20040802203904.jpg今日は、一つ上のねーちゃんの誕生日。
って事で、プレゼントを探しにデパートに。

洋服や雑貨を色々見たけど、僕には残念ながらセンスが無く、
行ったり来たりで、時間ばかり過ぎてしまった。
そこで、頭に浮かんだのは『ひだまりの民』。別名、のほほん族。

太陽が当たると、なんとも可愛いげに頭を揺らすこの子は、バリエーションも豊富。
で、お花に囲まれた子をチョイス。こりゃまた可愛い。
で、これだけじゃあんまりなので、どうしようか考えに考えて、名案が閃いた。
ひだまりの民を、お花で飾ってみよう!

さっそく、お花屋に行って僕の構想を話すと、あっさりノッてくれた。
お花屋さんと二人で、いろいろ案を出しながら、飾り付けていく。
お花屋さんも、『こういうアレンジって、血が騒ぐんですよ!』ってノリノリ。
そして、遂に完成!
お花屋さんの協力はあったが、我ながら可愛いのを作れたと感心、感心。
お花屋さんも、こんな思いつきに付き合ってくれて、感謝です。(はぁと)
東京・府中近辺にお住まいの方は、府中駅構内の『フラワーショップ京王』をご利用下さいませ。
希望のイメージがあれば、お姉さんが相談に乗ってくれますよ。

さて、あとで渡す予定なんだけど、喜んでくれるかな?