昨日、職場で腰痛の状態や今後の計画なんかを話していたら、
先日まで消化器系の病で入院・手術していた同僚から、
「手術を希望なら、症例数の多い病院に行かないと!」という話があった。

確かに、先日診てもらった大学病院では「ヘルコニア」の使用が可能な病院として罹ってみたものの、
結局はヘルコニアは使わないということなので、大学病院にこだわる理由は無くなってしまっている。
そして、ネットで病院の症例数を見てみると、先日罹った大学病院の手術件数は極めて少ない。
そうなると、その大学病院では基本的に手術は積極的にしない方針、
もしくは、他院に紹介したりしているのかも知れない。

ともかく、僕としては『早いとこ手術でヘルニアを取ってスッキリしたい』って気持ちが強いので、
それならってことで、症例数全国トップな感じの病院に行くことに。
通うにはちょこっと遠いが、とりあえず、良い手術を優先だっ。

2r232412_r_30992753028_o_t

ってことで、本日、午後半休を頂き、診察を受けてきました。
そして、いきなり手術日決定。

手術も予定がいっぱいで、最速でも12月中旬以降になるハズでしたが、
たまたま空いた11月15日に滑り込ませることが出来ました。
なんだか気持ちがついていけないくらいトントン拍子に進むもので、
実感が湧きませんが、とにかく、手術が決まりました。

来週には、手術前のCT、MRIの撮影などもあり、
落ち着く間もなく、手術になりそうな予感です。。。
しかし、職場の方々には、色々迷惑を掛けてしまうのが、
なんとも心苦しいです。。。