どこ日記。

カテゴリ: カメラのお勉強。

枯れた植物のうねうね。

P3050042

こういうの、最近撮ってなかった気がする。
こういう、何でもないけど可愛いくるんくるんを撮るのも、
写真の楽しさよね。

しばらく、真面目に撮るのはやめよっかな〜。(笑)

ネットで話題になった球根ガチャ
オイラも話題にノッてみたのだ。
そして、その球根が、最近芽を出したのよっ。

2M050006_rct

可愛いっす。
ガチャな球根だから、どんなチューリッポスになるのか分からないけど、
きっと、暖かくなってきたら、カラフルな花を咲かせてくれるんだろうな。

今日は、お休みだけど微妙に用事がある日だった。
なので?午前と午後で持つカメラを分けることにした。
午前中はE-M1 Mark2。午後はOLYMPUS AIRとLomo'Instant AUTOMAT。
午後はユルく行くこと前提のチョイス。

いま、気張ろうとすると、ロクなことないような気がして。
撮ることが楽しくない気がして。
なので、レンズはユルめのM.ZD14-150mmと、真面目なSIGMA Art60mm。

2R040395_rc_R

しかし、E-M1 Mark2は今の僕には難しい。。。
これを使うレベルにないって感じがするのよね。
レンズがどうこうじゃなくて、感覚的な問題。
こういうの気にしてしまうのが嫌だなぁ。

2R040343_rc_R

そして、午後は気持ちを切り替えて、
OLYMPUS AIRとLomo'InstantAUTOMATのユルユルコンビ。
娘とお散歩しながらの撮影。
動き回る娘を、OLYMPUS AIRで追ってみたり、
近所のパン屋さんで、パンを食べる娘をLomoで撮ってみたり。

P3040165_R

色々真剣にやるのも大切なんだけど、気を抜くときも必要。
ピントがズレてる一枚も、娘との想い出の一枚なら悪くない。
「今の空気」が写ってれば良しってことで。

P3040320_R

そう思って撮れるOLYMPUS AIRは、楽しい。
僕の意図とは関係なく、勝手にアートフィルター当てるアプリも、
偶然を楽しめて面白い。

写欲がまったく無いってことはないんだけど、
どうにも写欲が上がっていかない……。

体調が良くなかったり、気持ちに余裕が無かったり、
どうにも写欲がねぇ。。。

2R230138_rfm

でも、気持ちを切り替えて、勢いをつけて、
もっと欲張って写真を撮りに行かねば。
「そこ」に行くこと、まずは、それを欲張っていかねば。

なんだか良く分からないうちに2月は終わった。

P2260125_rc

キチンと目標を立てて行動しないと、こんな感じになるんだろうな。
いや、色々目の前にあることは頑張ったつもりなんだけど、
何か大きな流れの中のひと月って考えると、何も残せなかったような。。。




大きな変化を起こすには、大きく行動しなきゃなのだろう。

ホントに盛りだくさんの機能が入っていて、設定項目も多岐に亘る。
Fnレバーとボタンとダイヤル、もう何が何やら。
全然覚えきれません。

6L256675_rfct2

E-M1 Mark2を手にしてから暫くの間は、戸惑いながらも楽しく使っていたのですが、
最近は、すごく降り回されている気が……。
軽トラしか乗ったことない人間が、いきなりランエボやWRXに乗った感じか?

どうすればいいんだろうか。
僕の頭では、使いこなせないかも。

とうとう出会ってしまった……。
ほぼ、理想に合致したクルマが。

6L256649_rfm

まぁ、なんだかんだ言っても、自分のクルマじゃないんだけど、
たまに貸してもらう時にも、楽しめそうなクルマ。
納車が楽しみです。



初外車だ。
乗り続ければ、何かとトラブルはあると思うけど、
納車前のトラブルだけは発生しませんように……。

今日、うちからウサギさんが旅立って行きました。

6L256690_rfc

短い間だったけど、色々なトコに連れて行ってくれたね。
ホントに、ありがとうね。

次の飼い主さんは、キミを長く可愛がってくれる、
素敵な人でありますように。。。

今日から横浜でCP+2017が始まりました。

今日のお楽しみは、OLYMPUSがE-M1 Mark2向けの新ファームウェア。
ちょっと前から、『CP+で新製品の発表がないOLYMPUSは、
このタイミングでE-M1 Mark2の新ファームをリリースするのでは?』
という噂があったので、期待していたんですよね。

2M180071_rfct

でも、初日を終えても特にそんな情報は無し。
うむー。期待していたんだけどなぁ。
OLYMPUS AIR A02の開発発表も無い(笑)し、
今回のCP+、僕的にはOLYMPUSはあまり見るトコ無いかも…。

OLYMPUS&マイクロフォーサーズばかりに気が行ってる僕は、
今回のCP+では、何を見たらよいのかしら?

P2220042_rc

去年は、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO、
Panaの100-400mm、SIGMA Contemporary 30mm F1.4 DC DNとか、
気になるレンズもあったし、PENTAXのK-1、SIGMA sd Quattro、
色々あったのにな。。。



OLYMPUS AIRの新型?・・・出ない。



OM-Dの新ファーム?・・・出そう?



今年は、現地で何かを見つけるとするか。。。

母親が小さくて洒落たクルマに乗りたいという事で、
フィアット500(チンクエチェント)の中古車を探していますよ。

2M180065_rc

予算も限られるので、色々なポイントに優先順位を決めつつ、
タマを探さないといけない。
カブリオレ(500C)は絶対条件か?エンジンは4気筒の1.2かTwinAirの0.9か?
ボディの色は?幌の色は?
500でも他の条件良ければOK?ちょっと非力な1.2ならタマ数多い?
1.2とTwinAirでは維持費がどれだけ違う?
ナビは必要?後付けでもOK?
年式はどこまで許容?走行距離は?



クルマに限らず、中古って「出会い」だから、
良い出会いがあるように、祈るしかないですね。
そして、出会いは自分から積極的に行かないとね。

修理が終わったM.ZD14-150mmをちょっと使ってみた。
修理のキッカケになった周辺画質低下が解消されているのは確認出来たけど、
ボケがザワついている感じよね。

2M180022

M.ZD14-150mmって、こういう画質なのかしら?
撮影条件が悪過ぎたかしら?

2M180027

キチンと検証を・・・何度もそう言ってる気がするけど、
全然キチンと検証出来てない・・・。



ダメ人間だ。

今日は、奥さんの両親、姉夫婦も集まって、
娘のお誕生日会をしてもらいましたよ。

ちょっと良いレストランで外食ってのも悪くないのですが、
この際(どの際?)なので、自宅でBBQ&鉄板焼きを。
室内でホットプレート調理をしつつ、庭(っていうか駐車場の隅)で肉を焼いたり、
色々燻したりしてみましたよ。

2R195805_rc_R

肉を焼くって、ホットプレートだと手軽で良いのですが、
やっぱり炭火+網で焼くと、余分な脂も落ちるし、
火力も強いのでウマウマになりますよね。
そして、そんな大規模に焼かない場合に有用なのが、MOTOさんに貰ったBBQコンロ。

2R195827_R

ホントに手軽に準備と片付けが出来るし、燻製も出来ちゃうので、
何かとイベント感を出したい時には頼りにしています。(笑)
MOTOさんには、感謝感謝なのです。

2R195837_R

市販のソーセージもゆで卵もチーズも竹輪も、
良い香りと風味がプラスされて、ワンランク上の美味しさに!
もちろん、普通に肉やシイタケを焼いても美味〜です。

2R195782_R

うちの場合、テキトー燻製なので、炭火で軽く焼いたあと、
燻製用チップを投入、蓋をして暫く待って出来上がり、という感じ。
熱燻ってほど長時間燻さないので、少しの風味づけが目的の
なんちゃって燻製ですが、普通のBBQよりも楽しいから良いのだ。

思いがけず、かなり良い条件を提示され、
更に交渉の上で、上乗せの値引きも。

まぁ、更にガリガリ押して値引きかオマケを追加するのも良いけど、
クルマはその後のお付き合いもあるので、嫌〜な感じにはしたくないですよね。

なので、交渉半分、楽しい会話半分な感じで。
担当のセールスさん、信頼できる人で良かったなぁ。

2M180002 (2)_rfc

さて、納車は3月下旬になるそうです。
生まれ変わっちゃうの〜?

桜の咲く頃、ふたたび。

P4022967

三人で会えるのを楽しみにしています。

一緒にお散歩、一緒にパチリ、そして一緒にジャンプしましょう。(笑)

みんなの目が異国の馬に夢中になっている間に、
もう一つの計画が進行中。

2R115684_rfc

大きく変わらないけど、でっかく変わります。
でも、行くのか行かないのか、どっちも結論は???



どっちの方が早いかな?



さて、どうなるのか?

娘が4歳になりました。
昔は、身体が大きくなっていくことに成長を感じましたが、
最近は、日々覚える言葉で、成長を感じます。
色んな表現で、思ったことを伝えてくれます。
脳とココロの成長ですね。

2R115727_rfc

来年の今頃は、どんなことで成長を感じているのかなぁ。

昨日、試験の帰りに新宿に行ってM.ZD14-150mmを引き取ってきましたよ。
診断の結果、結構ヒドイ状態でした。

・前玉カビΣヽ(゚Д゚; )ノ
・鏡筒ガタ
・ピント解像力不良
・各部点検清掃

2M130001_rfct

部品交換などして、総額13000円弱。
うおー!結構な出費だ。
しかし、これで快適に使えるようになるなら良いだろう。
元々訳アリレンズだったし、今回の修理代を入れても安いもんだ。

って、受け取って「確認を。」と言われたので、
レンズ内を確認してみると、あれれ?結構目立つゴミが・・・。

2M120074_rc_R

オリンパスの方曰く、「写らないので問題無いです。」とのことですが、
発見してしまうと気になる。。。

各部点検清掃したのに取れてないって、すごい中のゴミなのだろうか。
でも、写らないって言うなら、まぁいいか。
ってことで、持ち帰ってきましたよ。

2M120067__rfc_R

今度の週末にでも、周辺の解像がしっかり直っているか、
キチンと写りを確認してみよう。

早起きして行ってきましたよ、資格試験。

2M120010_R

公式テキストに掲載が無いワードが出てきたりして、
出来に関して不安が拭えない・・・。
明日にでも解答速報が無いか確認してみよう。

そして、頭を使って疲れたら・・・美味しいランチを頂きましょう。

2M120043_rc_R

今日のランチはポークストロガノフ。
メニューには「仄かな酸味」と書いてあったけど、
思っていたよりも強い酸味が心地良い。
たまたま駅近くで見つけたお店だったけど、良いチョイスだった。

ランチの後は・・・そう、引き取りです。

身近さの演出なのか、言葉を知らないのか。
接客業で、お客様と話をするのに「・・・っす」って言うのは無しだと思う。
よく運動部とかで先輩と話す時に、使いそうな言葉遣いだけど、
それは学生時分だけのもの。
社会人になって、「っす」は無いっす。

2R115710_rc

そして、やっぱり買い物って買うまでの色々が楽しいんだよね。
調査・・・、戦略・・・、交渉・・・。



最終的に、どうなるのか分からないけど、
色々撮れて楽しいな、とも思う。

明後日はテストなのに、今日は会社にテキスト持ってくの忘れた。
明後日はテストなのに、まだ受験票用の写真も撮っていない。
明後日はテストなのに、明日は母の買い物に付き合うぞ。

P2040060

まぁ、なるようになるさ。




そう思うけど、いまから少し勉強すっぞ。

週末はちょっとテストがあるので、今さらながら勉強再開。
あまり早めにガッツリやっても、忘れちゃうんで。

2R045526_rc

しかし、忘れちゃうんじゃ、テストの範囲が身になってないってことだな。
それは、マズイな。

2年前くらいまでは、年に数回麻雀する機会があったのですが、
最近は、とんと牌に触れていない。

P2040106

雀荘に行って、キリキリした麻雀をするような技術は無いので、
色々無駄話をしながら、楽しく仲間内での麻雀をしたいのだ。

今までは、先輩の家でやっていたのですが、
うちでやればいいのか?
温かくなってきたら、準備してみようかな。

忘れる〜。
ちょっと前に何をしようとしていたか。

家に帰ってからやろうとしたことは、すぐに家のメアドにメールしておく。
そうしないと、かなりの頻度で忘れる。

しかし、仕事のこととなると、そうもいかない。
私物のメアドから会社のメアドにメールは出来ないし、
だいたい、メモってのは、書くのが遅いから書いてる間に細かいことを忘れる。
おいらは、そんなに早くないフリック入力の方が書くよりも早い。

P2040007

何をしようとしていたか。

撮影の時にも色々思い付いても、すぐ出来ないことは忘れる。
設定を探している間に、なんでその設定にしようとしていたか忘れる。
病的とまでは思わないが、もうちょっと快適に記憶出来たら、
もっと世界は楽しいものになっている気がする。

経験を積み重ねていく、それが苦手ってことだ。

今日の東京は、午後から雨も降って結構寒かった。

P2040051

しかし、そんな二月でも、もう春の気配がそこかしこに。

春は、新しい命の始まりの季節よね。

二月誕生日な皆さん、おめでとうございます!

今日は、M.ZD14-150mmの調整?修理で、オリンパスプラザ@新宿へ。
数時間の待ちで対応してくれたりする?と、淡い期待をしていましたが、
さすがにレンズの分解調整は預かりとのこと。
早くても来週末までは使えないことになりました。
でも、これでスッキリ画質に生まれ変わって帰ってきてくれれば、
それが一番よね。

で、そのついでにショールームで一つ確認を。

先日、M.ZD25mmPROのレンズキャップを、M.ZD12-40mmPROに使えるんじゃ?
ってことで、買ってみて便利に使えることになったのだけど、
そうなると気になるのが、M.ZD12-40mmPROのフード。

M.ZD12-40mmPROのフードは、脱着にロック機構を採用したのは良いんですが、
そのロック解除ボタンが押しやす過ぎて、全然ロックの役割を果たさないのが問題。
そして、M.ZD25mmPROがM.ZD12-40mmPROのフィルター径が一緒なので、
フードも念のため合わせてみましたよ。

そしたら、ちゃんとロックできるっ!
M.ZD25mmPROのフードも、ロック機構を採用していますが、
ロック解除ボタンがフード外周とツライチなので、不用意に押されたりすることなく、
キチンとロック機構の役割を果たします。

うんうん、思った通りだ。
そして、ファインダーを覗いてみる。
うんうん、思った通りだ。

2R045433

さすがに広角側では思いっきりケラレる。
15mmにズームするまでケラレちゃう。
うむー。自分でキレイに花形フードになる様に削ったりは出来ないから、
フードの流用は諦めだな。。。
まぁ、予想通りだから、そんなに残念じゃないんだけどね。

人の気持ちは顔に出るっていうけど、
顔に出さない気持ちもあるよね。

P2110038_rct

そう。笑っていたって、楽しんでいるとは限らない。
合わせて笑っている自分を、なんだかなーって見ている自分も居たりする。



そう、人の気持ちは分からない。
分かったつもりでも、靄のむこう。
見えていないかも知れない。

毎日寝て。毎日起きる。

その時、脚はダルダルなのである。

2R285300_rfm

どうにかスッキリした脚で出掛けることは出来ないものか。

そこで気になっているのが、フットマッサージャー
でも、効果・・・ホントにあるのかなぁ。。。

E-M1 Mark2を導入して、唯一のトラブル?
SIGMA Contemporary 30mm F1.4 DC DNのC-AF出来ない件。

事象発覚後、すぐにSIGMAが1月にファーム更新予定を発表していましたが、
1月31日、ファームウェアがリリースされました。

6L016636_rfm

早速適用して、C-AFの動作を確認してみると、
なかなか良いレスポンス。
狙う被写体の距離をコロコロ変えても、スイスイ合焦します。

30mmじゃ、あまりC-AF使わないんじゃないかと思っていますが、
ちょっと無理くり使ってみて、ホントに30mmでもC-AF使わないのか、
試してみよっと。

今日、月末最終日にして5GB超の通信制限が掛かった。

通信制限が掛かると、スマホで閲覧しているサイトの情報量が
いかに多いかが分かるよね。
ちょっと画像があったりすると、結構待たないと表示されない。
全然、快適にサイトが見られない。

2M290177_rfc


うちは、奥さんとシェアして通常は4GBを超えない位なのだけど、
みんなはどのくらい、通信しているのかしら?
学生さんが10GBだのなんだのって、どうやったら使えるんだろう?
そんなに動画ばかり見ているのかしら?
塾の動画配信授業みたいのでもやっているのかしら?

昨日のワークショップで作ったストラップ、
E-M5 Mark2に着けて、ご機嫌にお散歩カメラです。

P1290013_R

で。
以前から気になっていたんですが、
今日、すごく感じたこと。

おいらのM.ZD14-150mmは、ちょっとおかしい。
以前から「そうじゃないか」とは思っていたのですが、
キチンと見てなかったんですよね。
M.ZD14-150mmを使う時は、気合いを入れない時って事もあったりして。

2M290073_rct_R

画面中央に近いトコは、それなりに解像しているのに、
画面端に向かっていくと、ガシャガシャな感じになってます。
次の写真は、それがとても気になる感じに見て取れます。

2M290032_R

画面中心の草の解像感と、ほぼ等距離にあるはずの草やサギの解像を見比べてみると、
ホントにひどい感じ……。
M.ZD14-150mm使いの方の作品を見ると、とてもキレイな画なので、
M.ZD14-150mmの性能のせいではありません。
きっと、一度自分で分解してるからってのもあるんだろうなぁ。

今度、新宿行った時に点検調整、してもらわなければ。
便利ズームとは言え、もっと良い画を出せるはずなのだ!

さて、連絡が付かないまま当日を迎えてしまいましたが、
とりあえず向かってみましたよ。

2R285403_R

今日は、「第一回 CREEZAN WORKSHOP」に参加してきました。
CREEZANさんは、職人によるこだわりの手作り鞄を作っているブランド。
ネットを見ていて、たまたまワークショップの開催を知り、
本革のカメラストラップを作るっていうんで、申し込んでみたのです。
革のストラップで、良いのを探していたところだったので、
タイムリーだっ♪って。

ところが、申し込みをしてから全然連絡が無くてドキドキ。
本当に申し込みできているのかしら?定員があるから参加可能な人にだけ返信?
色々心配はあったんですけど、『もういいや、行ってみよう。』って思って。

実際に行ってみて、名前を名乗って申し込み出来ているのか聞いてみたところ、
何かメールの不具合だったようで、メールが届かない人がいたようで。
僕も、そのうちの一人だったってことか。。。

CREEZANさん側にも、不達メールが帰ってきてなかったようで、
問い合わせで、そのことを知ったようでした。
丁重にお詫びされましたが、それじゃ、CREEZANさん側も打つ手が無いかもな。

そういうことが無いようにGmailのアドレスで登録したのに、
それがアダになっちゃったのかしら?どうなのかしら?
ドコモメールとかじゃないので、メール不達なんて考えてなかったよ。。。
CREEZANさん、ごめんなさい。




でも、おいら、思い切って行ってみて良かった。
返信なかったから、行かないことにした人も居たのかも。。。

さて。そして、WORKSHOP。
必要なパーツは、ある程度加工も済ませて用意してあり、
参加者は、多少の作業で本革のストラップが造れちゃいます。

P1280009_rc_R

切断された革の切断面にトコノールという処理剤を塗布して、
磨き棒って棒を使って滑らかにしたり・・・。
って、OLYMPUS AIRをManfrotto PIXIに付けてタイマーで撮れば、
こうして両手を使った作業工程も撮りやすいな。

P1280018_rc_R

ストラップに金具を付け、糸で縫い留め(かがる?)たり。

2R285259_rc_R

1時間ほどのWORKSHOPだったので、そんなに難しい事はやりませんでしたが、
自分でオンリーワンのストラップを造るってのは、とっても楽しくて。

P1280026_R

あっと言う間に完成っ!
すげー!可愛いっ。(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

P1280033_rc_R

丁寧な仕事で、良いカバンを作っている会社だからこそか、
肩当ては、バックスキンで滑り止めになっているし、
革もしっかりとした厚み、しなやかさで、実際の使用感も良さそう。

2R285406_R

カメラに取り付けた際に、丸リングがボディに傷を作りそうなのが、
ちょっと気になるくらい。
まぁ、おいらのE-M5Mark2は、すでに傷だらけだけどさ。。。
これみたいなのとかで、ケアすればOKなのだ。

とりあえず、連絡が上手くいかなくて不安はあったけど、
スタッフの方も気持ちのこもった対応で、すごく楽しめましたし、
ストラップの出来にも、大満足でした。



CREEZANスタッフの皆様、本当にありがとうござました。

結局、明日のワークショップについて、
主催者側から何の連絡もない。

申し込みフォームの送信=申し込み確定だったとしても、
何らかの返信を返すべきだと思うのだけど、
お気軽なワークショップだと、こういうもんなのだろうか。

特に先に支払いをしたりはしていないので、
まだ損してはいないんだけど、これで会場に行ってみて、
ダメだったら笑えないな。

1E167749_rc

そして、事情があって時間変更は出来ますか?
と問い合わせたのが話を、ややこしくしてしまった。
その返事もないから、とりあえず時間の早い予約時間に行くか……。

なんだかなぁ。



とりあえず、ワークショップ自体が楽しかったら、
シアワセって思うことにするか。

土曜日、午前中にちょっとしたワークショップに参加しようと、
Webから申し込みをしたんだけど、応募フォームの受付メールが帰ってきただけで、
キチンと予約が取れたかの返信が無い……。

2M060247_R

申し込みした時間に行けばいいのか?
そこで、ダメとか言われたりしない?

申し込みをしたのは1月11日。
開催日は1月28日。
一週間前には、何らかの返信があって然るべきだと思うんだけどなぁ。

相手のベストを思って、一生懸命調べて選んでも。

2M060181_R

それが相手にとってベストとは限らない。




うーん、気持ちがもにゃもにゃするな。

あれこれやってもダメだと思ってたんだけど、
ここは一旦、冷静に。
そう思って、サービスの停止、iTunesのアンインストール、
その他、Appleのアプリケーションをすべて削除。

2R240105

ちょっとオマジナイ的に、「sfc /scannow」も実行したうえで、
キチンとPCをシャットダウン。

再び電源を入れて、iTunesを入れ直し。
そして、落ち着いた頃にiPhoneを接続。

そしたら、出てきましたよ。iPhoneが。
どのアプリケーションが、どれと絡んでいるのか分かんないから、
関連するものは全部きれいに削除してみるのは大事よね。

PCからiPhoneが見えなくなりました。
iTunesから音楽を同期することが出来ないので、
新しい曲を追加することが出来ません。。。

2R043296_rc

iOSを10に上げた前後から?
Appleのサイトで色々対応を調べてみたけど、
どれも違うみたい。

一度初期化したりしないとダメなのかなぁ。。。

来月の試験の問題集が手に入ったので、やってみた。
テキストは途中までしか読めていないんだけど、
まぁ、今の実力を測定って思って。

2R215147_rc

結果は合格ラインを超えていたのですが、
4部門中2部門では、あまり余裕のない点数だった。。。

問題文や略称で意味が理解できなかったところ、
推測で回答を付けたものをチェックしておいたので、
そこを中心に、テキストに戻ろうと思う。



正確な理解が無いと、引っ掛け問題に引っ掛かっちゃうからね。
模試が合格ライン超えてても、キチンと勉強しないとね。



そして、星乃珈琲店ではアップルパイはスイーツ扱いでないことを知った。
アップルパイ、スイーツじゃないなら、なんなんだ?

雪、ちょっと楽しみにしていたのに。

2R144918_rct

寒いだけで雪が降らないのは、ホントに残念なのだー。
むむー。

写真は、手持ち1.6秒。
身体を預ける場所もなく、さっと構えて撮っただけ。
E-M1Mark2、ブレないっ。

集中しなくてはいけないときに、些細なことに気を取られてしまう。
やらなきゃいけないことを、なかなか出来ない。

2R143534_rc

うむー。来月、資格試験があるのに、困ったもんだ。

小さい買い物をしましたよ。

LC-62F。

LC-62FはM.ZD 25mm F1.2 PRO付属のレンズキャップですが、
同じφ62のM.ZD12-40mmPROにも利用できる。

2R185104_rct_R

と言うのも、M.ZD12-40mmmPRO付属のレンズキャップLC-62Dは、
キャップ外周が金属になっていて、その取り外しには中心のツマミをつまんで行う。
一般的なレンズキャップと同じように、外周をつまんで脱着が出来ない。
なんとも使いづらいのです。

2R185105_rct_R

そこにM.ZD25mmPROの登場。レンズキャップはφ62。
これは!と期待していたら、一般的な外周つまみも可能なカタチ。
外周は金属製ではなくなりましたが、高級感よりも使い勝手でしょ!

2R185111_R

ってことで、購入してみましたよ。
これで一つ、M.ZD12-40mmPROへの不満が減りましたよ。
これを機に、M.ZD12-40mmPRO付属のレンズキャップも、
LC-62Fに変更してしまえばイイと思う。

2R185120_R

で、今回もフラッシュや簡易撮影ブースを使わずにテキトーにブツ撮りしたのですが、
多少、光を回すことを意識して、机に白い紙を一枚置いてみましたよ。
光源の反対側に置いて撮影しましたが、有るのと無いのとでは大違いですね。

2R185121_rct_R

この「紙一枚」は、喫茶店でのスイーツ撮りなどでも、
紙ナプキンを利用して使える小技なので、使ってみてくださいね。

カーテンレールの上に、牛乳瓶を置いておいたのね。
数か月、そのままだったんだけど、今日、それが娘の頭の上に落ちてきた。
娘、カーテン引っ張ったりするから、それで落ちてしまったようだ。
幸い、たんこぶ程度で済んだようだけど、しばらく注意しなきゃ。

2R144480_rc

変なトコに重いものを置いたお父さんが悪かった。




ごめんね。

独身時代は、普通に朝食は食べない生活だったのですが、
結婚してからは、奥さんがキチンと朝食を食べる家庭の人だったのもあって、
朝食を摂ることが増えてきて。

2R155091_rct_R

今では、朝食を食べたいな、と思うようになりました。
人間、一日活動するために、朝食摂る方が良いのは間違いないトコ。
これも、結婚して良かったことなのかも。

先日の道志ダム訪問。

道志ダムではカードを配布していないので、
今日、改めて津久井湖記念館に行って、ダムカードを貰ってきました。

2R155023_rfc_R

でも、せっかく津久井湖まで行ってカード貰うだけじゃ……。
ってことで、夕暮れの湖を撮ってみたのですが、
今日も空の焼け具合がイマイチ。

DSC_0082

とは言え、朱の空を映した湖面に浮かぶスワンボートは、
とってもキレイでした。

このページのトップヘ