったコンデジ、XZ-1をカバンに入れての通勤。
ハッと思った瞬間、カバンからカメラを出してシャッターを切れる、
やっぱり、いいね!

カバンにスッキリ入るのに、ズームも使えるのはありがたい。
PENのズームレンズは、そうもいかないからなぁ。
まぁ、使いやすさ、レスポンスは、PENの方が上だけど、
XZ-1も、コンデジならではのメリットがあるって事で。

型落ちだが大量に余ってしまっているようで、
amazonをはじめ、投売り価格で売っているOLYMPUS渾身のコンデジ、XZ-1。
流行の高級コンデジの先駆けであるXZ-1は、
1000万画素CCDの性能を十分に発揮するi.ZUIKOレンズの性能、
F1.8-2.5と広角側はともかく、望遠側(35mm換算で112mm相当)の明るさが魅力です。

UIに色々と不親切があったり、有機ELの液晶の発色がおかしかったり、
使い勝手に問題はあっても、ツボった時には凄い描写をするコンデジ。

EM050567_R

お正月ってこともあってか、巷で再び盛り上がっていたので、
僕も、ちょこっとノッてみることにしました。
何年ぶりだろう、コンデジ買うの。
あぁ、物欲が止まらない。

ちょっと触ってみて、まず気になった点は・・・
1.OLYMPUSの至宝「スーパーコンパネ」が無い。
2.レンズ周りのリングがMFに使えないという謎仕様。
3.有機EL液晶の彩度が高すぎて色の確認に使えない。
主にこの3点ですね。どれも購入前に知ってたので、良いんですけど、
やっぱり、これをそのまま製品として発売したのは問題ですね。>OLYMPUS
現行機のXZ-2では、どれも改善されてます。・・・当然です。

EM050587_R

今回、純正本皮ケース付きで、購入してみました。
ケースにストラップが付いていて、取り外しが出来ないっていう
これまた変わった仕様のケースですが、フィット感は純正ならではです。
しかし、ストラップの取付位置がカメラのセンター位の高さのため、
カメラが逆さになりやすいという、これまた謎仕様・・・。
詰めが甘いんだよな、OLYMPUS。

EM050541_R

まぁ、色々書いてますが、OLYMPUS愛です。(笑)

基本的に、通勤用&サブ機にするつもりです。

このページのトップヘ