どこ日記。

タグ:ED50mm

新聞にしても雑誌にしてもニュースにしても、
どこかで利害が関係してしまうから、真実を報道できないんだろうな。

1E041711_rct_R

それでも今は、インターネットの普及によって、個人が広く情報を発信できる時代。
報道されなくたって、見ている人は見ている。感じている人は感じている。
離れていたって、お互い顔を知らなくたって、連携している。
組織として動いている。大きな動きになってきている。

どうか、この流れがもっともっと大きなうねりとなって、
あの会社がしていることが、より多くの人々に伝わりますように。

11月にリリース予定のE-M1のファームウェアの中で、
地味に嬉しいのが、スナップショットフォーカスの無効化。

1E198434_rc

最近、OLYMPUS AIRに光学ファインダ、VF-1を付けて使ってる関係で、
M.ZD17mm F1.8を使うことが多いのですが、このレンズで一番嫌なのが、
スナップショットフォーカス機構なのです。
結構軽いチカラでスナップショットモードになっちゃうから、
知らぬ間に切り替わっちゃうのです。
まぁ、こういうスイッチ的なモノなので、
無意識にカチカチいじっているのかも知れないですけど。。。

と言うことで。
OLYMPUS AIRにも、ぜひファームウェアを用意して欲しいのですよ。
まずはWi-Fiの接続安定性向上と、スナップショット無効化。

普段、ランチは奥さんの握ったおにぎりを食べているのですが、
今日は、流行の『おにぎらず』を作ってくれました。
おにぎりのサンドイッチ的な感じです。

ME064674_rc

最近、僕が「おにぎりだけで良いよー。」って言うもんで、
ただのおにぎりだけじゃツマンナイだろうと、
おにぎりに顔を描いて(キャラおにぎり?)くれたり、
こうして、おにぎらずにしてくれたりと、気遣ってくれます。

優しい奥さんに感謝なのです。

今日、オリンパスから6月下旬発売予定の新レンズが2本発表になりました。
以前から開発中のアナウンスがあったM.ZD ED7-14mm F2.8 PROと、
M.ZD ED8mm F1.8 PROです。

ME064682_rc

どちらのレンズも、価格によっては欲しいなぁと思ったのですが、
価格を調べてみると、割引全開にしても予算オーバー。
魚眼なら8万円以下、超広角は10万円以下になって欲しかったなぁ。
って、超広角は無理な願望だけで、12万円を切れたら凄くお買い得な気がします。

評判の高い松レンズ、ZD ED7-14mm F4.0よりもかなり安い。
大きさからすると、多少性能は落ちるかも知れないけど、
それでもオリンパスなので、真面目な写りでしょう。
きっと、空もキレイに撮れるでしょう。
うむー。欲しいなぁ。
M.ZD12-40mmPROは無いけど、M.ZD7-14mmPROの方が欲しい。

魚眼PROは諦めて、先日Mさんが使ってたBCL-0980にしようかなぁ。
凄く良い解像だったんだよなぁ。

週末、頑張って撮影をしたいので、
以前に借りたものの、まるで使いこなせなかった魔のレンズ、
ZD ED14-35mm F2.0 SWDを、再び借りてみた。

ME064651

どうにか一枚でも、納得行く14-35mmの写真を撮りたいっ。
またなんだか分からないままに、打ちのめされるのはゴメンだ。

NEWS。

東西南北、世界の様々な方向からの話題を集めたもの。
そういう語源とも言われるが、そうでもないらしい。

ME064640_rc

風見鶏を見て、そんなことを思った昼下がり。

今日は、連休明け。
仕事が辛かった〜。

思いのほか、身体が疲れてますー。

もしかして、と思うけどハッキリするのは良いことだ。
しかし、それは困ることかも。
どうにも出来ないことなのかも。

EM055597

さて、今日はかなり寒かったですね。
いわゆる花冷えのシーズンなのでしょうか。
明日は、みぞれとかって噂もあるとか。
暑がりの僕だけど、コートが必要かも。

予定していた撮影が流れてしまったので、
近所にサクラを撮りに行きましたよ。

EM055528_R

昨夜の雨と強風で、散るかと思っていたサクラは、
まだまだ少し散り始めた程度の状態で、
来年の晴れた日の撮影をイメージしながらサクラのトンネルを撮りました。

サクラのトンネルでは、一脚を使ってのハイアングルと、
地面スレスレローアングルを撮り比べてみました。
ハイアングルに活躍しそうなOLYMPUS AIRは、やっぱり通信が安定せず、
E-M1+M.ZD40-150mmPROを使ってみましたよ。
重い・・・重すぎる。そして、ハタから見て珍妙過ぎる。。。
一脚の先にデカイレンズを着けたカメラを付けて、
バランスを取りながらスマホでシャッター切ってる41歳。

ME052838_R

あまりに変な人なので、ツイートされていないか心配。
以前、新宿でシャボン玉飛ばしながら撮影してたら、ツイートされてた悪夢が・・・。

EM055512_rc_R

今年は、どうにも天気が良くない週末でしたが、それはそれ。
寒い中でも、カメラを持って出かけられたことは、良かったかと。
色々試行錯誤は出来たので、経験値は多少貯まったかしら?
こうして、少しづつでも重ねていかないとね。

EM055575_R

しかし、E-M1に比べてOLYMPUS AIRのWi-Fiは安定しないなぁ。
小型化のせいでアンテナの長さがイマイチとか、出力が弱いとかかしら?
ひょっとして、根本的に不良品ってことはない?
いやー、無線は目に見えないので、よく分かりません。

ME052873_R

また来たか・・・心臓神経症。

EM153690_rc

朝、目が覚めるなり胸から背中にかけて、
硬いボールが入っているような痛み。
前にこの症状を感じたのは、日記によると2011年7月頃みたい。

最近、ストレスを感じてるって思うので、それでまた痛いのかなーって。
日中は頭痛も酷かったし、早く4月になってひと段落しないなーって感じです。

NHK BSプレミアムで、今夜23:45〜放送する、
『MASTER TAPE▽TM NETWORK “CAROL”の秘密を探る』
先日放送された番組の再放送です。

TM NETWORKといえば、僕の音楽の好みに多大な影響を与えたバンド。
最初に買ったCDは、COME ON EVERYBODYだったかな。
2つの楽曲入りが当たり前だったCDシングルだったけど、TMは1曲だけ。
歌入りとInstrumental Mixってのが画期的だった。
僕は、音楽に興味が強くなるにつれて、主旋律以外の音をじっくり聴いて、
アレンジの奥にある音色を追うのが好きになったんだよね。
だから、オリジナルのボーカルレス音源が入っているTMのCDは、
すごく僕のココロに刺さった訳ですよ。

そして、そんなTMのアルバムの中で一際光ってるのが
CAROL 〜A DAY IN A GIRL'S LIFE 1991〜

ME151738_rct

当時、そういう言葉があったどうか分かりませんが、
CD、小説、ミュージカルテイストも取り入れたLive、
ラジオドラマ、アニメと様々な『メディアミックス』を行った作品です。
それまでのTMの楽曲よりも、アナログ色が強いというか「暖かい音」がして、
でも、小室哲哉のデジタル色も良いバランスで融合した曲たち。
ホントに聞き込みましたよ。

そんなCAROLの曲たちにまつわるエピソードを、B'zの松本孝弘や小室みつ子など、
製作に関わった色んな方が語る、興味深い番組です。
この番組を見た後、改めてCAROLを聞くと、20数年を越えて、
また新しい発見があると思います。

先日の放送を見て、僕がまさにそう感じました。
ストリングスアレンジ、凄く良いですね。

土曜日から左手首、左足首が地味〜に痛くて、
なんだろなーと思っていたのですが、左手は腱鞘炎みたいですね。

EM153620_rfc

確かに、金曜日の仕事中、手首に変な負荷を掛けていたのを思い出した。
また、自宅のPCを使うときには、キーボードを置くスペースの関係で、
パームレストになるものが無く、ここでも手首に負担が掛かっていたかもしれません。

幸い、まだ痛みも軽いので、キチンとケアして早く治したいと思います。
いやー、右手じゃなくて良かった。

って書いてるだけでも、ちょっと左手首が痛かったりします。。。




そういえば、OLYMPUS AIR A01。
発売日が来週水曜日に決まりましたね。良かった、良かった。

E-M5 Mark兇発売されて数週間。
色々画質の向上についての話は聞こえてくるけれど、
僕は、おとなしくAIR A01の発売を待っています。

とはいっても、本当におとなしくしているかと言うと、
そんなことも無く、地味に活動中です。
その一つが、E-M5のアイカップ問題対策。

EM153725

E-M5をお持ちの方は、よく知っていると思いますが、
E-M5のアイカップ(EP-10)は本当に軟弱です。
カメラを首から提げていて、ふと気付くと無くなっている、
ゴム部分だけ外れているor外れかけているなんて事が当たり前に起きます。
昔からOLYMPUSのカメラはアイカップ取れやすかったのですが、
E-M5はバージョンアップして、壊れやすさがプラス。
みんなイライラしていることでしょう。
僕も、ゴムだけ取れたときにはボンドで補修したり、
無くなっても大丈夫なように、予備のアイカップを持っておくなどの対策をしています。

しかし、やっぱりそれじゃダメすぎる。
すぐ無くなるアイカップなんて、不良品だ!リコール問題だ!(違)

EM153713

ってことで、出先でタイミング良くアイカップが壊れたもんで、
カメラ屋さんに行ってE-M10のアイカップを合わせてみました。
いやね、アイセンサーの位置や、穴の形状が似ていると思ってたんです。
E-M1以降のアイカップは、抜けづらいようにアイカップに凸部があって、E-M10も凸っている。
そして僕のE-M1は、まだアイカップが無くなった事は無い。
きっと、ちょっとの凸だけど、かなり効果的だと思うのです。
壊れるのは仕方ないとしても、この凸部で無くなる可能性が多少でも軽減されれば
すっごく良いことだなーと思うわけですよ。

EM153730_rc2

しかし、メーカーの適合表では「非対応」になっている・・・。
E-M10は、E-M5よりも本体のサイズが若干小さいので、
似てるけど小さくて入らないのかと思ったけど、気になって合わせてみた訳です。
そしたら、ピッタリ。
ファインダーを覗いても、特にケラレもありません。
なぜ「対応」としないのか?意味が分からんです。
凸が引っかかる本体側部分の強度の問題だろうか・・・?

そして、ゴム部の形状も多少左右が盛り上がっていて、
横からの光をちょっとだけ防ぐようになっている。うん、これは嬉しい形状だ。
参考までに、EP-10の形状を・・・平べったいな。。。

EM153733

ってことで、これからE-M5のアイカップを購入する人は、
ちゃんとE-M10用(EP-14)を購入したほうが、シアワセになれるかも?
でも、何か問題があっても責任は負いかねます・・・。すみません。

と、思っていたのですが、HiroCloverさんよりご指摘を頂きました。
アクセサリポートを利用する場合に干渉するとのこと。
早速、VF-3(外付けファインダー)で確認したところ、しっかり干渉しました。
アイカップが邪魔で、APポートにコネクタが刺さりません。
付属のフラッシュなどでAPポートを利用される方は、使えないですね。。。残念。

EM153711_rfc

まだまだ冬って感じよね。

EM220088

今日は、京王フローラルガーデンアンジェに行ってきましたよ。
フローラルガーデンなんだから、そこそこ花があるんじゃないかと。

結果、ちょっと河津桜が咲いていたり、スノードロップやら
福寿草やらが咲いていたんだけど、ちょっとだったのさ。
基本的には、カラッカラな感じ。

EM220011

そんなアンジェでしたが、美人時計の子供版?の撮影をあちこちでしていて、
アンジェはあまり広くないので、3、4組の撮影を同時にされると、
そりゃ、占拠されてるに近い状況・・・。
ちょっと撮影をやる人なら、画角に入っちゃう?とか、
子供の視界に入って気を散らさないようにとか、
変に気を遣わないといけないような気になっちゃう状況・・・。
カメラマンの性質みたいな感じ?・・・まぁ、ガッカリですよ。

あんな状況なら、キチンと貸切でやればいいのに。
アンジェ側は、商用撮影はキチンと許可を出してやってるんだから、
どんな状況になるのか分かると思う。
せめて入場前に分かるようにしといて欲しい。
そしたら、「入らない」という選択が出来たのになぁ。

明日の夜は、皆既月食ですよ。
みんなは月を見上げる予定ですか?

念のため書いておくと・・・。

18:15頃 徐々に月が欠けはじめる。
18:50頃 半分くらい掛ける。
19:25頃 月が完全に隠れる。
19:55頃 皆既状態が最大になる。
20:25頃 皆既状態が終了。
21:00頃 半分くらい現れる。
21:35頃 完全に元に戻る。

と、まぁ、こんな感じ。

EM210808

僕は、仕事で欠けはじめには全然間に合わない予定。
でも、一応、会社に三脚と望遠レンズは持って行くつもりです。

しかし、今夜も空が雲に覆われてて・・・。
最近ずっとそうだけど、明日は月見られるのだろうか・・・。

先日、ブログで仲良くさせて頂いている時計好きさんが、
レンズの汚れたピントリング、ズームリングをキレイにする方法を紹介していました。

ゴム白化の掃除

そこで、『僕は、外して洗っちゃいます!』ってコメントしたら、
あまり皆さんはやらないみたいで・・・。
で、ふと見たらZD14-54mmとSIGMA30mmF1.4のリングが汚かったので、
外して洗い、記録を撮っとくことにしました。

EM053084_R

まずは、ピントリング、ズームリングのゴムの外し方ですが、
ゴムの部分を強く押さえながら摘むようにすると、
ゴムの端が少し浮いて隙間が出来ます。

EM053085_R

そのスキマに爪を差し入れつつ、ゴムを抜きたい方向に押しながら回していくと、
ゴムがズレないようにしてある段差を越えて、ゴムがズラせるようになります。

EM053086_R

そしたら、少しずつズラしながらゴムを抜き取ることが出来るので、
クルクル回しながら抜いちゃいます。

EM053088_R

リングのゴムを抜き取ったら、後は洗面所にごぅ。
使い古しのハブラシにキレイキレイなどの洗剤をつけて、ゴシゴシガシガシ・・・。
ゴムの凸凹に入り込んだ汚れを、キレイにしていきます。

EM053095_R

こうしてキレイに洗ったら、水で濯いで水気をタオルで拭き取ります。
乾いたら、レンズに戻せば出来上がり♪
やっぱり、石鹸で洗えると軽やかな感触になるような気がして、
気持ちがいいよね。

秋を胸いっぱいに吸い込もうと、お外に繰り出しますが、
今日は、お空が曇ってる〜♪

EM042357_R

でもね〜♪コスモスが〜♪僕を呼んでるの〜♪

EM042392_rc_R

空がアレだと、あまり広角を使わなくなっちゃうのだが、
もっと広角の使い方を理解できると、違うのかもな〜。

EM042350_rc_R

しかし、空が曇っていると光が優しいから、
好物のハイキーが楽しくなっちゃうっ。

EM042753_rc_R

コスモスは、ハイキーが似合うなぁ。
そして、明日からは台風がガッツリ来るそうで、コスモスが心配。
去年は、台風の猛威でシーズン初期に昭和記念公園のコスモスが壊滅、
再度植え直したりしましたしー。今年は大丈夫かなぁ。。。

御嶽山の噴火で、多くの方の命が失われました。

今も、予断を許さない状況の御嶽山。
心肺停止とされた20数名の方々を助け出すことも出来ず、
自然の脅威の前にヒトが出来ることは限られていて・・・。

EM210782_rc_R

出来るだけ早く、噴火に関連した活動が落ち着き、
一人でも多くの生存者の救出を、一人でも多くのご遺体の回収を。
現場で、命懸けで救出活動に当たられている自衛隊、警察、消防、地元の方々、
頭が下がります。

EM210785_rc_R

そんなニュースに紛れて、戦車のような車両を自衛隊が現地に投入したとの情報が。
https://twitter.com/JCyouli/status/516045674178027520

そして、詳しい方が「戦車と間違われても仕方ないと思う・・・」とのツイート。
https://twitter.com/obiekt_JP/status/516057886389059584

どういう意味だろうと調べてみたら、
戦車っぽいけど戦車ではなく89式装甲戦闘車と言うのだそうな。
有事の際に核・生物・化学兵器に対して防護能力を持った車両で、
通常の戦車よりも定員が多いそうです。

僕は、戦車ならキャタピラーによる走破性の高さから、
かなり積もっている火山灰や道路が整備されていないような箇所にも
行くことが出来て有用なんだろうと思ったのですが、
さらに有効な運用が出来るようです。

EM210791_rc_R

厚い装甲は、火山弾や火砕流にも耐え、さながら移動できるシェルター。
当然、重い車両なので、山頂近くまで行くのは無理ですが、
ある程度の高さに安全な拠点を作れるという点で、良さそう。
なんか、基本的には「兵器」なんだろうけど、兵器が戦争以外でも
人命を救助するために利用できること。
やっぱり、「道具は使う人、使い方によって良くも悪くもなる」って面が
再認識できたって感じです。

結局、リベンジには行くことなく、遅く起きた朝。
「なにやってるんだろう。」と思ったけど、
なんだかテンション上がらんもんでね。

EM271373

でも、そうして時間に余裕のできた今日。
お気に入りのレンズ、SIGMA Artラインの2本、
30mmと60mmに巻いてあるファブリックテープを巻き直したりした。
元々ツルツルの鏡筒(ピントリング)の滑り防止とオサレで、
巻いてたファブリックテープ。汚れが目立ってきたんだよね。
ファブリックテープは、剥離紙を剥がしながら鏡筒に巻きつけていくだけだから、
凄く簡単に終わるんだけど、ピッタリ着くように引っ張り過ぎると、
幅や模様に歪みが出るので、ちょっと注意が必要なのさ。

EM271364_rfc

うん。また可愛さが復活したぞ。

それから夕方に、ちょいとクルマを飛ばして、会いたい人に会ってきた。
夕方、突然の訪問。しかも、5年以上振り?という超ご無沙汰。
大変な状況って聞いて、何が出来る訳じゃないけど、
会いにいかなきゃって思ったんだよね。

EM271384

ちょっと元気は無い感じがしたけど、笑ってくれて、
少しの時間だったけど、会いに行って良かった。
今度は、ゆっくり会いに行きたいと思う。

さて、最近メカメカしい話ばかりだったので、ちょっと休憩。
昨日の巾着田の成果を・・・と思ったのですが、なんとも。

5E200747_rc_R

あんまり納得できる写真が撮れなかったとです。
だってー。主力のZD ED12-60mm F2.8-4.0 SWDが壊れるしー。
終始曇天で、ミラーレンズもISO上げても使いづらかったしー。
なんだか、頑張って行ったけどテンションが上がらなかったのですよ。

5E200776_rc_R

巾着田は基本的に林の中みたいな場所なので、
ミラーレンズが苦手とするくらーい場所なのですよ。
プラス曇天だったもんで、昨日はミラーレンズにとっては最悪のコンディション。
かろうじて、多少明るい場所探して撮った、最良の一枚でもこんな感じ。

EM200134_rc_R

うーん、微妙・・・。

しかし、トンボさんが「マクロ撮るならどうぞ!」ってポージングしてくれたので、
多少はテンション上がったタイミングもあり。。。

5E200810_lm1_R

やっぱり、ZD ED50mm F2.0 Macroは良いレンズだって事は再確認だ。

EM200226_lm1_R

夜、突然連絡があって、高校時代のお友達3人と会った。

EM140007_rc

昔話、近況、お馬鹿な話をしたりしたんだけど、
みんなそれぞれの道で、いろんな想いを持って、様々な経験をしている。
そんな僕らが、こうして繋がっていること、凄いことだと思った。

そして、一番衝撃を受けた話・・・。
僕らはもう、そういう年齢になったということ。
そこを深く話しはしなかったけれど、それぞれが改めて考えたと思う。
もちろん、年齢だけが要因ではないのだけれど・・・。

ただ、僕らは、そういう年齢になったのだ。

アップしていなかった火曜日早朝のハス。
まだ全部をRAW現像できていませんが、前半戦を・・・。

EM125483_rc_R

早朝に花開くハスと朝陽のコラボをイメージし、
気合いを入れて起きましたが、残念ながら当日は曇天の朝で、
朝陽とのコラボはおあずけになりました。
でも、曇りだと、こういう思い切った露出を使いやすいですよね。

EM125695_R

しかし、キチンと早朝に撮りに行ったので、ハスは元気に咲いていて、
その花びらの美しさに感動しましたね。
色んな宗教で神聖な花って扱われているのも納得な気品です。

EM125549_rc_R

ハスの時期は、そろそろ終わっちゃいますが、
今度は朝陽とのコラボと、ミラーレンズでの撮影にトライしてみたいです。

EM125578_R

ただ、ミラーレンズは晴れてないと役に立たなさそう。。。
曇天の早朝じゃ、明るさがまるで足りないのですが、
近所のハス田は、三脚立てづらそうなのよね。

EM125510_rc2_R

今日は、朝から台風の影響で雨は降ったり止んだり、
強さも強くなったり弱くなったり。
風も、強くなったり弱くなったりで、大変な天気でした。
そんな訳で、ずーっと家で息を潜めて台風が過ぎるのを待つ一日。

EM095460_rc

台風一過の明日、再び猛暑が戻ってくるそうです。
熱射病に気をつけつつ、撮影を楽しもうっと。

実は、FlashAirは2枚目なんですよね。
以前も8GBのものを持っていたんですが、読み書き速度がCLASS 6と遅く、
連写に対応できなかったこともあって、お友達にあげちゃったんです。

XZ091631

そして、その後やっぱり無線LAN対応SDカードが欲しくなり、
雑誌の付録についていたEye-Fiを使ったりしてきました。
で、今回XZ-2導入にあたり、Eye-Fiで問題になったのが起動速度。
僕は今までEye-Fiを通勤カメラのE-PL3で使っていて、
そんなに気にしてなかったのですが、調べてみるとEye-Fiって
カメラとの相性なのか、電源ONしてから撮影できるようになるまでに
時間が掛かる機種があるんですよね。
そして、XZ-2がまさにそれ。

普通のSDカードなら1秒くらいで撮影可能になるのですが、
Eye-Fiだと4秒くらい掛かるのです。
これは、大きな差だなーと。

そこで、ちょうどポイントも貯まってて無料で買えたので、
FlashAirを導入することにしたんです。
今度は32GBでCLASS 10。普通のSDとしても十分なスペックです。

EM095449

で、実際に1日使ってみて思ったんですが、
Eye-Fiも多少はそうですけど、FlashAirは他に強いWi-Fiの電波があると、
隣にスマホを置いていても、接続が安定しない気がします。
これはスマホの方が悪いのかもですが、無線を強いLANに持ってかれちゃうんです。
通信中なのに。画像転送中なのに。
一度通信確立したなら、もっと粘ってくれよー。
ただ、クルマの中だとか、他の無線に邪魔されなければ転送も速い。
必要な画像だけをチョイスできるのも、僕みたいに同じ構図でも露出変えて
何枚も撮る人、連写を使う人にはとっても便利です。

と言うことで、XZ-2。
結構いい感じです。

EM214314_rc_R

ナルコレプシー?

そう思うくらい眠い火曜日でした。

あ、40歳にもなってナルコレプシーってことはないのか。

とりあえず、午前中は強烈に眠かった。

昨夜は、そんなに夜更かししてないのだが。。。

そんなの気にならないくらい、仕事に没頭出来ればいいのか?

うむー。

今日、7月14日は7(な)1(い)4(し)で、内視鏡の日。

EM132231_R

言わば、オリンパスの日です。(笑)
カメラ事業が、なかなか「イイ感じ」とは言い難いオリンパスで、
強力に会社を支えているのが、世界シェアNo.1の内視鏡事業。

僕も、胃カメラ、大腸内視鏡を体験しましたが、
両方オリンパスでした。

と言うことで、皆さんも今度の健康診断では、
オリンパスの内視鏡で、内臓の健康を確認してみましょう!

オリンパスは、ずっと青い。内視鏡編

台風、なんだか関東直撃前に減衰してしまったようですが、
今も窓の外で、風がざわわわわわ・・・。

5E284932

なんとなくココロが落ち着かないのは、本能なのかしら?

やっぱり、人を撮るってのは難しいもんだ。
狙って撮るのは、狙った空気を作れないとダメ。
単純な技術や光を読む事も重要だけど、
空気を作れないと、ダメッ。

EM088152

そういうことが出来ないなら、流れに任せてチャンスを待った方が、
まだ、いい画が撮れる可能性が高い。
身内の結婚式で、何気なく撮った新婦妹の写真が、
すんごい良い写真だったりするのが、そういう条件かも。
良い空気の中で、自然に切るシャッター。コレ、最強。

しかし、それじゃ撮れない画がある。
狙った画が欲しいなら、もっと考えること。
もっと、作るために出来ることを考えないと。

ブログネタ
「梅雨らしさ」感じさせる写真を見せてください に参加中!
今年の6月は、昨年よりも雨の週末が多かったような印象ですね。
そして、その降り方がハンパなかった。

5E224532_R

多少の雨は、愛機の防滴性能テストってな感じで楽しめるんですが、
ドーンと降られちゃうと、カメラ以外の荷物が水没するし、
傘差すと、どうにも行動が制限されるし・・・。

EM087957_rc_R

とは言え、梅雨があるおかげで季節が楽しめる。

5E284883_R

やっぱり、何事も適度が一番だね。。。

EM148686

締め切り直前ですが、決まりました!
ピンも甘いし、構図も甘いけどね・・・。

「意図を持って撮った。」


それを優先しました。
たくさんの作品の中で、一番技術は稚拙かもしれませんが、僕の写真。

※あ、上の写真じゃないです。

今日は、朝から雨で時間によっては、やや強い降雨だったのですが、
昨日行った相模原北公園が気になって・・・。
そして、水滴をまとって元気なアジサイを撮りたくて・・・。

行ってきましたよ。
雨なのに?・・・いや雨だからこそ行くんでしょう。
それがOLYMPUSユーザーってもんです。(ホントか?)

EM220873_rfc_R

相模原北公園はアジサイも有名ですが、バラもそれなりに有名です。
バラも結構たくさんの品種が咲いていて、素晴らしいっす。
傘を差さずに、バシバシ撮りますよっ。

EM220947_rct_R

雨の中、7-14も使ってみたけど、傘差してないと前玉に水滴が・・・。
そしてなんだか7mmの画角が活かせない・・・。
このレンズには、青空が欲しいなぁ。

で、ちょっと気になったのが7-14mmって画面の端の描写、
こんなに「流れてる感」があるレンズだったっけ?って。
手前の葉っぱの表面とか、結構流れちゃってるのだが・・・。
以前に使ったときは、もっと均一な印象だったんだけどなぁ。
なんか今回の撮影で、変な要素があったのかしら?

EM220929_R

今日はあまりフットワークが良くなくて。
いや、雨のせいじゃなくて、三脚のせい。
雨の日はやや暗いので、状況によっては三脚を使うだろうって思い、
三脚を持って行ったのですが、移動時に邪魔でね〜。(笑)
道中、何度置いていこうと思ったことか。。。

5E224382_rc_R

夜景とブツ撮り以外で、三脚を使うスタイルを忘れてきちゃったのかなぁ。
三脚使うと、スムーズに撮影が出来なくなってきている予感。



お散歩カメラマンだからか?(違)

今日は、父親の用事に付き合って、午前中から運転手。
用事から開放されたのが14時過ぎ。
そんな時間から行けるところは限られているので、
近所の公園の中で、比較的良さ気な公園、相模原北公園に行くことにしました。

EM210215_rc_R

相模原北公園。
結構大きくて、ローズガーデンやら梅園、林もある自然の多い公園です。
そして、アジサイも結構たくさんあることでも有名。
ただ、あまり期待せずに行ったんです。

EM210436_R

そしたら、思い掛けない期待の裏切り?
さまざまな品種があり、そして量も十分!
アナベルが一面に咲いた場所があったり、アジサイの丘もあったり。

EM210471_R

EM210570_R

借用中のZD ED7-14mmも積極的に使ってみましたよ。
そして、もう一本借りているM.ZD ED75-300mmも使ってみて。
でも、なんだろ?75-300は、ZDの70-300の用になんだか馴染まない。
性能的にはだいたい一緒なのに、なんだろう?この僕から遠い感じ。

EM210737_R

軽すぎる?ピント合わせの様子に違和感?久し振りの300mmが不自然?
なんだ?なんだ、なんだ?
ちょっと違和感の原因が分かんないけど、75-300はテンションが上がんなかったよ。

明日も、雨みたいだけど午前中に行ってみようかなぁ。

CP+でも発表があったタムロンの高倍率ズーム、
14-150mm F/3.5-5.8 Di III(Model C001)の発売日・価格が決まったそうです。

6月26日発売で6万5,000円。

EM087952_rfc_R

メーカーページ

メーカーページを見る感じだと、意匠もカッコイイし、
画質も悪くなさそう。そして、コストパフォーマンスも良さそう。
ちょっとテレ(望遠)側が5.8と暗いけど、
OLYMPUSのM.ZD ED14-150mmもF4.0-5.6だから、
そんなに差が無いかもね。

で、すごく興味を引いたんだけど、ソレに気付いてガッカリ。

「そういえば、タムロンはズーム操作方向が逆だった。」

OLYMPUSは広角から望遠にズームするとき、反時計回りにリングを回しますが、
タムロンは、時計回りに回します。
これが、どうにも馴染まなくて。。。

やっぱり、そうなるとSIGMAに期待しなきゃいけないか。。。

EM149040_rct_R


やばいー!
もう締め切り間近なのに、「その一枚」が決まってないー。
今週末に、バシッと撮るか・・・。
昨年の写真も、もう一回見直してみるか。。。

まずい、まずい・・・。

先日のE-M1のファームアップで、
飛躍的に速度が向上したZD ED50mmF2.0(以下、5020)のAF。
そのお陰で、5020の出番が増えたオリンパスユーザも多いと思う。
僕も、その一人だ。

EM169663_rc_R

実際には、AFのみで利用することはあまり無く、
AFでざっくりピントを合わせて、MFで微調整するのだけど、
その「ざっくり」までの時間が、本当に快適になった。

M.ZD ED60mm F2.8 Macroを持っていない僕は、
5020が唯一のマクロレンズ(M.ZD1250マクロモードを除く)だから、
ホントに外せない一本になった。
そして、SIGMA60mmF2.8の立場が微妙になった。(笑)
75mmにはM.ZD75mm F1.8が居るから、50mmと75mm持っていくなら、
60mmは出番が無くなっちゃうのよね。
最近は、もっぱら通勤カメラ用に使っている。・・・贅沢だ。

EM169689_rct_R

しかし、今でもAFイケてないのがZD ED9-18mm F4.0-5.6だ。
コントラストAFにも対応していたはずの新しめのZDレンズなのに、
E-M1では位相差AFにしか対応せず、しかもAFが遅いし精度も悪い。
ファームアップ前後でも、変化を感じません。なんでだろ?
コントラストAF対応のレンズは、E-M1でコントラストAF使えるように
ファームアップしてくれないかしら?
ってゆーか、オイラの9-18だけがAF弱いのかしら?

祖母が亡くなりました。

EM159332_R

病気と怪我で、ちょっと前から入院していて、
ここ数日はご飯が食べられてないって聞いていて・・・。
もう長くはないって思っていたけど、
訃報を聞いても、信じられない感じ。

EM159445_rc_R

離れた場所に住んでいることもあって、
祖母とはあまり会う機会もなかった。10年に1度くらい。
でも、去年の夏、家族で会いに行って・・・。
長い時間ではなかったけど、話が出来て本当に良かった。




おばあちゃん、お疲れ様でした。
ゆっくり休んでください。

EM148544_rfc_R

今朝は、朝早く起きてアジサイが沢山ある近所の公園へ。

EM148643_rc_R

ところが今日は超快晴で、家を出るまでに気温も上がっちゃってて、
現地に付く頃には、ひなたのアジサイはクタクタに・・・。

EM148702_rc_R

また、明暗差が大きくなると、露出が難しいっす。。。

EM148775_R

うむー。
おいら、月曜も休みで三連休なのだが、
連休中は、雨も降らなきゃ曇りもしないのかなぁ。。。

EM149172_rc_R

いつものように始まる一週間。

EM087565_rct_R

って、一週間のスタートは月曜日じゃなくて、日曜日よね。




で、で、で。

始まったけど、気持ちはまだまだ昨日のことを・・・。
うーん、肝心なことを忘れてたよ。


共有。


うん、次回はキチンとね。

またまた鎌倉に行ってきちゃった。
しかし、未明まで降ってた豪雨の影響か、
5分咲き位の花達は、「打ちひしがれた」感じだった。

EM087556_rct

そして、今日も色々反省。
お友達と一緒に、色々考えた。
きっと、次に繋がる一日になったと思う。

雨、凄い降っています。。。

EM077524

各地で記録的な豪雨だとか。
そんな中でも、みんな頑張っているかも。

僕も、頑張りたいかも。



だって、この季節。

雨が呼んでる〜♪

今日は、義妹夫婦と一緒に砧公園にお弁当持ってお散歩〜。

東京インターが近いこともあるし、結構有名な公園だから知ってはいたけれど、
今回、初めて中に入ってみました。

EM256103_R

結構広い公園ですね。
そして、遊具があったり、軽食が摂れるお店もあるし、
樹木も多いから日陰もあって、家族連れやらサークルの集まりやら、
一人で木陰で読書やらと、いろんな楽しみ方ができそう。

とっても楽しい一日でしたー。

EM224470_rc_R

なんだか、ハッキリしないんだよねぇ。

動かなきゃ何も変わらない。

変わらないのは、自分のせい。

ハッキリしたけりゃ、動くしかない。

今日は、実に不安定な天気。

昼前に、バケツをひっくり返したような土砂降りが!
そんな雨の中、僕は傘を差して空を撮ってました。

EM224503_rc_R

遠くの空が、すっごい青いんですよね。
こっちは傘にドカドカ雨粒が落ちてるのに。。。
なんて思って歩いてたら、すれ違ったSUVが減速もせずに走ってきて・・・

EM224529_rc_R

次の瞬間、僕は全身びしょ濡れに。(涙)
大雨の中だから気付かなかったにしても、気付いていてワザとだったとしても、
死刑でイイと思うの。

でも、そんな泥水を浴びせられても、E-M1はビクともしない。
信頼の防塵防滴性能を誇るOLYMPUSのカメラじゃなかったら、
すれ違いざまに壊されてオシマイってことだ。
そして、そんな泥水も水道でジャババーっと洗えばキレイになっちゃう。
OLYMPUS、すげー。E-M1すげー。

EM224549_rc_R

そして、昨日のE-M1ファームウェアで改善された4/3レンズのAF。
E-M1+ZD ED50mm F2.0で確認してみましたよ。
ZD ED50mmは、AFの遅いレンズの代表格?だと思うので、
最初に確認したいレンズだったんですよね。

結果、明らかに早く、正確になっている気がしました。
今まででは難しかった条件でも、迷わず合焦しますし、早い。
ピントの前後で、ジリジリと時間を掛けて合わせていたAFが、
ジーッ、ピピッ♪と合います。
まぁ、マクロ域はさすがにMFで微調整ですが、
ドえらく使いやすくなった印象です。

いやー、OLYMPUSさん。いいファームアップでした。

昨日の暴風雪から一夜明けて、今日は青空が戻ってきました。
太陽サンサン輝いて、雪もけっこう融けましたね。
とは言え、うちの雪は半分くらいが残っていて、明後日も車が出せないかも知れません。

さて、昨日の防塵防滴耐低温祭の写真。
E-5の分からRAW現像してみましたよ。

5E082015_rc_R


昨日、撮影地に昭和記念公園を選んだのは、広場に大きな木があるから。
雪が降りしきる中、広間の真ん中にある大樹を撮りたかったのです。
それは、雪でハッキリ見えないけど、そこにあってチカラを感じるかなぁって。

そして、たくさんの木や花が楽しめる昭和記念公園は、
もちろん梅林もある。
凍えるような風雪の中でも、梅が春を告げています。
小さな花ですが、力強いのです。

5E082069_rc_R


そして、昭和記念公園には池もある。
日本庭園の池は、石や木々が効果的に配置されてて、かっこいいですよね。

5E082098_rc_R


ちょっとレンズ前玉に雪が付いたりして、描写がユルくなっているかもですが、
ボケと区別が付かない(笑)ので、ま、いいか。

5E082120_rc_R


E-M1のRAWは、明日以降です〜。

5E082047_rct2_R

このページのトップヘ