手にしてから3週間は経つM.ZD ED40-150mm F2.8 PRO。
まだ使いこなすどころか、安定した画すら撮れてない。。。
うーん、仲良くなりたいんだけどなぁ。
まだ、手ぇすら繋げてない感じだよ。
中学生の恋愛状態だ。

EM140126

そして、M.ZD40-150mmPROになって、地味にいい感じなのが三脚座。
僕はZD ED50-200mmでも、三脚座は常に付けっぱなしなんですが、
非SWDモデルの三脚座は高さが低く、レンズ本体と三脚座の隙間が狭いので、
三脚座を着けてると、ズーム操作の時とかに邪魔なんですよ。

そこは、発売当時からかなり叩かれていて、
「カメラを知らない人が設計したんじゃないか?」とか言われてたようです。
SWDモデルが出たときに、三脚座の高さが増して、
「やっとまともな三脚座になった」と・・・。

んで、今回のM.ZD40-150mmPROは、まともな三脚座。
僕にとって、初めてのまともな三脚座です。(って、三脚座のあるレンズは2本目ですが。)
三脚使わない手持ちのときにも、やっぱり高さがあると持ちやすくて、
「ほう・・・これはいいな。」と、地味に良さを感じたりしています。

って、感心してても、良い画は撮れないよな。