今日は、清水エスパルスvs東京ヴェルディ1969の試合を観に行きました。
僕は、もちろん、エスパルスを応援です。

さて、試合の方ですが、
キックオフからなんだかキレの無い感じで、
審判ばかりが、間違った方向に張り切って、
イエローカードを連発する???な試合でした。
そして、なんだか分からないうちに1点取られてました。(謎)
しかも、そのイエロー連発の落とし穴に森岡選手が引っ掛かり、
退場させられてしまう・・・。
もう、ホント切ないっ。

そして、後半はワンサイドゲーム。
2点目を取られてしまってからの覇気の無さは、かなりガックリです。
正直、戦術とかを語れるレベルの知識は僕には無いけど、
一生懸命さが伝わってこなかった気がします。
モチベーション下がりまくってるのが、見え見えで。
真実は分かりませんが、ともかく、僕には伝わってこなかった。

試合終了の笛が鳴った・・・。
結果は、4−0。完敗です。
サポーターはブーイングしてました。
みんな不甲斐無い内容に起こってたんだと思う。
悔しいなぁ。
負けるのは良いけど、最後まで走って欲しかったなぁ。
がむしゃらに走って、走って、ボールを追いかけて欲しかったなぁ。
結果じゃなくて、姿勢を見せて欲しかった。