望遠レンズでの撮影に「印象操作」との苦情も カメラマンの本音

『望遠レンズの圧縮効果』で、実際よりも混雑しているような印象を受ける写真。
良くある印象操作で使われて、一般の人でも徐々に知られてきた現象。

6L170359_rfc


この『望遠レンズの圧縮効果』を使えば、花壇にズカズカ足を踏み入れずとも、
花壇の間の通路を使って、花に包まれた写真が撮れるのに、
未だに、柵を越えて花壇に入ってく人がいるのがシンジラレナイヨ。

5E023029_rc

↑の写真では、子供は花壇と花壇の間の1メートル弱の通路に立っています。
それを、望遠レンズで離れたところから、少し低い姿勢で撮影すると、
あら不思議。というわけです。

もっともっと、一般の人がこの効果を記念写真に使うようになると良いな。