昨日は、ちょっと良い日でした。

OLYMPUSが画像編集ソフト、OLYMPUS Viewer2が
バージョンアップしましたよ。

今回のバージョンアップでは、
「E-P1を含む歴代PENシリーズで撮影したRAW画像をPCで現像する時に、
E-PL2などで人気のアートフィルタ、ドラマチックトーンと、
ジェントルセピアが適用できる」ようになりました。
また、従来からあるアートフィルタの一部に追加された
バリエーションを選択できるようになりました。

一部の効果に機種の制約はありますが、
ほぼE-P3と同等のアートフィルタを使うことが出来るようになったのです。

himawari

特に「ドラマチックトーン」は、「なんでもない風景をアートにする」、
そんなインパクトを持ったアートフィルタなので、
使ってみたかったんですよね。
それがE-P1でも使えるなんて、とても素晴らしいこと!

cosmos

OLYMPUSはユーザを大事にしてるんだな。
E-P1をはじめとする古い機種も、大事に使って欲しいんだな、
そんな風に思えます。
(E-620やE-30には使えないので、PENばかり優遇って感じですが。。。)

cosmos2

でも、販売終了した機種でも最新の技術の恩恵を
少しでも受けられるってのは、良いことだと思うです。
企業の、こういう姿勢って大事だと思います。

まぁ、これで僕がPENを買い換えたり、買い増したりするキッカケは
無くなってしまった感がありますけど。。。