どこ日記。

タグ:THETA

風邪が悪化したようで、今朝は頭痛MAX。

thetaplus_20190505202531931

お仕事お休みして、病院行った以外は一日寝ておりました。

thetaplus_20190505202302413

薬を飲んだこともあって、夜にはだいぶ良くなってきました。

thetaplus_20190505201648433

明日は、元気に登校したいと思います。

今日から、令和のスタートですね。

thetaplus_20190428191556552

とは言え、何も普段と変わらない日。

thetaplus_20190428191016029

お友達との予定は場所を、子供向けのプレイランド的な場所に変更して。
一日、子供達を遊ばせつつ、大人は近況の話やらマッサージで疲労回復とか。

thetaplus_20190428191133091

雨模様の連休も今日で終わりらしいので、
明日からは、ちょこっとお散歩できるかな。
あ、悩んでる「椅子」も見に行きたいなぁ。

先日の昭和記念公園では、『シー太くん』こと、RICOHのTHETAを持って行ったので、
静止画と動画を少しだけど撮ってみたですよ。
それで、撮影した画像をTHETAのアプリで加工してみたら、なんとも楽しい一枚に。

thetaplus_20190421111527731

THETAは、あまり自分を入れて撮りたくないなら、三脚や自撮り棒を使うことになるけど、
それを使うと、一眼との切り替え時にとても手間が掛かり、機動性が落ちる。

THETA取り出す→電源入れる→自撮り棒に取り付ける→スマホとWi-Fi接続→
スマホでアプリ起動→撮影。
撮影後は、ほぼこの逆。自撮り棒を付けた状態のTHETAを持つのは邪魔だし、
周りに迷惑が掛かりそうなので、今は撮影の度に出し入れしている。

こんな風な手順で使っていると、
THETAを「一眼でガツガツ撮ってる間の数十秒のスキマ時間で使う」のは無理で、
THETA時間をキチンと確保して、一眼のことは忘れないといけない。
だから、以前からTHETAを持って行っても、あまり沢山は撮ってなかったのよね。

thetaplus_20190421112031833

でも、よく考えてみたらTHETAって、360°撮れるから構図もアバウトで良い。
(加工した時に重要なのは、周りで写る物との位置関係のようだ。)
ピントも固定だから、正直、撮影時にスマホと連携させなくてもいい。

ってことは、THETA取り出す→電源入れる→自撮り棒に付ける→撮影。
って手順でも問題無いじゃん?幸い、THETAは簡単にセルフタイマー設定出来るし。
よし、今度はこれで行ってみよう。
クイックシュー使って、ワンタッチで自動り棒から取り外せたら、
もっとスピーディでイイ感じになりそうだけど、
クイックシュー付けると画角に入っちゃうから、ねじ込みは我慢だろうな。

もっと、もっと、シー太くんと仲良しにならなければ!

THETAは、360°をぐるぐる回し見れるのも良いけど、
ミラーボール、リトルプラネットなどの平面画像への出力も面白い。

thetaplus_20180723180950065[1]

加工はTHETA+というスマホアプリ上でやるのだけど、
どういう感じに撮ると、どういう感じに加工できるのか、
それを覚えて行かないとな。

thetaplus_20180723180036994[1]

土日で軽く撮ったものを加工してみたのだが、
ちょっと思った感じにならなかったので、
娘ちゃんに協力頂きつつ、再来年までにはイイ感じのTHETA使いになるのだ。

今日は、THETAを楽しもうの日。 一眼を封印して、とにかくTHETAを使ってみる。 THETAは、OLYMPUS AIRちゃんと同じく、Wi-Fiで制御するカメラ。 まぁ、液晶画面やファインダーが無いから当然っちゃあ当然ですね。 接続はAIRちゃんよりもサクッと繋がる印象だけど、 シャッターのタイムラグはTHETAの方が多少大きいかな? THETAは、魚眼レンズを表裏に備えた所謂360°カメラ。 従来のカメラには無い、様々な特徴的画像が撮影できるけど、 基本的な扱いは魚眼と一緒か?と思っていたけど、 これがなかなかムズカシイ。 (ってオイラ、元々魚眼は使いこなせてないけど。。。) OIP00077 THETAならではな写真を撮れるのは、いつだ???

駒が転がり出てきました。

OA000335

RICOH THETA SCですっ。

お友達のお家から、養子に来てくれました。
ピンクと聞いていたけど、思ったよりも落ち着いた色で、
男子が持っていても大丈夫そうな感じ。



とりあえず、どんな感じに撮れるのか楽しみです。
画角が広過ぎて、自分の顔が写っちゃうのはブログに上げたりできないけど、
家族の記録とかには面白いの間違いないし、
星空撮影とかも良い感じみたいなので、色々試してみよう!

このページのトップヘ