当たったんですよ、モニターに。
NTTのFLET'S光ユーザ対象の、消費電力見える化サービスモニターに。

消費電力見える化サービスは、
分電盤とコンセントに、測定用の機器をつけるだけで、
家庭全体や、特定機器の消費電力が分かるというサービスです。
まぁ、「だけ」といいつつも、機器の設定とインターネット接続は
必要なんですけどね。

そして、本日機器が届きまして、早速取り付けをしてみることにしました。

これが、今回利用する機器。
NTTから無償でレンタルです。モニター終了後には返却の予定です。
機器
ボタンを押して、機器のペアリング(同期)をしたら・・・。

これを分電盤に。
分電盤用機器

コレをコンセントに。
コンセント用機器
あ。今回、コンセント用はデスクトップPC、プリンタ、
ディスプレイなどが接続されているPC関係のタップを接続して、
PC関連でどのくらい消費しているかを見てみようかと思っています。

あとは、これを家のネットワークに接続すればOK。
通信用機器

分電盤への取り付けは簡単。
うちの分電盤

分電盤のフタ開けて。。。
分電盤オープン

ブレーカーから出てる線に、測定用の機器をかませて。
取り付け
かませると言っても、引っ掛けるだけみたいなもんなので、
とっても簡単です。

はい、完成。
取り付けは5分くらいです。
完成。

そして、ブラウザ上で設定すれば・・・

うちの消費電力は、こんな感じです。
消費電力

これを見ながら、楽しく節電出来るかな?