入院生活3日目も無事に終了しそうです。
今日は、少し病院内を歩き回ってみたりして、
だんだん回復してる感がありますね。
傷の痛みも思っていた以上に軽く、ビバ内視鏡!と思ったり。
ここでも、オイラはオリンパスに支えられているのね。

と言いつつ、最近Pana機を導入しちゃいましたが。。。

P1000030_rc_R

しかし、病院ってもっと温度管理が絶妙で、快適な空間かと思っていたのに、
実際はそうでもないのかしら?
ベッドが窓際ってことも影響してるんでしょうけど、基本的に室内でも微妙に寒いです。

そこで、上着を着たり、毛糸の靴下を穿いたりするのですが、
そうすると、今度は汗ばんできちゃって。。。
オイラは、寒がりの暑がりなので、余計に快適状態が維持しづらくて。
お布団も、タオルケットを追加で出してもらって、足元だけタオルケットとお布団を重ね、
上半身はタオルケットだけにしてみたり、お布団もかけてみたり、またタオルケットに戻したり。

オイラという人間は、体温調節が下手なんだろうか。
困った、困った。