どこ日記。

タグ:M.ZD40-150mmPRO

今日、2017年3月21日。
関東でサクラ(ソメイヨシノ)の開花宣言が出されました。

まぁ、開花宣言ってほんの一部の地域のほんの一部の木の
ほんの一部の花が咲いたってだけだから、
近所のサクラがポンポン咲くには、もうちょっと時間が掛かるだろうな。

それでも、週末が楽しみになってきた。

サクラ並木に花が溢れるまで、他の花も見ておこう。

2R190314_rct

モクレン、素敵だよね。

昨日、お散歩カメラをしていたら、
M.ZD40-150mmPROのフードに、違和感が……。
また、フードがカバンの中で分解を始めそうになっていた。

いつぞやも、鎌倉をお散歩中に崩壊したな。
今回は、崩壊前に気付けたから以降、M.ZD40-150mmPROを使わないで
家に帰ってきてから悩むことにした。

2R200826

何を悩むって、修理に出すか出さないか。
結局、崩壊を食い止めているのはフード最後端の金属製のリング。
それをプラスチックでできたフード本体に接着している。
って、接着していても金属とプラスチックじゃ、柔軟性が違う。
だから、フードを潰すような外側からの圧力による変形で、
接着剤がプラスチックから剥離してしまうようだ。
外れた金属製のリングを見てみると、接着剤が付いているけど、
フード本体側には何もなし。
結構な価格のモノの割に、こんな貧弱な固定で良いんだろうか?

前回、オリプラに持ち込んで修理した際に、
再接着での強度に不安を訴えたが、「接着は十分な強度になる。」だそう。
結局、また分解ですよ。

ってことで、そんなんなら自分で接着しようかと。
今回は、2剤を混合して接着するエポキシ系の接着剤を使ってみた。
とりあえずはキチンとくっついたようだ。
これで分解するなら……他の接着剤は、何が適しているのか調べてみるとしよう。





ってゆーか、こんな貧弱なフードは、要改善でしょ。
15万を超えるレンズの付属品とは思えないよ……。

明日、ワクワクの納車だったハズなのに。

ニッコニコの土曜日になるハズだったのに。

どうしてこうも、良くないことが・・・。

2R230236_rc

明日納車だってのに、販売店で傷を付けられてしまった。

素人じゃないんだから、養生くらいしてから作業せぇよって話。





それでも、笑顔を忘れちゃいけない。。。よねぇ。

娘が4歳になりました。
昔は、身体が大きくなっていくことに成長を感じましたが、
最近は、日々覚える言葉で、成長を感じます。
色んな表現で、思ったことを伝えてくれます。
脳とココロの成長ですね。

2R115727_rfc

来年の今頃は、どんなことで成長を感じているのかなぁ。

カーテンレールの上に、牛乳瓶を置いておいたのね。
数か月、そのままだったんだけど、今日、それが娘の頭の上に落ちてきた。
娘、カーテン引っ張ったりするから、それで落ちてしまったようだ。
幸い、たんこぶ程度で済んだようだけど、しばらく注意しなきゃ。

2R144480_rc

変なトコに重いものを置いたお父さんが悪かった。




ごめんね。

今週、日本全国的に寒いらしい。

が、東京は雨も雪も降らないそうだ。

そう、寒いだけの週。

2R042593_rct_R

土曜日に家族で出掛ける予定があるので、
雨や雪でない方がベターなのだが、どうせ寒いなら……とも思う。




いや、おいらは寒さに弱い。
出来るだけ、暖かい日でありますように。
そして、寒いなら寒いで雪になりますように。。。

予報によると明日明後日、関東では雪が降るらしい。

2R032457

ここんところ、成人式にはだいたい雪が降ってるような気がする。
1月15日だったころは、特異日だった気がする。

って、「気がする」だけなのかな。



もし雪が降ったら、E-M1Mark2の防塵防滴耐低温祭・・・したいな。

昨日、1月2日の夜は宵の明星と細い三日月が寄り添う、
素敵な夜空だったのです。
そこで、E-M1Mark2の暗所ノイズのテストも兼ねて、
パチパチっと撮ってみましたよ。

2R022391_rc_R

画面左にある三日月の左に光っているのが宵の明星、金星です。
肉眼で見て、ひときわ綺麗に光っていたのですが、
手持ちの下手っぴ撮影だと、微妙に見える?

2R022371_rct2

こうしてアップで撮ると、凄く近かったのが分かるかしら?
※さすがに35mm換算300mm程度のレンズじゃここまで大きく撮れないので、
 少しトリミングしています。

2R022369_rc_R

もっと素敵に撮れないもんかと、色々なシルエットを使ってみる。

2R022375_R

うーん、どうだろう?
もうちょっと望遠域を使った圧縮効果を活かして、
月を大きく見せられた方が良かったかもな。
まぁ、思い付きで撮った割には、満足している。
肝心の暗所ノイズは、E-M1無印よりも大幅に改善している!
キチンと暗い場所は黒くてザワザワしたノイズは見られない。
うん、キチンと進化、というか改善している。

そして、ライブコンポジットを使ったグルグルにも挑戦。

2R022405_rc_R

だが、富士の麓ほどは寒くないだろうと思っていたが、
実際はそこそこ寒かったので、40分露光中にレンズが結露してしまい、
画質がイマイチ。
ノイズ云々の前に、ポワポワな写真になっちゃいました。
RAW現像時に、少しでもポワポワを抑える方向でいじってみましたが、
少し嘘くさい感じになったかも。

分かってはいたけど、E-M1mark2になってからJPEGもRAWも
ファイルサイズが大きくなった。

2R251061_rc

NASが壊れて、外付けHDDもそろそろパツパツになりそう。
来年のデータ保存方法は、どうしたら良いかなぁ。
母艦をパワーアップして、10TBくらいでRAIDを組んだりできたら良いのだが、
E-M1mark2を買った僕には、そんなお金が無い。



そんなお金は無い。

今日は、キチンとE-M1Mark2の動体追尾性能の比較画像を撮ろうと、
厚木方面に新幹線を撮りに行ってみましたよ。

しかし、いつものように門外漢が思いつきで行くもんだから、
撮影場所探しからスタートですよ。
しかも、厚木周辺では新幹線は高架を走っているので、
高い場所を探さないと……。って見つからない〜。(´・ω・`)
さらに、テレコンMC-14も忘れちゃう始末・・・ダメすぎる。

2R251018_rfc2_R

ってことで、高さが稼げないから、ちょっと離れて撮ることで、
角度を緩やかにしてみましたよ。
でも、ある程度の高さが無いと、構図的にイマイチ。
車両と電線が重なってしまっていたり、木や電柱が邪魔だったり。

本当は、急速接近する新幹線にC-AFがどれだけ追尾できるかを
テストしたかったんだけど、横からの構図だと、それは叶わず。。。
仕方がないので、流し撮りの練習をすることに。

2R250911_rfcm_R

そして、新幹線は当然速いが、流し撮りだからシャッタスピードは1/100以上かな。
そうなると、晴れた日中だとNDフィルターが欲しくなるところだ。
当然、勢いで来た僕は持ってきていない。ダメダメだ。

流し撮りの基本は、実際にシャッターを切る前から、
被写体をファインダーに捉えて流し始めて、狙った構図になったらシャッターを切り、
シャッターを切り終わっても、余韻で流すくらいの感じ、だったかな。
しかし、あまり開けていない場所からの撮影だと、シャッター切る前から流すのは難しく、
それが出来ないことで、撮影時の流しスピードに差異が出る。
そうなると、上手く被写体を止められない。
うむー。

そういえば、前ににわか撮り鉄をした時にも、自分で言ってたな。
『場所取りが重要』って。

2R251055_rc_R


まぁ、撮り鉄的な写真としてはイマイチだったかも知れないけど、
僕的には、何枚か気に入った写真が撮れたから満足っ。

今日は、クリスマスイブっ。

2R240853_rc

未明に起きて、星を撮りに行こうと思ってたのに、
起きたら7時過ぎ。

なーぜーだー。



仕方がないので、E-M1mark2を持って、横浜にお散歩へ。

しかし、E-M1mark2は凄いカメラ。
フォーサーズレンズに、再び命を吹き込んでくれるカメラだ。
キビキビしたAFが実現する快適さ。
AFに頼り過ぎちゃいけないんだけど、実際の撮影のほとんどはAFで撮影される。
AFがもっさりってことは、カメラとの呼吸が合わないって感覚だから、
リズムが乱されて、気持ちも上がりづらくなる。
E-M1は、像面位相差センサーを載せて、E-5の後継機として出てきたけど、
ツインクロスセンサーで優秀なAF性能を誇っていたE-5には遠く及ばなかった。

そして、3年の月日を経て登場したE-M1mark2は、
像面位相差センサーを121点のクロスセンサーとした。
縦位置にしても、画面の中心に被写体が無くても、十分な精度でAF可能。

2R240241_rc

この光芒が好きで、ZD12-60mm&ZD50-200mmを手放すタイミングでも
手放せなかったSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMが、本当に快適に使える。
これだけでも、E-M1mark2を買った甲斐があったかも。

そして、動体追尾性能を試すべく山下公園へ。
山下公園はカモメさんが沢山いるので、飛翔体の試写にはもってこいだ。
でも、僕のレスポンスが悪くて、こちらに向かってくるカモメをキチンと捉えられず。
このレビューは、また今度。・・・宿題で。
でも、AFは迷わずにピタッと合焦するし、ウォブリングを繰り返さないので、
その点だけでもかなりの性能向上を感じられます。

2R240537


そして、これも注目機能なプロキャプチャー連写。
昔、カシオのコンデジで初めて買うキッカケになったパスト連写と同じ機能。
半押し時から記録を開始し、全押しまでの最大14枚を記録することで、
決定的瞬間を感じてからシャッターを全押ししても間に合うという便利機能です。

2R240683

こんな風にカモメが飛び立つ瞬間を捉えることも簡単に。



こうして、実際に使ってみると、発表当時ビックリした価格設定も納得。
今までのオリンパスのカメラとは一線を画す、別次元のカメラになっています。

ちょこちょこと「えーっ」って部分もありますが、
それは、ちゃんと確認してから、今度書きますね。

今年の12月は、色々楽しみでござる。

E-M1 Mark2も発売するし(とは言え、発売日に来るかは分かりませんが……)、
クラウドファンディングでポチしたLomo Instant AUTOMATも届く予定。

2M270041_rfm

どちらも、カメラライフを豊かにしてくれそうなカメラ。
今から色々やってみたいことも考えてます。
さて、どうなることやら。

ワクワクな月の始まり、始まり〜。





でも、日中から頭痛が痛いオイラ。
むむむー。

良いですねぇ、宮ケ瀬ダム。
昨日、初めて行ったけど、何度も行きたくなるような良さでしたね。

で。

また、今日も行っちゃいました。(笑)
今日は、家族連れで行ってみた。
観光放流の風と水飛沫、体験して欲しかったんだよね。

そして、放流中の写真で撮りたい構図が、昨日は時間が無くて撮れなかったから、
その気持ちが熱いうちに……。

しかし、今日の現地駐車場への到着は、午前中の観光放流が始まる11:00の5分前。
そこからダムが見える場所まで、通常、徒歩で15分。
もう、カメラ機材を担いで、子供を肩車して走る走る。
そして、山の隙間からダムが見えた時には放流終了1分前!

でもでも。
撮りたかった構図は引きの画だったので、ギリギリ間に合ったっ!
ってことで、少し手前の橋の上からパチリ。

6L275482_rc_R

放流の風と水飛沫、その迫力に感動している人々を。
これを昨日撮るには、ちょっと放流時間(6分)では、移動時間が足りなくて……。
改めて撮れて良かった〜。

2M270008_rc_R

そして、昨日は昇らなかったダムの上に上ってみましたよ。

そしたら、紅葉した山々とその間を流れる川の青が、とってもキレイ!
しまった、今日はM.ZD7-14mmPROを持ってこなかったよ……。
ダム見下ろしの画は、もっと広角の方が良さそうなのになぁ。
ま、また来よう。もっと天気の良い時に。

6L275536_rc_R

そして、気付けばランチタイムだっ。
ダムに併設されている「水とエネルギー館」にあるカフェへ。
チョイスしたメニューは、「宮ヶ瀬ダム 放流カレー」ですっ。

6L275629_rc_R

ライスで造られたダムで右にカレーが溜まっている状態で提供され……。

6L275636_rc_R

旗の付いたソーセージを引き抜くと……。

6L275647_rc_R

カレーが放流される仕組み。

ダム近くにある服部牧場でも販売されているベーコンやソーセージを使っていて、
面白い見た目だけじゃなく、なかなかのお味です。

6L275664_rc_R

2日連続の宮ケ瀬ダムでしたが、ホントに楽しかったー。

この土日、日曜日が雨になるって言うんで、
今日は秋を求めて宮ケ瀬方面に行ってみましたよ。

まぁ、宮ケ瀬って言ったらダムよね。だむ。だむ。

6L265194_rc_R

勢いで向かってみたけれど、なんの予備知識も無かったので、
現地に着いてからちょこっとダムのホームページを見たりする。
お。偶然にも、観光放流は今月末で一旦終了になり、春までお預けに、
そして、今日は今年度FINALってんで放流してくれると!
ラッキーだっ。

PB260081_rc_R

しかし、僕が着いた10時半くらいは、かなり曇天。
どうせなら青空バックが良かったなぁ。。。
シャッタースピードも稼げないしー。

とは言え、こうして放流を待つって事が生まれて初めてだから、
ワクワクしながらカメラを設定する訳ですね。
一台は三脚に固定して超広角M.ZD7-14mmPROを、
もう一台はM.ZD40-150mmPROをチョイス。

放流開始の11:00。
放流口から出てくる水をカシャッ。

6L265171_rc_R

カシャッ。

6L265176_rc_R

カシャッ。

2M260073_rc_R

カシャッ。

2M260080_rc_R

カシャッ?

2M260098_rc_R

うわぁ、結構激しい水飛沫が来て、レンズがビショビショだー。
でも、防塵防滴レンズだから大丈夫〜。楽しい〜。

うわ、E-PL6は防塵防滴ボディじゃなーい!
うっひょー!(≧∇≦)

夕飯の時間が迫っていたので、風が落ち着くのが待てなかったのだけど、
とりあえず撮ってみましたスーパームーン+1日。

2M150006_rct

でも、帰宅が遅くて、既に月はかなり高い位置に…。
特に周りの物を一緒に撮れなかったので、お月様のアップです。

って、薄っすら雲も掛かっていて、ぼわーんとしている月。
ま、こういう月もたまには・・・良くないか。

さて、昨年は体調不良で参戦を見送り、苦汁を舐めた入間航空祭。
今年は、なんとか頑張って行ってきましたよ。
朝、布団から出るのがツラかったー。

1E036072_rct_R

今回、どうしてもテストしたかったのが、M.ZD40-150mmでの動体撮影。
僕の中でのベスト組み合わせがE-5+ZD50-200mm無印だったのですが、
E-M1+M.ZD40-150mmPRO+MC-14がそれを超えるかどうか。

1E034497_R

で、実際に撮ってみた感想なのですが、あまりイケてませんでした。
ってゆーか、E-M1と高速AF対応のM.ZD PROレンズをもってしても、
僕の下手さをカバーできなかったようです。
グループターゲット、スモールターゲット、C-AF、C-AF+TR、S-AFと、
色々設定を変えながら撮ってみましたが、AFロスト、AF抜け、
ウォブリングの繰り返しが頻発し、快適撮影には程遠く・・・。

E-5は基本的にS-AFで使っていたのですが、そんなに酷くなかった印象。
ツインクロス位相差AFセンサーが優秀だったのか、
僕がどんどん下手っぴになっっているのか・・・。

1E034514_rc_R

E-M1では、C-AFにおいて位相差AFも併用するって話だったと思うので、
極力AF外しずらくするために、途中からAFポイントをセンター固定にしたのですが、
そうすると、日の丸構図に近い構図を余儀なくされ、
後から画像を確認すると、構図的にイマイチな画が多くてショボーン。(´・ω・`)
ちょっとブルーな気持ちになりましたよ。

1E035764_R

こうなると、来年の航空祭にはE-M1 Mark2で臨みたいって思うもんです。
でも、高いなー。宝くじでも当たらないかなぁ。
また、E-M5 Mark2はM.ZD12-40mmPROを着けたのですが、やっぱり望遠側が少し足りない。
M.ZD12-100mmPROが欲しくなるよなぁ。
って、そこまでお金掛けるなら、マウント変更も?いやいやいや・・・。

1E035331_rct_R

とりあえず、ガッツリ疲れてしまったので、
明日一日、仕事頑張って、土日は少し身体を休ませないとな。

一つのことを集中してやるのは、昔から苦手だ。
撮影とかも、集中出来ずに上手く撮れず、
納得いかないからと時間を掛けることも多い。
それは、はたから見ると長時間同じ被写体に集中しているように見えるかも。

1E023449_rc

集中力、付かないかなぁ。

すんごい集中力が。



撮影中、耳をかじられても気付かないくらいの集中。

台風が不思議な動きをしているなぁ。
北に南に、西に東に・・・そんな自由な動きが可能だったんだっけか?台風って。

2M270050_rc_R

月曜日から、ずぶ濡れの通勤とか、勘弁して欲しいなり。( ;´Д`)

今日は、相模原納涼花火大会に行ってきましたよ。
どうしようかなーと思ったのですが、姉夫婦に声をかけて貰ったので、
そういう時には、行ってみようってことで!

1E273400_rcx_R

しかし、天気予報は朝の時点でお昼頃、夕方18時頃、さらに22時以降が雨。
花火大会は19:00〜20:15・・・うむむ。どうなるっ?

どうなった?

1E273414_rcx_R

結果、ずーっと雨でした。。゜(´Д`)゜。

でも、雨でコンディションがベストじゃないから、逆に思い切って遊べた部分も。
前回よりも落ち着いて遊べたと思う。
撮影ポジションも、途中で大きく移動してみたりして、
そりゃ、大冒険な撮影でしたのですわ。

2M270025_rc_R

しかし、降り続く雨がレンズに付いちゃうもんだから、
バシッとキレイに撮るのは難しかったなー。
来年、晴れを待ってマース。

オリンパスのフラッグシップ機、E-M1が登場してから、
もうそろそろ3年になろうとしています。

2013年10月の登場以降も、ファームウェアによる機能追加や性能向上があり、
現在も多くのカメラマンに使われています。

2M130117_rct

そんなE-M1の後継機、E-M1mark2(仮名)が、来月のフォトキナ辺りで
発表されるという噂が、現実味を帯びてきました。

そして、どうにもこうにも気になっていた液晶画面。
E-M1の登場時にかなり不満に思っていたチルト式から、
バリアングル液晶採用になるのが、ほぼ確定のようです。ひゃっほい!

こればっかりは、好みの問題もあるのでバリアングル液晶が完璧とは思いませんが、
僕の使い方では必須と言ってもいい機能。
そのために、色々モヤモヤがあったE-M5mark2を買ったくらい。
ホントに、待ち焦がれてたですよ。

その他、手持ちハイレゾショットやアストロトレーサー、
進化した動体追尾AF、電池大容量化、高感度耐性の向上、
ボディのさらなる堅牢性向上など、色々期待しています。

良い製品になると良いな。
人気機種になるだろうけど、早めに手に入ると嬉しいな。
価格が抑えられるとシアワセになれそうだな。

天気がイマイチだったら、露光間ピントずらしで少し遊んでみた。

2M200064

で、普段OFFにしているMFクラッチを使おうと、
設定をリセットしてみたら、JPEGしか記録されないという…。
そして、RAWが残っていようがいまいが、
上手く撮れなかったという…。(笑)

2M200067

どこかのサイトで、結構テキトーに撮っても、
それなりにまとまるって書いてあったのに、
オイラは、ダメダメだったよー。

2M200078

とりあえず、楽しかったから良いんだけどさ…。

連休もあと2日。
今日から天気は下り坂。
夕方から雨が降り出しました。

2M130061_rc_R

関東には台風の影響か・・・。
明日は引きこもりなのか???
防塵防滴祭り?・・・ってテンションでもないんですよね。。。

2M130078_R

カフェでスイーツ、でも行こうかなぁ。

今日は、休日ですが早起き。

P7300085_R

MOTOさんに誘って頂き、オリンパスのフラッシュ撮影講座を受講してきました。
講師は、桃井一至先生。

P7300048_R

いつもブツ撮りをするときや結婚式などでの人物撮影で、
フラッシュを使うけど、どうにも基本が分かっていないので、
きっと、色々学べるだろうと。

2M300084_R

午前中は、ガイドナンバーと被写体までの距離・絞りの関係や、
光の質(硬い光・柔らかい光)、色温度など、基本を座学で。
午後は実践を考えた光の作り方を講義と実技で。

2M300057_R

ただ、思ったような内容でもなく、
実技では室内のブツ撮りには、あまり使わないM.ZD75mmを使ってみたり、
M.ZD40-150mmPROを使ったりして、遊んじゃいました。

2M300074_rc_R

そして、何故かオリンパスを後にする僕は、カメラバッグを二個持っていました…。
今日は、「夏フェス! in オリンパスプラザ東京」を開催していたのですが、
『一日だけの写真グッズ販売市場』を覗いてみたら、mi-naの可愛いカメラバッグが!
ちょっとだけの傷みがあるものの、素敵なアウトレット価格っ!
気のいい販売員さんと、色々駆け引きしつつ、さらにお得にゲット出来たので、
夜は横浜に撮影に行くってのに、バッグが増えちゃったのです。
空だけど、使いやすい硬さを持ったバッグなこともあって、嵩張る。。。

でも、とっても良い買い物出来たー。
今日一番の収穫かも!?

そう、受講後はMOTOさんと一緒に、横浜夜景なのだー。



つづくっ☆

今年の夏も、暑そうな予感がします。
そんな、燃えるような太陽をイメージさせるヒマワリを、
ホワイトバランス高めにした一枚。

2M230027_rc

うむ。
今日は休日なのに、あまりお日様の下で行動しなかったのに、
お昼寝もしてみたのに、頭が痛い・・・。

早く寝ることにしましょう。

今日は、お友達と一緒に座間のひまわりまつり@栗原会場に行ってきた。

2M230093_rc_R

残念ながら、暑くはなったけど青空が見えない天気で、
なんだか良い感じの写真が撮れなかっ・・・違うな。

2M230089_rc_R

冷静に考えて、あまり僕はひまわりを良い感じに撮れない。
毎年、色々考えるのだが、とにかくイマイチだ。
今年もあと何回かはヒマワリ撮りに行くだろうから、
いろんな人の写真を見たりして、勉強しなくては。

日曜日のハス撮り。
当然、OLYMPUS AIRも腰に着けて行ったんですよ。
で、AIRでも色々撮るワケですが、AIRとE-M5Mark2を交互に使うと、
撮影のリズムが崩れるのは、非常にストレスも感じるワケです。

P7170384_rc_R

とは言え、「OLYMPUS AIRで撮る」のが楽しい。
多少のストレスは我慢、我慢。
そして、AIRならではの写真をーと思うのです。

P7170199_rc_R

そして、AIRの写真を現像してみたら、思った以上の出来だったりするのです。
タッチAFだから、AFの精度が完璧!って事があまり無いんですが、
ジャスピンで撮れることもあるっ。

P7170205_rc_R

構図は・・・それほどAIRらしさが無い写真が多いけど、
今回の上がりは、全体的にE-M5Mark2よりも良い感じかも?
集中して撮ったからかな。いいぞー、AIR。

P7170357_rc_R

AIRの面白アプリ、OA.Geiusでも撮ってみる。
そして、思い掛けないアートフィルタ効果に、『おぉっ』と。

P7170248_R

AIRって、とっても楽しいっ。
いつでも本気の画を出せないトコも、可愛いカメラなのだ。

寝坊した!
4:30に目覚まし掛けておいたのに、
目覚めたのは6:00・・・。
ハスは、早朝が勝負なのに〜。

って、急いで支度して出掛けましたよハス撮りに。
撮ってて楽しい被写体ではあるのですが、
つい、ワンパターンになりがちです。

ってことで、そうならないようにと、
多重露出を利用してふんわりとさせてみたり。

2M170024_rc_R

ハスの花以外の色をモノクロームにしてみたり。

2M170161_rc_R

色々やってはみたけれど、結局、そんなにバリエーションがある訳でなく・・・。

2M170143_R

いつもの『どこ。色』になって終わるという。。。
OLYMPUS AIRでの写真は、まだ色々工夫があるかな?
明日にでも現像してみよう。

2M170236

まぁ、楽しかったから良いか。
新しい三脚、190XPROBのテストも出来たし。

P7170192

そうそう、旧型の190Bよりも少し背が高くなってたりして、
ちょっと嬉しかったです。
三脚は、少しでも高さが高い方が使い勝手良いですもんね。

今週は明日から雨の多い天気になるそうですね。
ようやく、梅雨らしくなったのかしら?
週末、ひまわり撮りに行こうと思ってたんだけど、
青空バックとは行かないのかなぁ。。。

2M090061_rc

そして、今週末15日から来週20日まで。
PHOTO ISですよ。東京会場ですよ。
受付番号0800972ですっ。

お時間あったら、お足元の悪い中かも知れませんが、
足を運んでください〜。

今日は雨の日。
それでもお外に繰り出す、Photograholicどこまでも。
でも、今日は雨に加えて風が強めだもんで、
なかなかお散歩カメラには厳しい条件。
腰に着けたOLYMPUS AIRちゃんが、気付くと雨に打たれてたりして、
困っちゃうー。心配しちゃうー。
だからメインは、E-M5 Mark2になるワケですよ。

2M090226_rc_R

こういうアングルで、便利すぎるぞバリアングル液晶っ。
E-M1 Mark2でも、ぜひ!バリアングルを。
で、ハイキーめで、ふんわり花火に撮ってみる。

2M090274_rct_R

お散歩行く前に、お友達の素敵な滴写真を見たもんだから、
ちょっと滴も撮ってみるけど・・・今日はマクロレンズを忘れました。
そうなるとM.ZD40-150mmPROでテレマクロです。
うむー。もっと寄りたいー。
でも、風もあるし三脚は無いしで、寄れてもシャキーンとは撮れないか?

2M090053_rc_R

あんまりシャッター数は多くなかったけど、
やっぱり、雨の日も出掛けてみなきゃ、なのだ。

PHOTO IS、東京会場は7/15(金)〜7/20(水)です。
去年は、出展しておきながら行き忘れてしまいましたが、
今年はキチンと予定を入れておかないとね。

1E032529

今回のPHOTO ISは、色々想いもあるので、
キチンと観に行かなくちゃな。

皆さんも、良かったら予定に入れてみて〜。

さて。
週末は、病気のようにお出掛けしとるもんで、
11日の鎌倉写真が今更出てくる訳ですよ。

2M110004_rc_R

そして、現像してて実感するのが『鎌倉らしさ』が無いってコトよね。
せっかく鎌倉まで行ったのに、明月院にも寄ったのに。
あまりに多い人間を避けて、避けて、避けて・・・。
少し人が居るのはいいんだけど、あまりに多いと人を活かす構図よりも、
そこを避けたくなっちゃうのよね。

P6110182_rc_R

結果、こういう鎌倉じゃなくても撮れるアジサイが…。

P6110053_R

うむー。
でも、アジサイだけが鎌倉の良さでもないし、
お散歩カメラは撮影だけが楽しいワケじゃない。
お食事もそうだし、スイーツも大事、お友達とのお話もとっても楽しい。

2M110239_rfc_R

そして、気に入った感じの写真はSIGMA19mmで撮ったのが多いな。
M.ZD17mmと2mmの差。この2mmでどんな影響が出てるのか…。
僕の場合、「SIGMAを使っている」ってコトが良いんだよね。

2M110175_rc_R

なんでSIGMAは、僕の気持ちをアゲてくれるんだろう。
SIGMAを着けて、被写体探すだけでもウキウキしちゃう。
OLYMPUS AIRもそうだよねー。
そういう相棒って、大事よねー、

2M110285_rfc_R

そして、鎌倉らしさが無い写真たちの中で・・・。
うん、これが一番鎌倉かな?

2M110307_R

でわっ!

6月はアジサイの季節だ。
6月はアジサイの季節なのだ。
6月はアジサイの季節なんだってば。

P6190367_R

だから、色々あっても飽きもせず、アジサイを撮っちゃうんだよ。

P6190324_R

そして、左肩〜左腕が痛い&痺れる感があるので、
カメラは軽量なOLYMPUS AIRで。

P6190472_R

こういう時って、軽いレンズだけ持ってくのが良いんだけど、
昨日使いたかったM.ZD7-14mmPROも必要。
先日の入院後のテストもあるので、M.ZD40-150mmも必要。
うん、M.ZD40-150mmPROは、軽量化のため三脚座を外してみました。
久々にデコレーションリングが登場ですよ。

P6190260_R

今日行った公園、相模原北公園はアジサイの名所。
いろんな品種のアジサイが、たっくさんあるですよ。
今日は曇り空時々雨だったけど、多くの人がアジサイを撮ってました。

P6190595_R

みんな、お気に入りの一枚は撮れたかな?

先日の鎌倉お散歩。
とってもピーカンで、アジサイも僕自身もツラかったんだけど、
ピーカンならピーカンで、眩しいアジサイも撮りたくなるよね。

でーん。
P6110178_rc_R

そう、ちょっとキラキラふんわり仕上げに。



そして、こんなのも。
P6110155_R

OLYMPUS AIRのタッチAFが思いっきりピント外した一枚なのだけど、
ポンポンポンとボケちゃったガクアジサイが、なんだか可愛いです。

良くないですか?





アジサイの季節。まだまだ続くー。

日曜日に預けてきたM.ZD40-150mmPROが帰ってきました。

1E150804_rc

修理対応、めちゃ早いな。
オリンパスは、PENやOM-D、M.ZDレンズを対象に、
翌々日返却を基本とする修理体制になっている。

マイクロ一眼「修理クイックサービス」

こりゃ、とっても早いよな。
月曜日に出して金曜日までに到着してくれれば十分な感じもするけど、
キチンと直って早ければ安心だな。

で。

肝心の修理なのだけど、レンズ本体のカラカラ音は無くなりました。
そしてレンズフード。

1E150834_rct

傷の様子からすると、やっぱり再組み立てのようだ。。。
とりあえず、ガタは無いようなので、使ってみるしかないか。
もう分解しませんように・・・。

今度の秋、E-M1の後継機が出るってもっぱらの噂。
手持ちハイレゾショットが使えるようになるとか、
SONYセンサーで位相差AFだとか、動体へのAF追従性が飛躍的に上がるとか、
色々ワクワクする話が聞こえてきます。

当然、僕もワクワクしているのですが・・・。
今日気付いたんだけど、全然FotoPusポイントが溜まってなかった。
今、10000ポイントもない。
E-M1後継機の価格は17万円位だとして、ポイントが15%使えたら、
25000ポイントは必要。

ダメだ。。。発表までに15000ポイントも稼げない。

2M050179_rc

E-M1後継機は、入手が遅れそうだ・・・。

今週末、どこかに行きたいんだけど、どこが良いかと考え中。
でも、考えまとまらず。
鎌倉〜江の島周辺?箱根?小田原城址?
ちょっと三脚も気になるので、フジヤカメラに寄れるように新宿周辺?御苑とか?
どうにも決まりません。

2M280221_rc

このままウダウダ考えてると、結局どこにも行かずに終わる・・・。
イキオイで行くしかないのに・・・。(笑)

今日で5月も終わり。
明日から6月。梅雨が目の前。
アジサイもポンポン咲きだしちゃうね。

ってことで、土曜のアジサイ。
E-M5 Mark兇濃った写真を。

[夢をみて]
2M280180_rc2_R

[鯨ベーコン]
2M280126_rc_R

[鯨ベーコン]
2M280119_rct_R

[彩花]
2M280043_rc_R

アジサイ写真。
お友達も最近入手したフィルタを使ったり、いろいろ工夫して撮ってて、
すごく楽しそうなのが写真を見て分かる。
そういう写真を、ウキウキな写真を撮りたい。

ふと気づいたら、街のあちこちでアジサイが咲きだしてて。

2M220099_rc

そういえば、もうそんな時季なんだなぁって。

アジサイといえば鎌倉って思っちゃうけど、
一人で鎌倉行くのもなんだかなー。

お散歩カメラの会でも企画して、何人かで行こうかしら。
って、大勢は苦手なの。

今日、ランチに近所のパン屋さんに行ったらば、
パンとコーヒー持ってお店を出るときに、
よそ見しながら入ってきたおばちゃんがぶつかってきて、
コーヒーがカメラにバシャッと。

おばちゃんは「大丈夫?」と言ったけど、
「おっと、カメラにコーヒーが・・・」と呟いたら、
そそくさと行ってしまいました。マジか。

2M220004

でも、おいらのカメラはOLYMPUS OM-D E-M5 Mark供
レンズもM.ZD ED12-40mm F2.8 PROを組み合わせた防塵防滴セット。
別に慌てることないのさ。
とは言え、コーヒーに砂糖も入ってるから、すぐに水道を探して、
ジャジャ〜ッとたっぷりの水で洗っちゃいます。
早めに洗い流した方が、悪影響も少ないっしょ。

P5220378_rc

そう、土砂降りの雨の中に撮影に出掛けて行かなくても、
日常の中に防塵防滴が必要な場面があるのだ。
でも、最近ヘビロテなSIGMA_C30mmだったら、レンズが御陀仏になるとこだった。
あぶねー。

2M220084_rc

今日も、OLYMPUSで良かった。

さて。
いつも宿題は期限ギリギリか、やらないか、だった僕。
PHOTO ISの提出も、いつもギリギリ。
今回も明日が提出締め切りだったのですが・・・。

2M150102_rct

やっと本日提出いたしました。
今回は、前回までの反省を生かして、テプラを使いました。
汚い自筆でコメントとかを書くと恥ずかしいのですよ。
頑張って丁寧に書こうとしても、基本的に字が汚いし、
油性ペンじゃないとキレイに書けない台紙だし・・・。

ってことで、今回は仙台、東京、大阪に出品しました。
お時間のある方は、足を運んでみてくださいー。

今日は、親戚と『泳げ鯉のぼり相模川』に行ってきましたよ。

P5030273

1000匹以上の鯉のぼりが風に泳ぐ姿は、圧巻。
連休ってこともあり、かなりの来場者があります。

この会場、水郷田名の河原なのですが、駐車場がダメダメ。
場所的にクルマでの来場者が多いのですが、みんな好き勝手に停めてる感じ。
ガードマンも居ないことはないのですが、駐車場の出入り口にポツンと居るだけで、
肝心の『駐車場内での誘導』は無し。河原だから仕方ないのか、
駐車スペースと通路を分けるような線も引いてない始末。

一か所しかない出口に向かうクルマもうまく合流が出来ず、
みんなが無理やり列にアタマを入れて合流する感じ。
トラブルこそ見かけなかったけど、エゴのぶつけ合いみたいな場面を多く見て、
ウンザリ、ゲンナリでした。

ここに行く人は、河原に駐車しないで、
上田名周辺に駐車した上で歩いて行くか、早朝に行って早めに帰るのが良いです。
早朝の方が、間違いなく光線の状態も良いですし。
(河原から見上げで撮ると、日中は逆光になりやすいので。)

今日は、ゴールデンウイークの中にある平日一日目。
僕は、今日も6日も出勤なのですが、通勤電車も会社のフロアも、
かなり閑散としている状態。

2M010198_rc_R

そりゃそうだ。
みんな有休使って、大型連休にするよなぁ。

2M010492_rc_R


そして、僕は会社に行っても疲れちゃうけど、
お休みでもお出掛けして疲れちゃうから、
ひょっとしたら、今日の出勤は身体休めに良い感じなのかも。

P5010021_rc_R

今日の写真は、色が面白いかなと思った3枚をチョイスですよ。
一枚目は、ボケをカクテルのようにしてみました。

さて、連休前半戦の最終日っ!
さてさて、今日の被写体は・・・藤だっ。

初日に『野生の藤』で、少し空振りになってたもんで、
どうにか、リベンジしておきたかったんですよね。
チョイスしたのは、拝島にある日吉神社。

2M010156_rc_R

去年、行ってみたところほぼ終了してたので、
今年は行きたいなと思ってたんですよ。
だから、疲れた体に鞭打って、早起きしてごぅごぅ。

2M010237_rc_R

結果、結構元気な感じで咲いてくれていたので、
超広角から超望遠まで、あれこれレンズをとっかえひっかえ、
撮影を楽しむことが出来ました。

P5010009_rc_R

しかし、藤は難しい被写体。
「定番」の撮り方じゃツマラナイなと思いつつも、
変にひねった撮り方しても、そんなにイイ感じにならない。
また、有名どころの藤みたいに、ドーンと長く枝垂れてる訳ではなかったので、
そういうところも含めて、色々難しい部分があったですよ。

P5010144_R

でも、楽しかったー。

今日からゴールデンウイーク。
初日から、張り切って行ってみましょう!
ってことで、どこに行こうかと考えていたら、
家族で出掛けることになり、そうなるとあまり遠くには行けないな。
ってことで、ちょっと足を伸ばせば行ける東京の秘境へ。

2M290046_rc

フェリシモの森。
東京都西多摩郡日の出町にある森。
国の天然記念物に指定されてる藤があるってので、
行ってみようかってことにしたのだ。

2M290069_rc

で。ネットで調べてもあまり情報が無いもんで、
少ない情報に「野性味溢れる見事な藤」って記述。
だが、今年の開花状況が分かんない。。。
でも、きっと奥多摩方面だから寒くて開花遅いだろうって。
ワクワクしていったワケです。

しかし・・・。

2M290089_rc

現地に着くと、山道は藤の花びらだらけ。見頃は先週だったようだ。
とはいえ、藤棚に咲いてる藤が「The 藤」って感じに思ってたから、
まさに「野生の風をまとった藤」って思いましたよ。
藤棚の藤は、「飼い慣らされた藤」なんだな。
それは、洗練された美しさがあるけど、野生の藤には生命力があるのだ。

P4293309_rc

でも、やっぱり、見頃過ぎは寂しいよね。。。
来年はキチンと時期を見てないとな。

ゴールデンウイーク、目前ですね。

桜が散り、日に日に暖かくなってきて、気が付けば春の真ん中にいました。

そして、春は行く。

5月がやってきて、そこには・・・。

PSX_20160428_081543
夏の気配だ。

もくもく入道雲だ。

ジリジリ照り付ける太陽だ。

海に、川にGo!

防塵防滴祭りだ!



いや、その前に梅雨もあるな。

アジサイの素敵な時季なのにゃ。

やはり防塵防滴祭りだ!

今年も参戦を決めたPHOTO IS。
作品の提出締め切り5月16日が迫ってきております。

2M091163_rct

PHOTO ISは、技巧を凝らしたカッチリした作品よりも、
ほっこりするような家族や仲間との1ページ的な写真が多いから、
そういう写真をチョイスしよう。

先日の、mixi友達さんとのお散歩カメラからも、1枚出すぞ。

Windows10が、すこぶる快適に動いている。
日本を代表する電気(電器)会社みたいな名前のメーカー製。

お友達から、故障した「この子」を譲ってもらえて、
どうにかこうにか復旧して、Linuxを経てWindows7で運用。
Windows7では、「この子」専用のリカバリイメージを復旧できたので、
メーカー出荷時の状態が出来たのですが、日本のメーカー製PCの悪いトコ、
不要なアプリが多すぎる&独自のハードを使いすぎ。

独自のハードは独自のドライバーが必要で、
独自のドライバーは、PCの汎用性を低下させる。
そんなこんなで、Windows10へのアップグレードを阻害してしまう。

2M230261_R

ってことで今回、Windows10はクリーンインストールを実施。
デバイスドライバー項目で×が付いているけど、とりあえず普通にPCが動作するなら、
無視することにしました。

その結果、今は快適に動作している。
結局、メーカー製PCは自作PCなどに比べて、寿命が短い気がする。

僕が知っている中で、『日本らしさ』一、二を争う花、
藤が近所で咲き出しています。

2M230308_rc

今年は、どこか名所的な場所に行きたいなーと思うけど、
どこが良いかなぁ。

元々、あまり読書しない僕。
最近は、カメラ関係の本以外は買わないです。
でも、そのカメラ関係の本も、買ってから読んでないことも多くて、
読まなきゃいけない本は、4冊ほど。

1E179455_rc

まぁ、全く読んでない訳じゃないんだけど、
買おうと思ったキッカケになった部分だけ読んで、
後は時間のあるときに〜♪って思ってたら・・・。

うむー。
一日1ページずつでも読んでいこうか。。。
うむー。そんなんだと結局読まなそうだ。

このページのトップヘ