今日は、前から気になっていた(でも時々忘れてた)E-M5Mark2の
センサークリーニングをしてもらいに、新宿のオリンパスプラザに行ってきましたよ。
衝撃を受けた出来事が2件もあったのさ。

その一。
E-M5Mark2を出して、センサークリーニングの旨を伝え、
手続き中に「どうせだから・・・」と。OLYMPUS AIRちゃんも
センサークリーニングをお願いしたのね。
そしたら、「申し訳ございませんが、他社のカメラは・・・。」って。

いやいやいや・・・。
確かに、その時Lumix G14mm F2.5が付いていたけど、
OLYMPUS AIRのような挑戦的な、特徴ある製品を出してるメーカーなのに、
サービス受付で、そんな事を言うなんて。。。
確かに修理で扱う件数も少ないだろうけど、自社製品。
しかも、現行品なのだから、そんなこと言わないで―。

1E213380_rc

そして、E-M5Mark2のセンサークリーニングは、
小一時間待った結果、預かり修理になりましたとさ。
なんでも、センサーの向かって右側にあるモヤが気になって持って行ったのですが、
そのモヤはセンサー上ではなく、内部の汚れなんだとか?
「画像には影響がないので、気にならなければ・・・」とか言われましたが、
いやいやいや・・・。
それが気になったので、持ってきたのよ〜。

って事で、帰りはOLYMPUS AIRちゃんのみ。
でも、AIRちゃんのセンサー、確実にキレイになっていた。
うん、気持ちいいっ!