どこ日記。

カテゴリ: PC・IT関連

iPadでRAW現像をしていて気付いたのですが、
iPadで現像後に保存する際、「使用可能な最大サイズ」で保存をしたのですが、
PCにファイルを移動後、解像度を確認してみると1537×2049だった。

ん?
元のjpgファイルは3888×5184で保存されているから、
RAWも同じようなサイズでは?となると、1537×2049って何だろう?
って思って、ググってみると……。

01e2c0ee52de5df25a3c11fe25c334afb75a7859ba

それは、iPad PRO 9.7インチのディスプレイの解像度。
iPadで現像した場合は、画像の最大解像度は画面の解像度と同じになるのか?
まぁ、1537×2049でも、blogやInstagram用なら十分な解像度だけど、
最終的なデータとして考えると、もうちょっと解像度が欲しいなぁ。
こういう点では、9.7インチは不利だったか。

ま、「iPadで現像」は十分便利だから良いのだけど。
後から知ると、ちょっとガックリしちゃう情報だな。

昨日、SDカードリーダーを忘れてしまい、
実現できなかった出先でのワークフロー。
(撮影→iPadへの取り込み→RAW現像→アップロード)

今日は、娘ちゃんの習い事で、撮影には行けないので、
出先でのRAW現像だけ試してみました。
まぁ、RAW現像だけだと、別に『外で』って強調するのも変だけどね。
取り込みさえ済んじゃえば、普通のことだし。
要は、Lightroom for iPadの使い勝手がどうかってことですね。

2R021537_rc

Lightroom for iPadは、タブレットでの操作に最適化されているので、
調整はとにかくスライダー操作になるのだけれど、
9.7インチが悪いのか、細かい操作がやりづらい。
それなりに慎重にしているつもりでも、値が3〜4動いてしまったりする。

でも、すごく追い込むような現像でなければ、基本的には快適に現像が出来る。
ただし、Apple pencilか代替のスタイラスはあったほうがいい。
ふっとい指だと、指定してる場所が分かりづらいから。

色味は、定評のあるディスプレイを持ったiPad9.7インチだけあって、発色は良い感じです。
グレア液晶なので多少見づらい事もありますが、許容範囲。

0135d7383dc514897128e61ed814c3bb9b6ecee663

自動でクレジットも入ってますね。

さて、今度の週末こそ、撮影からアップロードまでの作業を外でやらねば。

iPadは外部メディアの挿入口が無く、SDカードを読み込んだりできない。
そうなると、iPadを導入した一番の目的、RAW現像をiPadで行うことが、
サクッと出来なくなる。

SDからデータをPCに移動の上、クラウドなどにアップして、
それをダウンロード、という手順は電波が無いと出来ないし、
通信費も掛かるし、何しろめんどくさい。

ってことで、Lightning端子に接続できるSDカードリーダーを購入した。
買ったら、そのままLightning端子に接続するだけで使えるらしいので、
これはiPadで快適にデータの現像が出来そうだ、と。

P1110911_rc

しかし、カードリーダーの説明通り、リーダーにSDを挿した状態でLightning端子に接続しても、
カードリーダーは認識するけど、jpg、RAWのファイルを認識しない。
説明だと読み込めるファイルは、DCIMフォルダ配下の100CANONフォルダとなっているが、
それだとキヤノン以外のカメラに対応していないことになり、そんなことは無いだろうと。
中華製だからか?いやいや、認識自体はしているし……。

再接続や再起動を行ってみるけど、どうにも解消しなくて悩んだ結果、
似たようなカードリーダーでリーダー向けのアプリ「SDカード R&W」を用意しているのを発見。
とりあえず、インストールしてみることにした。

アプリは、Softbank Selectionのリーダー向けだったので、
効果が無いかも、とも思ったが……インストールが完了すると、
「写真」アプリがSDカード内の画像を表示し始めた。RAWファイルも認識している。
え?アプリが必要だったのか?
その後、アプリのアイコンにSoftbankの記載があるのが気に食わなくて、
いちかばちか、アンインストールをしてみる。
その後の動作確認は、問題無し。普通にSDを挿入したリーダーを接続すれば、
jpg、RAWのファイルを認識してくれるようになった。
なんだろ??

とりあえず、無事に使えるようになって何より。

これで、PCを持って行けないような出先の時でも、
出先でRAW現像が可能になったぜ。

iPad PROの操作方法が、どうにも分からん。

P5270142_rc

色々ソフトは入れたけど、基本操作がままならぬ。
だれかー!教えてー!
っていうか、androidとiOS機を使い分けるのって、
かなり大変じゃない???

とうとうこの日が来てしまいました。 P1110875_rc iPad Proを、導入してしまいましたよ。 とはいっても、最新のモデルではなく、中古です。 昨日、娘ちゃんの買い物に出掛けた際に、近所の電気屋さんの展示品処分で、 2017年モデルの32GB版ですが、25000円を切る爆安機を発見! iPadの相場なんて全然分からないので、ホントにProなのか?とも思ったけど、 調べてみると、2018年に新モデルが出たこともあり、 2017年モデルの32GB版ならヤフオクやメルカリで3〜40000円位で買えるタマもあるようで。 それでも、25000円切りは破格だ。 これは、欲しいぃ。 とりあえず、その場では買う決心は出来なかったものの、 気になる、気になる、気になる、気になる……。 僕がiPad Proを使いたいと思った目的になっているAdobeのLightroom for iPadが動作するのか? 画面サイズは小さめの9.7inchだけど、ディスプレイの発色も良さそう。 32GBの容量でも「使える」のか?を検索、検索……どうやら、一応大丈夫そう。 取り込みは、Lightning端子に接続するUSB変換&SDカードリーダーを使えばOK。 容量はRAW現像が済み次第、母艦やクラウドに移動しちゃえば問題無い。 それに、本気の時には母艦を使うんだから、それでも良いかなと。 ダメだ、欲しいぃ。 そして、今日。 朝一で再度電器屋さんを訪問して、実機のチェックをしてみました。 展示品だったので、盗難防止センサーの付いてた辺りに微妙な焼けがあったり、 画面にいくつか小傷があったりしましたが、それも照明を反射させないと分からず、 ディスプレイに何か表示している状態なら全然目立たない。 もう駄目だ、買うしかない。 って事で、今日からiPadユーザーだぜ。

良く行くユニクロに靴下を買いに行ったのだけど、
従来、7台ほどあったレジが、有人1台、セルフレジ3台になっていた。

DSC_4650_rct

いつも混みあう時間帯では、レジを素早くやっていても列が出来るのに、
セルフレジ重視の変更を行って大丈夫なのか?と思ったのですが……。
レジ横のバスケットに、商品を入れてビックリ。
商品の種類、個数が瞬時に画面に表示された!
あとは、カードをリーダーにセットして暗証番号入れれば終わり。
流れが分かっていれば、20秒掛からないくらいだ。

5M202691_rc

商品の種類、個数が瞬時に表示されるのは、商品のタグやラベルシールに、
RFタグが埋め込まれているから。
光に透かすと……あるねぇRFタグ。
うんうん、JANコード以来のレジ改革って感じだ。

初見でビックリしながらでも30秒も掛からずに会計終わるんだから、
ユニクロのレジ、すげー快適だ。

Google Homeを導入して楽しく生活しているが、
この度、うちに3台目のGoogle home miniが来た。
設置場所は子供部屋です。

Wi-Fiリモコンなどは無く、単独での利用となるので、
ちょっとした調べものやアラーム、ブロードキャストに使うくらいだけれど、
可愛いコーラルのGoogle home miniに、娘ちゃんも大喜びです。

P1100387

しかし、この3台目の設定が影響しているのか、
デフォルトの音楽サービスをGoogle Play Musicに設定しているにも関わらず、
プレイリスト名で音楽再生を指示すると、YouTubeMusicPremiumを探してしまう。
当然見つからないので、おススメの曲を掛けるなんてことをしてくれる。

YouTubeMusicPremium、すんごい邪魔。
そもそも、デフォルトの音楽サービスはPlayMusicかYouTubeMusicの
いずれかしか選択できないのに、なんでYouTubeMusicを探してるんだってばよ。
一度デフォルトの音楽サービスに何も指定しない状態にして、
再びPlayMusicを指定し直してもダメ。。。

ググってみても、同じ症状の解決策は見つからず。。。
どうなんてるんだー!

今日も、サクラはどんどん散っていってるね。。。。

今日は、娘ちゃんの幼稚園の発表会。
歌や合奏・合唱、歌演劇などを見せてくれました。
もちろん、お父さんは写真をパチパチ撮る訳ですよ。

そして、帰宅後にPCに写真を移動します。
そう、僕はなんだかんだ言って、普段『移動』を使っているんですね。
コピーだと、あとで消すのが面倒なので。

でも、今日はそれで失敗です。

2R238124_rct

移動中にPCが固まってしまい、しばらく待っても無応答だったので、
仕方なく強制的に再起動をしたのですが、その際に移動中だったデータの一部が破損。
ファイルとしては認識していたのですが、いざ開こうとしたらJPGもRAWも開けず。。。

がーん!Σ( ̄ロ ̄lll)

とりあえず、日記を書きながらファイル復元ソフトで復元を試みていましたが……。

残念!復旧できず。。。
SD書き込みの段階で壊れていたために、PCのフリーズを招いた可能性もあるけれど、
それも『移動』じゃなく『コピー』で対応していたら、検証できていたのにね。
ちょっと、データをテキトーに扱い過ぎた。

今度からは、データのコピーをしっかり確認してから消去としなきゃ。

電気毛布をスケジュールで自動ON/OFFさせようと、
スマートコンセントをポチりました。

6L290298_rfcx

ポチッたのは、Amazonでもかなりの低価格になっている、
Conicoってブランドのスマートコンセント。
500円OFFクーポンも使えて、2個で2499円。安いぞ。

設定は、merossっていうアプリに対応していて、
merossは日本語対応しているから、説明書を見なくたって、
画面の指示に従えば簡単。

当然、設定後には「デバイスを同期して」とGoogleHomeに声を掛けるだけで、
声での操作も可能になっちゃう。便利過ぎる―。
一応、電気毛布向けに買いましたが、タップを使って加湿器も同時に入り切りするのもアリだな。


今日は午前中から、学生時代にアルバイトでお世話になったお店の店長さんの家に。
PCが調子悪いとのことで、リカバリ作業にお伺いしましたよ。
必要なデータのバックアップ、リカバリ後にも必要なアプリケーション、
アプリケーションの再インストール時に必要なID&パスワードなどを確認し、リカバリ。

P1020376

Core i3でメモリ4GBにHDDという構成でしたが、
普段、SSD環境を使っていると、鬼のように時間が掛かる気がしますね。
これを機に、SSD換装をやってあげれば良かったかも。

バックアップデータの戻し、必要なアカウントの設定などを行い、完了までは約4時間。
思ったよりも時間が掛かっちゃいました。
USBも良く見たら3.0に非対応で、そりゃー時間もかかるよね。

結局、この土日は撮影に出掛けませんでした。
来週以降に出掛けることにしよう。。。

このページのトップヘ