f222cea5.jpg

今日は、仕事終わってから観劇ですよ。
内博貴主演のミュージカル、ガイズアンドドールズ(GUYS AND DOLLS)!
以前、宝塚で観て気に入って、DVDまで買った演目が、
ジャニーズの内くんを主演で演るっていうんで、
ジャニヲタの奥さんと二人で、超盛り上がりな訳ですよっ!

会社終わってから、電車に駆け乗り会場に着いたのは、開演10分前。
もう、汗だくでしたよ。また、こんな日に限って中央線遅延してるし。

さて、多少ネタばれかもなので、今見たくない方はここまでで・・・。























結論。内くんは頑張っていました。
20日くらいしかお稽古できなかったとかって話を聞いたんですが、
それでも、色々試行錯誤して練習を重ねて、
今、自分が出来るベストを出そうとしていたって伝わってきた気がしました。

でも、色々気になる点が・・・。
劇中のダンスは、流れるような振りの時に、手足が綺麗に伸びてねぇ。
歌では、弱く抑えて歌う時、低い音で歌う時に、力不足が見え隠れ。
相手役の笹本玲奈さんが、綺麗なハイトーンの持ち主なだけに、
実力の差が際立っちゃって・・・。
そもそも論で行くと、内くんは若くて綺麗な顔立ちなので、
百戦錬磨のギャンブラー、スカイ・マスターソンの渋さが無い。。。
スタイルもカッコいいけど、

でもでも、ラスト近くで錦織さんと2人でのダンス・・・。
光ってましたよ。スピード感があってカッコ良かったです。
また、堂々と演じる姿は、とても好感が持てました。

関ジャニ∞、NEWSには戻れず(戻らず)に、ソロでやっていくなら、
こういう舞台の世界を極める方向で行くのも良いのかな、と。
今回は内くん本人も、沢山の課題を感じたと思います。
それをクリアすべく、本気で舞台、芝居、歌に取り組んで、
安定した芝居、歌唱が出来る舞台役者になれば、
とってもイイと思うんですよね〜。
アイドル路線に行くよりも、実力付くと思うし。

なんて、ナンダカンダ言って応援してる気持ちは、
ジャニヲタ奥さんの影響なんだろか・・・。