みんな大好き、SIGMAのレンズ。
マイクロフォーサーズ使いの僕も、Art19mm、30mm、60mmと、
Contemporary 30mmを愛用ですよ。
そんなSIGMA使いを悩ませる、新レンズが出るそうな。

その名も「SIGMA Contemporary 16mm F1.4 DC DN

フォーサーズでは35mm判換算32mmと、使いやすい画角だ。
F1.4の明るさ、最短撮影距離25cmを活かした画を撮りたいぞ。
もうちょっと寄れた方が良い気がするけど、バランスよね。
寄れる代わりにコストアップは困るしね。

うーむ。(´・ω・`)
やはり、フォーサーズだと、もうちょっと広角が欲しいなぁ。。。
9mmから12mmくらいの。
SIGMAは、ビックリするような画質とコスパを提供してくれるメーカー。
だから、きっと、多分、恐らく、次のDC DNレンズは、超広角9mmで!
お願いねっ。

あ。もちろん、超望遠レンズの性能も定評あるメーカーだから、
OLYMPUSがモタモタしているうちに、100-500mmの超望遠ズームを20万円以下で!
お願いねっ♪

6L257559_rc

って、差し当たっては、M.ZD12-100mmPROが欲しいです。
子供の運動会とか、M.ZD12-40mmPROとM.ZD40-150mmPROでは、
ボディ2台で使い分けても、忙し過ぎる。
そう、子供用に。

あーぁ、そうは言ってもSIGMA Contemporary 16mm DC DNは気になるなぁ。。。