必ず踏み台を持って行かないとな。

2M030213_rct_R

今回は、地上展示の航空機が撮影時に死角を作らないように、
最前列の人混みの中に陣取らず、観覧スペース中ほどに陣取りました。
結局、展示飛行が始まれば、上空を狙うことになるから、
人混みの中で身動きとりづらいより良いだろうと。。。

しかし、実際には最前列に行かなくても人が多くて、
接近中の飛行機を狙おうとすると、人が邪魔になってしまう。。。

そう、結論としてはオールレンジ撮影に対応するためには、
踏み台になるものが必要。
少し高い場所からキチンとファインダーを覗いて撮ることが重要。



そういうことだと思いました。