「近々、紅富士が撮りたいんだよね」

EM280132_rc2_R

友達との忘年会の席で、そう口にした僕。
その飲み会のあと、どうにも気持ちが抑えられず。
そして、愛車・ポルテに乗り込み、道志を駆け抜けた。
トルクが無いから、上り坂前で速度が落とすと、登らない・・・厳しい。
いかに速度を落とさずに走るかがポイントだ。

ME280040_rc_R

そして到着、山中湖。

他の富士五湖よりもアクセスが良いし、
20代前半、よく走りに行ってたルートだったのもあって、山中湖にした。
しかし、夜にしか行かないから、富士山との位置関係が良く分からない。
星を撮ってたときにもGoogleMAPでチェックしたけど、目視出来ないとなんだかねぇ。
富士山がどの位の大きさで見えるのか、夜明けが近づくまで全然分かりませんでした。

でかい。
さっきまで、暗くて全然気付けなかったが、目の前に居た。

6

広角で撮っちゃうと、結構離れて見えるかもですが、
ホントに目の前にドーン!と見えましたよ。
山中湖って、富士五湖の中では一番富士山から遠いと思うのですが、
それでも、ドーン!ですから、他の湖だとマズイ大きさに見えるんだろうな。

ME280056_rc_R

そして、待つ日の出。
直前まで靄に隠れたりしてたけど、日の出に合わせて靄は晴れ、
キレイな紅富士が見られました!
年末年始、なかなか天気も不安定みたいなので、
気持ちのままに出掛けて、ホントに良かった。

ME280110_rc2

撮りたい、気持ちに忠実に行動すること。