京王多摩川駅にある「京王フローラルガーデン・アンジェ」に
ちょろっと行ってきましたよ。
定期購入のために京王のクレジットカードを作ったら、
入場料が100円になったし、定期で行けるので便利になりました。
これから行く回数が増えるかな?

って、思って行ったんですが、ちょっとガックリ。。。

アンジェでは、この夏から園内の一角にBBQガーデンを作り、
「手ぶらでBBQ」が出来るようになったんです。
準備から後片付けまで、係りの人がやってくれて、
利用者は行って焼いて食べるだけ、という手軽さ。
今日も、賑わっていて滑り出しは上々なのかしら、という感じ。

しかし、ローズガーデンを囲むようにBBQガーデンがあり、
バラを撮るのに、BBQ利用者が回りに居て、なんだか落ち着かない。
また、背景にBBQの器具やらテントやらが入ったりして、
もう広角では撮る気が無くなる感じでした。
この辺を含めて、構図を考えるのが技術の一つなのでしょうが、
ちょっと雰囲気がぶち壊された印象です。

せっかく、敷地面積に対して入場料がチョイ高(500円)で、
土日でも利用者が少なく、穴場的な植物園だったのになぁ・・・。
BBQ的視点では、とっても魅力的な施設なので、
これでアンジェ自体は来場者が増えるでしょうけど、
アンジェの雰囲気が好きだったファンの足は遠のくかも・・・。

秋になったら、もう一回行こうかとは思いますが、
その時も同じような状況だったら、嫌だなぁ。