どこ日記。

タグ:SIGMA30mm

新母艦にしてから、RAW現像に
OLYMPUS Viewer3を使う機会が増えた。

6L206849_rfc

そう。PCの性能が飛躍的に上がったことで、
OLYMPUS Viewer3快適に動作するようになったから。
動作さえサクサクなら、調整の簡単さとかアートフィルター使えるとことか、
純正ソフトは悪くはないのよね。

グラボの能力を使うことで、RAW現像中も常に高精細な画像を確認できる。
前はいちいち確認時に「!」マークを押さなきゃいけなかったのに。

RAW現像2

新母艦って、ホントに素晴らしいな。

粉モノって、滅多にお外で食べないんだけど、
今日、久し振りにお好み焼き屋さんに行ってみましたよ。

2R024625_rc

粉モノって、腹持ち悪いってイメージ先行で、
頑張って食べてしまった結果……お腹痛いくらい満腹に。。。(>_<)

でも、お家のホットプレートだと出来ない
ソースをジュワ〜っと焦がすのが出来るのがお外で食べるメリットよね。
美味しかったー。

勤労感謝の日でお休みの今日は、遠出もしないでゆったりと。
天気もあまり良くなくて、一日ドンヨリ曇り空。
気温も上がらず、寒い一日でした。

2M230005_rfc

寒いのは、明日が雪予報だから?
本当に雪が降っちゃうのかしら……。
通勤、また大変になっちゃうなぁ。

良いね、M.ZD30mm F3.5 Macro。
微妙に鏡筒が長いのが、カバンの中で微妙だけど、
お散歩カメラに良い感じです。

2M200160

枯れた蓮の葉、質感もまずまずだし、手前のボケも自然。
うん。解像感はPROレンズには全然及ばないですが、
価格を考えれば、「お、値段以上」な写りじゃないかと思います。
って、PROレンズを持って行かなかったのは、比較がイマイチだった。。。

2M200010

何はともあれ、このレンズのメリットの一つは、
寄りたい時には寄れて、もっと寄りたい時にはグイグイ寄れること。

2M200178_rc

お花の撮影に、うってつけよね。
画角もそれなりに広いので、テーブルフォトにも使えるな。
被写体に寄れることで、構図の自由度も高そう。

2M200007

ところが、ちょっと向こうの景色を撮ってみると、なんだかシャープじゃない。
って、紅葉した葉の彩度が高いから、色が飽和して解像感が失われているのかしら?
うーん、ちょっと遠景は得意じゃないのかも知れないな。
二枚目の蓮の葉の写真もそうだけど、背景がちょっとガサガサしてる。

2M200086

ちゃんとした評価は、もっと光線状態が良い条件で、
しっかり三脚立てて試してみなければ。
他の30mmとの比較も、ちゃんとしたいしな。

さて、お洗濯を片付けてからのお散歩カメラ。
相棒は、E-PL6とSIGMA30mm。
なんか、「PEN」であることで、OM-Dよりも変に構えないっていうか、
積極的にオートも使って良いかな、という気になる。
久し振りのAモードですよ。
適正露出をPEN任せに、思うままにシャッターを切る。
それは、とっても楽しいなぁって。

6L124512_R

そして、SIGMA30mm、やっぱり小さくて軽くて、良いレンズだよなぁ。
M.ZD30mmMACROが来たら、ドナドナしようかと思ったけど、
E-PL6にピッタリな気がするなぁ。

PB120031_R

って、PENちゃん撮った時にはM.ZD45mm着けてましたが、
今日は30mmが中心な一日でした。

6L124509_R

もう、30mm4本体制でも良いのかな。
目的の違いってことで……。
でも、さすがに4本は意味ないっていうか、使い分けられない気がするしなぁ。

6L124508_R

とりあえず、すぐにM.ZD30mmMACRO手放す可能性も0じゃない(?)から、
とりあえず保留しておくけどさ……。

OLYMPUS AIRを楽しくするスマホアプリ。
iOS向けがほとんどで、android向けはごく僅か。
OLYMPUS純正のアプリの他は、皆無って感じです。

しかし、今日。
AIR FLOWにandroid版が登場。

P9240195

これで、android使いのAIR好きさんも楽しさ倍増しそう。
しかし、OLYMPUS AIRの公式サイトには、まだandroid版のリンクが無い・・・。
どうした?OLYMPUS。

関東の雨は、ダムを潤しているのだろうか?
それとも平野部だけの雨?

と、ダムの貯水率が心配になる今日この頃。

2M150079_rc_R

複数のテーマがあると、最後のテーマしか覚えてなかったりする。
前提を長く話してから本題に入ると、
本題を聞いてるうちに前提を忘れていることに気付く。
メモ取ってる間に、メモることを忘れる・・・。

うー。
全部を忘れないようにするには、いつでも、どこでも、録音が必要だな。

最近、真面目に撮ることが多いのか、
「お友達」を連れてお散歩に行くことが少ない気がする。
そう思って、お友達と一緒に近所をお散歩してきました。

2M150103_R

僕の「お友達」は猫が多いのですが、
猫って好奇心の代名詞みたいな生き物だから、
どこに置いてもサマになるのよね。

2M150092_R

いつも一人は「お友達」を連れているようにした方がいいね。

昨夜、夕食を食べ損ねた僕でしたが、
今朝、起きてみると意外と腹ペコでもなく・・・。
あまり苦しまずに健康診断に行けましたよ。

しかし、腹ペコではないにしても、
昨日、燃え上がった野望、『すごく美味しいものをガッツリ食べる』を
実行に移さねばなるまい。

ってことで、今日のランチに選んだのは『牛かつ』。
検診が終わってから、「Ok,google 近くの牛かつ」で調べてみたら、
東京駅近くに評判のお店が!
ってことで、ごぅごぅ。

P7260170_R

検診の予約時間の都合上、ランチタイムにぶつかってしまったけど、
とにかく、今日は牛かつを食さなければ!と待つこと45分。
やっとありつけました!

P7260210_rc_R

牛かつ、とろろ付だっ。

P7260195_rc_R

おいらの大好きなレアなお肉を・・・

P7260212_rc_R

お好みの状態まで焼いて食す!
って、OLYMPUS AIR+SIGMA30mmで暗い店内だと・・・、
いつもの箸持ち上げショットが撮りづらい・・・。ブレはピン甘はご勘弁を。

P7260218_rc_R


醤油のたれ、ワサビソース、岩塩、わさび、から好きな味をプラスして、
ご飯が進む。ご飯が進む。ご飯が進む。
これは、かなり好きな感じ!



今度は、もっと厚めのお肉にも挑戦してみたいっ。

明日は健康診断なのですが、仕事がトントン拍子に行かず、
夕食抜きになってしまいました。(泣)

2M230115_rc_R

明日、検診が終わったら、すごく美味しいものをガッツリ食べなきゃ。

子育てグッズって、子供の成長によって、
凄く短期間しか使えないものって多いですよね。
チャイルドシートとか、ベビーカー、抱っこ紐とか、
あと洋服はけっこう大量に。

2M020001_rc

近しい人に、それらを譲って、使ってもらえたりすると、
バトンを繋いでいくようで、なんだか嬉しかったりします。

まぁ、新品の方が良いモノもあるけど、
使えるものを捨てちゃうのももったいないのでね。

噂によると、E-M1と同等程度の価格になるんだよね。
だとすると本体で15万円前後?
でも、色々機能てんこ盛りになって、センサーも刷新されれば、
価格が上がる可能性がある。

P6190114_R

きっと、ポイントも15%までしか使えないだろう。
30000ポイントもあればOKかな。
魅力的なレンズも、同時発売!?

いや、PRO単焦点には手を出してはいけない。。。

今日は、ちょっと早く起きて近所をお散歩カメラ。
雨上がりだったので、アジサイも生き生きしてるかなーって。

2M250047_rc

まだ空は雲が厚かったけど、曇りの方が露出コントロールしやすいよね。
強い光は強い影を作っちゃうからね。

P6250154

ハイキー、ローキー、思いのままですっ。

2M250034_rc

やっぱり、早起きは、お気に入り写真への第一歩だよー。

6月はアジサイの季節だ。
6月はアジサイの季節なのだ。
6月はアジサイの季節なんだってば。

P6190367_R

だから、色々あっても飽きもせず、アジサイを撮っちゃうんだよ。

P6190324_R

そして、左肩〜左腕が痛い&痺れる感があるので、
カメラは軽量なOLYMPUS AIRで。

P6190472_R

こういう時って、軽いレンズだけ持ってくのが良いんだけど、
昨日使いたかったM.ZD7-14mmPROも必要。
先日の入院後のテストもあるので、M.ZD40-150mmも必要。
うん、M.ZD40-150mmPROは、軽量化のため三脚座を外してみました。
久々にデコレーションリングが登場ですよ。

P6190260_R

今日行った公園、相模原北公園はアジサイの名所。
いろんな品種のアジサイが、たっくさんあるですよ。
今日は曇り空時々雨だったけど、多くの人がアジサイを撮ってました。

P6190595_R

みんな、お気に入りの一枚は撮れたかな?

当たり前の事ではあるんだけど、思い出して踏みとどまってよかった。

2M290029_rfct

自転車の変速機が壊れてしまったんです。
でも、シマノ製だからamazonで取り扱ってるだろうって調べたら有るじゃん。
お値段も1500円位とお手頃だったんで、ポチろうとしたのですが…。

なんだか胸騒ぎを感じて、yodobashi.comを調べてみたら有るじゃん!
しかも、価格は670円と半額以下。。。

いやー、危ない、危ない。
amazonプライム入ってるからって、なんでもamazonって思っちゃダメね。
良かったー。

そして、変速機なんて直したことないけど、大丈夫かな。
大丈夫だよな。

ゴールデンウイーク二日目っ!
昨日撮った写真のRAW現像もしたいけど、お出掛けできる日は、
どんどん出掛けて、シャッターを切らなきゃね。

1E309783_rc_R

今日は、義妹ちゃん家族とどこ家族。で大きな公園へ。
お天気も良くて、絶好の家族サービス日和って感じです。
ちょこちょこ動き回る子供は、とっても楽しい被写体っ。
E-M1+C-AF+大き目ターゲットを使ったりしてみましたが、
歩留まり悪かったなぁ。

P4303524_rc_R

しかし、AFだけのせいじゃなくて、
最低限確保しなければいけないシャッタースピードを確保出来てなくて、
ブレてるってのもあるんだろうな。



さて、明日はゴールデンウイーク前半戦の締め。
明日も、カメラを持ってGo Find Your Wonders!
ゴールデンウイークを駆け抜けるのじゃ。

今日は、荒れた天気の新宿をお散歩カメラなのです。
ご一緒していただいたのは、昨日一緒だったmixiキッカケのお友達。
お一人は残念ながら日帰りだったのですが、
もうお一人はお泊りだったので、今日もお散歩することに〜。

1E179258_rfc

しかし、思ってた以上に荒れた天気で、
TMRevolutionみたいな風が吹いたかと思えば、
台風みたいな雨が降ってきて、お外をお散歩する感じじゃなかったので、
午前中は、カメラメーカーのショールーム巡りに。
K-1の発売を控えたRICOHイメージング、そして日曜日に休館しているCanon、
見晴らしが良いNikonと回ってみましたよ。
RICOHもNikonギャラリー併設なので、いろんな作品を見て感性磨き☆

1E179343_rc

午後は雨も上がって青空に。
都庁展望台から東京を見渡したら、あとはスイーツですね。
今日はフレンチトーストですー。
流行りの感じではなかったですが、美味しかったですー。

1E179443

ということで、お友達とも夕方にお別れ。
二日間、本当にありがとうございましたっ。
きっと、第2回お散歩カメラ、開催しましょう!

はい、お待たせしました。
やってきましたSIGMA Contemporary 30mm F1.4 DC DNです。

P3181188

こうして僕の家には、30mmが3本になりました。
すべてSIGMA。シグマ。志熊。
とりあえず、夜から何が撮れるってもんでもないので、
テーブルにEcruとネコちゃんを。撮り比べです。

フォーカス設計の違いからか、画角が微妙に違いますが、
同じ位置から絞り開放で撮ってます。

まずは今日の主役、Contemporary 30mm F1.4 DC DN。

2M180014_R

次に同じF1.4の30mm F1.4 DC HSM。

2M180008_R

最後にArt 30mm F2.8 DN。

2M180012_R

って、撮り比べてみたけど、何をテストってコトでもないので、
ちゃんとお外でテストする日まで、アディオス!

P3181219

あ、そうそう。
触った感じくらいはレビューしておかないと。
F1.4ですが、鏡筒はあまり太めじゃなく、スマートな外観。
Artラインではなく、Contemporaryラインでの発売になったこのレンズ。
光学設計で画質を追求したArtと違い、Contemporaryラインはデジタル補正も利用。
デジタル補正を前提とした設計により、コンパクトで軽量なレンズに。
この太さなら、僕のグリップ付E-M5 Mark2で使っても、指がレンズに干渉せず良い感じ。

そして、Artと大きく違う点として、ピントリングがラバー製であることが挙げられます。
キチンと凸凹があるピントリングは、指が滑るようなことも無く、
また、十分な幅があるので、ピントの調整がしやすいです。

こりゃ、ウキウキしながらお散歩に出られそう。
発売前にネットで見た作例では、逆光耐性が悪そうでしたが、
逆光でのコントラスト低下は嫌いじゃないので、活かしてみようと思います。
実際は、そんな派手に出ないかもしれないし。

とりあえず、明後日は同僚の披露宴で使ってきます。

今日は、渋谷にごぅ。
見たかった写真展があったので。
ついでに成分献血と街でのお散歩カメラをしようかなぁっと。

2M200023_RC_R

献血は、初めて渋谷ハチ公前献血ルームに。
渋谷交差点が見下ろせるビルの中にあって、明るいルームです。
今日は128回目の献血ですが、スムーズに終わってなにより。
僕はあまり血を抜きやすい血管じゃないので、時々中止になったりしちゃうんです。
だから、うまく抜けると、一日がハッピーな気持ちです。

2M200013_RC_R

そして、献血後はお散歩カメラしながら写真展を見に、ギャラリールデコへ。
見たかったのは『花盛友里個展 「脱いでみた」』です。
どうして見たかったかというと、ネットサーフィンしてて凄く刺さったんですよ、
この記事の3枚目の女性の笑顔。
なにがどうだか分かんないんですが、この笑顔の写真をプリントで見たくて。
こんな素敵な写真を撮る方の作品を、見てみたかったのです。
一応、ヌード写真の写真展なので、行くまではちょっとドキドキでしたが、
会場に入って作品を見てみると、普通に可愛い作品たち。
展示の仕方も、女性らしい優しい空間になってました。

素敵な写真展だったのですが、展示の作品数が思ったよりも少なめで、
肝心の「あの写真」が見当たらず・・・。
ひょっとしてあった?いや・・・無かったはず。。。
あまり広くない会場を二周くらいしたのですが、見つけられませんでした。
あの笑顔を、プリントで見たかったなぁ。

2M200076_R

そして、2〜3階では『東京六大学写真展 2016 「color × culture」』が。
学生さんたちが今の感性で撮った写真たちを見てみましたよ。
たくさんの写真があったのですが、六大学だから?
理屈っぽい写真が多かったような気がしました。
個性を出さんがために捻った結果、見所がボンヤリになった?
見て欲しいところがハッキリしている数名が、ドーンと突出してよく見える感じ。
それなら写真撮った人たちに、色々聞きたいなって思ったんだけど、
在廊していた学生さんたちは、雑談に花を咲かせていて・・・。
それだったら、在廊してない方が良いんじゃないかと。
ま、そういうトコも含めて学生さんの写真展なのかな。。。

2M200082_R

さて。
ギャラリーを出たおいらは、そのままお散歩カメラです。
雨の日でも、雨の日の写真が撮れるぜ!って歩いていたんだけど、
上手くないんだな、センスが無いんだな。
渋谷は落書きばかりで、刺さる被写体、刺さる風景なし。
おいら、若者の街にあわねぇんだべ。

2M200130_R

ってコトで、写真展は勉強になるね。
他の写真展にも、時々行かなくちゃ。

僕も、昔は飲食店でバイトしたり、量販店で販売の仕事をしていたから、
やっぱり何かのお店に入ると、従業員さんの姿勢、動きとか接客が
気になったりするのよね。

2M130076_R

そして、ちょっとオシャレっぽいお店だと、
オープンキッチンになっているトコが多いよね。
調理の過程を見たりするのも面白いし、
キチンと清潔に作られてるのを確認できるって安心感もあるね。

P2130005_R

しかし、オープンキッチンでも「調理場」はフロアと違うと思っているのか、
調理しながらスタッフ同士で雑談を続けていたりすると、気持ちがモニャモニャする。

2M130109_R

食べ物を扱っているんだから、ぺちゃくちゃお喋りしてたら、
食材にツバもかかるだろうし、テキトーに作られてるのかって思うと嫌よね。
あまり大きな声でなくても、遊びでやってるんじゃないんだから、
お客様の目を気にしないとダメよー。

2M130112_R

『笑顔で働ける楽しい職場』と『談笑しながら働ける職場』ってのは違うと思うよな。
やはり、職場は職場なんだからね。

P2130020_R

また、それに気付かないor気付いても注意しない店長も、
お店をジワジワと良くない方向に向かわせてることに気付かないと。

さて、休日。
昨年、行くのを忘れてた高尾山におそばを食べに行ってきましたよ。
そう!この時期の風物詩、高尾山冬そばキャンペーンだっ!

1E117964_rc_R

今日は当然、LUMIX G14mm F2.5(以下、G14mm)との会話がメインよね。
どんな被写体が好き?どんな光が好き?鳥目だったりする?
なんて、色々話しながらのお散歩(登山)です。

1E117962_R

G14mm。このレンズは、本体グレーのレンズが多いのですが、
この黒い本体の子に出会えたので、Panaでも良いかなって。

さて、G14mmのピントリングが適度な太さで、
これだけ薄いレンズなのに交換時にレンズを回し易いのも良いな。
しかし・・・個体差なのかな?ピントリングは固め。
動きは安っぽくないんだけど、固いの・・・。
じっくりピントを合わせてると、指先が疲れちゃいそう。(笑)

2M110329_R

そしてG14mmは、強い光は苦手な子。
なので、落ち着いた感じにローキーな画が得意なんじゃないかと。
曇りや街中の日陰の中で撮るスナップが、メインステージじゃないかな?
画角はすごく良い感じ。画質もお散歩には必要充分っ。
こんなに軽いのに14mmっ。いいよ、いいよ〜。
これね、欲しかったのは。
ゆるるんとお散歩できる、広角の短焦点っ♪

2M110376_rc_R

しかし、気になる強い光への弱さ。
光の方向を向いてなくても、レンズに強い光が入ってくると、フレアが出ちゃう。
上の写真も、横方向からの光にフレアが出ちゃったパターン。
ファインダーではそんなに気にならなかったのに、帰宅後に見てみたら、
結構派手にフレアってしまっている・・・。

少しはフレア対策をしておかないとダメだ。フード買わなきゃ。
ライカ風のフードもカッコいいけど、デカくなるのは違うよね。
となると、フジツボフードかな?
フジツボフードは遮光効果が低いorあまり無いと言われるけど、
今はほぼ真横からでもフレアが出るから、少しでも効果があれば・・・ね。
それに、フジツボって奇妙な形で可愛いかも?って。(笑)

もっと使って、仲良くならなきゃな。

奥さんの使っているタブレットが、そろそろ2年経つので、
タブレットを解約して、ガラケーをスマホにしようかと考えている。
そうなった場合、スマホにテザリングでタブレットをぶら下げるのが
一番安上がりなのだけど、MVNO(格安SIM)を利用すれば、
一々テザリングの設定をしたりしなくてもタブレットが使えて便利じゃないかと。

2M110050_rc

データ通信に特化させれば、月々の維持費が1000円前後なので、
そういうのもアリかなーと思い、考え中です。
ベターな選択は、どれだー?

ちょっと星空撮影に使う小物、レンズヒーターを探してみたのだけど、
キチンとした専用品は結構お高かったのですよ。
なので、似たような機能の代用品を買って、
自分で加工してみようって思ったわけさ。

2M100048_rfct

そんな時にも、amazonは関連商品の表示とかで
似たこと考える人が買う商品を挙げてくれるから、
ズバリの物が出てこなかったとしても探すのが楽チンよね。
2回くらい関連商品の関連商品を探してみたら、
USBのヒーター付き手袋を見つけましたよ。
結構安価で良かった。

そして、上手く加工できるかしら。
手袋からレンズに巻きつけるヒーターにするには面ファスナーがいいかな。
ある程度長く使えるように、綺麗に加工しないとな。
って、加工要らずで使えちゃったりするかな。

腰の様子がイマイチなので、遠出が出来ません。
そして、重いレンズも持てません。
そういう時、頼りになるのがSIGMAのDNシリーズ。
小型軽量で、開放から良い写り。良いレンズですよ。

今日は、SIGMA A30mm F2.8 DNをE-M5 Mark2に着けて、
クレープを食べに行きましたよ。
クレープは、「ピーチメルバ」をオーダー。

2M100044

美味しかったには美味しかったんだけど、
お皿に盛り付けた方が、より美味しいんじゃないかと思ったですよ。
どこかのお店に、このクレープあるかしら?

今年は、気持ちの良いスタートだと思っていたのに、
昨日から腰痛が酷くて、今日はホスピタルにごぅです。

2M030338

椅子を使わずに、長時間床に座っていたのがいけなかったみたい。
くしゃみとかで、「!!!」ってなっちゃうので、困ります。

明日は仕事始め。
痛みは軽くなってくれるかしら。

アートフィルタ。

2M130025

E-30から採用されている画像加工機能。
写真が「真を写すもの」だと思っている人からは、
邪道だ、邪道だと言われてましたが、初心者にはとっても良い機能。
簡単に一味違う、楽しい写真が撮れるってことで、
カメラを持ち出すキッカケにもなっていると思います。

2M130026

僕は、使えるものは使うべきだと思うし、
それを使った写真の中でも、工夫すれば個性が十分出せると思う。
また、その機能を十分理解した上で使うことは、
カメラという道具を使うこなしていると言えると思う。
カメラの進化の一つの形ってことです。

2M130029

今日は、あいにくの雨。
短い時間しかお散歩カメラが出来なかったけど、
アートフィルタを積極的に使って撮ってみた。

2M130055

今、最新のOM-D/PENには14種類のアートフィルタが搭載されています。
それぞれの色味や、細部の描写がどう処理されるのかといった、
特徴を活かすには、どう撮るか?
アートフィルタを使うことで、表現が広げられるか。

2M130053

考えながら撮ること。
アートフィルタも、一役買ってくれます。
毛嫌いせずに、使ってみては?

E-M5 Mark2を使って、やっぱり気になるのがグリップの薄さ。
望遠レンズでなくても、M.ZD12-40mmPRO装着でも保持しづらい感じがします。
E-M5では購入当初からバッテリーグリップを着けていたので、
ほとんど問題無かったのですが、今回のMark2はデザイン面がどうにも・・・。

1E106309_R

また、E-M5でグリップを着けた場合、問題となるのが電池交換。
グリップを着けた状態では本体側のバッテリー交換が出来ず、不便なのです。
バッテリーグリップを着けてれば、バッテリーグリップ側のバッテリーを
次々交換することで対処できましたが、グリップだけだとそうもいかない。

という事で、ちょこっとアマゾフで探してみると、お手頃価格のグリップが。
中国製ってことで、品質が良いとは思えないのですが、
複雑な加工を必要とするように見えなかったので、買っちゃうことに。

1E106290_rc_R

グリップ装着状態でバッテリー交換可能です。便利、便利。

1E106292_rc1_R

1E106293_rc_R

グリップの仕上げなど、価格なりの安っぽさはありますが、
オリンパス純正のグリップECG−2では90度程度しか開けなくなる背面液晶も、
かなりの角度まで開くことが出来る点で、良い設計かと。

1E106297_rc_R

肝心のグリップは、無い状態よりは格段に持ちやすいのですが、
形状のせいで、指の第一関節がレンズの鏡筒に当たってしまいます。
PROレンズだと、鉄が相手だから痛い、痛い。
少し持ち方を考えないとな。

1E106302_R

そして、今回のグリップで初めて出会ったのが、
アルカスイス互換クイックシューっていうのかな。
グリップは、L字型のアルカスイス互換レールになっていて、
対応のクイックシューに、素早く取り付けができます。
そして、このL字型のプレートのおかげで、重心をずらさずに縦位置撮影が可能。

1E106306_R

うーん、まだ実際に撮影に使っていませんが、ウルトラ便利な予感がします。
特に、縦位置でのライブビューをしたくて導入したE-M5 Mark2の
バリアングル液晶にピッタリなハズ!・・・楽しみだ。

1E106314_rc_R

もちろん、横位置に対してでも、アルカスイス互換は便利そうで、
固定位置を変えることで、重心をズラすことも出来るので、
小型の三脚でも、安定した撮影が出来そうだ。

ま、実際に使ったら、またレビューを書きますー。

さて、11月が終わります。
12月はクリスマスがありますよね。
クリスマスといえば、クリスマスプレゼントですよね。

1E296215_rc_R

んで、僕は先日のフォトパスグランプリ感謝祭で
自分へのクリスマスプレゼントをゲットですよ。

ME306547_rc_R

ちょっとオサレっぽい革のストラップ〜♪
今はちょっと色が明る過ぎるけど、使い込んで良い色になるのが楽しみ。

って?そうなの?




1E296241_rc_R

はい、すみません。
これが本命。



実は、先日のM.ZD12-40mmPROと擬似レンズキットにしてポチッと。
なんか、イキオイです。どうしちゃったんでしょうね。




正直、2月のエントリーで挙げた問題点は色々気になってるんですが・・・。

違和感の理由は・・・。
E-M5 Mark供違和感の正体は。

とりあえず、使ってみることにしました。

JAF。

会員になっていると、車に関する色々なトラブルで困ったとき、
電話一本でサポートを受けられて、とっても便利ですね。
そんなJAFのサービスは、車のトラブルサポートだけでなく、
JAFの主催するイベントへの参加とか、さまざまな施設の利用料割引などがある。

1E073811_rc

そして、今日はJAFの特典を使って、プール施設に行ってきました。
何気に今年初めてのプール。もう冬目前なのに。(笑)

JAFの会員特典。
いつも使うの忘れちゃうけど、積極的に使うようにすると、かなりお徳かも。

とうとう来ました、100000アクセス。

1E095102_rc

最初はホントにつぶやき日記。
その後、話題は徐々に趣味になったカメラや写真撮影に寄っていって・・・。
あまり深くない話と、拙い写真で毎日続ける「どこ日記。」

何度かキリの良い所で止めようかとも思ったのですが、
ブログを通して、たくさんの方に出会えて、色々学ぶことも多く、
ホントに続けていて良かったなぁと思います。

いつ終わりにするかは決めてませんが、
まだ続けるつもりですので、これからもよろしくお願いいたします。

ユッケ食中毒事件で、一時期、牛豚鶏の生肉提供が禁止されましたが、
徐々に提供が始まっているみたいですね。
トリミングのせいで、以前よりも高価だったりするみたいですが・・・。

あの時期、ステーキハウスに行って、
「焼き加減は、どうされますか?」って問いに『レアで!』って答えたら、
「一連の事件に関連して、レアは出来ないんです。」って言われたりしたなぁ。

1E095217_rc

今は、血のしたたるようなレア全開なステーキを食べることは出来るのかしら?





写真は、サクラユッケです。
大好きです。

週末、ちょこっと重めのラインナップで出掛けた。
E-M1、ZD12-60mmSWD、SIGMA30mmF1.4、ZD50mmMacro、M.ZD40-150mm。
あれ?書き出したら、そんな重そうじゃないな。。。

1E095088_rc

しかし、やっぱり一日カバンを背負ってると、
ジワジワと腰に来てたみたいなのよね。
今になって、腰が痛いです。。。

しばらくPROレンズはお休み・・・って、秋だからなー。
頑張り時だよな。(違)

入間航空祭の朝。
未明まで多かった雲も徐々に引いていって、絶好の飛行展示日和!
みんなのBlueが、素敵に撮れるように、お祈りした甲斐がありました。(笑)

僕は、近所の公園を少し覗いてみましたよ。

ME036476

桜は多少紅葉が進んで、落ち葉は多いものの、
モミジはまだ青々していて、全体的にはそんなに秋っぽくなく。
近所の紅葉は、来週以降に期待ですね。

そして、風邪の回復具合ですが、まだ喉の痛みが引かないですね。
唾くらいなら、飲み下しても痛くなくなりましたが、
食事は、麺類とかでも多少痛みます。

そして、プリンが切れたのに、買ってくるのを忘れました。
むむー。

昨日は夜まで39度前後の熱で苦しんだ。
節々が痛くて、どうにも体が動きませんでした。

PA310049_rc

そして、今朝。
お熱は37度を下回ってきて、どうにか平熱近くになってきました。
節々の痛みは落ち着き、体感できる異状はのどの痛みくらい。

PA310009_rc

あと2日でどこまで治るのかなぁ。
やっぱり、航空祭は我慢かなぁ。。。



一年・・・一年待って見送るのは厳しいなぁ。

だいぶ良くなってきました、アキレス。

1E253067

会社でも、階段よりエレベーターを使ってます。
急に方向を変えたり、走ったりするような負荷の掛かる動きは、
避けるようにしています。

痛みが完全に引いたら、ストレッチをしてあげないと〜。

すみません。OLYMPUS AIR愛をアピールしていながら、
気付くのが今日、しかもTwitterのフォロワーさんからのコメントという体たらく。

ME186044

キャッシュをうまく更新できなかったのかな、うちのChromeちゃん。
OLYMPUSのホームページは毎日のように見ていたのに、
インフォメーションの内容が更新されてませんでしたよ。

OLYMPUS AIR A01ファームウェアアップデート Ver.1.1

待望の「専用アプリとの通信の安定性向上」が盛り込まれたんだから、
これは期待でしょう。期待しまくりでしょう。

とは言え、夕暮れが早いこの季節。
テストは週末になりそうです。
いろんな場所で、快適にOLYMPUS AIRを使うんだ。

AIRで、みんなと繋がるんだ。

昨日、別に大した事はしていないのに、
気付いたらアキレス腱が痛いんですよ。
歩けないって程ではありませんが、腱が硬くなっているような感じで、
伸ばしたり縮めたりすると地味に痛いもんで、歩きづらいです。

ME186038

階段は下りは痛いが、昇りはそれほど痛くはありません。
さて、どうなっているのだろう・・・。
僕のアキレスは、老化で悲鳴を上げているのだろうか。
無理な力は掛けた覚えは無いのにな。

どこかにぶつけてしまったんだっけ?寝てる間?
何にも覚えていない。
いつから痛かったんだろう?


シップ張って寝ようかな。

さて、昨夜到着のカメラベルトホルダーを使ってみましょう。
今回買ったカメラベルトホルダーは、止め具部分にスリットが入っていて、
薄い生地のベルトなら、差し込むことが出来るのがメリット。
・・・なんだけれど、普通の革ベルトでは、それが出来なかったので、
今回はスリットの恩恵は受けられず・・・。

1E182721_R

こうやって、ズボンのベルトに使うなら、廉価版の類似品でも良いのかも。
リュックやカバンのストラップに着ける可能性があるなら、スリット入りが良いですよ。
ちなみに本家はスリット無いです。

1E182718_R

このホルダー、持ち運び時はレンズを外側にすると、身体にフィットしていい感じ。
外すときはカメラをクルリと回して背面液晶側を外側にし、
右手でカメラのグリップを持ち、左手でリリースレバーを操作して
カメラをホルダーから引き抜く、というアクションになります。

1E182719_R

レバー操作のため片手で外すことが出来ず、
ストラップクロス斜め掛けよりも瞬発力は落ちますが、
とりあえずそこそこ使えそうです。

1E182720_R

そして、このカメラベルトホルダーは、OLYMPUS AIRを持ち運ぶのにも便利そう!
ってことで、実際にやってみました。

1E182723_R

うーん、Withファインダー状態のAIRちゃんだと、
変に出っ張っちゃうから、あちこちぶつけちゃいそうだ。
しかし、ファインダーを外した状態のAIRちゃんなら・・・

1E182725_R

うん。これはスッキリですね。
なんか、何かするたびに何かを諦めなきゃいけないな、AIRちゃん。。。(笑)

先日、チャタってしまったM570。
仕方が無いのでELECOM M-XT1DRに買い換えた訳ですが・・・。
ネットで色々調べてみると、結構多くの人が修理をしてみているようだ。
先駆者のお陰で、スイッチ部品の型番も分かるし、価格も150円ほど。
ハンダこてが使えれば直せるっぽい。

ME203837_rc

ってことでチャレンジしてみることに。
どうせ既に壊れているので、これ以上悪化させても困らないぜ。
で、必要なものはハンダこてとハンダ、スイッチ部品、ハンダ吸い取り線、
それと精密ドライバーと、トルクスドライバー、以上。
早速スイッチは発注。ハンダ吸い取り線以外は持っている。
で、ハンダ吸い取り線なのですが、わざわざ買うのも面倒なので、
家に転がっていた電線の被覆を剥がして、中の線を撚って代用することにしました。

ME203812

とりあえず、蓋を開けるのはカンタン。
いくつかあるゴム足を剥がすとあるネジを外せばカンタンに開きます。
電池室にあるネジが忘れやすそうなので、注意ですよ。

ME203815

そして、難関がハンダ外し。
ハンダを熱して、解けたハンダを撚り線で吸い取りながら、
徐々にスイッチを外していくのですが、腕が悪くて基盤が焦げる・・・。
そして、撚り線だから良くないのか、あまりキレイにハンダが吸い取られない。
でも、悪戦苦闘しながら15分くらいでスイッチの取り外しに成功。

ME203817

新しいスイッチを嵌めて、今度は半田づけ。
しかし、コレもあまりキレイに行かず。
スイッチはキチンと付いたには付いたけど、ハンダが汚い。
何度かキレイに直そうとしたけど、集中力が切れたので終わり。(笑)
いびつな出来になってしまいましたよ。

ME203821_rct

そして、組み上げて動作テスト。
何度もしつこくドラッグを繰り返したけど、症状が再現せず。
クリック音が若干大きくなりましたが、カチッとキレの良い音。悪くない。
やった!意外とカンタンに直った!




あ。買ったトラックボールはどうしよう・・・。

今日、OLYMPUSがE-M1に更なるファームアップを予定していることを発表した。

マクロ撮影に適した深度合成/フォーカスブラケット機能を追加した
「OLYMPUS OM-D E-M1」のファームウェア Ver. 4.0を11月に公開


E-M10 Mark2発売時に、E-M1にもファームアップで対応しないかなぁと思っていた
『フォーカスブラケット』に対応するとのこと。
E-M1では大きな機能アップが3回目。OLYMPUS、頑張ってるなぁ。
「フラッグシップモデルを育てる」って姿勢を感じます。
その一方で、やはり年末にはE-M1 Mark2がないことが確定した。(涙)
まて、CP+っ。

1E138055

他にもザクザク機能を盛り込むぞ。

OLYMPUSのタフなコンデジ、TG-4で好評の深度合成モードにも対応。
マクロ領域で自動的にフォーカスブラケットを行い合成、
手前から奥までピントの合った写真を撮れるようになります。
これ、何気に欲しかったんですよね。
って、対応するレンズが60Macro、12-40PRO、40-150PROに限られるんですね。
おいら、40-150PROしか持ってないよ。。。(ノ_・。)

あと注目なのが、MFクラッチ/スナップショットフォーカスの無効化。
僕がM.ZD17mm F1.8を使ってて、一番不満なのがコレなんですよ。
いつの間にかスナップショット状態になっていて、
AFしたい時にAF出来なくて慌てること数多・・・。
やっと改善される・・・。(涙目)

また、待望の静音モードにも対応。
これで、静かなピアノ発表会とかでもE-M1が使えるな。
この静音モードってのは、レフ機には無い、ミラーレスならではのメリットだ。

いい感じのファームアップになりそうです。
AFターゲットパッドが載らなかったのは残念だけど、
ファーム2.0を導入した時の、「新しい機種を買ったみたい!」って感覚が
再び味わえるかもな。
そうそう、フォーカスピーキングもやっと4色対応になるんだって。
・・・おいらは、使わないと思うけど。

今日のランチは、おうどん。
僕は、おうどん大好きです。

P8300121_rc

そして、左手にはOLYMPUS AIR。
スマホをテーブルに置いて、右手でうどんを上げて・・・。
あれ?タッチAFする手が空いてない。( ̄□ ̄;)

と言うことで、本体のシャッターボタンを使ってのAFになるのだけど、
AIRを左手で持って、シャッターを半押しして、
スマホの画面でピントを確認、構図を変更してシャッターを全押し。
これが難しいー。

構図の変更時、慎重にしないと前後にブレる。
シャッター全押し時にも、シャッタースピードが遅いと手ブレする。
なんとも、サクサク撮れないですね。

P8300127_rc

それでも、OLYMPUS AIRは『撮る』事を面白く感じさせる。
どうにも不安定な自転車を、フラフラと走らせる感じ。
きっと、慣れればスイスイと緑の中を走りぬけられるはず!

連休最終日。
やっぱり、出掛けない手は無いだろうと、
八王子にある陵南公園に行ってきましたよ。
多摩御陵のお隣にあるこの公園は、
園内の池と、園の下に流れる川と、2つの水場が楽しい公園。

1E165234

野球場も2面あり、なかなか良い公園です。
そして、オトナはココから多摩御陵へ足を運んでみると、
とっても落ち着いた、お散歩コースが待っています。

1E165544

今日は、近所のお友達と木陰でコロコロしてて、
御陵には行かなかったけど、今度は行ってみようと思いますー。

もう夏も後半戦ですね。
木にはセミの抜け殻が沢山ありました。

1E165273

OLMYPUS AIR、陵南公園では結構安定しました。
昨日、スマホに『複数のWi-Fi電波を拾った場合の優先度を決められるアプリ』を
導入しました。その効果かもしれないので、引き続き検証しますー!

お盆休み、全然日にちが足りません。

ME122668_R

色々やりたい事はあるのだけど、予定があって動きづらし。
ヒマワリ撮りたい、お友達の写真展に行きたい、
久し振りに友達と会わなきゃ、お墓参りしなきゃと、
予定がいっぱいいっぱいです。
残りの日にち・・・もう2日くらい足りない・・・。

ME122665_R

そして、なんだかもう疲れた。
眠い・・・。

体力も足りてない・・・。(笑)

さて、今日は善光寺の写真を。。。
最初は、山門から臨む善光寺平の街を。

1E082537_rct_R

実は、モノが落下するのを防止するため?の網越しの撮影ですが、
望遠レンズでの撮影で、目立たないようにしています。
最初は、超広角で広く街を収めようかと思ったのですが、
網がなんとも気になって。
こういう撮り方が、適しているのかも。

街の中から山門を撮ると・・・。

1E082499_rc_R

こういう感じです。
門の上の部屋から、街を見ると素敵なのです。
そして、上を見上げると・・・。

ME081886_R

善光寺看板、でかーい!ひゃっほぅ!

僕は、善光寺を良く分かってなかったので、
奥さんに誘われるままに山門に昇ったのですが、良かったです!
ビバ、我が妻。

そして、本堂。

1E082408_rct_R

天気が良かったので、堂々たる姿がオリンパスブルーに映えます。
超広角で建物を撮る場合、縦横の方向に角度つけることで、
独特の歪みが出ますが、そこをまだ上手く使えてません。

はやく、自分の得意レンズに、なりますように・・・。

ME081786_R

オイラはLDLコレステロールが多い。
健康診断のたびに脂質異常症と言われて数年が経つ。
そして、先日受けた健康診断でも、やっぱりLDLコレステロールが多く、
『脂質異常症・要再検査』の文字が。
毎日の運動、ホントにしないとマズいんだろうな。

お散歩カメラの中で、スイーツ探しは止められないから、
ちゃんと運動しないとダメだな。。。

1E022255

その他にも、初めて洞性除脈とも言われたりした。
心臓の話だし、凄い名前だけど、これはそんなに問題は無さそう。
ちょっと身体がスローライフを送っているようだ。

とりあえず、問題はLDLコレステロール。
お肉食べ過ぎるとダメだな。
今夜の夕飯は・・・。

会社帰りに、雑貨屋さんに寄ったんだけど、
セールで可愛いTシャツがあったのね。
とっても良かったので買おうと思ったんだけど、よく見たら女性モノ。
でも、サイズは「L」。

僕はいつも「M」を着るんだけど、女性モノのLは男性モノのM?
お店のレジの女の子に聞いてみたら、「多分・・・Mで大丈夫だと思います。」とのこと。
えー、多分なのか。

1E022097_rc_R

セール品なので返品・交換出来ませんって言うけど、
気に入ったので買うことにした。
ピッチピチだったら、痩せれば良いだけの話だ。








お家に帰って着てみたら、大丈夫だった。
丈も丁度良くて、シアワセだった。
うん、買って良かった。

ベンリだなーと思う機能、ワンタッチホワイトバランス。
E-M1は、カメラ前面に専用のボタンもあって、
ホワイトバランスをキッチリしておきたい時にパッと取れるのが便利。

今日、ランチをしたお店では、ピーカンの窓際&電球色照明に、
赤い日除けから赤系の光も貰っちゃったりして、複雑な環境。
そして、料理はアラビアータなパスタで赤茶系。

1E022299_R

日除けの赤は、何か(紙ナプキンとか)で出来るだけ遮って、
それ以外の部分は、オートホワイトバランスでは補正が難しい。
でも、補正しないとお料理が美味しそうな色にならない。
赤がキツい感じになって、全然美味しそうに見えない。
ってことで、パッとワンタッチホワイトバランスを取る訳ですよ。
そしたら、パスタの色がキレイに出る訳です。

1E022317_rc_R

いやー、キレイに撮れると美味しさも倍増。
食後のラテは、今日の僕のTシャツに合わせて、某白黒犬で。
ラテのミルク感も優しい味〜って感じで良いランチタイムだったー。




そして、今日の一枚。

1E022391_R

ご馳走様でした。

さぁ、今日からですね。Windows10の無償配布。
アップグレード予約を入れましたか?
普段使うソフトの互換性は確認しましたか?

1E230887

え?予約したのに、アップグレードが始まらない?
なんでも、予約した人に順次配布するものの、今のOSやらなんやらで、
優先順位があるみたいです。
配布サーバも混み合っているのか、ダウンロードがウマく行ってないなんて話も
ツイッターに流れていますが、慌てず待てば良いって事で。

もし、早めにアップグレードしたいようでしたら、ここからダウンロード可能です。

オイラも、1台には早めに入れようかと思い、母艦にWindows10を適用中。

無題

とりあえず、肝心なのはPhotoshop CC&Lightroom CCだよね。
OLYMPUS Viewer3も対応しててくれないと、OLYMPUS AIRの現像も出来なくなるな。
でも、こういうのって、OLYMPUSはレスポンス遅い気が・・・。

頑張れ、OLYMPUS!
いち早いWindows10対応は、ユーザ満足度の向上に繋がるぞ!きっと。

そして、Adobeも頑張れ!Windows10でPhotoshopが使えないと困る人が世界中にいるぞ!
出来たら同時にPhotoshopでOLYMPUS AIRのRAWを現像できるようにしてくれ。



[2015/07/29 23:02 追記]
色々書いたけど、Windows10を適用完了して、アプリの起動をひと通り確認したら、
PhotoshopCCもLightroomCCも、OLYMPUS Viewer3も問題なく起動できた。
はぁ・・・OLYMPUS AIRのPhotoshop対応は、まだまだ先になりそうだ。。。orz

結局、PHOTO IS東京会場には観に行くことが出来ずに、
一昨日、会期が終了。残念だー。

1E230909_rfc

しかし、そうこうしている間に、大阪会場の会期も迫ってまいりました。
8月7日(金)〜8月9日(日)、グランフロント大阪にて、
受付番号は『1701363』、東京地区の『い』の中にあります。

沢山のあったかな作品があって、良い刺激を受けられると思うので、
お時間のある方は、ぜひ脚をお運びください。
僕の展示してある作品の写真を、送ってくださる方も募集っ。(笑)

東京会場、観たかったなぁ。

このページのトップヘ