今日、このネタを書かない人はいないでしょう。
いや、いるか。レンズも考えると結構時間が掛かるので、
週末にやったほうが良いかも。

でも、僕はすぐにファームアップですよ。

XZ264300_rc

E-M1とレンズ5本。ささっとね。
レンズのファームは、主に動画撮影時の絞りの動作安定性向上。
MFクラッチやスナップショットフォーカスがあるレンズは、
その無効化対応が追加されました。

XZ264301_rc

ボディは色々機能追加されました。
とりあえず、ファームアップで設定が初期化されたので、
再設定しつつ、MFクラッチの無効化とピーキング色を赤にしましたよ。
週末、テストが楽しみです。

試しに使ってみた静音モードも、絞りの動作音くらい?
とっても静かで良い感じです。
近々、ピアノの発表会でもあれば、ありがたみを強烈に感じそうだけど・・・。

あ、そうそう。
今回のファームで目玉の深度合成は、僕が持ってる対応レンズが
M.ZD40-150mmPROしかないので、それも今日は試せずです。

=2015/11/29 9:40追記=
深度合成でメモ。

フォーカス位置は、撮影開始時の基準位置から手前に2枚、無限遠側に6枚で合成される。 
RAWとJPEGで8枚撮影し、合成画像がJPEGで1枚生成。 
合成画像は上下左右で7%ずつカット。

ファームウェアVer.4.0チラシより。