入間航空祭の写真が、まだあるのでアップしますー。
今回は、ブルーインパルスと同じT-4を使った飛行展示の写真を。

EM035293_rct_R

そのテクニックは、離陸の時から凄くて。
全5機が3機、2機で離陸したのですが、機体が近い近い。
あの速度で、大丈夫???ってくらいに近かったですよ。

EM035316_rct_R

その後も、急上昇などの曲芸を見せましたが、
スモークを使ったりしないだけで、ブルーインパルスに近いものを感じましたよ。
やっぱり、空自の飛行機乗りはエリートなんだろうなぁ。

EM035660_rc_R

そして、やっぱり超高速の動き物相手だと、
E-M1+ZD ED50-200mm(非SWD)は、かなり厳しいですねー。
現像に当たって写真を見返しても、特に自分側に接近してくる写真は、
AFロストしてるためか、接近前の写真から通過後の写真に飛んでました。
そうなんだよな、このT-4の時点でそれに気付いてるんだから、
AFはダメ、と割り切って、ブルーインパルス撮影時には、
MFで撮影すれば良かったんだよな。

EM035496_rct_R

なんか、そういう割り切りと柔軟性が足りない。
まぁ、割り切れなかったのは、動体相手のMFに自信が無いからだ。
僕も、何度目かの航空祭なんだから、キチンと練習するなりしておきゃ良いのに。

EM035794_rc_R

なんて、自分にイライラすることもありましたが、
楽しい撮影だったんですよ。ホントに楽しめたんですよ。