実は、FlashAirは2枚目なんですよね。
以前も8GBのものを持っていたんですが、読み書き速度がCLASS 6と遅く、
連写に対応できなかったこともあって、お友達にあげちゃったんです。

XZ091631

そして、その後やっぱり無線LAN対応SDカードが欲しくなり、
雑誌の付録についていたEye-Fiを使ったりしてきました。
で、今回XZ-2導入にあたり、Eye-Fiで問題になったのが起動速度。
僕は今までEye-Fiを通勤カメラのE-PL3で使っていて、
そんなに気にしてなかったのですが、調べてみるとEye-Fiって
カメラとの相性なのか、電源ONしてから撮影できるようになるまでに
時間が掛かる機種があるんですよね。
そして、XZ-2がまさにそれ。

普通のSDカードなら1秒くらいで撮影可能になるのですが、
Eye-Fiだと4秒くらい掛かるのです。
これは、大きな差だなーと。

そこで、ちょうどポイントも貯まってて無料で買えたので、
FlashAirを導入することにしたんです。
今度は32GBでCLASS 10。普通のSDとしても十分なスペックです。

EM095449

で、実際に1日使ってみて思ったんですが、
Eye-Fiも多少はそうですけど、FlashAirは他に強いWi-Fiの電波があると、
隣にスマホを置いていても、接続が安定しない気がします。
これはスマホの方が悪いのかもですが、無線を強いLANに持ってかれちゃうんです。
通信中なのに。画像転送中なのに。
一度通信確立したなら、もっと粘ってくれよー。
ただ、クルマの中だとか、他の無線に邪魔されなければ転送も速い。
必要な画像だけをチョイスできるのも、僕みたいに同じ構図でも露出変えて
何枚も撮る人、連写を使う人にはとっても便利です。

と言うことで、XZ-2。
結構いい感じです。