カメラストラップ、色々状況に応じて変えたりしますが、
なかなかコレで完璧!ってのは、見つからないですよね。

僕は基本的に、斜め掛けのストラップが良くて、
且つ、細めが好きなんです。

E-M1Mark2だと、それなりに重いレンズを着けたりするので、
KATAの少ししっかり目のストラップを使ったりしていましたが、
ガッツリ装備じゃない、ユルユル散歩の時には、邪魔なのよね。

また、三脚を使っての撮影では、長いストラップは邪魔なので、
そういうトコでも、どうにか出来ないもんだろうかと思っていたんです。

5M103694_R

で。
最近、人気急上昇のPeakDesign。
いろんなレビューを見ていて、なかなか使いやすそうだぞ、と。
L-BL-3なら、ストラップも細くてgood。
って事で、ちょいと導入してみることにしました。

5M103705_rfc_R

カメラへの取付けは、付属の三角リングを外して、PeakDesignのアンカーに交換。
ストラップにアンカーをパチンとスライドさせれば完了。
取り外しも、ワンタッチで素早くできる!

5M103707_rfc_R

ストラップ本体は、両面ともに滑りやすいタイプで、
首の後ろにすら、滑り止めはありません。
好みもありますが、僕はあまり滑り止めが無い方が好きなので、良い点。
また、長さもワンタッチで素早く伸ばせるのも良いですね。

5M103708_rfc_R

しかし、ストラップを縮めるのは、ちょっとやりづらい?コツが要るのかな?
明日、実際に使ってみよっと。