意図的にやったり、意図的じゃなくても結果、味が出たりするのがブレ。
そりゃ、意図的に使えればベストだけど、思いがけず出たブレが、
写真の臨場感や躍動感になったりすると、それはいい写真になる。

しかし、ピントがズレているのは、なんともイタダケナイ。
せっかく、露出や構図が良くても、微妙にずれたピントは主題をもボケさせ、
写真全体をダメダメオーラで包み込んでしまう。

EM250833

僕は、親指AFにしているんだし、
ミラーレス一眼にはMFアシスト(MF時自動拡大表示)があるんだから、
それらを積極的に使って、しっかりピントを合わせないとね。
そして、出来れば撮影後も背面液晶で画像を拡大表示、
ピントを確認するようにしないとね。