どこ日記。

タグ:E-5

今日の入間航空祭。
朝起きたら体調がイマイチで、すごく迷ったのだけど、
今後の予定を考えると風邪を悪化させる訳にはいかなかったので、
参加を見送ることにしました。。。

5E030954_rfm_R

でも、すごく天気が良くて、ブルーインパルスが青空に映えただろうなと思うと、
今更ながら、残念で。
残念過ぎるから、2012年の蔵出し画像を貼ってみる。

5E030685_rct_R

とりあえず、早く風邪を治さないとな。

5E030635_rc_R

天気はすこし不安定っぽいけど、秋を探しに行くぞー。

5E181636_R

そして、ちょっと大きく機材を整理するとか?
なんて考え始めてきてしまった。
どうしようかな。

風邪引くちょっと前から口内炎が4つもありますよ。

5E030954_rmt

そのうち2つは、食べ物と一緒に唇の内側を噛んじゃったのが
口内炎に成長したものだけど、かなり大きくなって困っちゃう。
お醤油とか、沁みるのよね。涙が出ちゃうよ。

ME036222_rmt

お野菜を食べたりして、早く治ることを期待しているのですが、
うーむ、長引いてるなー。
ハチミツ塗るのが良いのかな。
もっと手軽な良い方法は無いのかな?




写真は、昔の写真を改めてRAW現像してモノクロ仕上げにしてみました。

MFアシストも無いし、高感度は弱いけど、
久々に持ち出してみたE-5は、本当に良いカメラだなぁって思った。
何ていうか、気持ちが高まるよね。
ズシッとした重さは、そのまま持ち運びのツラさに繋がるし、
撮影中、最近痛めている左前腕に負荷が掛かるけど、
その重さが、カメラを安定させるし、シャッターを丁寧にさせる気がする。

5E022986_rc

そして、そんなE-5と組み合わせて使うZD ED50-200mm F2.8-3.5(非SWD)。
ファインダー像からして、軽く感動モノよね。
感動って表現は、大袈裟かも知れないけど、スッキリ見える感覚。

こういう感覚が、一眼レフよね。
レンズを通して見えるものが、そのまま目に届く。
OM-D買ってから、そして新しいレンズを使いたいこともあって、
著しく出番が減っているけど、たまには、ちゃんと使ってあげないとな。



E-5は重いが、良いカメラ。
それは、間違いない。

今日は仕事が休みだったので、午後、近所の公園へお散歩。
ちょこっとした藤棚があるので、その育ち具合をチェックしに・・・。

5E282956_rc
E-5+ZD ED50-200mm F2.8-3.5

だいぶ咲いてきて、5分咲きくらい?
もうちょっと開花が進むと、もっとキレイなんだろな。
まぁ、すぐ行ける公園だから週末にでも、もう一回撮りに行かなきゃ。

EM287876_rc
E-M1+M.ZD ED40-150mm F2.8 PRO

そして、藤棚と言えば普通はちょっと高い所に作りますよね?
天井くらい?トンネルみたいにくぐれる感じ?
でも、僕は棚自体が2mくらい、藤のカーテンが目の高さに見えるような
そんな藤棚を探してます。

P4280032_rc
OLYMPUS AIR A01+M.ZD ED75mm F1.8

GW明けくらいに満開になってる、東京横浜近辺の藤棚ってあるかしら?

色んなところからステータスが「出荷手続中」になったって話が聞こえてきて、
いつまでも「出荷待ち」になっていた僕は、悶々としていたのですよ。

5E032597_lm1_R

でも、今日、ふと見てみたらステータスが「出荷手続中」になってました!(≧∇≦)
これは、ひょっとすると発売日に手に入っちゃう!?

5E032706_rc_R

いやー、これで発売日に手に入らなかったら、どうしたらいいんだろう?
マウント変更?(笑)

今週末、ドキドキしながら待ってます。
あ、雨なの?今週末?



さっそく、防塵防滴テストだね♪

あの日、ホントに晴れて良かったなぁ。

5E031924

みんな楽しんでた。

5E032277

青空を舞う翼を、みんな夢中で追ってた。

また来年も、楽しみだね。

はい、年取りました。
41回目のバースデーです。

5E031691_rct

これからの一年間も、ナンダカンダ言って、きっとシアワセです。
家族、友達、色んな人に感謝です。

朝起きたら、抜けるような青空。
そんな一年でありますように。。。

すごい熱気がありましたよ。
八高線全通80周年記念イベント。
今日は、その記念に臨時列車が走るって言うんで、
ちょっと近所まで撮りに行ってみましたよ。

とりあえず、結論からすると失敗ですね。
色々事前に調べたり考えたりしないで撮ったのは、大失敗でした。

EM184265_rc

気になった点を挙げていきます。

・場所取り:これが重要。
撮り鉄は、電車の通過するまでの短時間にどう撮るかが勝負。
撮りたい構図で撮るためには、いち早く場所を取らないといけません。
そして、後から来た人は、先に場所を取った人の画角に入らないよう注意が必要です。
下手に画角に入ろうものなら「邪魔だ!どけよ!入ってんだよ!」等と罵声を浴びせられます。
今日も、2回くらい?そんな声が聞こえていて、いやーな気持ちになりました。
そんな言い方しなくてもイイのにね。何様なんだろ?

・レリーズケーブル:これは盲点でした。
広角も望遠も使いたいときにはカメラを二台使いますが、
撮り鉄の場合、場所取りした後動かない(動けない)ので、
三脚があれば広角側のカメラは固定でもOKです。
そうすると、望遠レンズは先頭車両(ヘッドマーク?)を撮ったり、
編成全体を撮ったりしたくなるので、
レリーズケーブルがあればカメラに触れずにシャッターを切ったり、
レリーズにロック機構があればワンプッシュで連写も可能。
今日は、三脚しか持ってなかったので、広角側のカメラの画角に入るまでは望遠側、
それ以降は広角側のカメラでの撮影にすることにしました。

・車両の反射:基本的といえば基本的。
鉄道車両は鉄でできているので、日光をよく反射します。
塗装の有無で反射率は変わると思いますが、とにかく反射を気にしないと、
キレイに撮れないという基本を忘れてました。
C-PL使うのが正解?それを気にしなくていい場所取りをするのが正解?
目的の車両が来る前に、一般の車両でテストしておくのが良かったのかも。

・ダイヤの把握:基本中の基本。
パンフレットで次の駅の発車時間は知っていたのですが、
実際に撮影ポイントを通過する時間が分からず、
結構、突然クライマックスに突入したような感覚での撮影でした。
あたふた、あたふた。

5E181676_rc

そして、今日一番のだめだめポイントですが・・・。

・編成の長さを確認すること:当たり前だよ。
今日の臨時列車は、ディーゼル車を前後に1両ずつ、
客車が3両の5両編成だったのですが、通常の八高線は4両編成なんですよ。
それで、4両が入るように広角側のカメラをセットしたもんで、
編成全体を撮れなかったという。。。orz
そういえば、パンフにも5両編成って書いてあったよ・・・。
しかも、ファインダーを覗いて撮らなかったもんで、
咄嗟に引くこととかも出来ず・・・。

なんか、「にわか」じゃダメなんだなーと思いました。

昭和記念公園に行ってきましたよ。
最強の台風が、コスモスをメチャクチャにする前に。
ワルプルギスの夜が、東京に訪れる前に・・・。

EM113311_R

コスモスは、茎が細くてウネウネしてるのが可愛いけど、
その分、台風には凄く弱いからねぇ。

5E111002_rct_R

って事で行ってきたけど、先日の台風のダメージのせいか、
咲き具合は8〜9分くらいな気がしたんだけど、「傷み」と「揃って無い」感が。

5E110914_rc_R

でも、ダメだったのは自分。
なんか、普通に撮るのが嫌だなーと思ってたら、
変な写真が多くて、がっかりドンキーだった。

E-M1の新ファームが適用できるようになって、
5日が過ぎましたが天気に恵まれず、星空の撮影テストが出来てません。
ライブコンポジットで、一番「おぉっ!」って実感できるのが
星空の撮影だと思うのですが、どうにも夜は曇天ばかりで。
今夜は雨が降る始末。。。

5E200864_rc

そして、明日は天気がイイみたいだけど、
巾着田のリベンジする?うーん、微妙にテンションが上がらない・・・。

そうそう、ZD ED12-60mmは、今日修理に出しました。
いつ戻ってくるのかしら?そして、修理代は???

さて、最近メカメカしい話ばかりだったので、ちょっと休憩。
昨日の巾着田の成果を・・・と思ったのですが、なんとも。

5E200747_rc_R

あんまり納得できる写真が撮れなかったとです。
だってー。主力のZD ED12-60mm F2.8-4.0 SWDが壊れるしー。
終始曇天で、ミラーレンズもISO上げても使いづらかったしー。
なんだか、頑張って行ったけどテンションが上がらなかったのですよ。

5E200776_rc_R

巾着田は基本的に林の中みたいな場所なので、
ミラーレンズが苦手とするくらーい場所なのですよ。
プラス曇天だったもんで、昨日はミラーレンズにとっては最悪のコンディション。
かろうじて、多少明るい場所探して撮った、最良の一枚でもこんな感じ。

EM200134_rc_R

うーん、微妙・・・。

しかし、トンボさんが「マクロ撮るならどうぞ!」ってポージングしてくれたので、
多少はテンション上がったタイミングもあり。。。

5E200810_lm1_R

やっぱり、ZD ED50mm F2.0 Macroは良いレンズだって事は再確認だ。

EM200226_lm1_R

台風、なんだか関東直撃前に減衰してしまったようですが、
今も窓の外で、風がざわわわわわ・・・。

5E284932

なんとなくココロが落ち着かないのは、本能なのかしら?

ブログネタ
「梅雨らしさ」感じさせる写真を見せてください に参加中!
今年の6月は、昨年よりも雨の週末が多かったような印象ですね。
そして、その降り方がハンパなかった。

5E224532_R

多少の雨は、愛機の防滴性能テストってな感じで楽しめるんですが、
ドーンと降られちゃうと、カメラ以外の荷物が水没するし、
傘差すと、どうにも行動が制限されるし・・・。

EM087957_rc_R

とは言え、梅雨があるおかげで季節が楽しめる。

5E284883_R

やっぱり、何事も適度が一番だね。。。

今日は、朝から雨で時間によっては、やや強い降雨だったのですが、
昨日行った相模原北公園が気になって・・・。
そして、水滴をまとって元気なアジサイを撮りたくて・・・。

行ってきましたよ。
雨なのに?・・・いや雨だからこそ行くんでしょう。
それがOLYMPUSユーザーってもんです。(ホントか?)

EM220873_rfc_R

相模原北公園はアジサイも有名ですが、バラもそれなりに有名です。
バラも結構たくさんの品種が咲いていて、素晴らしいっす。
傘を差さずに、バシバシ撮りますよっ。

EM220947_rct_R

雨の中、7-14も使ってみたけど、傘差してないと前玉に水滴が・・・。
そしてなんだか7mmの画角が活かせない・・・。
このレンズには、青空が欲しいなぁ。

で、ちょっと気になったのが7-14mmって画面の端の描写、
こんなに「流れてる感」があるレンズだったっけ?って。
手前の葉っぱの表面とか、結構流れちゃってるのだが・・・。
以前に使ったときは、もっと均一な印象だったんだけどなぁ。
なんか今回の撮影で、変な要素があったのかしら?

EM220929_R

今日はあまりフットワークが良くなくて。
いや、雨のせいじゃなくて、三脚のせい。
雨の日はやや暗いので、状況によっては三脚を使うだろうって思い、
三脚を持って行ったのですが、移動時に邪魔でね〜。(笑)
道中、何度置いていこうと思ったことか。。。

5E224382_rc_R

夜景とブツ撮り以外で、三脚を使うスタイルを忘れてきちゃったのかなぁ。
三脚使うと、スムーズに撮影が出来なくなってきている予感。



お散歩カメラマンだからか?(違)

5E053680

結局、何を信じたら良いのか分かりませんが、
個人的には、なんだかんだとSTAP細胞が出来たら良いなぁ・・・と。

STAP細胞が出来たら、多くの人が救われるだろうし。
うっかり八兵衛みたいな、うっかり研究者だったりしたら面白いな。

僕はテレマクロ人なので、被写体に接近する系のマクロレンズは
ホントに出番が少なめなんです。
今持っているマクロレンズも、なんだかんだとZD ED50mm F2.0 macroのみ。
3535マクロもドナドナしちゃったし、M.ZD60mm F2.8 macroは、
SIGMAと同じ焦点距離じゃ買わないなーと。

5E292692

望遠寄りの単焦点マクロ、150mmとかがマイクロで出て欲しいなぁ。

近所の公園のサクラ。

5E222598_rct

撮りに行ったら、鳥さんがサクラを啄ばんでいました。
サクラの蜜は、美味しいのかしら?
ってゆーか、蜜なんてあるのかしら?

今日は、マイミク・ながちゃかさんと一緒に、
東京都青梅市にある吉野梅郷に行ってきました。

EM212469_R

吉野梅郷は梅の病気(ウイルス)が原因で、今年で一度終わりにして、
殆どの木を伐採してしまうそう・・・。(泣)
ってことで、梅を満喫してきましたよ。

EM212509_rc_R


朝9時に現地最寄り駅で待ち合わせ。
お天気良くて、青い空に梅が映える!って思ったんですけど、
ウニウニ遊びながら進んで行ったら、山頂に行く前に曇ってきてしまい、
冷たい風が、ぴゅーーーーーーーって。
寒くて手がかぢかんできたので、早々に撤退。

5E212272_rc_R 5E212279_rc_R

今日は、ちゃんと充電をしたE-5とE-M1の二台体制だったのですが、
改めて光学ファインダー(OVF)の楽しさを感じ、電子ビューファインダー(EVF)の便利さを感じました。
E-5のファインダー、ホントにピントの山が掴みやすいです。
視力の悪い僕は、EVFでの拡大ピント合わせの恩恵をすごく受けてますが、
拡大出来なくても、見え方がスッキリする感じ?
いいねぇ。

EM212544_rc_R

今日の吉野梅郷は5分咲きくらい。
満開の吉野梅郷を撮りに行かなきゃだよなぁ。

しかし、そろそろサクラの季節・・・。
もう一度行けるかなぁ。

春がやってきた!
先日、春一番も吹いたし、今日の雨で大地も潤った。

5E244905_rfc0

キセツ、メグル。

楽しい季節が始まるね。
僕たちも、色んな場所を巡ろう。
季節を楽しもう。

さぁて、明日は梅を撮ってくる〜るるん♪

ひゃっほい!
今週末、っていっても明後日・木曜日からですがCP+が始まりますね!
今回、各社色々新製品を用意しているようですし、
入場事前登録者が昨年の3割り増しだそうなので、混み合いそうですね。

5E082143_rc_R

僕はといえば、マイミクさんと一緒に行くのですが、
なんとなく雰囲気を味わったら、横浜をお散歩カメラをしようかなーと画策中。
天気予報も、雨だか雪だかって言ってるんで、雪ならひゃっほい!
雨だったら・・・どうしようか。



そういえば、mixiフォトアルでは、何故か電車に「イイネ!」が多く付いていて・・・。

EM081490_rc_R EM081526_R

結構良い感じに撮れているからなのか、みんなが電車好きなのか。(笑)
そうそう、電光行先表示をしている電車は、
シャッタースピードを1/125〜1/160くらいで撮らないと、
文字が欠けちゃうから注意な。

試験に出るぞ。

昨日の暴風雪から一夜明けて、今日は青空が戻ってきました。
太陽サンサン輝いて、雪もけっこう融けましたね。
とは言え、うちの雪は半分くらいが残っていて、明後日も車が出せないかも知れません。

さて、昨日の防塵防滴耐低温祭の写真。
E-5の分からRAW現像してみましたよ。

5E082015_rc_R


昨日、撮影地に昭和記念公園を選んだのは、広場に大きな木があるから。
雪が降りしきる中、広間の真ん中にある大樹を撮りたかったのです。
それは、雪でハッキリ見えないけど、そこにあってチカラを感じるかなぁって。

そして、たくさんの木や花が楽しめる昭和記念公園は、
もちろん梅林もある。
凍えるような風雪の中でも、梅が春を告げています。
小さな花ですが、力強いのです。

5E082069_rc_R


そして、昭和記念公園には池もある。
日本庭園の池は、石や木々が効果的に配置されてて、かっこいいですよね。

5E082098_rc_R


ちょっとレンズ前玉に雪が付いたりして、描写がユルくなっているかもですが、
ボケと区別が付かない(笑)ので、ま、いいか。

5E082120_rc_R


E-M1のRAWは、明日以降です〜。

5E082047_rct2_R

今日未明からの雪が、関東でもちゃちゃ〜んと積もるってんで、
大雪警報の鳴り響く中、開催されましたよ、防塵防滴耐低温祭。
新宿御苑か、薬師池公園か、昭和記念公園かで迷って、
チョイスしたのは昭和記念公園っ。

梅もあるし、大きな木がある広ーい原っぱもあるし、
池もあるし、きっと被写体には困らないだろう・・・と。

しかし、独りで行って良かったかも。
警報出てるだけあって、すんごい降るんですよ、雪が。

5E082153_rct2

それでも、かなり防寒対策して行ったので寒くなかったけど、
軽く吹雪みたいなもんで、レンズに雪や水滴が付いて画にならん。。。
一生懸命ケアするんだけど、ケアしきれないくらい。

とりあえず、4時間くらい遊んでお祭は終了。
オリンパスの大勝利に終わったわけですよ、当然ですが。
面倒なこともあって、僕は公園に入ってから一切傘を差さなかったのですが、
どんなに雪にまみれても、ビシャビシャに濡れようとも、
E-M1もE-5も快調に動作。
やっぱり、この安心感がオリンパスだよなぁ。
って、本当はここまで気にしないで使っちゃいけないのかも知れないけど。。。
他のメーカー使ってる人は、結構高級機でもレインジャケット着せてるし。
・・・レインジャケット、防滴以外の意味があるのか?

お祭の後は、遅いランチを食べようとしたんだけど、
なんとなく、そのまま献血に。。。せっかくのお休みだから時間を有効に使わないとね。
今日は都内で血液不足の予感がしたので、400ml献血にしました。
今日は記念すべき120回目です!(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
頑張った、オイラ。


大満足で献血ルームを後にしたのですが、帰りは大変。
電車はことごとく運転見合わせてて、迂回迂回で通常の4倍くらいの時間が。
そしてやっとこさ帰宅した自宅は、50cm以上の積雪が玄関まで・・・。
雪が膝上までですよ。どうした関東地方?
こんなに雪積もったの、生まれて初めてかも。

という充実の一日。
明日出掛けられないから、RAW現像は明日にしよっと。

このページのトップヘ