OLYMPUS AIRを快適に、そしてより楽しく使うため。

今までOLYMPUS AIRの通信不安定をどうにかすべく、
スマホの機種変更、AIRのメーカー点検、設定の見直しをしてみたけど、
どれもそんなに良い感じでは無く。。。
期待のファームウェア適用も、実感できるほどの効果無し。

でも、僕の印象よりも通信不安定に関しての愚痴って、
ネット上でも少ない気がするんですよ。

どうしてか?

その理由で思い浮かぶのが『AIR使いはiPhoneユーザが多いから』かな、と。
公式以外のアプリもiOSが充実している。android向けはほぼ0なのに、
iOS向けは10数個のアプリが公開されている。
そんなアプリを作っているようなヘビーユーザ?が、
通信不安定を気にしないのはおかしい。
そして、メーカー点検時も、メーカーの動作確認はiPhoneで行ったと聞いた。

そうだ。AIRはiPhoneとの組み合わせが一番良いのだ。

1E080776_rc

だから最終兵器。
調べてみたら、iPhoneも5や5cなら中古で10000円程度で購入が可能なので、
iPhone5 64GBをAIRのコントローラ専用機として導入しました。
あーぁ、この僕がiPhoneを買うなんて。
マツダからトヨタに流れたのも、なんだか敗北感でしたが、
このiPhone導入も、なんだか敗北感だよなぁ。

「OLYMPUS AIRも快適、iPhoneならね。(ドヤッ)」とか鼻息荒く言っちゃうんだろうか。

1E080777_rtc

とりあえず、アプリはAIR FLOWをはじめ、非公式のアプリ群もダウンロード完了。
これから通信とアプリの安定性、様々なアプリでの撮影を試してみようと思います。
しかし、中古のiPhone。中古だけあって電池の持ちが悪い・・・。
電池を交換しないとな。。。