どこ日記。

タグ:M.ZD12-100mmPRO

近年、グループとしての活動が全くなかったことから、
ずーっと気にしていたんですよね。
まぁ、歌手活動よりも舞台とかに活躍の場を移すのは、
年齢的に当然って気もしてたから、普段はどうでもよくて、
集まらなきゃいけない時に集まって、グループとしての光を放てれば、
それで良いじゃんねって思ってたんだよね。

3M213377_rfc_R

しかし、そういう日は訪れないまま、それぞれの道へ。
解散ではなく、「少年隊」は残す。
でも、ニッキとかっちゃんは退所になる。

なんだか不思議な感じ。

でも、こんな形をとっても、実質は……と思うと残念だよね。
ファンは、こういう形の方が、良いのかなぁ。
ココロの整理はつくのかなぁ。

少年隊・錦織一清と植草克秀、年内でジャニーズ事務所退所

M.ZD100-400mmの超望遠が凄すぎて。
お散歩カメラマンな僕は、どこで使えば良いのかと。
街撮りスナップで使う画角じゃないです。当然です。(笑)

M.ZD12-100mmPROの広角端12mm(35mm判換算24mm)でこんな感じの画角ですが……。

3M135992_rc_R

M.ZD100-400mm+MC-20の望遠端800mm(換算1600mm)だと、こうですよ。

3M136009_rc_R

ISO200での手持ちテストでの一枚なので、SS1/30sec。
湖面の波で微ブレしてるのか、そんなに解像してないですが、
これだけ大きく撮れちゃうんですよ。

運動会?飛行機?凄い楽しみなワケですよ。
Go To でどこか行く予定も無いですが、どこか超望遠が活きる場所に行きたいぞ。

先日まで、すごく暑かったのに、
気付いたら冷房要らない?って感じの涼しさに。

3M234202

もう、夏は終わったのね。
夏っぽい思い出があまりないなぁ。
やっぱり、海に行かなかったのは大きいよなぁ。

来年はTG-6とドップリ海に浸かりに行きたいなぁ。
オリンピックはあるのかなぁ。
無くてもイイかなぁ。。。

そう、今日は父の誕生日。
おめでとうございます。

細かい塵が多くてごめんなさいね。

6T130726

発売された当日から、価格.comの掲示板では話題になっていましたね。

『M.ZD100-400mmは回転方向でガタつく問題』

で、上の画像左がM.ZD12-100mmPRO、右がM.ZD100-400mm。
M.ZD12-100mmは楕円形の穴が開いていますが、
M.ZD100-400mmは円形の穴に半月状の部品を入れて楕円風の加工になっています。
その半月状の部品が小さいのか、やや大きな楕円になっていて、
ロックピンが穴の中で遊んでしまい、結果、ガタつく状態です。
僕の個体もそうでしたし、これは設計上、こうなっているんだと思います。

オリプラに行った人も居て、お預かりになった人も居るようですが、
回転方向に若干のガタつきがあっても、きっと仕様ってことになるんだろうな。
このガタつき(遊び)が、ロックピンに悪い影響を及ぼすのかは分かりませんが、
気になっちゃう人は、結構気になっちゃうかもな。。。

そして、日曜日に使っているとき、
一度だけレンズを認識しないことがあって、レンズを捻ったら直ったんですよね。
ひょっとしたら、この遊びの部分が原因で、通信端子がズレて接触不良になったのかしら?

まぁ、とりあえず一度だけだったから、様子を見ようと思うけど、
まさかの点検・無償修理案件になったりする?

仕事が終わって、ひと段落。
そんな時に外を見るとキラキラの夕焼け。

3M084640_rc

雲の透明感がイイ!

今日は、義両親のテレビ故障の対応で、奥多摩方面へ。
ついでに、御岳渓谷をお散歩してきました。

3M054544_rc_R

最近、奥多摩方面にお出掛けする人が増えているって、
ニュースでも取り扱われていたので、ちょっと早めに向かいましたが。。。

午後から天気が悪くなるという予報が出ていたからか、
蓋を開けてみれば、そんなに混雑していなかった。
駐車場も半分以上空いていて、良かった、良かった。

渓谷では、青空の下、ラフティングを楽しみに来ていた若人が、
若干、密に盛り上がっていましたが、僕には影響なし。
1時間ちょい、お散歩を楽しみました。

在宅勤務ばかりで体力も落ちてきているので、
こうして楽しみながら、身体を動かすってのは良いなーって思いました。

なんか夕方、変わった形の雲が出ていたので、ドローンを持って公園へ。
雲を空撮してみることにしました。

3M304497_rc_R


笠の形がエリンギ的な?
何か天気の影響なのかしら?

DJI_0226_rc


あまり見た記憶が無いような形で、ウキウキしたものの、
ちょっと風が強くなってビビッてしまい、ドローンは無理せず撤退させることに。
やはり軽量なドローンは、風が強敵。

3M304505_rc

思った以上に大きな雲で、広角端24mm相当でも全体が入らず、
半分だけを切り取ってみましたが、どんな現象が影響しての形なのかしら。
空って、本当に不思議。

ほんの数週間前までは、毎日のようにやっていたのに、
ちょっとやらない期間が出来たら、なかなか「やろう!」って気にならない。

3M213613_rc_R

やっぱり、年を取るとイキオイが必要になっちゃうんだろうか。



まだまだやることあるんだけどな、モンスターハンター。

家の冷蔵庫が調子悪くて、設定変更用のタッチパネルが反応しない、
自動製氷が出来ないなどの症状が出て、修理をしようと保証書を探したのです。
でも、昨日から見つからなくて、今日も日中探していたんです。

自分は、近所の大型電気店で買ったつもりだったので、
最悪、購入履歴を確認してもらえばいいかと思っていたのだけれど。

3M213406_rc_R

で、どうにか見つかってビックリ!
一時ネットでは人気だった通販ショップで購入していて、
しかも、購入後一年経たずに、不祥事から倒産していたとか。。。

ってことで、長期保証が有るとか無いとかは関係なくなったので、
普通にメーカーに修理依頼しないとです。

まぁ、お気づきの方もいらっしゃるかもですが、
カメラを入れ替えちゃいましたよ。

TG-4をTG-6に。

信頼の防水性能に加えて、TG-4には無かったプロキャプチャーモード、
ライブコンポジット、4K動画と、かなりの進歩を遂げたTG-6。
背面液晶の解像度も、従来の約46万ドットから約104万ドットにスペックアップしましたし、
TG-5を見送った理由の一つにもなった「デジタルズームの廃止」は、
TG-6でテジタルテレコン(2倍拡大)として、復活。

ポイント多めに使える今、満を持してポチッです。

3M192048_rm

TG-4とは、ズームレバーの操作方法も変わり、より普段使いしやすい感じに。
そして、結構寄れるスーパーマクロも、P/Aモードでもシームレスに使えて、
カメラの進化って、本当にセンサーサイズや画素数アップって単純なものだけじゃなく、
使い勝手の向上って良いアプローチもあるんだなって、再確認ですよ。

昨日の星グルグル写真、実はTG-6で撮っています。
設定もE-M1Mark3よりも簡単ラクラクでした!
これは、防水コンデジの最終形に近いかも。

でも、TG-7が、もし出るんだとしたら、
レンズをもうちょっと広角からスタートにして欲しいかな。
水中で使うとしたら、広角25mmスタートは少々狭い気がする。

新型コロナのことで忘れてたけど、
僕は風疹の予防接種を受けていないので、抗体がない可能性があるとのことで、
自治体から抗体検査と予防接種の案内が来てました。

P1060172_rc

同封されたクーポンを使えば、無料で受けられて、
抗体を作れれば、風疹を妊婦の方に伝染したりすることなく、
赤ちゃんの先天性疾患を防ぐことが出来る。

これは、せっかく思い出したんだから、出来るだけ早急に対応せねば!

昨日今日と、東京や埼玉ではすごい夕立で、
冠水したところも多かったようです。
うちの近所は、雨こそ短時間で済んだものの、雷が凄くて!
仕事しながらも、落雷でPCや回線がダメになったりしないか、
スゴイ心配でしたよ。

P1060151_rc

そして、雨上がりの夕方は、夕焼けが楽しみよね。
でも、ちょっと良い色になってても、家の近所だと高さが無くて。
なかなか良い感じの写真にならないのよね。
雷がバシバシ落ちてるときも、カメラをライブコンポジットでセットして、
街に落ちる雷を撮れるような、高台に住みたいって思っちゃいます。

ま、今のお家は、交通便利なので、贅沢言っちゃダメよね。

今日は出社だったので、朝、電車に乗ったんだけど、
もう座席がスッカスカ。
そうか、お盆休みを取ってる人も多いんだな。と。

3M011547_rfc

前の職場は製造業だったので、9連休なんだろうけど、
こんな状況で9連休取れても、あんまりワクワクしないだろうな。
お盆だけど、田舎に帰ったり、お墓参りも微妙な感じだし。

ホントに、今年の夏は滅茶苦茶よね。

いやー、夏ですね。
三連休明け、在宅勤務でしたが一日陽射しが熱い、熱い。

3M011629_rc

ちょっと冷房の効いた部屋を出るだけで、感覚がおかしくなっちゃう感じ。
汗はかかないけど、息苦しい?
空気が薄い?やっぱり熱い?
過ごしづらい一日でした。

そして、OLYMPUSはお盆休みだったんだな。
17日から動き出すそうです。

OLYMPUSのレンズフードの中で、評判が微妙なのがLH-76。
M.ZD40-150mmPROに採用されている伸縮可能なレンズフードです。
伸縮機構は、いちいちフードを外したりひっくり返したりせずに、
全長を縮められるので便利な反面、その強度に問題があり、
良くカメラバッグの中でいつのまにか分解されている報告がありました。

僕も3度、4度とカメラバッグの中で分解していたことがあり、
修理も2度持ち込みましたが、根本的な改善もなく、
モヤモヤしていたわけですよ。

2R275643_R

ところが、今度発売のM.ZD100-400mm用のレンズフード、
LH-76Dの対応機種に、M.ZD40-150mmPROの名前が!
これは、楽しみ。

M.ZD40-150mmPRO用のLH-76が、M.ZD100-400mmに使えるなら入れ替えて使うんですが、
対応表を見ると逆はダメみたいで。
でも、カバンの中で分解せず、多少サイズダウンが出来そうなら、
M.ZD40-150mmPRO用に、もう一つ買うってのもアリかも?


Twitterのタイムラインに日本赤十字のツイートが。




全型、血液が不足しているようです!

3M011713_rc

三連休もきっと足りない!
新型コロナの影響で、不要不急の外出を控えている方!
献血は不要不急には該当しないので、ぜひご協力を!
僕も、明日の仕事帰りに行ってきます!

平日の仕事終わり、空いているので良い感じです。
ぜひとも、ぜひとも!

昨日、OLYMPUSから発表がありましたね。
先日の分社・事業譲渡の暗い話を吹き飛ばすようなリリース。

M.ZD100-400mm F5.0-6.3 ISが9月11日発売。

分社・事業譲渡で「未来のないマウント」と思われた人も多いと思うけど、
実際、手持ちの資産は無くならないから、「未来は自分次第」だし、
こうして新レンズがリリースされることは、「未来」だろう。

3M011965_rmt

そして、そんな「未来」を示すレンズが、m4/3の真骨頂、
小型軽量な超望遠ズームと来たもんだ。
金属製筐体のPROレンズじゃない代わりに、
全長205.7mm、直径86.4mm、重量1120gの小型軽量仕上げ。
それは、最近OLYMPUSのカタログ表紙にも書いている「機動力」を体現したもの。
もちろん、三脚座も付属。(三脚座装着時でも重量は1325g)
そして、その「機動力」を支える防塵防滴仕様。

センサーサイズの小ささは、システム全体の小型軽量化と望遠レンズの作りやすさにメリットが、
と言い続けてきたのに、超望遠系のラインナップが弱かったOLYMPUSに、
待望のコスパ最強の超望遠が登場したワケだ。

何も知らない僕的には、もっと早く、3年くらい前から発売していたら、
分社・事業譲渡にならなかったんじゃないかと思っちゃうのだけど、
それだけ、m4/3と超望遠の組み合わせは、良いもののハズだ。

ちょっと解せないのは、5軸シンクロ手ぶれ補正に非対応の点。
現在、OLYMPUSでレンズ内手振れ補正機構を持ったレンズは、
M.ZD12-100mmPRO、M.ZD300mmPROの2本。
そのどちらもが、ボディ内手振れ補正とシンクロする、5軸シンクロ手ぶれ補正に対応している。
しかし、最後発になるこのレンズが非対応って……。
超望遠域では効果的じゃないのか?変にPROレンズとの差別化を図った?
レンズ内補正は、400mmで3段分とのことなので、
あまり暗い所では十分な補正効果があるかは不明だ。。。

でも、全域1.3mでの撮影を可能としている上に、
テレコンを使えば最大1.15倍と、等倍を超えるテレマクロにも使えるし、
レンズとしては使い勝手が良さそう。
飛行機撮りや運動会で、活躍間違いなしの一本だ!



って思いたいけど、自分がF5.0-6.3(テレコンMC-20使ったらF10-13)って明るさで、
どこまで使えるのかが良く分かんないですね。
みんなも、悩んでいるかしら……。

終わりましたね、2020年の7月が。
今頃ヒマワリ撮りに行ったり、海かプールにも行ってる時期だけど、
どうにも終わりですね。

3M241203_rc

それでも、ちょっと滝に行ったりしたことで、
少しは写欲が満たされたかな。
密は徹底的に避けないとなので、地味な場所にある滝に、
ひっそりと行くしかできないけど、今度は誰かとご一緒に。

緊急地震速報は「誤報」だった 気象庁が会見でおわび

ビックリしました、今朝の緊急地震速報。
でも、何も起きなくて良かった。

3M241278_rc

気象庁は謝罪会見を行ったけど、Yahoo!ニュースのコメント欄とかでは、
「謝罪は要らない」「誤報だからと責めないで」
「速報ってのは、そういうもの」「結果、何もなくて良かった」
「精度の向上は期待したいが、速報を出すことが大事」と言ったコメントが多くて安心。
そうそう、自然が相手なんだから100%なんて無理。
精度の向上があれば、それだけでもすごいコト。
天気予報とかも、昔に比べてすごい精度上がったもんね。


最近、何でも責める風潮があるような気がして、嫌な感じだわー。と思ってたけど、
久し振りにコメント欄で、ほっこりした。

長尾大の逮捕報道に反応? Do As Infinity大渡亮「...」、ファンも「...」

3M241312_rc

若い頃、通勤やドライブでよく聴いていたDo As Infinity。
今でも時々、Week!!や陽のあたる坂道とかを聴いたりする。

あの頃の思い出と一緒に、そっと青春の小箱に詰められていたのに、
こんな形で、変な感じにして欲しくなかったなぁ。。。

四連休の最終日。
娘ちゃんの習い事があったので、外出したものの、
基本的には雨時々雲り、時々強い雨。

3M241163_rc

なんだか、不完全燃焼感がすごい四連休だったなぁ。
いつまで、こんな感じなんだろうか。。。

今日は、雨が降ったりやんだり。
不要不急の外出は控えていても、食材の買い物には行くですよ。
ところが、日頃の行いなんだろうね。
買い物に出た時に雨脚が超強力になり、バケツをひっくり返したような土砂降りに。

3M241160_rc

そして、ずぶ濡れになりながら買い物を済ますと、雨が弱まるという……。



楽しい連休だなぁ。

東京都民、特に老齢の人間は不要不急の外出は控えないとダメだそうで、
僕は老齢なのか、若者なのか、とりあえず気持ち良く出掛けることは出来ないのよね。

そうして、家にいる時にモンハン以外にやることと言ったら、
写真のRAW現像ってのが今までの通例だったのだけど、
写真もロクに撮りに行けてないから、うむむむむー。となるワケですよ。

ところが、冷静に考えてみると、運動会の動画やらドローンの空撮やら、
動画の編集ってやつをあまりしていないな、と。
一応、安かりしソフトも買って、動画編集が出来るように対応はしていたんだけど。。。
なんだか面倒くさそうで。(笑)

3M241066_rc

で、今日はちょこっと動画編集の練習的なことをしてみましたよ。
動画の切り貼りや、タイトル、音楽、場面切り替えの効果入れ、
一通り試してみましたが、やはり慣れてないので、時間が掛かりますな。
そして、安かりしソフトだからか、PCのスペックが悪いからなのか、
少し手が込んだ事するとBSODでPCが落っこちる……。

やはり、動画編集を行うのなら、もっとスペックの高いPCが必要なのか?
Core i7-7700、32GB、GeForce GTX1060 6GBじゃ、だめなのか?
そんなに長い動画って訳でもないのにな。
やはり、動画はAdobe Premiereが良いのかなぁ。

朝から雨降る連休スタートです。

3M190747_rct

ほぼ一日、モンハンをやって終わったような気がするな。。。
明日以降は、とりあえず曇り予報?
三密を避けて、ひっそりと人のいない場所でドローンでも飛ばそうかしら。。。

東京はGo Toキャンペーンから外されたけど、明日から4連休開始ですね。
東京都知事が不要不急の外出は控えるようにと言ってますが、4連休開始ですね。

3M190740_rc

まぁ、大人しくしてる4連休になるわよね。
うむむむむー。

今日は、思いがけず天気が良かったから、
ドローンを持って、一人山奥へ。
滝を撮っちゃうぞーと張り切って行ったは良いんだけど、
またやっちゃいました。

3M190864_rct

せっかく、デジイチも持って行ったのに、
ドローンを滝に向けて飛ばしてる最中の写真を撮り忘れた。
確かに、山奥はGPSを十分な個数補足できないから操縦に集中しなきゃだし、
フロートを着けて飛ばすと、風の影響の大きさやバッテリーの減りもすごく気になる。

まだ、そんなに余裕が無いから、デジイチのこと忘れちゃうんだよね。
せっかく首から提げているのに。

とりあえず、もっと操縦に慣れて、気持ちの余裕ができないとダメってことだな。
場合によっては、OLYMPUS AIRちゃんを使って、自動的に撮影するとか?
それも色々面倒そうだけど、『ドローン楽し』な一枚も撮りたい。

今日、大好きな俳優さんの一人、三浦春馬さんが亡くなりました。

三浦春馬さん死去 30歳 所属事務所が発表「詳細に関しましては、現在確認中」

3M180721_R

早くも色々憶測が流れていますが、今はただ、ご冥福を祈るばかりです。

基本的に、『バッテリーは正副予備の3系統』という信条に従い、
カメラは予備バッテリーを2本は用意するようにしています。

ドローンは、どうしているかと言うと、連続飛行でモーターが過熱するのがダメらしい。
でも、PotensicのT25では1本で7〜8分くらいしか飛ばせなかったので、
合計5本のバッテリーを運用していました。

しかし、MavicMiniは1本で12〜14分は飛ばせるので、
FlyMoreキットに同梱の3本で良いかなーと思っています。
(但し、プロペラガードなどを着けると飛行時間は短くなります。)

3M120634_rc

とは言え、複数個所で空撮したいときとかは、
移動中にも充電できれば、どちらでも十分な時間、空撮が楽しめるな。

ドローンが何かに接触した時に、飛び続けられるか、即墜落するかは、
プロペラガードが着いてるかによって、大きく結果が異なる。
衝突によって、著しく機体が傾いたりした場合は、
もう墜落でも仕方が無いが、プロペラさえ止まらなければ、
案外、姿勢を立て直して飛び続けることが出来る。

T25を水没させたとき、確かにプロペラガードが付いていなかった。
動画の画角内に、プロペラガードが写るのを避けるために外していたからだ。
軽量なドローンは、プロペラガードを付けると飛行やバッテリーの持ちに
結構影響を受けるので、慣れてくると外したくなるんだけど、
周りの環境や自分の技術を考えて、初心者のうちからプロペラガードを外さないように、
気を付けなければならない。

MavicMiniも、プロペラガードを付けると結構飛行時間が短くなるけど、
それなりに高価なものだから、キチンと着けないとな。
人に接触した時に、プロペラでケガするのも心配だしね。

一瞬にして結構なパワーで複数回肌に当たるから、
切り傷が平行に何本も出来ちゃうのよね。




痛かった。


3M120466_R


だって、フロート着けたら、ただでさえ重そうだったから。。。

とうとう、うちの会社でも新型コロナの感染者が確認されたようだ。
時間の問題だとは思っていたけど、本当に新型コロナウイルスは近くに来ている感じです。

3M120667_R

詳細は分からないけど隣の建物の部署のようなので、
すぐにどうこうという事はないけれど、これまで以上に気を付けなければ。
基本的には在宅勤務が中心だけど、
明日とか、出社しないといけないのよね。
ちゃんと感染防止に努めて、ウイルスを家に持って帰らないようにします。

スチル撮影とムービー撮影、一眼とTHETA、一眼とアクションカムなど、
同日に使おうと思って一緒に持って行っても、うまく使えた試しがない。
どうしても、どっちかに偏っちゃうんだよね。

3M120610_rc

最近は、ドローンを持って行くと一眼での撮影が疎かになっちゃう。
ドローンのことを日記に書こうにも、強く思っていないと、
ドローンを使っている様子を撮り忘れるですよ。

器用に使い分けて、どっちも有効活用している人、
コツってありますかねぇ。。。

今日は、家族と買い物に出掛けたのですが、
午後には雲こそ多かったものの、雨が上がったので、
帰り道に、ちょっと大きな公園に寄って、我が家の新アイテム、
DJI MivicMiniの初フライトをしてきました。

3M040402_rc

今回、多少高価なドローンを購入するに当たり、
より快適な操縦環境を整えようと、iPad PROを使ってFPV画像を確認できるように、
コントローラにタブレットを固定するためのスタンドや延長ケーブルも用意。
大きくはっきり見やすいFPV画像に、感動もひとしおですよ。

3M040409_rc

そして、肝心の動作ですが、やはり定評のあるMavicMiniですね、
ホバリング一つとっても、安定感がT25とは雲泥の差がありました。
動画撮影を主目的とする「Cinesmooth」モードにすれば、
全体的な動作はゆっくり滑らかになり、「Sports」モードにすれば、
自転車や低速のクルマを追いかけられそうなスピードが出ます。
そして、その反応はクイック&スムーズ。
T25とは4倍の価格差があるから当然、こうでなくっちゃ!って話ですが、
それにしても、安定感がすごい。

静止画と動画の撮影テストをしてみたところ、一眼画質とは言いませんが、
かなり鮮明な画像が撮影できて、これはお出掛けが楽しくなりそう!




そして今日行った、もう一カ所の公園でガックリな出来事が……。
事前の飛行エリア確認でも制限なく、公園のHPにもドローン禁止の記載なし、
YouTubeにも、その場所での動画が多くある景色の良い公園だったので行ってみたら、
公園の入り口に「ドローン禁止」の看板が。。。



ホントですか。。。ホントですよね。。。



重量200g以上のドローンは、航空法が適用される「無人航空機」、
200g未満は航空法が適用されない「模型航空機」に分かれており、
自治体などによっては、200g未満のドローンは公園OKとしている所もありますが、
そこは看板で判別できないため、諦め。。。別の小さい公園へ移動となりました。

自治体のHP、Twitter、YouTube動画のコメント欄とかも見て、
出来るだけ現地で規制が無いかの情報を調べたものの、
最終的には現地で禁止を知ることもあるんだな。。。
来年以降、航空法の改正でドローンは登録制になるとかって、
規制方向に話が進んでいるみたいですが、禁止の場所はもっと調べやすくして欲しいな。



ってことで、初フライトでの写真はドローンでの撮影画像は無し。。。
待て、次回っ!

一時は完全に沈黙し、終了を迎えたと思っていたPotensic T25。
メーカーの親切な対応で、中古機を提供していただき、ここに復活!

……っていうのかな、機体交換だから復活でもないのか。。。

P5235598_rfc

2度目に送ってもらった中古機は、どんな不良かと思ったんだけど、
付属している充電池は、まったく充電できない不良品だったので、
それが原因で返品になったものかもしれない。
手持ちの充電池で飛行テストをしてみましたが、旋回や上昇下降を行っても、
安定した飛行が可能でした。

これで、とりあえずドローンで空撮できる環境が復活。
本当にありがたいことです。

そして、最初の機体は、こちらで廃棄可能とのことなので、
分解してみたところ、どうやら海で水没したっぽい雰囲気で、
本体はコントローラーの電波を受け付けず、Wi-Fiの電波も出しませんでしたが、
良く見ると、充電端子がさび付いていて、モーター回りも砂鉄だらけ。
ネジもドライバーがジャリジャリ言う始末です。
これって、返品受け付けちゃいけない気がするけど、
どんなもんなんだろ。。。

東京は、明日も雨らしい。

3M080236_rc

でも、久し振りに雨の中での撮影を楽しんでみようかな。

雨をまとった、アジサイ。

雨なら、人出も少ないかもだし。

もう6月だから、街のあちこちでアジサイが咲いてますね。

3M080229

いつもなら、アジサイを撮りに何処に行こうってなるけど、
なんだかそういう気持ちにならなくて。
まだ、色んな所で自粛な感じだろうからなぁ。

でも、近所のアジサイも、キレイなのよね。

4月から何かと飛ばしてきたドローンさん。
木に接触したり、壁に接触したり、自分に接触したり、
草に絡みついたり、草むらに落ちたり、草むらでひっくり返ったり。
随分と大変な状況だったので、気付けばプロペラが傷だらけ。

一応、飛行はするものの、ちょっと挙動が不安定な時もあったので、
一気にプロペラを交換してみました。

3M080250_rc

ついでに、ボディも掃除をしてキレイにしました。
清掃後はまだ飛ばしていませんが、これで音も静かになり、
安定した飛行になったらいいなぁ。。。

今日は午前中にダラダラしてしまい、自由な時間が無いかと思っていたら、
夕方ちょこっと時間が出来たので、ドローンを飛ばしに行きましたよ。
やはり、練習を重ねないと、操作に慣れないからな。
今日は、被写体を画面の中心に撮りながら、旋回するってのをやってみよう!
ってことで、出掛けたのだけれど。

3M070126_rc

公園について、ササッと離陸準備を整えたんだけど、何か違和感が。。。

「あ!ドローンのカメラにmicroSDが刺さってない!」

昨日、PCに動画を取り込んだ後、ドローンに戻し忘れたか。。。
今日の練習は、キチンとスムーズに出来てるかを映像で確認したかったから、
microSD無しだと、イマイチなのよねー。
一応、FPV対応なので、リアルタイム画像がスマホで見れなくはないのだけれど、
低価格機なので、遅延や途切れが発生して、あまり良くないのよね。

お財布の中の予備カードを確認したけど、SDカードしか入ってなくて、
どうしようもなかった。
仕方が無いので、今回は機種を自分に向かって飛ばしたときの操縦の練習とかをしてみた。
これからは、お財布の中にmicroSDの予備も用意しておかないとな。

さて、今日は家族でドローン練習飛行へ。
昨日予告したように、VRヘッドセットを持参して、
娘ちゃんをお空の散歩に連れ出してみました。

3M060095

機体は、使い慣れたPotensicのT25をチョイス。
操縦監視用のスマホとWi-Fi接続後、VR用のスマホもWi-Fiに接続。
そう、何気にやってみたものの、1台のドローンに2台のスマホを繋げられるんですね。
そして、VRヘッドセットにスマホをセットし、椅子に座った娘ちゃんに装着。
準備万端です。

3M060117_rc

テイクオフ!
と同時に、娘ちゃんのテンションアップ!
僕も、飛んでる感があるように、少し上下方向にの移動や速度で変化を付けながら、
数分間の空の散歩を楽しんでもらいました。
かなり楽しかったようで、何度かVRを楽しみましたよ。

3M060101_rc

でも、操縦者が調子に乗って、スリリングな飛行をしようと思うと、
そう。待っているのは墜落です。
怖い思いさせて、ごめんよー!

58日振りの出勤でした!

電車は、混んでるのか?
街に人は溢れているのか?

と思ったのですが、50%くらいって感じですが、
思ったよりも「密」な感じでした。

3M300046_rm

さーて、週末はまたまたどろーんで遊ぼうかな。
VRヘッドセットを買ったので、娘ちゃんにVR体験をさせてみよう。

今日、在宅勤務が連続58日目でした。
そして、連続60日を目の前に、明日、2カ月ぶりに出社することに。

3M300078

電車や都会のリスクは多少心配ですが、
最大の心配事は、『朝、起きられるか?』だったりして。
通勤時間が長いので、朝は2時間くらい早く起きないといけないのよね。

早く寝なくちゃ。

奥さんの両親の携帯電話の明細を見たんだけど、酷いよね。
絶対に使いもしないオプションが、いくつか付いてて、
毎月数百円が、ドコモ?の利益になっている。

3M300079_rc_R

こういう明細を見ると、本当に携帯電話業界の売り方って、
ユーザーのことは二の次だよなーって思うよね。
最近は、改善されているのかしら?

自分がショップで働いてた時も、こういうのあったけど、本当に嫌だった。
自分が辞めて何年かした頃が全盛期で、もう誰が考えたの?ってサービスがいくつもあって、
その契約件数獲得のために、端末代割引に……。
もう、数字のことしか見てないんだろうなーって感じですよ。

僕は、最近店頭で機種変更をしたことないし、
周りの人にもdocomoオンラインショップでの購入しか勧めないから、
全然近況が分からないけど、本当に変な売り方よね。

悪を感じちゃうわよね。

今日は、お天気良かったので、娘ちゃんとドローン練習飛行へ。
行きつけの公園で、飛ばしてみたです。

3M300023_rc

狭い室内ではビビッて10秒も飛ばせない娘ちゃんでしたが、
広い公園なら、ある程度の長さ、飛ばせていました。

P5300021_rc

でも、公園の手入れがイマイチで、低空ではプロペラに雑草が絡みついて、
墜落しちゃうのよね。。。
高度を上げるとパパみたいにロストしそうになっちゃうから、
低高度で練習する慎重さがあった方が、無難かもね。

P5300004_rfc

もう、起動からフライトまで一人で出来ちゃう娘ちゃん。
飲み込みが早いっ。

新型コロナ外出自粛期間中の楽しみとなったドローン。
最初のチョイスは、ギリギリ航空法の対象にならない200g未満の機体、Potensic T25
低価格ながらGPSも搭載し、小学生以来、ラジコンで遊んでないような僕でも、
安定した飛行が可能でした。

そして、そんなT25で楽しかったのは、動画撮影。
ドローン視点で飛び回る動画は、なかなか新鮮な感覚でした。

そんな動画撮影を手軽に出来ると、根強い人気を誇るミニドローン、
Ryze TechnologyのTelloを導入してみましたよ。

P2170207_rc_R

Ryze Technology自体は、2017年設立の新しい会社ですが、
ドローンのトップメーカー、DJI製のフライトコントロール システムと
Intelプロセッサーを搭載しているということで、発売時から注目のドローンだったようです。
Telloは、重量80gとT25の半分以下。大きさも手のひらサイズです。
家の中でも、気軽に練習できる大きさですが、
ビジョンポジショニングシステムというセンサーを搭載し、
屋内、屋外でもかなり安定した飛行が実現できるとか!
これは、楽しそうです。

P2170222_rcf_R

で、早速T25と一緒にお外に持ち出してみましたよ。
微風の中での飛行テストを行ってみましたが、評判通りの安定性。
今回ポチッたセットにはコントローラーが無く、スマホでの操作は多少ぎこちなく、
小型なので風の影響もありましたが、その挙動自体はT25よりも安定指向だと感じました。
T25を使ったことで、「安定性は重量で得る」と思っていた部分があったので、
この80gの機体の安定性は、ちょっと衝撃的でした。

3M235528_rc_R

また、フルHD1080Pに満たない720Pでの動画撮影ですが、
電子式手振れ補正が採用されているため、思ったよりも滑らかな動き。
機体のブレがダイレクトに記録されるフルHDのT25よりも、見やすい動画です。

調べてみたら、iPhoneにPS4のコントローラーを登録することで、
Telloの操作を出来るようになるとのことで、それをやったら、
もっと操縦も快適に出来そう!

今日は、家族で近所の公園へ。
家族でドローンで遊んでみましたよ。

娘ちゃんは、観てるだけじゃツマラナイだろうから、
高度を上げないことを条件に、ドローン操縦デビューさせることに。

3M235547_rc

まぁ、ドローンの自動制御技術の進化の賜物ではあるんだろうけど、
一通りレクチャーした後、飛ばしてみるとビックリ。
かなり自在に操れています。

暫くしたら、動画を撮影しながらの飛行をしたり、
バッテリーの残量を気にする余裕も出来てきた。
これが、デジタル時代に生まれた子供の適応力なのか……。

3M235517_rfc

途中、ドローンを衝突させてしまったこともあり、
「常に周辺を注意、予測しながらの操縦」は子供には難しいかな、とも思ったものの、
こういう経験をすることで、脳の成長にもつながるかも?とも……。



ま、どんな経験も成長にはつながるんだろうけどね。

続きです。

ドローンを見失った辺りから森に入り、上を見てみる。
殆ど空が見えない。
これは、木の上に落ちたとしたら、絶対に引っ掛かって落ちてこない奴だ。

基本的に航空法の規制外となる200g以下のドローンは、
手軽に遊べる反面、風に弱い。そして、その軽さは墜落時のショックを和らげる面もあるが、
落下の勢いが無いので、木に引っ掛かると落ちてきてはくれない。

角度を変えつつ色々見てみるけど、そもそも正確な落下地点が分からないので、
この探索も無意味に思えてきた……。
買って1カ月も経たずにロストするとは……。
まだ先日注文したリペア用のプロペラも届いていないのに……。

30分くらい探したけど首も疲れてきて、もうダメかな、と。
諦めて、トボトボ帰ろうとしたところ、森の出入り口に白い物体が転がって……。

「あ!」

3M175453_rc

転がってましたよー。Myドローンが。
落下の衝撃でプロペラガードはすべて外れ、カメラユニットですら外れていたけど、
機体は大破しておらず。。。
とりあえず、周辺に散らばったパーツを拾い集めます。
カメラユニットは、運よくコネクタから綺麗に外れていて、
付け直したら動作してくれた!すげー!
プロペラガードは、結構離れた場所まで探したけど3つしか見つからず。
ひょっとしたら、一つは木に引っ掛かっちゃったのかも。。。

拾い集めたパーツを取り付け直して、再起動。
起動後の動作は問題なさそう。。。スマホにカメラ画像も出た。
祈る気持ちで離陸ボタンをポチ。

すると、馴染みのある音を立てて、機体は浮き上がりホバリングを開始。
良かった。。。なんという運の良さ。。。。
ログを見ると今回、最大70mまで上昇していたようですが、
70mから落ちて正常に動作するって、本当に幸運過ぎる。
神に感謝!

とりあえず、油断し過ぎた。
もっと気を付けて飛ばさないといけない。。。

昨日は、天気のいい日曜日。
三密を避ける僕は、ドローン飛行練習に行くですよ。
もう数時間は飛ばしてきて、だんだん操縦も慣れてきたから、
多少動作もスムーズになってきましたよ。
墜落率も少なくなってきた。

3M105428_rc

って、慢心に忍び寄るのはトラブル。そうトラブル発生ですよ。

今日は、少しドローンらしく高度を上げてみたのですが、
一回目は結構良い感じに操縦できたのよね。
前進しながら上昇したり、回転しながらの垂直下降をしたり、
いろんな飛行を試して、楽しんでたワケですよ。

しかし、慢心はイカンです。

『もっと上昇してみようぞ!』

ココロに呟く声が聞こえてきて、思わず頑張って上昇させちゃったのよね。
そしたら、意外と上空は風が強かったようで……。
風に機体は揺らされてしまい、なんとか姿勢は維持してるけど、
徐々に森の方に流されていく。。。。
ドローンカメラの画像で、ドローンの向きを再確認のうえ、
元の位置に戻そうと、少し操縦してみるのですが、だんだん離れていく機体……困った。
でも、慌てない。

『ふふふ、おいらのドローンにはRTH(Return To Home)機能が付いているぜ!』

慌てず騒がず、RTHボタンをポチッとな。
これで、離陸場所に戻ってくるはず……だったのに、あれれれれー?

ドローンは何故かさらに上昇を開始。

あわわわわわ……慌ててRTHボタンを押してRTHをキャンセル。
上昇を停止。その場でホバリングしています。
しかし、僕はもうパニックです。
これ以上風に流されたら、森の方に落ちてロスト必至だ。。。
とにかく、高度を下げなくちゃ。
でも、急に高度を下げると墜落の危険性があるから、徐々に徐々に……。
と、操作レバーを下降側に少し倒すけど、全然降りてこない。

むぎゃー。

仕方が無いので、神に祈りつつ、もう一度RTHボタンをポチ。

3M175479_rc

ぎゃぼー!

さらに機体は上昇……なんでやー!
RTHって、そういう機能なの???
まさか、月にでも帰るつもりなのー?
イメージでは、離陸位置まで水平移動の後、ジワジワ下降して着陸、なんだけど!
とりあえず、これ以上高度を上げてもダメなので、すぐにRTHをキャンセル。

どうしよう……。
とにかく、少しずつ高度を下げるしかない。
下がってるように見えなくても、少しレバーを下降に倒して様子見るしかない!!!

ってことで、下降を始めようとしたその時。
機体がフラッとしたかと思ったら、くるくる回りながら墜落!!!

ものの3秒くらいで、森の方に落ちていきました。
森の方からはパキパキと軽く木に当たった音が聞こえたけど、
遠くてその高さや方向がハッキリせず……。

とりあえず、荷物をまとめてドローン探索に森に向かいました。



つづく。

ドローンを使ううえで最初に気になるのが、プロポ(コントローラー)のモード。
日本で主流のモード1と海外で主流のモード2があり、
それぞれ左右のスティックの役目が異なる。

モード1:左スティックで前進後退と旋回、右スティックで上昇下降と左右への移動を行う。
モード2:左スティックで上昇下降と旋回、右スティックで前進後退と左右への移動を行う。
※「旋回」は頭の向きを変えること、「左右への移動」は前を向きつつ横に移動することを指します。

以前、ラジコンを持っていた人であれば、前進後退が左スティック、
左右への移動が右スティックという方が、直感的だ。
前進か後退しなければ向きが変わらないクルマのラジコンと、
その場に留まりつつ旋回できるドローンはちょっと違うけれど、
ラジコン操作の記憶があると、「右のスティックで速度を決める」という点が……、
いや、「左のスティックで速度を決めない」という点が不自然なんです。

3M105429

その「ラジコン操作の記憶」が、咄嗟に前進させたいときに、
ドローンを上昇させてしまうのです。
それが狭い場所、木の枝の間とかを飛ぶ練習してるときに出ると、
当然、くぐろうと思っていた枝に接触してしまい墜落となるわけです。

これを早く克服したいと思って、暇を見つけては練習をしているのですが、
どうにも慣れません。ラジコンだって、そんなにやっていたわけではないハズなのに。。。
どうにか5月中には、もっと自然に飛ばしたいのだけど無理かな?

コントローラーをばらして、左右のスティックを入れ替えるというのも、
「手」ではあるけど、精密機械だからなぁ。

昨日今日と、ちょっと時間が出来たのでドローンの飛行練習に行きましたよ。

両日とも風がちょっと強めだったけど、そもそも普段も無風なんて滅多にないので、
練習も風がある日でもイイでしょ、って感じです。
そもそも、まだ慣れてなさ過ぎて、高度を上げられないので、
高くても5mくらいまで。

万が一があっても、どうにかなる高度での練習です。

3M105447_rc

そして、練習では微妙な操作、速度を上げての操作など、
色々やってみるのですが、墜落も多いです。
急な旋回や停止などを行うと、高度が自動では維持されず墜落するんですよね。
これは、もっと高度をとってやってれば、補正できる余裕があるのに、
高度を上げないでやってるから墜落になるのかしら。。。
沢山草むらに墜落するんで、プロペラが緑色になってきましたよ。

技術だけじゃなく、色々知識も足りないので、もっとドローンの基本を勉強せねば。

先日、iPhoneSEにして思ったのが、Wi-Fiの安定性?

良いトコとしては、OLYMPUS AIRやドローンに無線接続した際の安定性が、
今まで使っていたandroidスマホよりも良いこと。

ドローンのFPVで使う場合も、Wi-Fi接続してからアプリを起動すれば、
すぐにFPVの画面が開く。すぐ飛ばせる。
今までのAndroidでは、なかなかFPVの画面が出なくて、
離陸までに結構時間が掛かったのよね。。。
ドローン飛ばすまでがすごく快適になったので、それだけでもiPhoneに変えて良かったかも?

3M035019_R

ところが、自宅のWi-Fi下でネット見るときとかは、
無線の強度が悪くないのに、読み込み開始までに時間が掛かったりして、
そこは何でなんだろーって感じです。iPadもそうなのよね。
Androidスマホはサクサクネットが使えたのに。
ここは、何か別の原因があるのかしら。。。

いやー。愉しいですよ、ドローン。
200g以下の玩具みたいなモノなので、風に弱いし、安定性も不安があるけど、
操縦してる感が愉しいのですよ。

購入後、6回飛ばしましたが、墜落回数は10回を超えてます。(笑)
カメラのレンズ近くに傷もついたし、プロペラにも多少凹みがあるけど、
まだまだ全然元気です。自重が無いと被害も最小限よね。

3M055337_rc_R

そんな愉しいドローンは、電池の持ちが大きな課題。
予備電池付きを買ったけど、2本じゃ30分も飛ばせない。
ってことで、予備電池をもう一本追加したけど、それでも少ない。
カメラとかは、「バッテリーは正副予備の3系統」を口癖にしてますが、
ドローンは3本じゃ全然足りないので、5本にしてみました。
それでも、動画撮影をしながら飛行すると、45分くらい?

余裕があれば、他のバッテリーを使用中に充電しても良いのかも。
ゆっくりやってれば、5本目が切れる頃に、一本目の充電が終わってるかも?
そうすれば、約一時間は飛ばせるか?
でも、モーターを酷使して壊さないためにも、一日45分くらいが丁度良いのかも?

このページのトップヘ