どこ日記。

タグ:M.ZD17mmF1.8

今日は、運動会の予定でしたが雨で順延。

日中、少しは青空も覗いたけど、基本的には雨が降ってて困った。

そして、明日も雨の予報。

うむー。今日はあまりお散歩カメラって気分にもならなかったなー。

PA080102

でもー。明日はお友達の子供を見に行くのだー。
生まれたてホヤホヤなのだ。
楽しみ―。

昨日、両親+姉夫婦+どこ一家で、巾着田に行ってきましたよ。

彼岸花祭りの初日でしたが、天気予報だと降雨が不安でしたが、
蓋を開けてみれば、早い時間は青空まで覗いてて、まずまずの天気でした。

P9170244

しかし、わいのわいのと家族?一族?で行くと、
集中して撮影という訳にも行かず、また開花もまだまだで全体的に2分、3分咲き。
これは、来週が良い感じなのかも?

P9170029

って事で、そんなテンションの時には、OLYMPUS AIRで楽しく撮影でしょ。
OA.Artfilterのパートカラーで、ありがちな朱残しを。
レンズを色々持って行ったけど、どうにもイイ感じじゃないのは・・・

P9170109_R

きっと、時期が早すぎたせい。(笑)






すみません、腕と発想力の無さです・・・。

今日は、休日ですが早起き。

P7300085_R

MOTOさんに誘って頂き、オリンパスのフラッシュ撮影講座を受講してきました。
講師は、桃井一至先生。

P7300048_R

いつもブツ撮りをするときや結婚式などでの人物撮影で、
フラッシュを使うけど、どうにも基本が分かっていないので、
きっと、色々学べるだろうと。

2M300084_R

午前中は、ガイドナンバーと被写体までの距離・絞りの関係や、
光の質(硬い光・柔らかい光)、色温度など、基本を座学で。
午後は実践を考えた光の作り方を講義と実技で。

2M300057_R

ただ、思ったような内容でもなく、
実技では室内のブツ撮りには、あまり使わないM.ZD75mmを使ってみたり、
M.ZD40-150mmPROを使ったりして、遊んじゃいました。

2M300074_rc_R

そして、何故かオリンパスを後にする僕は、カメラバッグを二個持っていました…。
今日は、「夏フェス! in オリンパスプラザ東京」を開催していたのですが、
『一日だけの写真グッズ販売市場』を覗いてみたら、mi-naの可愛いカメラバッグが!
ちょっとだけの傷みがあるものの、素敵なアウトレット価格っ!
気のいい販売員さんと、色々駆け引きしつつ、さらにお得にゲット出来たので、
夜は横浜に撮影に行くってのに、バッグが増えちゃったのです。
空だけど、使いやすい硬さを持ったバッグなこともあって、嵩張る。。。

でも、とっても良い買い物出来たー。
今日一番の収穫かも!?

そう、受講後はMOTOさんと一緒に、横浜夜景なのだー。



つづくっ☆

昨日の郷土の森では時間のない中、
フォトジェニックなカエルさんが現れて、テンションUP!

2M040465

やっぱり、アジサイもカエルさんも、梅雨が大好きですよね。

P6040482

うん、僕も大好きです。

2M040478_rct

アジサイとカエルさんですが、カエルさんは探しても中々見つからないから
滅多に一緒に撮れない・・・。
だから、かなり嬉しかったです。

前の職場で一緒に働いていた後輩から、久しぶりにメールが。

2M050255_rfc

まさか、結婚とか?飲み会のお誘い?とか思ってメールを開くと、
関連会社で働くことになったと!ひゃぁ。

2M050275_rfc

とっても色々気が付いて、動ける子なので一緒に働くとまでは行かなくても、
仕事で繋がりが復活したのは、なんだかとっても嬉しいなぁって。

最近、凄く物を失くすって。
先日、日記にも書いたけど、またまた無くなった。
元々忘れっぽいから、失くさないように、忘れないように、
注意しているのに、その注意が最近散漫なのかしら。

2M170010_rc

とりあえず、キャッシュバックキャンペーンに使う納品書も失くなった。
いつもは保証書と一緒に、買った物品の箱に入れて保存しているんだけど、
今回は、納品書だけ見当たらない。
どこにいったんだろう・・・。

オリンパスのオンラインショップで買ったんだから、
納品書が無くても、キャッシュバックしてくれるかしら。。。
ダメってなったら、20000円分の損になっちゃうな。

領収書の発行が請求できるから、それで手続きすれば良いかしら。。。

さて、11月が終わります。
12月はクリスマスがありますよね。
クリスマスといえば、クリスマスプレゼントですよね。

1E296215_rc_R

んで、僕は先日のフォトパスグランプリ感謝祭で
自分へのクリスマスプレゼントをゲットですよ。

ME306547_rc_R

ちょっとオサレっぽい革のストラップ〜♪
今はちょっと色が明る過ぎるけど、使い込んで良い色になるのが楽しみ。

って?そうなの?




1E296241_rc_R

はい、すみません。
これが本命。



実は、先日のM.ZD12-40mmPROと擬似レンズキットにしてポチッと。
なんか、イキオイです。どうしちゃったんでしょうね。




正直、2月のエントリーで挙げた問題点は色々気になってるんですが・・・。

違和感の理由は・・・。
E-M5 Mark供違和感の正体は。

とりあえず、使ってみることにしました。

富士山を朝まで楽しんだ帰り、ずっと前から気になっていた
「雄滝・雌滝」に行ってきました。

道志みちの途中、前に看板を見かけて気になっていたのですが、
やっと今回、思い切って行くことに。
滝だから、ちょっと山の奥にあるんじゃないかと思って〜。

でも、道から10分くらいで両方見られるお気軽滝でした。
それなりに道も整備されているので、
アキレス腱にも、それほど負荷が掛からず、行きやすい滝です。
険しい感じがするのは、滝に接近する時くらい。
今回は我慢したので、あんよに優しい滝撮影でしたよ。

そんな雄滝をテンポを考えてパチリ。
三脚をちゃんと持っていったので、長秒シャッターで水の流れを
ふわっとさせてみましたよ。

ME246251_R

そして、一歩踏み出してみる。
ってゆーか、一段上がってみる。

ME246300_rc_R

やはり、広角は一歩踏み出すと変わるね。
被写体に近づいてナンボ、って思っても間違いじゃないでしょう。
まぁ、今回はM.ZD17mm F1.8なので標準に近い画角ではあるけれど、
まぁ、広角は広角よね。

ホントは、もう一段上がってみたかったけど、
今回は、アキレスを労わって、我慢することにしてみた。

そして、雌滝を。
雌滝の方は水量もあまりなく、斜面をチョロチョロ広がるような滝。
力強さは無いんだけど、優しい感じ。

ME246263_rc_R

しかし、そんな雌滝の懐は雄滝よりも近付きづらい感じで、
そういうトコが、雌滝の語源なのかなー。

丑三つ時、道志を駆ける彗星ポルテ。
重心が高い、細いタイヤ、意のままとは言いがたいATシステム。
怖いよー、怖いよー。

そして、ポルテの目的地は富士五湖の一つ、山中湖なのだ。
勢いつけて、星撮りに行くのだ。

そして到着したる山中湖。
真上を見上げると、都会じゃありえないほどの星が瞬いていて、
テンション上がって良かったのですが、撮影ポイントに着いて空を見ると、
空の半分、西側は雲がどーんと。
山中湖越しの富士山は見づらい感じに。
しかも、Tシャツにボタンシャツを羽織るだけという薄着で来てしまったので、
すっごく寒い午前3時30分。
こんなに寒いと思わなかったよ。。。

それでも、寒さに耐えて撮ったライブコンポジット30分!

1E100162_lr_R

うーん、西側の空を嫌ったら北極星を微妙に切ってしまったのが残念すぎる。
そして、右下の太い軌跡はお月様。下弦の極細な月だったのですが、
星に比べれば明るいし、ぶっとくもなるよな。

ME104542_lr_R

そして、東側を撮るとオリオン座。
うん、オリオンしか分からない。他にも有名な星座があるんだろうな。
東はE-M5のLIVE BULBで撮ったのですが、こうして撮ってみると、
本当にLIVE COMPOSITEって楽チンに綺麗な夜空が撮れるよなぁ。。。
早くコンポジット撮影機を2台にしたい。。。
E-M1 Mark2、来年なのー?急いでよー。

そして、30分のコンポジットの後、場所を移動して星空&鏡富士を。
やはり雲が多くてイマイチな空でしたが、富士山はシルエットになっているし、
湖面にもシルエットが確認できたので、とりあえずLIVE COMPOSITE開始。
そしてコンポジット撮影中のE-M1を放置して、E-M5で月を撮ったりしてみましたよ。

ME104583_lr_R

あっ!
しばらく時間が経ったので、ふと富士山に目をやると、
湖のもやで富士山のシルエットも見えなくなってる!!!マズいっ!!!
急いでLIVE COMPOSITEを終了させてみたけど、
富士山のシルエットも多くの星の軌跡も、もやの明るさに侵食されて・・・
がっかりな写真になってしまいました・・・。orz

1E100163_lr_R

コンポジット中も、ちゃんとカメラと被写体を気にしていなくちゃダメですね。。。
いろいろ学んだ、今回の星撮影でした。

そんな富士山遠征、紅富士は撮れたのか?・・・続くっ!

いやー、今日は充実した撮影だった。

そう言える週末にしたいなと思って。

候補は2つ。

土曜日、コスモスがどどーんと咲いていると思われる昭和記念公園に、
午前中からがっつり行くか?

EM113464

金曜の夜から富士山に向かって、星空を撮影っ。

EM282224_rc_R

どっちか、頑張っていこうと思うんだけど、大丈夫かなぁ。。。

最近、ちょっと勢いが付かなくてね。
それで、宣言的に日記に書いてみるワケですよ。




誰か、一緒に行く?(笑)

OLYMPUS AIRで利用できるAndroid用アプリ7つ。
2015年9月23日にバージョンが1.0.0から1.0.1に上がっていました。
自動更新を斜め読みしてたみたいで、気がつかなかった・・・!

しかし、先日の日曜日にガンガンOLYMPUS AIRを使ってみたけど、
特に快適になった感じもしないし、機能も増えていないと思う。

P9270065_rfc_R

Google Playの更新内容を確認してみると・・・

・Android 5に対応しました。
・不具合を修正しました。

例えば、どんな不具合なんだろう?
Google Playのレビューでも、「安定して繋がらない」という感想が
大半を占めているけれど、その点については改善があったのかしら?
ん?それ以外の不具合があったのかしら?
細かい不具合修正なのかもですが、ある程度書いておいて欲しいなぁ。

今日は、ちょっと空いた時間を使ってお散歩カメラ。

午前中からコスモスを撮りに、昭和記念公園に行こうかと思ってたんだけど、
朝起きたら雨だったもんで断念。
午後、雨が止んだので、近場をお散歩カメラするのです。

P9270142_R

今回は、『鍵っ子だった日』をテーマに。
団地に住んでた幼い頃の気持ちを思い出しながらの写真。
って、妄想です。僕は団地に住んでたことはありません。
ただ、テーマをそう決めて撮ったのです。

P9270137_rfc_R

あの頃、学校終わってから駄菓子を買った団地の商店街は、
今、全部のお店がシャッターを下ろしてしまった。
多くの人が住んでいるだろう団地なのに、街の息を感じない。

P9270018_R

今の小学生は放課後、駄菓子屋で買ったおやつを持って、
野球をしたり、ドロ警したりはしないのかな。
塾に、習い事に、忙しいのかな。

P9270221_rfc (2)_R

もういろんな場所で秋の気配を感じるけど、
彼(彼女?)も秋の気配を感じているかな?
突然の遭遇で、ビックリ顔になってますね。

P9270099_R

陽射しの色が秋を、物語の終わりを感じさせます。

P9270214_rc_R

そんなお散歩カメラです。

なぜか、連休が終わってしまいますね。
本当に信じられません。(嘘)
そんな悲しみの最終日も、写真を楽しまなきゃね。

写真を楽しみたいなら、カメラはOLYMPUS AIRだろっ!

って、ネタみたいに聞こえちゃうだろうな。
すみません。ネタ半分、本気半分ですね。
快適に撮れている時はかなり楽しいんです。
最近、3Dプリンタに頼らない地味なオプション金具を使って、
光学ファインダーも使えるようにしたしー。
Instagramに「#olympusair」のタグ付けてアップすると、
世界のAIRファンが見てくれてるみたい。
そう。最近は特に、積極的に楽しんでいきたいって思ってるんですよ。

P9230443_R

しかし、光学ファインダー VF-1。
ホントにざっくり合わせなので、ゆるーい感じ。
トリミング前提?・・・そう思ってたんだけど、そうじゃないのかも。
撮れた写真見ると、狙った構図と少し違うだけに『新しい』。
フォーカスよりもタイミング優先だから、『ドキドキ』。

P9230289_rc_R

もちろん、僕は変わらずに『Wi-Fiの安定性改善を希望する』し、
肝心なときにシッカリと記録ができないAIRに、イライラすることもあるでしょう。
でも、ヘンテコなAIRが好きなんだよね。
AIRが刺激をくれるって思うのですよ。

P9230411_R

そんなことを思いながら、連休最終日のAIRを楽しみました。
ファインダーを覗いていたら、ちょっと違ったであろう写真。
構図よりも気持ち、その瞬間の空気優先の写真たち。

P9170017

お気に入りのトラックボール、Logicool M570。
マウスのように掌を置いて、親指でボールを操作。
とっても使いやすいのです。
慣れるとマウスよりも断然快適なのよね。

しかーし。

色んなトコロで噂されていたLogicoolタイマー『チャタリング』が、
とうとうウチのM570にも起きてしまいました。
同僚も、コレで買い替えを余儀なくされてました。
ボタンの長押しが効かず、ドラッグ&ドロップや範囲指定が出来ない・・・。
うむむむ。

P9170055

4年くらい使っているので、3年保証のM570でも保証切れ・・・。
普通ならM570を買い直すのですが、現行のM570tは1年保証。
そして、またチャタるかと思うと、一回Logicoolを離れてみようかと思ってみたり。

P9170043

そんな訳で今回、同じ親指トラックボールのELECOM M-XT1DRをチョイスしてみました。
M570に比べると、本体に厚さがあることもあって、
トラックボールを横からクリクリする感じになります。
M570を長く使っていたので、ちょっと違和感。
とりあえず、しばらく使って様子見です。


[2015/09/18追記]
あ、そうだ。
M-XT1DRのボール、本来は黒いのですが、黒のボールだと操作がうまく出来ない事があるそうです。
そこで、何故かサイズがピタリなM570のボールと取り替えるのが、M-XT1DRの定番のようです。
なので、写真は青いボールですが、これは交換後の姿なのでご注意ください。

今日は、お友達とランチがてらお散歩カメラを。

P9130125_rc

今日は、ちょいちょいOLYMPUS AIRを使ってみたけど、
いつもよりも、快適に使えたですよ。

P9130063_rc

そう。OLYMPUS AIRちゃん。
今日から、こんな感じにしてみたですよ。

ME133636_rc

Wi-Fi繋がらないと、撮影できない状況をどうにか打破しようと、
家で転がってた光学ファインダーVF-1を付けてみました。
このスタイルは、価格.comの書き込みでも見かけていて、
みんな考えることは一緒だなーと思ったり。
このスタイルは、AIRが上下逆になるからレリーズボタンが押しづらくなるけど、
ある程度画角を確認しながら撮れるのは、ノーファインダーとは雲泥の差。
厳密に構図するのは無理だけど、VF-1は17mmの画角になっているから、
M.ZD17mmF1.8のスナップショットフォーカスを使えば、気軽にスナップ出来るかも。

今日はBluemoonっていう、ひと月に二度目の満月。
とっても珍しい現象なのです。

ME301668_rc

しかしー。
色々あってー、写真撮れてなーい。
なんでだー。

OLYMPUS AIR、オリから連絡来たけど、再現しないってー。
なんでだー。
多少の傷は我慢するから、この土日で使ってみてくれー。

きっと、投擲したくなるだよー。

昨日の城ヶ島。
城ヶ島は小学校のときに一回、大人になってから一回行きました。
それでも、目的が違うと行く場所も違って、初めての発見もありますよね。

僕は、城ヶ島にいくつも灯台があるのは知らなくて、
今回初めて知ったのが安房埼灯台。

ME110331_rct2_R

岩場の先に設置されているので、設置場所の高さが無く、
常に波しぶきを浴びているような灯台で、僕が行った時間には、
数分おきに入り口あたりまで波が来たりする怖い場所にあります。

ホントはもっと近くで撮りたかったのですが、
自然をナメるとカメラ海水被りよりも痛い目を見ると思うので、
それはもっと波が穏やかな時にします。

ME110234_rfct_R

独特の形なので、夕焼けに映えるシルエットだと思います。
朝焼けでもいいけど・・・。

あーぁ、揃っちゃった。
よく言う大三元みたいに麻雀の役に例えるなら、
三色同順みたいな感じ?

EM074063_rc_R

SIGMAのミラーレス専用レンズ、DN Lens。
Artラインのシンプル&モダンデザインなレンズです。
現在、マイクロフォーサーズ(PEN/OM-D)用、ソニーEマウント(NEX)用が
ラインナップされていて、焦点距離も19mm、30mm、60mmの3タイプから選べます。

僕は、30mmと60mmを一年ちょっと前から使っていますが、
低価格ながらもシャープで、なかなか良い描写をしてくれるレンズだと思います。

で。
3種のうち2種を持っていると、気になるのが最後の1つ。
僕はOLYMPUSの17mmレンズをF2.8、F1.8と2つも持っていて、
焦点距離が近いので購入を見送っていたのですが、
このたび、ぜーんぜん使わなくなった17mmF2.8をドナドナして、
SIGMAの3種を揃えちゃおうかな、という気になってしまいました。

EM074066_rct_R

思うやいなや即行動っ。
本日、19mm届いちゃいましたよ。

最短撮影距離は20cmと、結構寄れます。
レンズは30mmよりもちょっと厚めですが、ピントリングも回しやすく良いサイズ。
フィルター径は46mmと他のDNレンズやM.ZDの25mm、17mmF1.8と共通です。

EM074061_rc_R

今度、SIGMAの3本のみでお散歩カメラしてみようっと。



あ、そういえば、色んな場所で見かけるので、書いておきますね。
SIGMAのDNレンズは、リニアモーターAFを採用していて、
ピント合わせのレンズを、電磁石を使ったリニア駆動で動かします。
電磁石をつかっているので、当然、通電しない場合はAFレンズがフリーな状態になります。
リニアモーターカーなら、浮いてない状態って事です。
なので、カメラから外している時、カメラの電源を切っている時は、
レンズを振ると、中からコトコト音がします。
そのコトコト音を故障とか不良って書いてあるレビューとかを
結構見た印象があるので、ここに書いておきます。
SIGMAのDNレンズは、コトコト言っても故障じゃありません。
電源入れれば、コトコト言わなくなります。

ここ、テストで出るからな!

OLYMPUS AIRにストラップを付けてみた。

ME317401

OLYMPUS AIRにはスマホをつけることが出来るAIR Couplingという
アタッチメントが標準添付されています。
そのAIR Couplingは、ストラップの取り付けも可能になっていますが、
AIR Couplingを外して、本体が短く、持ちづらくなる時に
肝心のストラップが無くなるというイケてない感じ。
そこで、三脚穴に使えるストラップを導入してみることに。

ME317405

とりあえず、OLYMPUS AIRを手放しても落ちなくなったので、
イザって時に両手が自由になるのは、とっても便利。
OLYMPUS AIRを使っていて、一番不便だったのは・・・いや、一番はWi-Fiの不安定で、
二番目に不便だったのが、両手が自由にならないことだった。
それを解消できるのは大きい。

ME317389

しかし、あまりブラブラさせるとアチコチにぶつけちゃうので、
扱いは丁寧にしてあげないとね。

昨日のお散歩カメラの続き。
昨日はOLYMPUS AIRの写真でしたが、今回はE-M1の写真で。

EM049007_rc_R

昨日は風が強かったのですが、RAW現像する写真を選定する段階で、
ピントがズレズレになっている写真ばかり、ガックリですー。

EM049003_rct_R

連写すればどうにかなるかと思っていましたが、全然ダメでしたよ。
全体の90%は、無駄シャッターです。

EM049049_rc_R

でも、カメラ友達とのお散歩カメラは、色々刺激になりますね。
ちょっと普段と違う写真も撮れた気がします。

EM048985_rc_R

ご一緒したお二人は、とても「影」をカッコ良く使う方なので、
僕も、ちょっと「影」を意識して撮ってみたりしましたよ。

EM049065_rc_R

とてもお勉強になったので、またご一緒させてもらわねば。。。

[2015/05/06追記]

って、なんだか画像がウマく上がらなかったので、画像を追加です。

これが「つくばい」という名前だという事を、昨日知ったのは内緒です。(笑)
水面の泡がコロコロと可愛く、波紋がキレイだったのでパチリ。
EM049112_rfc_R

そして、菜の花畑で遊んでいた子の後姿を菜の花越しに。
菜の花の黄色の中で青い洋服がアクセントです。

EM049134_R

そして、色々普段と違うことをしようと思い、思い出したのが多重露出。
普通に撮った後に、流して撮ったのを重ねてみる。

EM049487_R

見た目が面白いかなーと思いましたが、別に特別な表現でもなかったので、
今度、何かを表現したいときに使うことにします。(笑)

普通っぽい多重露出も一枚。

EM049542_R

ぼかした一枚とピントを合わせた一枚を多重にして、
ジワッとしたボケにしてみました。

そして、解散間際に勃発した「ツバメシューティング大会」では、
E-M1+M.ZD40-150mmの対動体性能を活かし・・・切れず。

EM049579_rc_R

露出は、状況が状況だけにシルエット狙いで良いとして、
やっぱり、あまりピタピタッとは合わないなぁと。

僕は、Twitterアプリについっぷるを使っていたのですが、
ダイレクトメッセージを複数人でやり取りできるグループトークに非対応だった。
そこで、何か良いアプリを………と探そうかと思ったのですが、
いったん、Twitterの公式アプリにすることにしました。

EM126027_R

一応、公式なんだから、これから機能強化があっても、全ての機能を使えるだろう。
一時は、レスポンス悪いとか言われてたけど、大丈夫かな?

最近、OLYMPUS AIR関連で、Wi-FiがーWi-Fiがーと呪文のように口にしていますが、
OLMYPUS AIR買うと失敗するぞってキャンペーンでもありませんし、
ましてや、OLYMPUS嫌いになった訳じゃないのですよ。

EM125809_rfmt_R

一部、クリエイティブな活動をしている方々は、
OLYMPUS AIRを中心に、様々な楽しみ方を模索、実現しているでしょうし、
どんどんOLMYPUS AIRの世界が拡がっていけば、
普通のお店で買えたり、オプションもたくさん出たりして、敷居も低くなるでしょう。

それには、まず第一弾たるA01が売れない事には話にならないので、
クリエイティブじゃない僕が、OLYMPUS AIRを使ったらどうなるか?
撮り方が変わる?画が変わる?何が変わる?なんて、
そういう所を、紹介できたらーと思って購入したOLMYPUS Holicな僕なのです。
微力ながら、このブログを見た誰かが、OLMYPUS AIRを買うキッカケを作りたいのです。

EM125968_rc_R

なので、今困っているWi-Fi問題も、どうにか解決した暁には、
OLYMPUS AIRをいつもぶら下げて歩くような人になりたいな、と。
そういうことです。

やっぱり、こういう組み合わせは外せないでしょ。
ネットでは、ZD ED300mm F2.8の巨大レンズを肩に担いで、
という事例も紹介されていますが、僕はさすがにそんな大砲は持っていないので、
ZD ED50-200mm F2.8-3.5にEC-14、MMF-3を経由してのOLYMPUS AIRです。

EM045341_rc_R

レンズを最大望遠にすると、結構長くて面白い感じ。
マンフロットのミニ三脚が頑張って重量を保持してくれています。
カタチとしては、AIR Couplingを使ってスマホ(XPERIA SO-04E)を着けたのですが、
どうにもWi-Fiも安定しないので、XPERIAよりも若干マシなNEXUS7で
操作してみましたよ。

EM045343_R

並べてみると、なんとも大所帯。
スタジオでのテザー撮影を、ちょっとミニマムにしたような雰囲気。
手軽さなんて、まるで無〜し。

EM045351_rc_R

撮影は、タッチパネルでカンタンに、となる筈なのですが、
ZD+EC-14まで使っているので、AFは激遅く、精度もイマイチ。
アプリOA.ModeDialを使って、AFモードをMFに切り替えることも可能ですが、
OM-DのようにMFアシストの自動拡大なども無いので、
画質を上げないと、ピントが合っているのか怪しいですよ・・・。
しかし、7インチのEVFって思うと、凄いよなー。

EM045349_rc_R

そして、そんなこんなで撮った写真は、殆どピントが怪しかったので、
中でもマシな方のEC-14無しな写真を・・・。

P4040008_rfc

今度は、もっと真面目に撮ります。すみません。

P4040012_rfc

ダメですね。。。おいら。

今日は、横浜みなとみらいにお出掛け〜。
なんでかって、美声シンガーソングライター柴田淳さんの
ラジオ公開録音&Liveがあったから〜。

EM214039_rct_R

柴田淳さんって、爆発的人気こそ無いけど、
すっごい歌い手さんだと思うの。
Liveで聴くと、その真価が分かるって感じ?
「環境の良いスタジオで、その時のベストを録音できる」CDの音を超える歌声が、
Liveで聴けるんですよ、柴田淳は。

そして、今日はクイーンズサークルって屋内イベント広場が会場。
とても音響的には良いとこではないけれど、やっぱり柴田淳の歌声は、
透明感があって素敵だったのです。

行ってよかったー。

行ってきましたよ、オリンパスプラザ東京。
OLYMPUS AIR A01を触りに。
つらつらとレビューを書いてみますよ。

EM280325_R

太さは、基本的にマイクロフォーサーズマウントと同等で、
SIGMAのArtライン DNシリーズレンズよりも細かった。
ってゆーか、M.ZD14-42mm F3.5-5.6 EZよりも少しAIRが細い気がする。
しかし、デザイン的にはツルンとしていて、SIGMAレンズとは相性良さそうだ。
「そうだ。」って言う曖昧な感じの表現になったのは、
僕のSIGMAレンズは、ファブリックテープを巻いて可愛くしてあるので、
よく分からんからです。(笑)

ME281105

データの記録はmicroSDで。裏蓋を外すとカードにアクセス可能。
その裏蓋は、すごく軽くて華奢な印象。
本体にパッチン留めしてあるのですが、爪を使って引っぺがす感じなので、
着けたり外したりを繰り返したら割れるか、緩くなるかしちゃいそう。
裏蓋を付けた状態でもUSB端子は出ているので、ケーブルでデータ転送が可能ではある。
USBケーブル接続なら、裏蓋を外す必要は無い・・・。
しかし、沢山のデータはケーブルだとまどろっこしいので、
出来ればmicroSDで取り込みたいから、開け閉めは頻繁にやりそう。。。
いや、RAWで撮らなきゃケーブル転送でも良いのか?
いやいや、Wi-Fiが基本のデバイスだから、そういう設計じゃないのか?
うーん。

ME281080_R

そして、その裏蓋に嵌めるカタチでオプションが付けられるんですが、
OLYMPUSが出しているのは、付属のスマホホルダー(Air Coupling)のみ。
ここがダメだと思うの。
あと2つ位はメーカーで出さないと!
オーバーヘッドマウント用とか、何かにベルト固定できるようなアダプタとかを。
『3Dデータを公開しているので、3Dプリンタで色々自由に作ってください!』
っていう姿勢ですが、3Dプリンタ持ってない人はどうするの?拡張性なし?
試作されてた一部の案でも、安価に販売してくれれば良いのに。
A01が販売開始されたら、色んなトコで販売されるのかしら?
そういう試作した人達が、3Dデータを公開して自由に使わせてくれる?
その場合でも、3Dプリンタはどこかの業者に依頼か・・・。
なんだか、その楽しみ方はハードルが高そう・・・。
ま、そういう思いで躊躇してしまうユーザも居るって事で、ホルダーの話を。
付属のスマホホルダーは、スマホの大きさで二段階に開く。
ラージ側なら、6インチスマホも挟めちゃうかな。
プラザではiPhone6 Plusが挟んでありましたよ。
ちなみにオイラのXPERIAは、カバー付きだとスモール側じゃ壊れそうだった。

ME281078_R

さて、本体のみでも撮影できるのがA01の面白さ。
本体上面にあるシャッターボタンは大きく、半押しもしやすい感触だけど、
手持ちでテキトーにシャッター押すと、手振れが心配っ。
本体を小型にするには仕方が無いとは言え、手振れ補正が無いのは痛いよなぁ。
以前、試作で出していた四角いヤツは、手振れ補正があったのかな。
だとしたら、四角くても良かったかもな。安定するし。
でも、ノーファインダーで撮るときの持ち方は、色々楽しくなりそう。
僕の中で流行りそうなのは、肩の高さに逆手で持つ警察懐中電灯持ち。
うふふ、絶対にブレちゃうな。(笑)

ME281100_R

んで、気になっていたのがフォーサーズレンズが使えるか?です。
メーカーサイトで製品FAQを確認すると、「フォーサーズマウントアダプター MMF-1 / MMF-2 / MMF-3 経由でのフォーサーズマウント規格レンズ (ZUIKO DIGITALレンズ) の使用は、非対応です。」って書いてあったので、確認は必須なワケです。
んで、持っていったZD ED9-18mmを接続してみると・・・AF含めて使えました。
きっと、OLYMPUSはZDに関しては動作確認しないつもりだから、
使用不可って書いたに違いないっ。(笑)
まぁ、きっとZDレンズはM.ZDに比べてAFモーターが電池食いだろうから、
基本的にはM.ZDレンズが良いに決まってるんだろうけどさ。
何も非対応とまで書かなくても・・・。

ME281072_R

A01での撮影で、とっても良いところ。
それは、スマホやタブレットの大画面でフォーカスを確認できること!
タブレットなら拡大MFとかしなくても、ピンが分かりやすいし、
OM-Dを使ったオリンパスキャプチャほど仰々しくならないから、
ブツ撮りにも向いてると思う。

ME281108_R

そして、マウント&センサーをじっくり見てみると、やはりSSWFが無いのは怖いな。
いままで当然のように最強のごみ取り装置の恩恵を受けてたから。
昔、E-1を発売する前は『ゴミ問題が解決しないならレンズ交換式一眼は出さない!』って言ってたOLYMPUSなのに、何故SSWFを外した?とにかく大きさ優先?

EM280334_R

うーん。どれだけの人が興味をもっているんだろう?
どれだけの人が購入予定なんだろう?
僕の周りでは、A01の話を聞かないな。。。

EM280337_R

A01が売れてくれないと、どこも安価なオプション出してくれないよ・・・。

色々行きたい場所はあるけど、なかなか行くのは難しそう。

ME250410_rc_R

でも、考えてばかりで行動しないってのは止めようってのが
今年の目標なので、どうにか行く方法を考えて・・・。

「近々、紅富士が撮りたいんだよね」

EM280132_rc2_R

友達との忘年会の席で、そう口にした僕。
その飲み会のあと、どうにも気持ちが抑えられず。
そして、愛車・ポルテに乗り込み、道志を駆け抜けた。
トルクが無いから、上り坂前で速度が落とすと、登らない・・・厳しい。
いかに速度を落とさずに走るかがポイントだ。

ME280040_rc_R

そして到着、山中湖。

他の富士五湖よりもアクセスが良いし、
20代前半、よく走りに行ってたルートだったのもあって、山中湖にした。
しかし、夜にしか行かないから、富士山との位置関係が良く分からない。
星を撮ってたときにもGoogleMAPでチェックしたけど、目視出来ないとなんだかねぇ。
富士山がどの位の大きさで見えるのか、夜明けが近づくまで全然分かりませんでした。

でかい。
さっきまで、暗くて全然気付けなかったが、目の前に居た。

6

広角で撮っちゃうと、結構離れて見えるかもですが、
ホントに目の前にドーン!と見えましたよ。
山中湖って、富士五湖の中では一番富士山から遠いと思うのですが、
それでも、ドーン!ですから、他の湖だとマズイ大きさに見えるんだろうな。

ME280056_rc_R

そして、待つ日の出。
直前まで靄に隠れたりしてたけど、日の出に合わせて靄は晴れ、
キレイな紅富士が見られました!
年末年始、なかなか天気も不安定みたいなので、
気持ちのままに出掛けて、ホントに良かった。

ME280110_rc2

撮りたい、気持ちに忠実に行動すること。

オイラ、そんなにコーヒーの味は分かんないんだけど、
お散歩カメラの時に寄ったお店では、カフェラテを頼むことが多いよ。
だって、カフェラテだとラテアートをしてくれるお店があるから。

そして、今日のラテは・・・。

EM230182_rfc

アンパンマンでしたー。

特にリクエストはしなかったんだけど、そういう雰囲気だったんだろうねー。
なんか、疲れてそうだったから元気100倍をくれたんだろねー。

そして、ランチはマルゲリータだったの。

EM230133_rc

お店の方に、粗挽きコショウをかけて食べてもOK!って言われて、
だだーっと掛けてみましたが、初めての美味しさ。
これは、ハマるかも。(≧∇≦)b
別の機会でもやってみようかしらー。

そして、お散歩してて思ったんだけど、
色んな場所で、まだまだ秋の気配が残ってるね。

EM230334

もうクリスマス間近なのに、キレイな紅葉が見られました。
なんだか、季節が良く分かんないね。
朝の光とかは、お正月的な雰囲気すら感じるのにね。

今日は午後から動き出したけど、充実の一日っ。
まずは、オリンパスプラザ東京にごぅ。

ME130018

最近、すっごく気になっているカメラマン安田菜津紀さんと
11人の高校生による陸前高田のスタディツアーの写真展を観に行きましたよ。
作品を観て、その後は高校生のみんなも参加のギャラリートーク。
みんなしっかり考えてスタディツアーに参加して、
そして、シャッターを切ったんだなぁって思う写真たち。
故合って、途中までしか居られなかったんだけど、
高校生のみんなの作品、すごく真っ直ぐな感じで良かったです。

そして、次は夜景っ。
どこに行こうか悩みに悩んで、結局チョイスしたのはお台場。
花火、カラフルに撮りたかったんだよね。
そして、今日の撮影はE-M5で行くことにしたよ。
E-M1のライブコンポジットが、意外と花火向きじゃなかったので、
今回はE-M5でマニュアル撮影することに。

ME130058

なんか、単純にバルブで撮りたかったんだけど、
LiveTimeかLiveBulbしか選べなくて、LiveBulbで撮りましたよ。
あれれー、単純なバルブ撮影ってできなかったっけ?
後で、マニュアル確認してみようっと。

そして、帰りはお台場のイルミネーション並木を。


EM130357

いやー、充実した一日だったー。
って?終わりか?いや、まだ続くぞ。



待て、次号!

そろそろイチョウの木も、葉っぱが数えるほどしか付いていないこの時期。
秋の終わり・・・と思ってたら、明後日は関東でも雪が降るとか!?
防塵防滴耐低温祭をするほどには降らないと思うけど、
そろそろ暑がりのオイラも、コートを着て通勤しないといけないな。

EM070089_rc

そして、明日の夜も寒いんだろうか・・・。
お台場花火、E-M5でリベンジしようかとか、
どこかのイルミネーションを撮ろうかな、とか、
なんとなく考えていたのだが。

あまりに寒いと、ちょっと難しいかもな。

空の青と水の青って、違う理由で青く見えるんだって。

ME300022_rc

そんな違う理由で青い空を水に映したとき、
とってもキレイな青になるね。

12月の土曜日って、お台場で花火が上がるんだよ。
みんな知ってた?

お台場レインボー花火2014

ME017604_R

って事で、おいらもどこかで行ってみようと思っていますよ。
ライブコンポジットを使って、星と一緒に花火・・・は、さすがに無理か。
でも、ちょっとドラマチックに撮りたいなぁって。

日曜日、M.ZD ED40-150mm F2.8 PROを中心にした
お散歩カメラの筈であったが、実は見直したレンズが2つ。
M.ZD25mm F1.8と、M.ZD17mm F1.8。

僕は、この2つのレンズを侮っていました。
両方ともお散歩スナップ向きってことだし、
「描写は比較的ユルめ」ってレビューも多いので、
勝手に性格を決め付けていたんです。

ME300123_rct

でも、キチンと撮れば解像感もあるし、落ち着いた描写だ。
特にM.ZD17mm F1.8は、結構お高いレンズなのに、
僕の中では、シッカリ写るトイレンズくらいの勢いで。。。
まぁ、M.ZD17mm F2.8よりは解像するけど・・・くらいの感じ。
本当に失礼でした。

キチンとレンズの特徴を捉えていない、
キチンと自分の視点で判断できてなかったってことだ。
その反省の一方で、改めて新しいレンズを手にしたような感じ。
これから、この2本を使うのが楽しみです。



そして、M.ZD ED40-150mm F2.8 PRO。
これ、発売前からすごい作例がバンバン出てる。

EM300075_rct

日曜日は、あまり良い作例が撮れなかったけど、
次は、One of Thousandを目指すっ!

さて、PROレンズの良い感じの作例を撮ろうと、
横浜に行ってみましたよ。

って、横浜行ったからには、カフェに行くのも大事よね。
ME300067

カフェラテ、カフェラテ!
ベリーベリーパンカーキ、ベリーベリーパンケーキ!

ME300097

ってことで、作例をちょこっと。
ちょこっと自分らしくない感じに撮ってみましたよ。
少し、背伸びして大人になった感じです。

EM300029

スナップ的に使っても、靴の裏でハネる水の粒も撮れてたり・・・。
ってゆーか、澄んだ空気も写ってる感じがする。

EM300017

広角端の40mmもキレイです。
シャキーンと解像してますね。
何をとっても、クリアで気持ちのいいレンズです。

EM300059


そして、最短撮影距離でのマクロ撮影です。
テレコン付きなら、ここまで大きく撮れます。

EM300106

もうちょっと絞ったほうが良かった感じがしますが、
解像感は、しっかりありますね。
いやー、イイレンズだ。





いや、もうちょっと、シッカリ撮ったほうが良かったね。
イイレンズだからこそ、「技術がなくても良い画が撮れる」じゃなくて、
レンズに見合う技術を身に着けないと。。。だよな。

先月、ちょっと早い誕生日プレゼントとして頂き、
頂くやいなや、お直しに出してたバッグが、出来上がりました!

EM157701

BAGWORKSのバッグ、POSTMAN MISSING PIECEです。

ホントに、2年くらい探してたんですよ。
通勤電車の中で、女子高生が使っているのを見て一目惚れ。
郵便ポストのような赤いバッグに、白い皮で『〒』のアクセント。
大きさもお散歩カメラにちょうど良さ気な感じ!
「なんだありゃ!?すげーかわいい!」って大興奮するも、
まさか、おじさんがいきなり女子高生に、買った場所なんて聞けず・・・。
その女子高生も毎朝同じ電車を使うんで、その後も何度か、その子を見かける度に、
「買った場所を、聞きたい・・・聞けない・・・」と悶々としていました。

その直後やふと思い出した時に、ネットで色々検索し続けるが見つからず、
ずーっと欲しかったこのバッグ。
今となっては、キーワードが悪かったのか?とも思いますが・・・。

EM255069

そして、やっと見つけたとき、〒マークのバッグは失われていました。
今年の5月に日本郵政株式会社からデザインに指摘があったとのこと。
それから少々の販売中止期間を経てデザインを変更、
上の横棒を外してタグとして、ストラップ部にボールチェーンで止めた、
POSTMAN MISSING PIECEとして再発売となりました。

しかし、何かが違う。。。

EM255065

そう思った僕は、POSTMAN MISSING PIECEをとりあえず購入して、
『〒』にする方法を考えることに。
タグは皮製だから、僕のミシンじゃ縫えない・・・。
しかしちょっとした加工だから、外注してもそんなに値段は掛からないだろう。
ボールチェーンの穴はどうする?・・・カシメ金具で埋めちゃえば自然?
ベルト部の金具と色を揃えれば、いい感じかも。

そして、出来上がった僕のバッグ。
それは、世界にひとつだけのPOSTMANなのだ。

EM157705

さっそく、インナーケースを入れて、お散歩カメラで使ったけど、
結構使いやすい大きさだし、なにしろ可愛いバッグでテンション上がる!
うひゃひゃ。

来月のお誕生日のお祝いとして、バッグを頂きました!
って、例の欲しかったバッグをリクエストしたんですよ。
そして、as soon asで、お直しに出しました。
頂き物なので、すぐに「お直し」ってのも変ですが、
このお直しが重要なのです。

ME260888

お直しは2〜3週間後に出来上がるとの事なので、
wktkしながら待つことにします。
出来上がったら、初めて見たときと同じようでいて、
世界にひとつのバッグになるぞー!YAY!
超可愛いバッグなんだぜ?ククク・・・。

ME261064_rc

そいえば、日中ホワイトバランスを蛍光灯にして撮ると、
異世界のカッコ良さだな。

ちゃんと出品したからには、行ける場所に展示してあるなら、
この眼で見なくては!ってことで、行ってきましたPHOTO IS@横浜ランドマークプラザ。

EM254912_rct

みなとみらい地区でハロウィンイベントをやってたこともあって、
仮装している子供連れを多く見掛けた今日。
PHOTO ISの会場も、そこそこ賑わっていました。

EM254920_rfc

僕の作品は、展示スペースとしては端、でもスープストック東京の前という、
美味しいのか、美味しくないのか分からない場所に展示されていて。
なんとなくで観る人には目に付きづらい場所かもですが、
スナップ作品が多い中、ちょっと異彩を放ってましたよ。

うん、やっぱりPHOTO IS全体の色とは違うけど、
お気に入りの作品を出したことは、良かった。うん。

EM254938_rfc

会場には、お約束の「絆ポスト」がありましたが、
僕の作品にも、誰かからの「絆」が届くかしら?

E-M1のファームウェアを2.0にしてから、早12日。
その間、夜空には星が見えない日が続き・・・。

そして、今夜。
うっすらと雲が掛かっているけど、星が見えた!
そうなれば、E-M1を持って出掛けなきゃ。
そう、ライブコンポジットを試さなきゃなのだ!

しかし、夜空に星が見えるまで、こんなに時間はあったのに、
あまり勉強してない僕。
とりあえず、近所の駅のそばに行って、三脚をセット。
街と星のコラボを。

XZ282905_R

モードをライブコンポジットにして、露出の基準時間をセット。
今回は4秒にしてみました。
そして、絞りをセットしたら1回シャッターを切る。
そのシャッターでライブコンポジット用のノイズ除去用の画像を取得する。
次のシャッターで撮影開始。

EM282220_rc_R

露出基準時間経過ごとに、表示画像は更新されていく。
おぉ、星が写ってる!どんどん軌跡が延びてくー!
この画像は、20分。300枚分の画像を合成した1枚。
ちょっと設定がイマイチだったのか、あまりキレイに撮れてませんが、
それっぽく撮れてる!しかも、簡単に。凄いっ、E-M1っ!

気を良くしたので、もうちょっと暗い場所に移動してみました。
先ほどの写真は、M.ZD17mmF1.8で撮ってみたのですが、
今度は、良くある感じにしようとZD ED8mm F3.5 FishEyeをチョイス。

XZ282918_R

ピントを無限遠に合わせて、ライブコンポジット開始!

EM282227_rc_R

ちょっと薄着で出掛けちゃったもんで、21時半を過ぎると結構寒い。
だんだんお腹が痛くなって来たものの、数十分の撮影が必要・・・。
お腹をさすりながら頑張ったこの一枚は、26分40秒の露光時間です。
グイ〜ンと軌跡が延びてる〜。

ライブコンポジット、もっとキレイに撮るために、
次回までに、設定をどうすれば良いのか、調べてみよう。

ME230078_rct_R

今日は、お天気良かったので、ひさしぶりに近所をお散歩〜♪

ME230119_R

ファームアップしたE-M1を連れ出しても良かったのですが、
ゆるるーんと軽い装備で行きたかったので、E-M5をチョイス。

ME230154_R

リンゴや「お友達」を使ってのお散歩写真。
最近、このスタイルやってなかったような・・・うん、楽しいなぁ。

ME230139_R

真面目に撮るのも楽しいけど、こんな風にユルユルっと撮るのも大事だねー。

ME230167_rct_R

カメラで撮りたいもの。
こんなリラックスした時間。

今日は、待ちに待ったフォトパス感謝祭2014!
そして、みんなでつくる写真展2014の日。

EM035359_rfct

フォトパス感謝祭と言えば、アウトレット販売も目玉の一つ。
この日限りの特価商品を目当てに、朝から長蛇の列ですよ。
もちろん、僕もその一人・・・。

ただ、今回はアウトレットよりも大事なことが。
・・・そう、写真展。
僕は、「関東コミュニティの一人」として参加したのですが、
他の方の作品が、キリッとした作品が多かったので、
へっぽこなのが目立っちゃうかなーと思ってたんです。
いや、気に入った写真ではあったのですが・・・。

EM035356_rc

しかし、会場でプリントされた作品を見たら、
思ったよりもイイ感じで、ひと安心っ。
案外、浮いてなかった。(笑)

ギャラリートークも、管理人の小貝哲夫さんにリードして頂いて、
自然に?話すことも出来て、ホントに良かった。。。

EM035396_rc

故あって、昼ちょっと過ぎまでしか居られませんでしたが、
なんだか充実した一日だったぁ。

Photo is、観てきました。
自分の作品が、きちんとした場所に展示されてるって嬉しいですね。
自分の写真力のレベル判定にもなるかなーと思っての参加で、
他の方の作品も、たくさん拝見して色々発見があったり、
なかなか楽しい写真展でした。

EM192789_rfct

しかし、写真力以前に字が汚い。。。orz

台紙に作品タイトルとかを書くのですが、
僕は手書きにしたら、あまりキレイに書けなかったなぁとか思ってたら、
ああして、色んな人と並べてみたら、凄く汚い字だった。
中には、テプラや印刷したものを貼ってた人も居たので、
来年以降も参加するようなら、そうしようとおもう僕なのでした。。。

毎年、この時期にある社内フォトコン。

3L100779_rc_R

テーマに沿った写真が撮れるか分からないけど、
こっそりと入賞目指して頑張ってみよう。
とりあえず、この時期を活かした写真を撮ろうと思う。

おいらのXperia A。
先日、選手交代したばかりですが、やはり操作確認のバイブが弱く、
ボタン押してる(って言わないか?)感じがしない。

あ。スマホになってもボタンを押してる感じが欲しいって、
これってガラケー世代のおじさん感覚なのかしら。
まぁ、ガラケーでもボタンのクリック感は重要だったから、
別に良いんだ。おじさん感覚って事でも。

3L100773_rc_R

で。

ドコモショップに相談に行ったら、やはりXperia A自体、
バイブはちょっと弱めみたいで、お店の実機と対応してくれたスタッフの私物、
3台で比較させてもらった。

結果、僕的には「個体差」で済ますには納得できない差があったので、
再度ケータイ補償サービスセンターに交渉して、再交換になりましたとさ。

さて、明日到着の交換機は、ブルブルしてくれるかなぁ。
ブルブルしてくれなくても、これ以上の交換はしないけどね。

今日、近所のショッピングセンターに行ったら、
催し物の告知に「♪」でした。
なんと、日本赤十字の献血事業のマスコットキャラクター、
『けんけつちゃん』が来るとか!

いやー、けんけつちゃん大好きなのです。
一時期、献血すると貰えるけんけつちゃんグッズを目当てに
献血していたと言っても過言じゃないくらい。
今でも、ポイント集めて貰えるノベルティーは、
可能な限りけんけつちゃん関連の物を貰っています。

そして、今日のけんけつちゃんは、ショッピングセンター内を走る、
汽車に乗っての登場っ!やべー。カワユスだー。

ME011593_rc

凄いテンションマックスになったけど、
肝心の献血には協力できる時間がなくて・・・。
ごめんなさい。

近いうちに、都内でやりますっ!

正社員がこの1年で58万人減、非正規は100万人増 総務省調査

いやー、本当に厳しい世の中。
働き手と求人のバランスが、完全に崩れてしまっているのでは?

EM173787_rc

僕は、家族のうち一名は家庭に入り、一名はフルタイムで働きに出る。
そういう家庭がイイと思っている人。
「女性の社会進出」に反対している訳ではないけど、
子供を生んだ後も女性がフルタイムで働くと、そりゃー、人が余るよな。
昔は、結婚したら女性が家庭に入るのが普通だったから、
働き手が今より少なかったんだろうな。きっと。
そして、定年再雇用も多くなってきているようだし。

それでなくても、業務の効率化が進んで、
多くの人が要らなくなるのに・・・。

どうやったら、景気が良くなるんだろう。

連休後半3日目の今日。
行ってきましたよ、京王フローラルガーデンAnge BBQ Village。

ME052620_R

手ぶらで行って、BBQを楽しんで、後片付けまでお任せできる、
とっても気軽なBBQができる所です。
実際は、京王が運営している訳じゃないみたいですが、
BBQの後や、ちょっと休憩中とかに、ガーデンをお散歩出来たりして、
と〜っても素敵。

ME052514_R

京王線を使えば、色んな場所からのアクセスも良いので、
都内にお住まいの方には、オススメですよ。

ME052550_R

今日は、スイスフェアをやってまして、
食後には、アルプホルンコンサートも楽しめちゃいました。

ソメイヨシノは終わったけれど。

EM137066_rc_R

まだ、「サクラ」は終わってないっ。

EM137238_rc_R

しかし、枝垂れサクラが群生している場所って、
聞いたことないですね。。。

EM137303_rc_R

枝垂れサクラのトンネルとかって無いのかしら。

そして、季節はチューリップへ。
色鮮やかで、楽しい被写体ですよね。

EM137383_R

心配だけれど、直接何かが出来ない。
そんな状況になっているのは、自分のせいか・・・。

3L081781_rc

3L081787_rc

3L081845_rm

それでも、心配しています。
勝手な人なのです。

今日も僕はカメラ馬鹿。
仕事に行くのか、撮影に行くのか。(笑)

3L071624_rct_R

最寄り駅に降り立ったら、駅前のサクラを。

3L071633_rc_R

会社に着いたら、道路向こうの公園のサクラを。

3L071668_rc_R

ランチタイムには会社裏のサクラを。

3L071680_rc_R


仕事が終わると・・・。

3L071698_rc_R

帰りの駅でもサクラをパチリ。



ハラハラと花びらが散っていく・・・。
今年のサクラ、出来るだけ残したいね。

このページのトップヘ