タイトルですが、FIATのクルマをベースに、 高性能車を作っているアバルトの話ではありません。 文字通り、アバウトって話です。 うちのFIAT 500c(愛称:チンクちゃん)ですが、 気付いたらトランクが開かなくなっていて、今、盛大に困っております。 お世話になってるディーラーさんに連絡したら、 FIAT500では、トランク側に行ってる配線が、 使っているうちに断線してしまうことが多いとのこと。 確かにネット上でも、そういう話は数多くhitする。 え?マジですか?そんな工作精度・耐久性で良いの? 日本車じゃ考えられないー。 ってことで、タイトルの話になるわけですよ。 6L217302_rc ディーラーさんは、修理となると預かれるのは2週間程度先になるし、 修理も断線箇所の特定がスムーズに行くか分からんので、 一週間くらい欲しいと言ってたけど、そんな先までトランク開かないなんて、 普通じゃないんだけど、それは、きっと、イタ車なら当たり前なのかも。 来月7月7日に、FIATのクルマが集まるイベントに参戦予定なのですが、 その時にも荷物がトランクに入れられないで、4名乗車とかありえないー。 ってことで、明日にでもどうにか自分で直せないか調べてみよう。 昔は、バンパー交換、足回り交換からナビ取り付けまで色々自分でやってるし、 断線なんて基本的な故障なら、手さえ入ればどうにかなる・・・・・・はず。 とりあえず、明日は雨降る前に見てみることにしよう。