どこ日記。

タグ:LAOWA7.5mmF2

新型コロナ対策で、密を避けつつ写真を楽しむ方法。

あ、星空撮影とかどうだろう?!

そう思ってでかけてみたものの、そういう日に限ってガスってたりして、
スッキリキレイな星が見えなかったりする。

IMG_2356


月が邪魔にならない夜なら、と思ったが、上手くいかないものね。。。

ホントに、最近、休みとあれば滝に行ってる感が。。。
なのに、ちゃんとNDフィルタとかを持って行かないおバカさん。
ってゆーか、日記書いてて思い出したけど、
E-M1Mark3はライブNDがあるじゃん!全然使ってないじゃん!
何のために買い替えたんだー。



次回は、使いますぞ!

3M011506_rc

近場の滝を探しては、行ってみる。
マイナスイオンを浴びてみる。
これで、新型コロナも退散さ。

最近、夜、落ち着いた時間にモンハンをしちゃうんですよね。
そうすると、気付けば2時、3時。

3M045273_rc

起きる時間が昼近くになっちゃうのよね。
もうゴールデンウイークも終わっちゃうから、すぐにリズムを戻さなきゃな。

Panasonic LUMIX GM1。
やはり、モデルが古いこともあってか、長秒撮影時にノイズが強い。
Lightroomで軽く処理をしますが、手持ちの機材の中で一番酷く出ちゃうかも。

元々、通常の撮影でもシャドー部分にノイズが出やすい気がするから、
長秒時のノイズと合計されちゃうんだろうね。きっと。
OLYMPUS AIRちゃんよりも、ノイズが出ちゃうじゃん。。。
って、改めて確認してみるとAIRちゃんが2015年発売、GM1は2013年、
GM1って、結構前の機種なのよね。
ってゆーか、AIRちゃん結構新しいっ☆

P2120296_rc_R

ってことで、GM1は通勤夜景撮影以外には、ちょっと使いづらいかなぁ。。。
気軽に持ち運べて、サッと撮るにはAIRちゃんよりも10倍快適なんだけどね。

先週の台風前に撮った東京駅のリフレクション。
レンズがLUMIX_G12-32mmだったもんで、画角が狭くて残念だったのよね。
って、35mm判換算24mmが狭いって、贅沢な話だよね。

で。

P2120421_rfc

今週、にわか雨予報もあったので、カバンに忍ばせておいたのよ。
LAOWAの超広角単焦点、7.5mmF2を。35mm判換算15mmだよっ。
このLAOWAの7.5mmは、F2という明るさも特筆すべき性能なんだけど、
なにより小型であることが特徴のレンズです。
カバンに忍ばせても、邪魔にならない大きさなので、
普段も、超広角がメインじゃない撮影で、あ!って時に対応できるように、
カバンの隅に入れておけるのがイイ!

そして、中華製と侮るなかれ、かなり画質も良いんです。

P2120358_rc

どうでしょう?
65000円くらいで買えちゃうってスゴくないですか?
まぁ、MF専用レンズなので、その分、レンズにコストを掛けられるのかしら?
でも、小型に作るのにもコストが掛かるから……うーん。

P2120387_rc

ま、いいか。
M.ZD7-14mmPROがどこにでも連れ出せる頼れる兄貴だけど、
小回りが利くLAOWA7.5mmF2も、頼もしい末っ子です。

奥さんのお友達とどこ家族。で、お食事をしたんだけど、
その時に、そのお友達の恋バナをしたんですよ。

最近、ちょっと気になっている人が居るとか!
でも、まだ共通の趣味の場でしかあっていないとのことで、
今後、色々なデートをしていくことになると思うんだけど……。

P1100954

その一緒の時間の中で、色んなケースに対する彼のリアクション、
考え方を見て、お付き合いをするかどうかを決めると思う。
そういう相手を見る時間が沢山あるほど、キチンと判断できるよね。
そうなると、職場恋愛って有利よね。
精神的に負荷が掛かっているような状態の相手も見られるから、
より本質を見られるような気がする。
そして、遠距離恋愛って、相手を見る時間が圧倒的に少なくなるから、
見極めが相当難しいっ。

くっつくにしろ、くっつかないにしろ、良い方向に話が行きますように。

突然のことで驚いた。

2R105301_rc_R

でも、きっと。

大丈夫。

大丈夫だから。

今日は、会社帰りに寄り道。
東京スカイツリーに行ってきましたよ。
なんでも、鯉のぼりが沢山泳いでるって聞いて。

しかし、退社時間には空が雲だらけ。
空クモックス。
空気もスッキリしない感じ。

でも、とりあえず行ってみたのですが……。

P1100989_rc_R

風があまり吹いてなくて、鯉のぼりに元気無し。

P1110223_rc_R

偶にすこーしだけ吹く風を待って、パチッとするものの、
やはりあまり元気に泳いでくれないから、見た目がイマイチー。

娘ちゃん、今日が初授業&親の付き添いなしでの初登校ってことで、
ちょっと心配しつつも、きっと楽しい一日になっただろうと、
話を聞きたくて、僕は定時ダッシュで退社をして、帰宅したのですが……。

娘ちゃんの鼻と膝には擦り傷があって、
話を聞くと、登校時に石につまづいてしまい、怪我をしたとのこと。
Oh……恐るべし、通学路。

2R066558_rc_R

そんなわけで、クラスの誰よりも早く保健室のお世話になったそうな。
授業は国語からスタートだったようだけど、すっごく楽しかったとニコニコで話すから、
聞いてるこっちまで嬉しくなっちゃうね。

今日は、写友MOTOさんにお付き合いいただき、サクラ撮りですよ。

P4060008_rc_R

今年のサクラは去年よりも開花が遅いようで、
行ってみたサクラスポットでは、まだ5分咲きくらいの木もありましたね。
今年は、長く楽しめているのかも。

2R066363_rc_R

この週末は、明日は曇りみたいですが、MOTOさんに晴れ男認定を頂いているので、
頑張って晴れにしてみました。
青い空にサクラが映えるから、撮影も楽しいっ。

2R066301_rct_R

楽しいけど、やっぱり定番構図な写真を量産していってて、
変化に乏しかったりしますが、それはそれ。まずは楽しいのが大事。

2R067332_R

結構ガッツリ撮り歩いたので、朝から動いていたのに、ランチはほぼ14時。
二人とも肉肉しいランチを欲していたので、以前にもご一緒したことがあるお店で、
長くて厚いベーコンが入ったBLTバーガーをチョイス。

2R067338_R

余りに厚くて、食べ方に悩んじゃうくらいでしたが、
食べ始めたらあっという間にペロリ。
充実を感じた一日でした。

やはり、早い時間から動けたのは、良かったなぁと。
早起きは大事よね。

P4060134_rc_R

以上っ!

今日は、近場のサクラ並木の様子を見てこようとしていたのですが、
昨日、子供と一緒にテケテケしてた疲れが背中にキテいて、
午前中のどんよりした天気も言い訳に、ゆっくり過ごす日曜日となりました。

2R305820_rc_R

そして、そんな日曜日。
amazonのタイムセール祭りでお得にゲットしたCyberlinkの動画編集ソフト、
PowerDirector 17 Ultraが届きました。
本当は、Adobe Premiere Elements2019にしようかと思ったのですが、
どれだけ使うか分からない動画編集ソフトに15000円以上も掛けられないってことで、
お手頃価格で乗換え、アップグレード用が発売されているPowerDirector 17 Ultraにしました。
プライム特典の20%OFFもあって、6100円也。

メモリを増設して32GBになったPCは、快適に動画編集ができるかしら?
楽しみです。

昨日、MOTOさんにお誘いを頂きまして、今宵は会社帰りの夜桜撮影に。

P1090003_rc_R

場所は、目黒。
というと、みなさん目黒川を目指すのですが、
我々は人混みを避けて、駅を逆に進み、東京都庭園美術館へ。

P1090039_rc_R

キレイに整備された庭園。サクラはライトアップされていて、
駅チカなのに、あまり来場者は少なく、穴場ですね。

P1090062_rc_R

サクラは、満開にはちょっと遠かったものの、
人混みゴチャゴチャしてる目黒川よりも良かったですね。

P1090076_rc_R

やはり夜桜となると、長秒露光が必要なので、
今日はManfrottoのBefreeを持参しましたよ。

P1090095_rc_R

お陰で、イイ感じの高さで撮影が出来て、良かった、良かった。

今日は、会社帰りにちょっとだけ夜桜を撮ろうと、LAOWA7.5mmF2を鞄に忍ばせ、
駒込の六義園に行くつもりだったのですが……。
会社を出るのが少し遅くなったので、場所を千鳥ヶ淵に変更。
この季節、初めての千鳥ヶ淵に行ってきましたよ。

P3270052_rc

さすが、人気スポットだけあって、
大きなサクラが明るくライトアップされて見応えはありましたが、
やはり人多過ぎだとテンション上がらず。
しかも、ボディはOLYMPUS AIRちゃんだったこともあり、
シッカリ撮るには難しい条件。。。

でも、想像以上に良さげだったので、平日の会社帰りに、
また撮りに行ってみようかなーと。
とは言え、人多いのが嫌だから、次は六義園の方が良いかな。。。

昨日、新しいiPad mini、iPad Airが発表された。
ちょこっと気になって、価格を確認していたら、
下取りプログラムがあるようで、手持ちのiPhoneの製造番号を入力すると、
下取り価格(実際はポイントで還元される)が表示される。

2R170259_rc

で、製造番号を入力してみたら……なんと800円!
マジか!今でもちゃんと音楽聴けるのに!
OLYMPUS AIRちゃんをコントロールできるのに!

ぜーったい、iPadなんか買うもんか!

今日も今日とて、片頭痛。

2R170225_rc

午前中からジワジワ痛みだして、結局今日一日痛いまま。
しかし、痛みって不思議よね。
外的要因で痛みを感じるのは、なんとなく理にかなっているんだけど、
お腹を下してる時の腹痛だとか、風邪の時の頭痛とか、
どういう理屈で痛みを感じるのか、イマイチ分かりません。
なにか、トゲトゲ物質が、お腹や頭の中に転がったりするのかしら?

明日は、娘ちゃんの卒園式。
今更ながら、着ていこうと思っていたスーツを合わせてみたら、
ズボンがキツかった。

P1070819_lr

一応、もう一つのスーツで事なきを得たのだけれど、
やはり痩せないといけないことを実感したのですよ。

腰椎椎間板ヘルニア。
今日、手術後三か月の診察を受けてきました。
結果としては、治ったと言えば治った。と言う感じ。

P1070831_rc

現状、ほんのちょっとではありますが、またヘルニアの種みたいなのが出てきてます。
ほんのちょっとなので、悪化しなければ、身体に吸収されてしまうようですが……。
とりあえずは、今まで通り無理な姿勢や長時間の同じ姿勢を避けつつ、
軽い運動を欠かさず、日常生活を送っていく。

そういう感じです。



なんだかスッキリしないけど、一応、治ったってことで。

もう両親も良い年齢なので、あちこち一緒に行くことが難しくなるのでは?
そう思って、家族旅行を考えていたのですよ、去年。
でも、今のところ全員働いているので、予定が合わせづらく計画は頓挫。

P1070535_R

しかし、娘ちゃんも小学生になるコトだし、
ホントにここ数年が勝負って気がしてきた。
って事で、夏前までにどうにかできないかと、再考しますよ。

12月の椎間板ヘルニアの術後、だんだんと元の生活に戻りつつあります。
リハビリも兼ねて、ちょっとお散歩カメラも。
春に向けて、写欲も上がってきましたよ。

そして、久し振りの……

P1070336_R

Jump!

ちょっと控えめジャンプになりましたが、
やっぱり、ジャンプ写真を撮るのは楽しいです。

今日は、CP+2019に参戦ですよ。
朝早起きして、いざ横浜!
旅のお供は、写友のMOTOさん。

P1070248_R

二人とも、今回のCP+ではそんなに目的も無かったので、
ゆるるんと会場を流し見て、カタログや抽選でのプレゼントをゲットしたり、
アウトレットの人混みにもまれたり、時々お姉さんを撮ったり。

テキトーな感じでCP+を満喫しましたよ。

P1070029_R

そして、その後は元町方面に移動してお散歩カメラ。
どっちかっていうと、最近のCP+はこっちがメインになっているような気がする。

P1060800_R


今回は、LAOWA7.5mmを中心に楽しもうかと思ったのですが、
GX7MK2でも、E-M5Mark2でもフォーカスピーキングの設定や慣れない露出に苦しみ、
満足な試写は出来ず。。。でも、一枚目の写真のように、使い方次第で良い画が撮れそう。

P1070041_rc_R

そして、なんだかんだとSIGMA_C56mmは、導入して良かったレンズ。
112mmの半端と言われる焦点距離でも、解放から良い描写。
SIGMA_C30mmのような派手なパープルフリンジも無いし、
何と言ってもサイズ感がすごくイイ。
SIGMAの教えを忠実に守ってきて良かったー。

5M020568_rc_R

今日の夕方は、LAOWAの超広角で夜景もガッツリ行こうかと企んでいたのですが、
夕方、地平近くに厚い雲があって、マジックアワーも期待できなくなったので早々に撤退。
って、ホントは体力の温存ってのもありますね。
一応、腰椎ヘルニア術後3ヵ月経ってない身体なので、無理は禁物です。

そんなわけで、今日の5枚はこんな感じで。

以前から、ずーっと気になっていたレンズが、
CP+を前にやってきましたよ。

P1050348_rc_R

LAOWA 7.5mm F2 MFT LAO0022。

P1050352_rc_R

超広角7.5mmで、F2という明るさ!
7.5mmという画角なのに、魚眼じゃないってのが特筆すべき点よね。
かなりコンパクトな設計で、薄型ならフィルターまで使える優等生。

P1050359_rc_R

今まで、なかなか手を出さなかったのは、
電子接点を持たない、マニュアルレンズだから。
絞りもピント合わせも手動です。

P2240016_R

でも、このコンパクトな超広角は、マイクロフォーサーズの小型軽量システムに合ったレンズ。
コンパクトって事は、当然AIRちゃんにもピッタリです。

青空を大きく切り取るのはもちろん、夜景に、星空撮影に活躍しそう。
M.ZD7-14mmPROは大きくて、ちょこっとカバンに入れることは難しかったけど、
このコンパクト超広角なら、そんな心配は無用ですな。

このページのトップヘ