話題になっていますねぇ、朝日新聞。

ツキイチで朝日新聞に掲載している池上 彰さんのコラムの原稿を、
内容が「朝日新聞の従軍慰安婦報道の問題に対する批判」だったのを理由に
掲載できないとする決定。
池上 彰さんは、このコラムを「朝日批判でもOK」という約束で執筆していたので、
以後の連載を取りやめる旨を申し入れ。

それが世に知れると、各方面から批判が殺到。
朝日新聞に勤める記者の方々からも、批判ツイートが出るなど、
「炎上」状態に。。。

EM319217

なんて書いてたら、「明日、掲載します」だって。
圧力に屈した感があるな。きっと「担当者の勝手な判断」とか言って、
「朝日新聞としての判断じゃない」って逃げようとしているのかも。

明日掲載するとして、その後の朝日の対応が問われるな。
こういう問題って炎上してから対応したって、汚名は返上できないんだよね。
これ以上のマイナス評価を避けられるか、くらいなもんだな。




ただ、この一件から、明日の朝日新聞のコラムは注目されるだろうから、
ひょっとしたら売り上げが伸びるかも知れんね。