時々、懐かしいCDを引っ張り出して聴いてみたくならない?
ちょうど、今日がそういう気持ち。

懐かしいメロディ。

写真は、上田まりさんのCD。
1998年のデビューシングル「伝えたい」は、今でも大好きな曲。
1999年の2ndシングル「真冬の通り雨」はc/wの「walk」のギターが秀逸。
同じく1999年の3rdシングルは「遠くへ行こう」は白夜のイメージ。

この頃は、CDシングルって8cmのCDがあって、
ジャケットも縦長で小さかったんだよね。
ホントに懐かしい感じだな。



今夜は、moumoonはお休み。上田まりを聴きながら寝よう。