先月、ちょっと早い誕生日プレゼントとして頂き、
頂くやいなや、お直しに出してたバッグが、出来上がりました!

EM157701

BAGWORKSのバッグ、POSTMAN MISSING PIECEです。

ホントに、2年くらい探してたんですよ。
通勤電車の中で、女子高生が使っているのを見て一目惚れ。
郵便ポストのような赤いバッグに、白い皮で『〒』のアクセント。
大きさもお散歩カメラにちょうど良さ気な感じ!
「なんだありゃ!?すげーかわいい!」って大興奮するも、
まさか、おじさんがいきなり女子高生に、買った場所なんて聞けず・・・。
その女子高生も毎朝同じ電車を使うんで、その後も何度か、その子を見かける度に、
「買った場所を、聞きたい・・・聞けない・・・」と悶々としていました。

その直後やふと思い出した時に、ネットで色々検索し続けるが見つからず、
ずーっと欲しかったこのバッグ。
今となっては、キーワードが悪かったのか?とも思いますが・・・。

EM255069

そして、やっと見つけたとき、〒マークのバッグは失われていました。
今年の5月に日本郵政株式会社からデザインに指摘があったとのこと。
それから少々の販売中止期間を経てデザインを変更、
上の横棒を外してタグとして、ストラップ部にボールチェーンで止めた、
POSTMAN MISSING PIECEとして再発売となりました。

しかし、何かが違う。。。

EM255065

そう思った僕は、POSTMAN MISSING PIECEをとりあえず購入して、
『〒』にする方法を考えることに。
タグは皮製だから、僕のミシンじゃ縫えない・・・。
しかしちょっとした加工だから、外注してもそんなに値段は掛からないだろう。
ボールチェーンの穴はどうする?・・・カシメ金具で埋めちゃえば自然?
ベルト部の金具と色を揃えれば、いい感じかも。

そして、出来上がった僕のバッグ。
それは、世界にひとつだけのPOSTMANなのだ。

EM157705

さっそく、インナーケースを入れて、お散歩カメラで使ったけど、
結構使いやすい大きさだし、なにしろ可愛いバッグでテンション上がる!
うひゃひゃ。