さーて、フィルムも届いたことだし、早速試し撮りをしなきゃ。
ってことで、Ecruを持って、近所の公園へ。

P3130832

梅がピークを過ぎて残念な状態でしたが、ゆるーんとね。
EcruはAFロックもできるイイ子なのですが、デジタルの恩恵を受けすぎている僕は、
ちっちゃいファインダーと合焦ランプだけでは、
狙った場所に上手くピントが合っているのか分からず。

そして、レリーズ全押し後に、レンズ繰り出し、撮影、レンズ戻り、巻き上げ、
そんな動きのEcruちゃんに、なかなか呼吸が合わなくて大変。
半押ししててもタイムラグが凄いから、狙ったタイミングで撮れない。。。
動き回る子供とか、かなり引きで撮らないと無理っす。(笑)

FH000023

とはいえ、すぐに結果が分からないってのが面白い。
レンジファインダーで、フレーミングも厳密じゃないから、ゆる〜い。
結構明るいのに自動で光るフラッシュも楽しい。
レンズもキチンとしてなさそうなのも、ワクワクしちゃう。
凄いイイ味で撮れそう!

なんて、ウキウキしてたらあっという間に24枚は終了。

FH000017

さっそく、キタムラさんに持ち込んで現像っ。
出来上がりを見てビッコリ!結構AF外している。。。
近接撮影は仕方ないとしても、風景とかで外している。。。
もっと慎重にAFしなくては。。。
ぜんぜん上手く撮れてない・・・!(笑)

そして、ISO400のフィルムがもたらす粒状感。
レンズのせいなのか、普通に撮っているのに懐かしい色・・・これは素敵だ。
トイカメラ的な味で、楽しくシャッターが切れちゃう。
でも、このEcruは、発売当時50000円もしたらしい。
50000円出して、この写りだとキーッ!となっちゃうか、ドヨーンと落ち込みそうだ。(笑)
ん?ISO100のフィルムで、キチンと撮ればすごい写りなのか?

FH000021

少しお話して、人となりが分かりかけたような。
今度のお休みも、また遊んでもらおっと。