いやー、ほとんど他メーカーの新製品には目もくれませんでした。

OM-Dと試作レンズ

とりあえず、今回の目的は一つ。
OLYMPUS OM-D E-M5です。

OM-Dシルバー

開場15分前くらいに着いたのですが、既に長蛇の列。
これはマズイと列に入り、開場入りできたのは開場10分過ぎくらい?
目指すはOLYMPUSブース。
って、入り口入ってすぐの好位置なんですね。

オリンパスブース

とりあえず、OLYMPUSのPhotoPus会員特典のTシャツ、
そして、ミニチュアOMカメラストラップを貰って、
OM-Dのタッチ&トライの列に。

戦利品はコレね。
 ↓ ↓ ↓
戦利品。

ここも結構列が出来てて、カメラ好きさん達の興味の強さを感じさせましたね。
そしてここから長い待ち時間。約一時間待ちに待ちました。
一人で来ると、こういう待ち時間はツラいね。。。

そして、待望のタッチ&トライ。
最初に持った感想は、「思ったよりかなり小さい。」
PENと大して変わらないか?E-PL2とE-P1の間くらい?
でも、厚さに関しては可動液晶含めての厚さじゃなく、
本体だけを考えるとめちゃ薄。そしてめちゃ軽い。

手に馴染む?

そんな大きさだから、噂になっているファインダー上の山は、
僕的にはそんなに気にならなかったですね。
むしろ、接眼センサーがあるから左右非対称になった
アイカップの形状の方が気になるよ・・・。

タッチ&トライでは、最初M.ZD ED12-50mmが着いてましたが、
早速、MMF-3経由でZD ED12-60mmを着けて貰いました。
これが最大にして最重要ミッションだった訳ですよ、
MMF-1経由でのZD ED12-60mmの動作で、どうしても気になってたトコです。

OM-Dと1260

OM-Dと1260

うーん・・・。

遅くはないけど、あのコココ…クッ、って合焦プロセスは変わらない。
やはりマイクロとSWDは、相性良くないのかなぁ。
ZD14-54兇呂修鵑並くはないが、スムーズだ。
まぁ、イメージャAF対応レンズだから当たり前だが。

あと、OM-Dは、ボタンの質感にガックリ。
Fnキーや再生キーのグラグラ感は、試作だからか?
十字ボタンにしても、やっぱりボタンの質感が悪い。安っぽい。
変に深くてクリック感が弱い。E-3の十字ボタンよりも酷い。

そして、気になるEVFは144万画素。「見え」は、思ったとおりな感じ。
ここは驚くような感覚は無し。でも、タイムラグは少ない気がした。
気のせい?そんなコト無い?

僕はC-700UZからオリンパスユーザなので、EVFに抵抗は無い人間ですから、
ファインダー像に各種のエフェクトや設定が反映するEVFは、
今の時代には必要というか、これからの必然な気もする。
入門機の多くは、ミラーレスでEVFになってしまうんだろう。

62万画素の背面液晶も同じく思ったとおり。
E-P3の液晶みたいに、メリハリのある画像。というかちょっと彩度高い。
これは、確認しなかったけど液晶の設定がVividだったかも。
あっ。シャッター切った時の画像消失時間、確認するの忘れてた。orz

パワーバッテリーグリップは、必須かな。
いや、パワーバッテリーグリップってより、グリップだな。

縦位置グリップ  縦位置グリップ


本体もE-PL2を少し薄くした感じにグリップあるが、あまり役に立たない。
パワーバッテーリーグリップは使わなくても、グリップは着けないと、
FTの竹レンズ以上は使いづらいと思います。
あ、本体の三脚用ねじ穴は、やはり少し向かって右にシフトしてます。
グリップ着けたらレンズの真下です。

三脚ねじ穴

高解像度は、凄く良くなった!ISO3200を使う気にさせるっ!
ISO6400からは僕が見てもディテールが失われてくのが分かるから、
記録写真レベルだと思いますが、裏面照射型のLiveMOSは別次元になってる。
少なくとも、オイラの機材たちと比較して。
ここはOLYMPUSユーザとして、すごく感動的かも。

そして、某所で話が出ていたシルバーボディのシルバー部分は、
塗装でツヤツヤしてます。金属むき出しではありませんでした。
が、耐久性は?かな。なんだかボタンの質感で、塗装の質も信頼できない。。。
しかし、僕は黒よりシルバーの方が、イイ感じに見える。

あと、M.ZD ED12-50mmEZを始めて使ってみましたが、電動ズームの操作は面白かった。
ズームリングを前後することで電動と手動、さらにマクロを切り替える。
電動ズームするときのリングの操作量は、もうちょっと回せる方が好みかな。

そして、比較にE-5も触ったが、やはり抜群の持ちやすさ。
手にしっくり馴染みます。重さを感じさせません。
構えてないとストラップが掛かった肩が異様に疲れますが・・・。
E-3では心許ない作りのバリアングル液晶も、剛性感もあり、使いやすい。
あのくらい、なんも気にせず使えないとダメだよな。
レスポンスも抜群だし、これは間違い無いカメラだな。
撮像素子をOM-Dと同じにしてくれないかしら。

OM-Dと75mmF1.8