どこ日記。

カテゴリ: カメラのお勉強。

やはり軽いのは良いね。
今まで持っていた中で、最軽量のレッツノートさん。
SSD換装で、動作スピードも快適だし、
中古だったけどバッテリーの持ちも良い。
CF-NX2と同時期に販売されていたPCにCF-N10などの
もう気持ち大きいモデルがある。
そちらのモデルの方が、キーボードが余裕のある配列になっているから、
タッチタイプはやりやすいと思うのだけど、今回は小型と軽量を重視して、
CF-NX2をチョイスしました。

5M200623

しかし、実際に使ってみると地味に使いづらいキーがある。
「_(アンダーバー)」キーだ。
CF-NX2は長方形からはみ出す個所の無い6段キーボードなのだけど、
それを実現するために、最下段の右寄りのキーが若干幅を縮められている。
そのおかげで、カーソルキーの「↑」キーが、Shiftキーと「_」キーの間に
割って入ってるような配列になっているので、「アッ!」ってなることが多いのよね。

僕はファイル名で「_」を入力することが多いので……。
※RAW現像したjpgファイルは「_rc.jpg」などと入れることにしています。

キー自体はそれなりにキーピッチは確保されており、ストロークも十分で、
とても打ちやすい部類のキーボードだと思うのだけど、
この点がちょこっと不満でしょうか。
まぁ、この点は、本体の大きさとのトレードオフの関係にあるので、
本体の大きさのメリットの方が大きいと割り切ることにします。

もうね、今朝から腰が痛くて。
いや、性格には坐骨神経痛が酷くて、左足に痛みが走りまくり。
楽しみにしていた「相模原フェスタ2018」にも行けず、
生でキンモクセイの「二人のアカボシ」を聴くことは叶いませんでした。

5M028052_rc_R

いつも通勤時に聴いていたから、ホントに楽しみだったけど、
基本的に歩き続けるのはキツいけど、座り続けるのもツラい状況なので、
イベントに行ってる場合じゃないな、と。


苦渋の選択です。


しかし、これが続くと仕事に行くのも一大事になっちゃうので、
今日はおうちで安静にすることにしました。
適度に姿勢を変えつつ、安静にしていた結果……。

夕方には大分痛みも落ち着……かないじゃん!
スゲー痛いっていう程じゃないけど、スゲー痛い。
んー、痛みのレベルは50%くらいで「スゲー」ではないんだけど、
「筋が攣る」「筋肉の中が痛い」感じというか、身体の表面の痛みじゃないので、
慣れてない痛みって感じです。
お尻から踵に向かってビビビッって来るので、無意識に膝も曲がるし、
身体も左に傾いて、姿勢がおかしくなっちゃうのよね。。。

手術、本当にやった方が良い気がする。

行ってきましたよ。大病院。
昨日、腰椎硬膜外ブロック注射を受けてきましたが、
麻酔が切れた2時間後には、左脚がビリビリしてクネクネ歩行に。。。
夜、ベッドで仰向けに寝るのもツラいので、
急ぎ、大病院に行ってきましたですよ。
というのも、昨日、ペインクリニックでブロック注射を受けつつ、
近々に手術という選択肢を考えたい旨を伝えて紹介状を書いてもらっていたのです。
大病院は基本的に予約での受診だったのですが、
紹介状がある旨を伝えて確認すると、今日診て頂けるとのこと!
ビバ!

とは言え、急にねじ込んでくれた診察は、
ほぼ朝一に病院に到着しつつも、呼ばれたのは13時半過ぎ。
予約の患者さんが一人もいなくなった時でした。

今回紹介状を書いてもらった病院は、
今年承認され、8月から使えるようになった新薬「ヘルコニア」が使える施設。
ヘルコニアは、ざっくり言うと『椎間板に注射することで椎間板の内圧を下げることで、
ヘルニアが神経を圧迫するのを軽減する』薬。
注射一本の低侵襲治療で、日帰りも可能ってんだから注目してたんですよ。
患部の状態によっては適用できないのですが、
とりあえず、選択肢が多い方が良いよなってことで。

5M200617_rfc

んで、診察。
担当は紹介状もあって、整形外科部長に。
とても誠実そうな方で、しっかり話を聞いて頂き、
丁寧に説明をして頂きました。
そして、ヘルコニアについては、やらない方向に。
ニュースなどでは「待望の新薬」的に扱われた記事が多かったのですが、
実際は、過去に海外では行われていた治療方法で、
その時は、ヘルコニアと違う酵素を利用してはいましたが、
結果、症状の悪化やアナフィラキシーの副作用などもあり、
販売が中止されたもの。
そんな経緯もあり、整形外科界隈でもヘルコニアの利用は、
一部の医師・医療機関だけが積極的な姿勢のようです。
なので、やるとしたら普通に手術を行う予定。

しかーし。

手術となった場合、大病院では「入院は二週間」とのこと。
えーっ!?二週間も仕事休めるのか???
まいったー。すぐに判断できないー。

ってことで、一旦持ち帰り。
会社と相談して、入院となるまでは前のペインクリニックに戻って、
腰椎硬膜外ブロック注射をする方向になりそうです。

カメラ業界は、フルサイズ話で盛り上がっています。
そんな中、m4/3陣営は話題が無い。
しかし、フルサイズだけがカメラじゃないってね。
m4/3も今のラインナップで十分、魅力的な製品があるのだ。
キチンと理解して使えば、良いカメラなのだ。

2r232565_r_44144358824_o

そして、オイラはm4/3のユーザーをコツコツ増やすべく、
日夜活動を続けるのだ。
ふふふ。また一人、オリ党の人を増やしちゃった。

今宵は、月と火星が接近っ。
という情報をTwitterで見たもんで、帰宅してから夜空をチェック。

おぉ!近い!……といえば近い。

2R182478_rct

一枚目は、E-M1Mark2でM.ZD40-150mmPROにテレコンMC-14を。
適度な大きさにトリミングしたものです。

二枚目は、M.ZD75-300mmでの1枚ですが、M.ZD40-150mmPRO+MC-14よりも解像感が薄い。
ここが、PROレンズとスタンダードレンズとの差か。
3倍は価格が違うから、当然っちゃ〜当然よね。

2R182487_rc

ちなみに3枚目は、1枚目の写真のトリミング無し。
M.ZD40-150mmPRO+MC-14の210mm望遠と比べると、
やはり、M.ZD75-300mmの300mmはすごいね。

2R182478_rc

あ、今日の写真はレッツノートでRAW現像してみたんだけど、
色が全然分からなくて困った。笑っちゃうくらい。
よく分かんなくても、狙った感じに仕上がっていれば良いんだけど。

皆さんから見て、普段と仕上げの色が変わってる感じしますか?_

さて、レッツノートCF-NX2ですが、Photoshopをはじめとする
CreativeCloudもインストールし、とりあえず「使える」状態になりました。
そして、肝心の色調整。

レッツノートCF-NX2には、Intel HD グラフィックスが採用されているので、
グラフィックスコントロールパネルでちょこっとだけ色調整が可能。
RGB各色の明るさ、コントラスト、ガンマ値。
まぁ、これだけのパラメータなので、たかが知れていますが、
より無難な感じになればな、と。

5M080395

そして、色々いじってみた結果、たどり着いた微妙な色。
良くもないけど、悪くもない。
やはり映像向けじゃないPCじゃ難しいな。
まぁ、いいか。
そんなこだわり強くもないし。



とりあえず、モバイルノートは軽量が正義だ。
バッテリーが長時間持つのが正義だ!

急に思い立ってモバイルPCを導入することに。
ここ数年、ノートPCの無い生活をしていて、そんなに困ってはいなかったものの、
椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛もあって、デスクトップPCの椅子に
長時間座らずに過ごせる時間が欲しかったのよね。

PA160366

しかし、急に思い立って大枚をはたける訳もなく。
オークションなどを物色して、かなり型落ちのレッツノートをチョイス。

え?Pana嫌いのどこ。さんが、レッツノート?なんて声が聞こえてきそうですが、
仕事場で見たLenovoになってからのThinkPadは、堅牢性・信頼性が低く、
ちょっとチョイスしたくない。そして、その点ではPanaは定評がある。
そして、かなりの型落ちでもSSD換装で一応使えるPCになるようなので、
自宅で在庫してたSSDを使って、安価に仕上げられるかな、と。

って事で、15000円ほどでWindows10のCF-NX2(i5 2.7GHz)をポチりました。
ディスプレイはあまり評判良くないですが、これで外出先からでも
写真のデータをすぐに共有するのも簡単になりそう。

久し振りのLocation free。
軽量だから、出掛ける時に持ち出しても腰に優しい。

最近、ニュースをWebで見ることが多いけど、
誤字の多さや、(トピックスの)タイトルを誤解するような付け方するのが
非常に気になる。

クリックして開かせないと儲からないってのは分かるけど、
インパクト重視でわざと誤認させるようなタイトルとか、
ニュースメディアとして、恥ずかしくないのか?と思う。

5M080391

まぁ、ネットのニュースは、よりスピードを重視するだろうし、
新聞などと違って、修正も容易に出来るから、とりあえず公開しちゃうんだろうな。
でも、そういう気持ちでやってると、今以上に信頼が無くなっちゃうよと思うのよ。

ウチは、分譲住宅を購入したのですが、
当初から指定のプロパンガス会社を利用している。
10年は使用する契約になっていたとかで、
後で強い強制力はないようだと知ったけど、
そのまま使い続けていたんですね。

各家庭についているものだから、都市ガスよりも災害時の復旧も早そうだし、
(もちろん、給湯器のような電気も必要な装置は使えないけど。)
近所がオール電化の後、東日本大震災時の停電で困ったりしているのを見て、
別にプロパンのままで問題無いかな、と思っていたのですよ。

しかし、ここに来て同居の母が「都市ガスに変えたい」と主張。

5M080425

そして、見積もりも出してもらったりしたので、
ひょっとしてウチ、都市ガスに切り替えるかも知れない。
毎月のコストが落ちるのは間違いないんだけど、
工事費が結構するんだよなぁ。。。

今日は、義妹ちゃんのお家にお邪魔しましたよ。
そうなんですよ、この時期ですが花火に誘われまして。

たまがわ花火大会っ。

昨年は、激しい雷雨で中止になってしまった、たまがわ花火大会ですよ。

5M130508_comp_R

頑張って撮ろうとしたものの、
どうしてもライブコンポジットと仲良く出来ず。。。
カメラの高機能に振り回されて終わるという。。。
昔、レフ機でバルブ撮影してた頃の方が、キチンと撮ってた気がする。



誰だよ、ライブコンポジットで簡単に花火撮れるって言ったのは。(笑)
バルブを後でPhotoshopで比較明合成した方が、出来が良い気がするー。

今週、ちょっと寒かったのか、娘ちゃんが風邪気味。
って思ってたら、奥様が風邪引いちゃったですよ。

5M070275_rc2_R

38度超えのお熱も出ているようなので、
早く良くなって欲しいです。。。

うむー。
腰痛と言うか坐骨神経痛が治まりません。
左脚の先までビビビーってキますよ。

PA100188

もう次回のブロック注射の時に、手術の希望を伝えて、
今年中にどうにかしてしまおうかなぁ。
この腰じゃ、入間航空祭の参戦も危ういかも知れない……。

今日は、仕事を午後半休。
第二回目の脊椎硬膜外ブロック注射に行ってきましたよ。

昨日の夜から痛みというか、脚にビビビッと来る感じが強くなっていて、
今朝もビッコ引いちゃってたので、そりゃもう、お祈りしちゃいますよ。
どうか、二発目のブロック注射が効いてくれますように……。

5M070169_R

脊椎硬膜外ブロック注射は、打った後60分程度の安静をとります。
麻酔で足にチカラが入らず、ちゃんと歩けない状態なので。

しかし、今日は60分じゃチカラが入らず、
もう15分ほど多めに安静にしてたくらいなので、
効いてる感じがしなくもないですが、明日以降はどうなるだろう。

早く痛みが取れないなら、毎週毎週午後半休取るのもアレなので、
入院して手術を希望しちゃうのもアリかな、と思い始めています。。。

昨日から、気付くと結構腰が痛くて、
今朝は、先週ブロック注射打った時と同じくらいに。

運動会では親子競技にも参加せず、激しい運動を控え、
走ったりもしないように過ごしていたのに、なぜ……。

5M028267_rfc_R

と思っていたのですが、ひょっとして運動会写真のRAW現像がまずかったか?
例によってたくさん撮ってしまったので、RAW現像もかなりの量に。
適度に姿勢を変えるようにしているとはいえ、椅子に座りっぱなしだからな。。。

ちょっと一日当たりのRAW現像時間を短縮しないとダメだな。
記憶色が新鮮なうちに、全部やっつけたいのはヤマヤマだけど、
腰が悪化しちゃうとよろしくないもんな。

横浜ランドマークタワー&ランドマークプラザは、今年25周年だそうです。
ランドマークプラザに初めて行ったのはいつだったかなぁ。
そして、20年くらい前には、ランドマークプラザの隣にある
クイーンズタワーCにある職場で働いていた時期もあったなぁ。
もちろん、ランドマークプラザを抜けて通勤してたんだよね。
そして、何かあるとみなとみらい地区で遊ぶことも多い。

けど。けどね。

5M070129_rc_R

ランドマークタワー69階に上がったのは、初めてなのです。
夜景とか、結構有名なのに、これまでずーっとスルーしてきたのですよ。



だって、結構な価格なんだもん。(けちんぼ)



で、実際に上ってみたら、やはりイイねぇ。
今回は昼間の訪問で、しかも遠くが霞んでいて富士山も見えなかったけど、
みなとみらい地区を見下ろすだけでも、とってもイイ眺めで楽しかった。
今度は、夜に行ってみたいなぁ。

PHOTO IS 2018横浜。
展示されている写真を見てきましたよー!

5M070093_rfc_R

今回、「わたしの思い出」写真展という、
横浜の思い出がテーマの特別展に出品でしたが、
なんと!

5M070301_R

「写真家・藤村大介さんが選ぶ心に響いた作品20選」に選ばれましたー!




感動的だっ。



しかし、通常の横浜会場・ランドマークプラザ(無料)と違って、
ランドマークタワーの69階(有料)に行かないと見られないので、
見ていただける人も少なそうです。。。



絆ポストの感想も、少なそうだなぁ。。。

今日は、娘ちゃんの幼稚園で運動会!
お天気にも恵まれて、恵まれ過ぎて暑いくらいでしたが、
とにかく、昨日の雨から一転、運動会日和でした。

今朝は、暗いうちから場所取りで並んで、
その後も、娘ちゃんの雄姿をしかと記録すべく、
お父さんは頑張ったワケですよ。

しかし、クラス対抗リレーで大失態。
整列時から娘ちゃんが確認できず、協議がスタートしてからも
順番待ちの子を確認しながら我が子の登場を待っていたのですが……。

Σ(・ω・ノ)ノ!
気付いたら、走り終わったこの列に居る!
いつ走った?なんで見逃した???
仲良しの子を撮ってた時か?

2R060327_R

もう、いつも肝心な時に失態をするんだよなぁ。。。



そういう意味で、オイラはカメラマンに向いてないんだろうな。

お友達のPCが壊れてしまい、HDDからのデータ取り出しを試している。

結構時間を掛けて、色々やっているのだが、
どうにも機嫌を良くしてくれない。
どうにか認識することもあるけど、データをコピー出来るまで認識を維持できない。

5M028234_rfc_R

これは、もう敗色濃厚かしら。。。
どうにかデータ出してあげたいんだけどなぁ。

明日の東京は雨予報。
夜まで降るみたい。

そして、土曜日は晴れの予報っぽいんですが、
明日の雨は、何時に止むんだろう?

そう、明後日は娘ちゃんの通っている幼稚園の運動会です。

5M028278_rc_R

土曜の未明まで止まないようなら、翌日に順延だろうけど、
日本に台風が迫っているので、日曜日も心配。

どうにか土曜日に運動会が開催できますように。
お祈り、お祈り。

イイ写真って、色々定義はあると思うんだけど、
一番大切なのは、「自分が満足できる画が撮れたか」だと思う。

5M028034_rfc_R

色を重視してピントの誤差はキニシナイって写真も、
撮るタイミング、構図を徹底的に計算して撮った鋭い写真も、
酔った席でテキトーに撮った、ボケボケのみんなの笑顔も、
どれも自分が気に入らなければ、ただの写真。

5M028067_rfct_R

そうは思っても、写真を、カメラを趣味にしていると時々、
「いい写真ってなんだっけ?」
と思っちゃうのよね。

5M028095_rct_R

そんな時は、お気に入りのカメラとレンズ1本を持って出掛けてみよう。
昨日の僕は、E-M5Mark2とSIGMA Art 19mm DC DN。
SIGMAの19mmは、お手頃価格なのに、画質と使いやすい画角がとっても良いのだ。

5M028143_rc_R

病院の予約時間まで、少しお散歩カメラ。
お気に入りのカメラとレンズなら、普通の街も特別。
そう思い込むのだ。
そうして、「ん?」と思ったらシャッターを切る。

5M028289_R

そうして、楽しんで撮った写真は、どれもいい写真。
色々悩むこともあるけど、お気に入りのカメラとレンズがあれば、
きっと、いい写真が引き寄せることが出来るはず。



(自分にとって)いい写真を引き寄せよう。

今年のPHOTO IS 2018は、東京、仙台、大阪の他に、
こっそり横浜にも出品していたんですよ。
Webから応募可能な「「わたしの思い出」写真展」に。

忘れられない景色、心に残る横浜の想い出の写真がテーマ。
もちろん、娘ちゃんとのお散歩カメラでの一枚をチョイス。
会場にはA4プリントが飾られる予定で、自宅にも2L版が届きました。

PC200121

そう、『会場のA4版』は、今週末10/5(金)〜10/14(日)、
横浜ランドマークタワーの69階スカイガーデンに飾られます。
作品番号は、『YS2613Y』サムズアップが目印です。

って、見に来てくださいって言いたいのですが、
69階スカイガーデンは、有料なんですよね。
スカイガーデンに行く予定のある方は……見に来てくださいっ。

今朝は、久し振りに朝焼けを見ました。
普段より早く、目が覚めたもんで。
久々の朝焼けは、とっても気持ちが洗われるような綺麗さ。
早起きは、やはり得だよね。

5M018017_rc

昨夜の風は、ちょっと人生初めての感じかも。
だんだん、変な気候になっている日本。
来年の台風が、もっとすごいモノになってしまうんじゃないかと、
とても心配しています。

再来年のオリンピック?
もっと心配ですよ。
早く、「やはり、日本でこの時期に開催するのは辞めます」って言わないの?

凄い風と、激しい雨。

2R243175_R

台風24号が日本を直撃ですよ。
東京も、今日の昼過ぎから激しい風雨。
明日の朝には東北方面に抜ける予想ですが、
寝てる間に、家が風で倒されないように祈るばかりです。
裏の川の氾濫も心配。。。



日本全国、被害が最小限になりますように。

会社の福利厚生的なモノで、チケットを入手して、
今日は、家族で味スタにFC東京vs清水エスパルス戦を観に!

2R295586_rct_R

って、朝から雨ですよー!(>_<)
座席は指定席だったのですが、ギリギリ屋根が掛かってる位置だったから、
風向きや雨の量によっては、濡れながらの観戦か???とヒヤヒヤ。
当然、腰痛を心配しつつレンズはPROレンズを持っていくことに……。
防塵防滴じゃないと、どうしようもないもんな。

2R294910_R

が、席はギリギリ雨に濡れず。あと2列前だったらアウトだったぜ。
ギリギリ濡れなかったので、念のため持って行ったM.ZD75-300mmも試写できちゃった。

2R294807_R

しかし、やはり雨中のサッカーは厳しかった。
300mmの画角が使えても、全然シャッタースピードが確保できない……。
動画利用なら良いかも。
そんな訳で、M.ZD40-150mmPROを中心に撮影をしながらの観戦でした。

2R295404_R

試合の結果は、FC東京 0-2 清水エスパルス!

2R296168_R

全体的にはパスの速度・精度とか含め、FC東京に光るプレイが多かったのですが、
後半いいリズムで攻められた清水が勝利しました。

2R294565_rc_R

さてさて。
先日の巾着田では、M.ZD75-300mmを意識して使いましたが、
M.ZD30mmMacroも、どうにか性能を引き出せないかと頑張りました。

2R243264_rc_R

そして、ハイキーだったり。ローキーだったり。
露出も色々変えて撮ってみましたが、M.ZD30mmMacroは中々良い色が出るぞ。
ローキーに撮れば、ベルベットのような艶のある朱に。

2R243267_rc_R

ハイキーに撮れば、透明感のある朱に。
そして、低価格のレンズながらも、解放からしっかりした解像。
ボケも綺麗な丸ボケですよ。やはり、ZUIKOレンズにハズレ無しだな。
いや、ハズレもあるかもだけど、M.ZD30mmMacroは確実に当たりだな。
まだ買ってない人は、すぐに買っておいて損はないですよ。

2R243323_R

m4/3の30mmは35mm判換算で60mm。
標準の50mmよりちょっとだけ長いけど、「注目」の気持ちを伝える画角だ。
最大2.5倍の近接撮影能力もあるから、手の届く範囲の感動はパシャッと行ける。

2R243585_R

そう、花だけじゃなく、美味しいスイーツも。
そして、スナップも。

2R243651_R

良いレンズだ。
でもSIGMA30mmもSIGMA_C30mmも良いレンズだから、
30mmの画角を持ち出したい時にはホントに悩んじゃう。

さて。
先日の巾着田で試写を頑張ったM.ZD75-300mm。

2R243186_rc_R

課題は当然、解放F値が大きいことによるボケの少なさ。
ボケを生む4要素、〔世襪瓩F値、△茲衙庄鸞Δ濃る、
H鐚迷里箸竜離を詰める、と鐚迷里版愀覆竜離を開ける。

この4要素を極力満たすようにすればボケるけれど、
M.ZD75-300mmでは,駄目なので、◆銑い魘卜亘たすようにしなければ。
まぁ、ボカさなくてもいい場面では、普通に撮ればいいんだけど。

2R243392_rct

定番の『朱ボケの中に一輪の彼岸花』って構図を撮ってみたけど、
∈蚤臻庄鵑300mmで、_鯤F値6.7で撮影。
そうなると、とい魑佑瓩襪海箸砲覆襪韻鼻群生地なこともあってムズイ。
手前の花が、もうちょっとボケて欲しい気がするけど、これくらいになっちゃう。
もっと角度や撮影位置を足で探して撮らなきゃダメか?

2R243236_rc_R

M.ZD300mmPROやM.ZD40-150mmPROなら、もうちょっとボケるから、
もうちょっと被写体を浮き上がらせた写真が楽に撮影できるよな。
とは言え、M.ZD75-300mmの価格を考えたら、十分、表現の幅を広げられるレンズ。

2R243184_rc_R

少なくともM.ZD40-150mm無印と比較した場合、
望遠側が倍になることで、撮りたい画を撮れる機会が増えるはずだ。
焦点距離が伸びたことでの手振れには注意すること。



結論。
300mmの画角が得られる楽しいレンズ。
ボケを得たい場合は、4要素を意識することである程度はカバー出来る。
シャッタースピードを確保しないと手ブレも被写体ブレも発生するから、
強力な手振れ補正のあるボディとブレない構え方で、ブレを回避せよ。

腰椎ヘルニアに対して、改善を期待していたブロック注射ですが、
先週打った2回目は、効果が無かったようです。
まだ左脚にビビッと来る痛みで、カッコよく歩けません。
可愛い娘ちゃんの抱っこもままなりません。


29928486407_40a21f8e3e_o

なので、明日。
3回目のブロック注射に行ってきます。
頼む、頼む。効いておくれ。
来月早々には、娘ちゃんの運動会もあるから、自由に動けるようにしておきたいの!

久し振りにオリンパスのサービスステーションを訪ねました。

2R243687_rc_R

用件は愛機、E-M1Mark2のグリップ剥がれ。

3L243517_rc_R

グリップを持った時に、指が引っ掛かるような、
人刺し指部分がフワフワした感触が気持ち悪くて見ると、
グリップ部分のラバーが剥がれ始めてきていました。

これは、E-3を使っていた時にも出た症状。

3L243513_rc_R

両面テープで止まっているだけなので、
テープを貼り直せばいいかと言えばそうでもなく、ラバー自体が伸びてしまっていて、
面を合わせても、余分なたわみが出来てしまう。
ラバー部品自体を交換しないとダメ。

3L243613_rc_R

って事で、サービスステーションで1時間少々。
綺麗に貼り直されたグリップは、手にジャストフィット。
E-5x0系の頃から好きな、オリンパスのグリップ。

修理代は3500円弱。
ちょっと微妙な価格って気もするけど、僕とカメラを繋ぐ部分だからね。

なんだかんだと毎年のように行っている日高市の巾着田。
そう、曼珠沙華ですよ。彼岸花ですよ。

2R243313_R

彼岸花の群生地、巾着田は川沿いのプチ林の中にあるのですが、
当然、基本的には日陰なんですね。
そうなると、明るいレンズを持っていきたくなるのですが、
腰痛に悩まされるどこ。は、日和ったチョイス。
唯一明るいM.ZD75mm以外は、M.ZDスタンダードラインのM.ZD75-300mmとM.ZD30mmMacro。
一応、お気に入りのSIGMA19mmをこそっとカバンの隅に忍ばせて。

2R243133_R

今回、キチンとM.ZD30mmMacroを使ってみたのですが、良いですねぇ。
Macroだから当たり前ですが、どこまでも寄れる近接能力と軽量さ、
それでいて、結構キチンと解像してくれる優秀レンズです。
1枚目と2枚目がM.ZD30mmMacroですが、良い感じだと思いませんか?

2R243459_R

そして、M.ZD75mmは相変わらず上手く使えないですが、
ふとした画に色気を与えるような気持ちにさせてくれます。
モノトーンで撮ってみたのも、艶っぽさを意識して。

2R243239_R

そして、日陰では厳しいのがM.ZD75-300mm。
木漏れ日の当たる花を探してのショットなら、十分イイ感じに。
って、もうちょっとだけでいいから、大きな玉ボケが欲しい……。



いや、健康な腰が欲しい。

今日は、前の職場で一緒だった子に誘ってもらって、
娘ちゃん連れでお散歩カメラに行ってきましたよ。
早咲のコスモスが主目的。

2R232388_rct_R

娘ちゃんは、人見知りしないお調子者なので、
こういう時に子連れで行けるのは、とっても嬉しい。

2R232403_rc_R

とは言え、子供の体力・集中力から、
一緒にお散歩カメラしていた方々には、色々ご迷惑をお掛けしたかと思います。
それでも、にこやかに対応してくださって、ホントに感謝なのです。

2R232921_rc_R

そして、今日はM.ZD75-300mmの試写も積極的に行ってきましたが、
やはりZD70-300mmと違って接写が弱い部分で、万能性には欠けるかな、と。
でも、ピントが来た部分には、十分な解像もあるし、何しろ軽い。
こんなに軽い300mm、m4/3ならではですな。

先日買った変身バイクは、とっても気に入ったようで、
自ら進んで、自転車練習を頑張っている娘ちゃん。

2R171800_rc

今日もパパさんを誘って、公園で練習です。
タイムを計ってみると、さらにやる気スイッチが入り、
自分のキックで発生する速度にビビりながらも、
頑張ってタイムを縮めていく姿は、とっても感動的。

良い結果を出して褒められたいって、娘ちゃんは言うんだけど、
頑張っていること、それだけでも凄いんだって思うんだよ、パパさんは。

腰の調子を様子見つつだけれど、お散歩したいなと。
そんな時、お友達から誘ってもらえて、子連れでお散歩カメラに行ってきます。

2R171789_rfc

楽しみー。コスモスや彼岸花が見頃かな?
M.ZD75-300mmがメインかな?
THETAも持って行こうかな?

ってことは、荷物が重くならないように、
レンズは控えめにしなきゃね。

ヘルニアの痛みが左脚を駆けるものだから、
今日、再びのブロック注射ですよ。

P9200177

また、あの恥ずかしいポーズでの注射。
今度こそ、効いて欲しいっ。

迫りくる腰痛の恐怖。
ヘルニアさんは、パッとは治るものでもないので、
これから長ーく付き合って行かねばならない。

って事で、これをポチっとな。

2R192318_rfc

カメラ用ウエストバッグ。
LoweProのPhotoRunnerというバッグ。
肩に掛けたり、背中に背負うバッグだと、背骨に重さが掛かるので、
それは椎間板に良くないんじゃないかと思い、ウエストバッグにしてみました。
ウエストバッグなら、骨盤より下に重量が掛かるから、
背骨に優しい、肩にも優しいだろうと。

2R192321_rfc

本当は、昔使っていたf.64のFPMってのが収納力や使い勝手が
間違いなくて良かったんですが、かなり前に販売が終了していて、
どこを探しても無い。。。
仕方が無いので色々探してみて、見つけたのがコレだったのです。

2R192323_rfc

ちょっとf.64のFPMよりは小さめなのだけれど、
収納量が多いと入るだけ入れちゃうから、このくらいがちょうど良いのかも。
↑の写真は、左からM.ZD12-100mmPRO、M.ZD75mm、E-M5Mark2、M.ZD75-300mm。
↓の写真は、左からM.ZD75mmを着けたE-M1Mark2、M.ZD40-150mmPRO、SIGMA_C30mm。
入れようと思えば、これでも結構入っちゃう。

2R192324_rfc

とりあえず、これを週末に使ってみて、使い勝手を確認してみます。
バッグの開閉がこれまで使ったことが無いWファスナーなので、
ちょっと不安もあるのよね。

僕は、あまりラーメンを食べないんですが、
ラーメン食べに行くとき、その2/3はラーメン花月・嵐に行きます。

そして、花月に行くとほぼ100%で注文してしまうメニュー。
それが『もんじゃそば』なのです。
もんじゃそばは、所謂「油そば」です。

2R172236

もんじゃそばは、テーブル備え付けの粗挽きブラックペッパーや、
一味唐辛子&ラー油をガンガン入れて、食べるのですよ。
かれこれ、20年くらい食べ続けてるんだけど、
こうして味を自分好みに変えられるのが、飽きない理由なのかな。

書いてたら、また食べたくなってきた。

M.ZD75-300mmとZD70-300mm。
ZD70-300mmは、フォーサーズの便利超望遠ズームレンズ。
広角側が5mm違うけど、画角が似ているから使い勝手も似てるのかと思いきや?

2R172195_rct_R

M.ZD75-300mmは、ZD70-300mmには出来なかった高速静粛AFが可能となり、
ジーカージーカー言った挙句、AFを諦めるようなことは無くなりました。

2R172257_rc_R

しかし、F値が暗くなった(F4.0-5.6→F4.8-6.7)他に、
使ってみると気になったのが、テレマクロが弱くなったこと。
ZD70-300mmは、ズーム全域で最短撮影距離0.9mで倍率0.5倍(35mm判換算で等倍)と、
望遠マクロレンズとしての性格がとても便利でしたが、
M.ZD75-300mmは75mm位置こそ最短0.9mですが、それ以外は1.5mと近寄れません。
これは、とても不満。

2R172276_rc_R

M.ZDにしてもZDにしても、基本的にOLYMPUSのレンズは最短撮影距離が短いのが多く、
「寄れない!」って思うことが少ないだけに、残念な仕様……。
慣れるしかないのですが、この一点だけでも「結構違うレンズ」だなって思います。

今日は、朝から曇天で、気持ちもどよよーん。

昨日、腰痛の改善がイマイチって思っていたけど、
やはり、朝起きたら調子悪かった。
これは、今週もブロック注射を打ちにいかねば。。。

2R161661_rc

カメラバッグを背負うのも違和感。
そんな中、家族との買い物ついでにE-M1Mark2にM.ZD75-300mmを着けて街に出た。

そして、確認してみると、M.ZD75-300mmが暗いことは動かしようのない事実で、
曇天や日陰でのシャッタースピード確保に苦労するけど、
明るさが確保できれば、結構良い描写をすることが分かった。

そして、ショルダーバッグのカメラバッグも暫くやめて、
ヒップバッグになるカメラバッグを探してみようかと思う。
レンズもホントに絞って持たないと……。

今日は夕方まで雨。
M.ZD75-300mmの出番は無し。
そして、ブロック注射は完ぺきではなく。。。
姿勢によっては、痛みがあることが分かりました。

1E261067_rfc

ちょっと心もシトシト。

ポチってしまったM.ZD75-300mm。
手持ちで300mm(35mm判換算600mm)という凄い奴。

通常、しっかりと手持ちした場合、
ブレない限界は1/焦点距離と言われているから、1/320秒で撮れる。
手振れ補正がOM-Dで最大5段分。1/20秒まではブレないハズ。
しかし、軽さ重視手E-PL6にすると、補正量はメーカー非公表。(何故?)
噂では効果無しとか効いても2段とか。。。

EPL6-MZD75300

M.ZD75-300mmと組み合わせてみたら、ブレてブレて。(笑)
いかに今までOM-Dの手振れ補正に助けられていたかが分かる。
1/125でもブレちゃう。
E-P1でも、もっと効いていた気がするんだけどな。
夜の1秒シャッターも切れたのに。

まぁ、PENはファインダーが無いので、腕のみの二点支持による撮影になる。
ファインダーがあるOM-Dは頭蓋骨の骨も使える3点支持。
もう、比較するのが馬鹿らしいくらい安定するのだ。

つーまーりー!

M.ZD75-300mmは、OM-Dと組み合わせて使うのが正解って事だ。
ドピーカンの時とかじゃないと、300mm手持ちは厳しいって事が分かった。
しかも、E-PL6は「半押し中手振れ補正」機能が無いから、
シャッターを押した瞬間しか手振れ補正が効かない。
MFアシスト(拡大MF)は、300mmじゃプルプルしちゃってMF出来ないってばよ。
ここは、AFを信じて、頼って撮ればイイって事なのかも知れないけど、
E-PL6やOLYMPUS AIRでM.ZD75-300mmを使う時は、ミニ三脚を使った方がベターって事で。




とりあえず、明日からの三連休でM.ZD75-300mm本気の一枚を撮ってくるぜ。

先日の腰椎MRIの結果が出まして、
手術の適用は無い程度なので、今後の一手としてはブロック注射!
と言うことになりました。

6L089368_R

お尻を高く上げて、尾てい骨近くにブスリ。
注射液の硬さを感じるような、「何か」を注入されてる感。
そして、お尻全体に拡がる痺れ。
気持ち悪い。。。

とりあえず、これで様子見して効かなかったら、
位置を変えてもう一本、それで効かなければ位置を変えてもう一本……。
なんて繰り返すようだけど、出来たらこれ一発で効いて欲しいなぁ。

腰は少しだけ痛みを感じる範囲が狭くなってきて、
動きに自由が出てきました。

5M097819_rc

とは言え、ちょっとバランス悪い体制になると、腰が「キュン♪」って。
いや、「ビリリッ」って。



脚の先まで痺れるね〜。

腰の痛みが、微妙に日常生活の邪魔をしてきている。
腰の負担を減らすため、通勤カバンを軽量にすべく、
愛妻弁当も、しばらく休止です。

そんな中。

OA000371

ずっと前から気になっていたコレをげっと。

P9100019

M.ZD75-300mmだっ。
一応、ZEROコーティングされた況燭任垢茵

P9100066

超望遠、35mm判換算600mmが、わずか423g。
マイクロフォーサーズならではの小型軽量超望遠レンズな訳です。
AIRにもピッタリです。筒感がすごい。

OA000374

F値が4.8-6.7と結構暗めのレンズだけど、それはそれ。
活かせる場所や活かせるシチュエーションを考えて使えばいいね。
暗いって言うなら、M.ZD40-150mmPROを出せばいいこと。
軽くて明るくて防塵防滴で安いなんて、都合の良すぎるレンズは無いのだよ。

一昨日の日中、電車の車窓から空を見上げると彩雲が!!!
停車駅での数秒で撮ってみたけど……。
手持ちの最大望遠はSIGMA Contemporary 30mm F1.4。

6L089381_rc

もともと逆光耐性もそんなに良くないレンズで、
ガッツリ太陽入れて撮ったもんだから、
彩雲なのか、何かの収差とかなのかが良く分からん写真に……。

軽量を考えていても、もうちょっと望遠持っていれば良かったな。
こういう時のSIGMA Art 60mm DC DNだろうに。。。

娘ちゃん、自転車練習中。
今日は、ちょっと下り坂のある公園に行ってみましたよ。
足で地面を蹴りながらバランス取るのは、
ちょっと難しいかな、と思って、下り坂で。
変身バイクは、ブレーキが付いているので、下り坂でも安心です。

5M097738_rc

ちょっとビビリな娘ちゃんも、徐々にバランス取れてきて、
時々はすーっと進むことが出来ました。



頑張れ、娘ちゃん。

Magnetic Resonance Imaging。
また受けてきましたよ。
結果は来週以降なのですが、腰が痛くてちゃんと様子を撮っとくことに。

6L089385_rfct_R

とりあえず、腰への負担を減らさないといけない気がする。

6L089421_rc_R

ってことで、痛みが引くまで、
しばらくPROレンズを封印しようかなと思っています。
やんなっちゃう。

腰の椎間板が一か所、首の椎間板が一か所薄めってことで、
湿布を貼りつつ、クリニックに毎週牽引に行ってるのですが、
正直、あまり改善せず。

P5120039_rfc_R

毎週末、身体が疲れた頃には左足の付け根辺りが
若干痺れたようになります。
来月は、子供の運動会もあるのになぁ。
ちょっとは回復しておきたいのだけど、無理ですか?

こういうのって、バキッと凄い痛いの一発で、
その後全然痛みが無くなった!みたいな治療を夢見ちゃうけど、
それは夢なんだよね。

コツコツリハビリするしかないのか。。。

つい先日、関西で台風が猛威を振るい、
甚大な被害をもたらしたばかりだと言うのに。

今日午前3時頃、北海道で最大震度7の地震が発生、
広い範囲での土砂崩れや、札幌市内をはじめとする液状化現象、
家屋の倒壊、道路の隆起・ひび割れなど、大きな被害を出している。

P8170047_rfct

特に道内全停電は、かなりのインパクトがあったと思う。
電力が必要な交通インフラも、経済活動も麻痺した。

自然災害はいつ起こるか分からないと言われるが、
今回日本を連続して襲った災害に、底知れぬ恐ろしさを感じます。

東京で同じ規模の災害が起きた時、
僕たちは、街は、この国は、どうなってしまうのだろう。
日頃の備えも、大事です。

今日は、キヤノンからフルサイズミラーレス一眼の発表がありました。
まぁ、フルサイズミラーレスは、先日ニコンからも発表があり、
噂では今月下旬にPanasonicからも発表があるそうじゃ。

そんなキヤノンの製品、一番のウリはレンズ交換時にシャッターが下りること。
強力なダストリダクションはなくても、蓋をしちゃえばセンサーにゴミは付きづらいな。
単純だけど、効果的な気がする。
やはり、レンズ交換を躊躇しないカメラっていいよな。

2R189386
まぁ、『一番のウリ』ってのは僕的に魅力的だから、そう書いたのだけど、
センサーサイズが大きいから、ダスト対策は誰しも気を遣う部分だと思う。
このキヤノンの手法で、ダスト対策に高い効果が得られれば、
それを理由に、キヤノンのフルサイズミラーレスをチョイスする人も多いはず。

SONYもニコンもPanasonicもキヤノンもフルサイズで潰しあいかぁ。
オリンパスは、このタイミングで『来年早々にm4/3のフラッグシップ発売』の噂が聞こえてきたから、
潰しあいには参加しないのかな?
うん、それがいい。
みんなが同じフォーマット、違うマウントで潰しあっても、
ユーザーにとって良い未来はなさそうだ。
それぞれ個性を生かして頑張りましょ。

最強の台風とも言われる台風21号。
関西地方を中心に、大きな被害をもたらしています。

2R138872

今日の渡月橋の破損や、関西空港の孤立化。
145万件の停電、京都駅のガラスの天井落下、
大阪府庁で車が吹き飛ばされるなど……。

本当に年々、異常気象になっていく気がする。
本当に2020年のオリンピックは、無事に開催、終了出来るのだろうか。。。

M.ZD9-18mm、M.ZD75-300mm。
性格の随分異なるレンズだけれど、同じ価格帯。
どちらも気になっている。

M.ZD9-18mmは、超コンパクトながら9mm(35mm判換算18mm)の超広角。
マイクロフォーサーズ初期に発売となったレンズですし、
F値は4.0-5.6とやや暗めで室内使いには厳しいか。
しかし、画質こそM.ZD7-14mmPROには遠く及びませんが、
他の追随を許さない圧倒的な携帯性。

今の僕は、荷物を軽くしたい場合の最広角はLumix G14mmで、
広角ではあるけど、「超」は付かない。
少し重さを我慢すればM.ZD12-40mmPROか。。。
いずれにしても、超広角9mmはとても魅力的だ。

むむ。

P9030010_rfc

そして、超望遠側。
今の手持ちレンズだと、最望遠はM.ZD40-150mmPROにMC-14を組み合わせた210mm。
これがまた、重いのよね。約1660g。
4/3で最大望遠420mm(ZD70-300mm+EC-14)を使っていた僕は、
やはり210mmは足りないのよね。
って事で、気になるM.ZD75-300mmですよ。
軽量な423gのレンズに300mm(35mm判換算600mm)の超望遠。
逆光耐性は特筆すべき高さで、何故か防塵防滴性能なし。

むむー。

って事で、ちょっとヨドバシに寄ってみたんですが、
M.ZD9-18mmは、ちょっと古さが気になる。。。
ちゃんと屋外で試し撮りしてみてないけど、なんだかウキウキしなかった。
軽量超広角にいくなら、LAOWAの7.5mmとかの方が楽しいか。。。

M.ZD75-300mmは、想像通り過ぎて可もなく不可もなくな印象。
でも、悪くはないモノだから、ネットで作例を漁って、
解像感とかをもっと確認してみよう。
防塵防滴だったら、悩まないんだけどなぁ。

このページのトップヘ