他人の撮った写真やブログの記事などを使って、
自分のお店や技術のアピールをしてる人が居る。
町田のフォトスタジオBijinのカメラマン、篠原エージさん。

びっくりですよ。

まぁ、いわゆるパクリ。
しかも、以前にもパクリを指摘されて、謝罪文まで書いたのに。
それから一年も経ってないのに、再犯だ。
※その時の話は、「町田 パクリ」とかでググると沢山出てきます。

恥ずかしくて写真館なんて出来なくなっちゃうと思うのに、
プロカメラマンなんて名乗れなくなっちゃうと思うのに、
堂々、商売を続け、またまたパクパクしちゃったようだ。

現在、パクリを指摘されたページは削除したりして、
証拠隠滅を図っているようだけど、残っているページが全てパクリ無しとは思えない。
また、そういう人のお店なもんで、「そういう目」で見ちゃう。

例えば、お店はマタニティフォト(ベリーペイント)なんかも売りにしてて、
ホームページに「TVで取り上げていただきました!」って書いてある。

しかし、良く見てみると、それは「そのお店が取り上げられた」んじゃなくて、
ベリーペイントとその協会が紹介されただけみたいだし、
そのベリーペイント協会の提携スタジオにも含まれてない。

なんか、「ベリーペイント」を紹介してたのを「取り上げていただきました」って
表現するなら、取り上げてもらった団体の関係者でないとオカシイでしょ。
さも、自分が取り上げられたとミスリードさせるための表現な気がする。
写真だけじゃなく評判すらも、他人のモノをパクろうとしているのかしら?
昔は関係者だったのかしら???

同じページ内にあるタウン誌に紹介されたのは本当みたいだけど、
もう、どこまでが本当に彼のモノなのか、全然分からない。

なんか、こういうのって凄くずるいコト(まぁ、写真パクリは犯罪ですね)だと思うし、
パクった宣伝に騙された利用者が出ちゃうってのは、すごく残念だから、
どうにかしたいと思うのだけど、どうするのが良いのだろう?
僕は、写真も記事もパクられてないし、お客として迷惑を被ったワケでもない。
でも、一生に一度の大切な写真を撮る時に、そういうお店じゃなくて、
もっと心ある人に、技術がある人に撮ってもらった方が良いと思うのよ。

2R138365

僕なんかは、センスも技術も無いけども、
人の写真を自分が撮影したフリして出すなんて嫌だし、
そこまでするくらいなら、写真撮るのをやめようかと思うけどな。

とりあえず再犯だし、パクられた会社で対応を開始しているとこもあるようなので、
今後、どうなるのか、気にしていようと思います。