結局昨日の桃鉄は、朝8時半まで徹夜で続き、
もうダメダメなどこ夫婦。です。
その後、奥さんは掃除と洗濯をして、僕は買い物へ。
11時くらいには家事も終わったので、二人ともひと寝入り・・・。

しかし、昨日はダメダメな日だったので、
今日こそ、アクティブにならなければ!と思った僕はお散歩カメラに。。。
家の後ろにある墓地脇にあるヒガンバナを撮りに行きました。

2009年のヒガンバナ。
E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4-5.6
ISO感度:ISO-100 シャッター速度:1/400秒
露出:f/4.1 露出補正:-1.0


墓地脇にちょこっとあるだけなので、基本的にマクロでの撮影になります。
しかし、被写体は赤い花。周りの緑はちょっと濃い。空は青い。
でも、強い光が差している状態。

花火のような。。。
E-520 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 macro
ISO感度:ISO-200 シャッター速度:1/100秒
露出:f/3.5 露出補正:+1.3

教則本を見てみると、基本的に赤い花、緑、空を撮るときには、
マイナス補正がセオリーのようですが、緑を光り溢れた感じの色に撮りたくて、
そこはプラス補正したい感じ。でも、プラス補正すると花の色が悪くなる。
あれこれ悩みつつ、撮っていました。

ぽわーん。
E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4-5.6
ISO感度:ISO-100 シャッター速度:1/250秒
露出:f/5.6 露出補正:-0.3

寝不足であっつい日差しを浴びての撮影。
だんだん頭が痛くなってきて、集中できなくなってきたので、撤退しました。
今日の結果は掲載の通りです。
どうでしょうか?

ふんわりヒガンバナ。
E-520 ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4-5.6
ISO感度:ISO-200 シャッター速度:1/80秒
露出:f/4.0 露出補正:+0.7